お知らせ/新井信介 「京の風」バックナンバー

お知らせ

【お知らせ】「京の風」は新しい場所に移転しました!!こちらはバックナンバーになります。

【お知らせ】「京の風」は7月14日から新しい場所に移転しております。こちらはバックナンバーになります。

最新の書き込みは、名前は従来と同じ「京の風」ですが、アドレスは次のように若干変わっています。

新しいアドレスは、次の通りです。→ http://www.k2o.co.jp/blog4/

また、「株式会社 K2O」のHPから、「京の風」の最新のページに入ることも出きます。

「お気に入り」などの登録されている方は、新たに登録しなおしてください。

お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

操作間違いで、BABYMETALの"Road of Resistance"を消してしまったので、再掲。

  以下、再度あげます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダダモレ放射能がイノチを削る中、日本でもこの歌が似合う時になった。

"Road of Resistance"

これまで、日本の教育では、絶対に教えなかったこと。 しかし、世界の英知が知る真実。 

 国家権力の本質は、少数者のための 暴力 と 騙し。

 この真実をよく知った上で、 

 森羅万象と向い合って、 本気で、新しい世界を創ろう。

 この安保法制なんか、 "目覚めの一発" にすぎないよ。

 これから、 マッカーサーのとき以上の衝撃が来る。

 まず、この週末、谷内正太郎が、中国に行く。

 国家間の問題には、戦争 と 経済 があるが、

  放射能は、その国家だけでなく人間社会そのものを 全てをひっくり返す重大問題。

  曖昧なままでは、何事も、まともな変革は出来ないぞ。 情報公開が、一番肝心。


 種として、生き残るための大選択。 これを、しなければならない。

 覚悟はできているか?  何かを守り、 それ以外を全て捨てることができるか? 

 生活の次元で、今だけを見ていたら、 存在そのものが、消えていくぞ。

 生存次元から、地上世界を創り直す。 ピラミッド構造を 産まない社会システム。 

 まずは、元気を出すために、ベビーメタルの Road of Resistance を 聞こう。


  https://www.youtube.com/watch?v=Zi-XFUZ5EL4 

 人間として、生きている限り、イノチを大切にして、未来を、想像・創造していこう。 

4日(土)の「志・命・風」は、信越自然郷の中心、JR飯山駅で13:00からスタート。

   連絡が遅れました。

  すでに、参加申し込みをされている方に、お知らせです

 

 7月4日(土)の、信州中野での特別研究会は、 13:00 から スタートになります。

 それまでに、JR飯山駅にお集りください。(昼食を済ませておいてください)。

  関東方面は、 はくたか559  東京10;52 →   (大宮11:18)  →    飯山 12;44 

  関西方面は、 はくたか562  金沢11:32 →   (富山11;58)  →    飯山 12:48 

 JR飯山駅から、信州中野の私の家までは、クルマで15分ですが、途中、柳沢遺跡の場所を通ります。

 

 もし、早く来られる方は、11時までに、クルマなら、中野警察署  に、

   あるいは、 長野電鉄線で、信州中野 駅 まで、お越しください。 いろいろお手伝いをお願いします。

 今回の参加費は、 二日間で、5000円(宿泊込、食事別)  としました。

  不明なところは、直接、電話ください。 090-9370-5740 新井

先ほどの表現では、死者が出ている事態に対し、誤解が出そうなので、少し説明します。

  今回の新幹線自殺事故は、とんでもない事件です。関係のない人間を巻き添えにする自殺は、あってはならないものです。亡くなられたお二人、特に、女性には、なんと声をかけていいか、わかりません。

自殺という悲劇が新幹線の中で起きてしまったことに、私は、人類全体を統御する神の意志を感じてしまうのです。

先ほどブログに、「立て替え立て直し」の始まりと書きましたが、これは、大きな意味で、これまでの、日本人の生活パターンを、もう許さいない、との天意、そして、大地からの意思があらわれたもの、という意味です。

 不幸な事件は、 自然からの知らせであり、人間社会の中に流れる病的な周波数 から 生まれます。

今回の自殺が、71歳男性の年金など社会保障に対する不満が原因だったと、報道されています。

もらえると思って、あてにしていたカネがなくなると人間は怒ります。とくに、カネでしか、未来を保証できないと考え、自分自身が新たにカネを独自に稼ぐ手段がないと、感じている時には、不安だらけになります。

