【お知らせ】12月22日の高千穂・秋元神社でのイベントの「レジメ」が出来ました!!/新井信介 「京の風」

HOME > 新井信介 「京の風」 > 【お知らせ】12月22日の高千穂・秋元神社でのイベントの「レジメ」が出来ました!!

【お知らせ】12月22日の高千穂・秋元神社でのイベントの「レジメ」が出来ました!!

12月22日の高千穂・秋元神社でのイベントの「レジメ」が出来ました!!

<テーマ>: 『今また、秋元から、新しい、地球規模の「国産み」が始まる。』
<レジメ>:

1)2012年冬至から、宇宙次元での人類文明の反転。 魚座から水瓶座に。
2016年7月、陛下の退位「ご意向」報道から、人類の文明史の「整理」が始まった。
   9月24日、ヒスイが日本国の鉱石に。 
11月、トランプ登場は、「大魔王 則 大菩薩」

2)人類は、宇宙にとって、どんな意味があったのか? その中で、日本とは?
サピエンスが進化する、氷河期。 ここで、4種の遺伝子が入れられた。

3)「縄文海進」と、日本列島。  6000年前の来訪者。
  巨大な農業生産が生む、王権(シュメ-ル)。 自然から離れないヌナカワ。

4)日本の始まり、とは?    倭  日本  大和  和  山門
異なる部族を統合する意思=大きな家による救済=「ヤマト」
「太一」・・・ユダ族が創った「始皇帝」と、 縄文とヘブライが生み出した「ニギハヤヒ」。

5)二つの「ハツクニシラス」 と 秋元神社。 
  三国志の孔明と仲達。 隠されたもの。
神武は架空だが、重要存在。 崇神は実在で公孫淵。 後漢献帝の息子「劉淵」。
卑弥呼は、AD172年に後漢に反発した、浙江会稽山「五斗米道」の許生の娘、許黄玉。
彼女の死しんだ247年、魏は張政を派遣。  阿波に。

淡路島の「イザナギ・イザナミ」伝説。  「国産み」の沼島。  「国譲り」の亀岡。           
熊野に現れたヤタカラスとは? (三足烏は、淵蓋蘇文。 金鵄鳥は、北信濃。)

6)縄文の意識、血脈は、大彦に残った。「玉の巫女」の系譜。
  ヤマトタケルを拒否した千曲川と諏訪に、持統は即位後すぐに挨拶。  そしてアマテラス。

7)明治 戦後 平成時代
  2015「稲の根元に鎌をあてがう」   2018年「林の中に金襴の咲く」

8)原発マフィアの裏にいた、ロスチャイルドと戦争屋。
マネーを何に使うのか?  管理と、現実つくりへ。

連絡先: 株式会社K2O 室伏昭昌
事務所: 03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX: 03-3548-1026
E-mail: akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp
東京都中央区八重洲1-6-14 ISO八重洲3F 


< 【お知らせ】12月24日の振替休日は「東京」で『何でもしゃべろう会』開催です!!  |  一覧へ戻る  |  【お知らせ】12月24日の『何でもしゃべろう会』のレジメが出来ました!! >

このページのトップへ