 安心できる老後のマネーを、国家が保証する、といいながら、一般の個々人には厳しくし、公務員・官僚には、手厚いままでは、さらに、不平等感が強まります。

 この事件が教えるものは、

 もう,マネーとスピードを追う社会をやめよ、というものでしょう。

一日も早く、 生活基礎条件を無償化する仕組み にしなければなりません。

そこに切り替えるのには、 もう、これまでのやり方では、どうしようもないという、「決別」の覚悟が必要です。

悲しいことですが、 自暴自棄になった人間は、これから、さらに多く出てきてしまうでしょう。

しかも、今は生活空間での放射能が益々濃くなっているので、これが体内に溜まります。ストロンチウムなどは、脳内に入ると、脳細胞の中でも前頭葉をまず先に犯していきますので、人間がまともな思索・熟慮ができなくなります。

 そうなると、自分を守ろうとして、脳幹…生存に関わる爬虫類脳が意識や判断の前面に出てしまいます。これは、相手を思いやる能力を失った欠陥状態で、徹底的に自分勝手な思い込みや、浅薄な判断を促してしまいます。

 思考ができなくて、昏睡状態になる人間も増えれば、 あることに囚われて、柔軟な発想や周囲との調和という分別ができず、 極端な行動に出る。これが、さらに、エスカレートしていくのです。

 ですから、  もう、全てを 変えるしかない。

 その中で、 自分自身が狂わないように。 そして、悲惨な事態に、巻き込まれないように。

 地位やマネーでの 囚われを 捨てて、 いつも、宇宙と響き合って生きていましょう。

 放射能の害毒を、十分に認識して、 心して、それに侵されないように備えながら。

お知らせ:「宇宙国...中里博泰博士の志を継ぐ集い」を、8月8日、名古屋で行います。

  こんにちは。

 本年5月4日に急逝された中里博泰博士が目指していた、

  「宇宙国」。

 今、時代の動きが急です。

 これまでの国家とマネーを、越えた先には、「宇宙国」があります。

   https://www.youtube.com/watch?v=L1Mil_nbn24

 8月8日(土) に、名古屋で皆神塾を行いますが、

 その日の夕刻、「中里氏の志を継ぐ集い」を、行いたいと思います。

 詳細は追って連絡します。 この日を、開けておいてくださるよう お願いたします。

 新井信介

 

 参考:  まだ、初歩的な考えですが・・・

 宇宙国実現への道には、

 ①新技術 (フリーエネルギー、 福島のデブリ解決、  放射能の除去)

 ②生活基礎条件の無料化で、 国家を溶かす。

 ③地球を飲み込むほどの意識の拡大と、人間としての自分の存在意義の自覚。

  最低限、以上は、必要でしょう。

 その上で、マネーを、使って、マネーのいらない世界を創ることになります。

 個人財産・世襲財産(私的所有権)も必要としない、意味がなくなる、仕組み。 

 しかし、其の都度の成果に応じて、個々人への待遇の違い(賞賛、ご褒美)はある。

 全員株主、全員社員。 定年の考え方はない。  などなど。 みんなで、話しましょう。

6月20日(土)の京都皆神塾テーマ:ホンモノの「立て替え、立て直し」はイノチが最優先

  掲題のように、6月20日(土)の京都皆神塾 のテーマ が決まりました。(7月ではありません。失礼)

 今回の会場は、 東山の石塀小路下にある、民宿さくら で行います。

   この場所は、 実は、金光教の八坂教会 でもあります。

  礼拝堂以外に、ホールが有り、ここを利用させていただくことになりました。

  金光教は 黒住教天理教と共に幕末三大新宗教の一つに数えられます。

 ”天地金乃神は、人間をはじめ、あらゆるものを生かし育む、大いなる天地のはたらきであり、私たち人間の親神(おやがみ)”  とします。

 その教えは、 「従来の金神思想では日柄方位の吉凶を重視し、厳密な日柄方位の遵守を求めたが、そういう凶事は人間の勝手気ままから生じる神への無礼が原因であり、神への願いにかなう生き方や行動を行いさえすれば、すべてが神に守られた中での生活が行えると説いた。そして、神と人とは「あいよかけよ」の関係であるとした(人が助かるには神に願い、神の助けが必要だが、神もまた人が助かって欲しいという願いを持ち、人を助けることで神としての働きが出来るので助かっているという関係)。

 信者が日々唱える言葉は「生神金光大神(いきがみこんこうだいじん)天地金乃神(てんちかねのかみ) 一心に願(ねがえ)おかげは和賀心(わがこころ)にあり、今月今日 でたのめい」 です。

 教えの中で、以下のところは、皆神塾の考えにとても近いものです。

神の子であるお互いが、神様の悲願を身に体して、助け合って生きること、そして、「人を助ける」働きをしていくことが、人間の真実の姿であり、これを「生神(いきがみ)」といいます。金光大神は、「生神ということは、ここに神が生まれることである」と語っております。つまり、生神とは、特別の人のことではなく、信心すればだれでも生神になることができるのであり、時、所を問わず、どんな事柄についても、それに当たる人の心の中、働きの上に神が生まれることなのです。」    『人はみな神の子-金光教概要-』から抜粋

個々人の信仰の教義はいいのですが、なんで、国家権力が絡むと、戦争屋や原発マフィアを産んでしまうのか、です。これは、国家という統治体に向かう姿勢に、わたしたち日本人に、根本的な大きな間違いが有るからです。それは、日本の近代の問題点です。

 

 時代の変革期には、必ず、新しい宗教的覚信が生まれます。 このなかに、大本 もありましたが、戦後は、その大本から、多くの新宗教が生まれました。 しかし、これらは、国家権力の強制に対する反発でした。 国家権力に対する恩寵期待、たかり、おんぶおばけ、は、人間としての精神的未熟さの現れです。

 明治維新で、強引な中央集権tで、あらゆる政策を進めるため、天皇を神する強引な国家神道が形成されました。 これは、ローマがキリスト教を国教化した時と同じような破壊運動を伴いました。 それが、「廃仏毀釈」で、多くの寺院が破壊されました。

 国家が、国民の信仰形態まで、塗り固めたのです。 イノチを見ずに、まず、国家権力を見させ、戦後はカネを見させるようにしたのです。

 長野善光寺も、明治維新期には、危うく神社になるところを、免れました。

有名な逸話があります。 伊勢の変化とも関連します。 ネットでの書き込みにも、以下があったので、ご覧ください。

当時、善光寺上人であらせられた伏見宮家御皇女・誓圓尼公さまも、善光寺を「善光神社」に改めると長野の暴民どもや町人上がりの国学者ふぜいが、還俗を迫って押し寄せる中、

 「愚か者! 宮から皇女の衣は奪えても、仏の心は奪えぬと心得よ!」と一喝、善光寺を守ったばかりか、長野にも吹き荒れた廃仏毀釈の嵐の中、打ち壊されようとする数多の仏を宗派を問わず大本願内に匿い、今日に伝えた。 

 その中には、同じ輪王寺末であるからと隣の大勧進に助けを求めて逃げ延びてきながら門を開けてもらえなかった、修験の聖地・戸隠山の三本尊も含まれている。」

 これは、以下の書き込みからの抜粋でですが、他にも重要な事実が多く指摘されています。 伊勢神宮関連でも。   http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/kyoto/1396964837/

 私達が、これから創りだすのは、  イノチと一体化する文明 です。

 これは、明治期に徹底弾圧された修験道の、 科学的な再興 でも あります。

 どうしたら、実現できるか? ここを踏まえて、今後起きるであろう、日本社会の変化を研究したいと思います。 

 PS。:  

  来年のサミットの会場が、伊勢・志摩に決まりました。  もう、明治期のお伽噺は、卒業です。地球を一つにする、祭事の場所になるべきですが、 福島が、このままで、それはないでしょう。

  

5月19日に太田龍氏の7周忌。今も生きるホンモノの日本精神。

 すでに、太田龍氏がなくなって7年。

ようやく、世界も本格的に変わります。 

今回は、懐かしいメンバーに会えるかもしれません。 

私は、「マイナスの科学」の坂元邁の直弟子でもあります。

http://www.ohtaryu.jp/gijuku/news/2015-04-13.718

「永遠の革命家・太田龍」7回忌 ――辺境最深部より出撃せよ!――   そして 『永遠の革命家・太田龍・追憶集』刊行記念会

公開日時:2015年04月13日 08時22分
更新日時:2015年04月14日 10時19分

 

 

「永遠の革命思想家」太田龍さんが亡くなってから早6年です。大本営発表の真相情報隠しは巧妙になり、ますます「人類家畜化」ワンワールドへの道をまっしぐらです!太田龍さんの叱責・獅子吼に耳を傾ける春ならぬ秋(とき)デス。一杯傾けながら辺境最深部より鬨(とき)の声を上げましょう!さあさ、出撃を!

出撃日時・「辺境最深部」会場は以下です。

●日時:2015年5月19日(火曜日・命日)18:00~20:30

●会場:カフェパンセ(明治大学内ガラス張りビル1階) ☎ 03-3296-4622

  • 〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-3-3 アカデミーコモン1階
  • JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 下車徒歩3分
  • 東京メトロ千代田線/新御茶ノ水駅 下車徒歩5分 都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線/神保町駅 下車徒歩5分

●会費:5000円

●出欠のご通信は、5月11日(月)までに葉書か☎&FAX、メールでお願いします。

〒005-0002札幌市南区澄川2条4丁目3-7ピースフル澄川102
☎&FAX 011-813-2380 一般社団法人 太田龍記念会
E-Mail n.gijuku.cd@gmail.com

●お問い合わせ:080-3238-6594(高橋)

△なお、『永遠の革命家・太田龍・追憶集』(46判ソフト350頁、柏艪舎発行、自費出版)は、執筆者・出資者には、事前に発送済みですが、当会場にてお求め希望の方には、1部2000円でお頒けします

宗像久男MDの「癌をなくす 健康講座」が開催。13日(水)に神田、27日(水)に目黒です。

 こんにちは。

 統合医学の第一人者、宗像久男先生 が、 5月13日に神田、5月27日に、目黒で、健康講座を開きます。

 会場はそれぞれ予約制で、 神田会場15名 (18:30~20:30 ) 、目黒会場20名(15:30~17;30)です。

 料金は、お茶代込みで、3000円です。

 お問い合わせ・申しこみは、 目黒リセル・クリニック 電話 03-5759-5150。

 詳しくは、次ののPDF を見てください。 → 150501_宗像_セミナー.pdf

   https://mail.google.com/mail/u/0/#inbox/14d0d034a9f8ec6a?projector=1

 

連絡;糸魚川の研修。9日の座学に参加後、泊まらないで、夕食を一緒に取ることもできます。

  こんにちは。

親和丸さんのご好意により、 宿泊客以外に、夕食(酒は別)を一緒にできる機会を、作っていただきました。

糸魚川市内、富山方面の方で、座学の後、夕食を希望する方は、新井(090-9370-5740)まで申し込んでください。

 一人、3000円(実費)です。 用意の都合がありますので、5日までにお願いします。

 

あと、10日の予定です。

(この日は、クルマの乗車人数に、制限がでますので、一部は、列車とタクシーを使います) 

 朝8時に朝食後、 9時に、徒歩(5分)で、親不知海岸に向かい、石拾い。 これが10時30分まで。

  その後、 ヒスイ・ラインの列車で、青梅駅に移動。 徒歩5分で、ラベンダー海岸。石拾い12時30分まで。

 このあと、糸魚川駅 まで、移動。  ここで、昼食。

 この終了が 午後2時30分。

 3時に、解散予定です。 (希望者によっては、このあと、能のマリンパークにいきます)。 

***************************************************************

「石拾いツアー」に今回は参加できないが石(「姫川薬石」)には興味がある、

というような方は次のリンクから「瓊音ショップ」<姫川薬石>をご参照ください。 → 瓊音ショップ・姫川薬石 

また、ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。

連絡先→TEL 03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078  

E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。 

***************************************************************

 

明日8日(水)午後2時から、目黒で統合医学の宗像久男先生「ガンを治す健康講座」定員20名。

 私の友人で、本当にガンを治せる宗像先生が、明日、目黒で「健康講座」を開催します。

定員20名です。まだ席がありますので、ぜひどうぞ。

今の日本の厚生省の医療の闇・間違い・対応策が、大公開される筈です。

 http://meguro-recell.com/seminar.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 テーマ: 癌をなくそう 健康講座

     ・ガンを治す簡単な方法!  ・最適健康を手に入れる簡単な方法。 

     ・なぜ、癌、心臓病、脳梗塞は増え続けるのか

   

 講師 : 宗像久男MD

 日時: 4月8日(水)、 14:30~16:00

 場所: サンフェリスタ目黒8階(以下に地図)。

       品川区2-27-1  目黒駅西口徒歩2分。

 参加費: 3000円 (お茶代込み)

 連絡先 : 03-5750-5150   当日は  090-1060-9041

 メール:  info@megro-recell.com

 定員 20名 予約制です。

 

 目黒駅 西口から徒歩2分。 一階にサンマルクがあるビル(サンフェリスタ目黒)の8階

 

飯山一郎さん出演の映画「蘇生」、本日開幕。9日(木)上映会で新井はトークショーに出ます。

 

 自然界のチカラを、よみがえらせる。 それは、微生物とミネラルの作用。

 映画「蘇生」に、飯山大魔神が出演。 この映画は本日から、渋谷のUPLINK(アップリンク)ではじまっています。

 わたしは大魔神の推薦で、 上映後のトークショーにゲスト出演することになりました。 

 4月9日(木)の午後の上映が1時からで、 上映終了後の2時30分から、私の出番になります。

   

 

 みなさん、 ぜひこの機会に、 地球と人類社会の蘇生方法 を、話し合いましょう。    

       http://www.uplink.co.jp/movie/2015/36068

   http://officetetsushiratori.jp/sosei/

 私は今年になって、自分の体内に、38億年前の地球で原初生命が誕生したときと、同じミネラル状態をつくれば、間違いなく、生命力が向上し、自然治癒能力が強化されると確信しています。

では、そのときのミネラルを、どうやって摂取するか?  たとえば、死海やソルトレイクのミネラル ?

ここで、日本列島の場合、フォッサマグナの糸魚川 が 出てきます。 

 糸魚川の海岸は、日本一の、石コロ海岸です。 とくに、ラベンダー海岸から親不知。 

糸魚川 - 海岸

今年は、北陸新幹線も開通したし、必ず、石拾い合宿をします。 

 糸魚川では、 ヒスイと姫川薬石に加え、原始生命ミネラル も、補給できるはずです。

 だから、 そこにいる女神が、ヌナカワヒメ だったのだ。

 ちなみに、10日、11日は、糸魚川の天津神社の春大祭。

 ここで、ケンカ神輿もあるし、舞楽もある。 この舞楽は、聖徳太子ゆかりの四天王寺から伝わった。

  http://www.itoigawa-base.com/event/matsuri_02_01.html

 

メリケル訪日、山本太郎のNHK出演、ドイツ航空機の墜落。9月3日抗日勝利記念日への安倍の招待。もっとも重要なのは3月20日のフクシマ。これがどんな近未来を示しているか?

 フクシマの現実を、直視したときに、何が起きるか?

原発マフィアと、東京の繁栄、株式の活況は、一体です。

メリケルは、福島の真実を告げに来ました。

そして、懸念どおり、3月20日に、水蒸気爆発。

 このあとにくるのが、地下での臨界爆発ですが これが、いつ起きるか?

この「今、そこにある重大危機」 の存在を、 メディアが伝えた段階で、

今の東京の繁栄(これは、まやかしの繁栄です)は、終わります。

 それを隠しながらも、 その日が実際に来るまでに、やっておかなければならないことが多い。

 「問題ない、大丈夫だ」と、洗脳報道を、続けながら、

 ① 大阪 「都」 構想の現実化

 ② 首都圏住民が西に流れこんで、パニックを起こすのを阻止。

    情報コントロール・群集制御のシュミレーションと、機動隊と自衛隊の配備計画。

 ③ 周辺国家に、侵されない準備。 外交と内部画策。

 ④ 首都圏の大地主たちの、売りぬけ。

 ⑤ ・・・などなど。。

今年は、GW明けから、騒々しくなります。 意識が高く、鋭敏な方は、それまでに動くでしょう。

今は、「日本大丈夫キャンペーン」で、外国人客が多く、また、オリンピック関連で、首都圏は大賑わいですが、 この背後で、 とにかく、フクイチの核燃料はメルトスルーで、どんどん地下浸透しているのです。

中国は、安倍に対し、9月3日の抗日勝利記念日式典への出席をもとめてきました。 戦前の日本国が降伏した相手は、 蒋介石の中華民国と、アメリカでした。 このとき、まだ、中国共産党は政権を獲っていません。

 琉球・台湾・日本・共産党。 そして、戦前の日本の半島支配。これをめぐる決着も、今年は、不可欠です。

これ以外に、富士山などの火山、首都直下や南海トラフの地震もあります。

私たちは、どうすればいいのでしょう。

冷静に現実をみれば、東京オリンピックどころではないです。 列島の西に、生存拠点を持つべきでしょう。

どの程度の「リスク」を、どう受け入れながら、 未来への足場をどう、つくるか?

安倍には、福島の現実がまったく耳に入っていない(話しても、意味がわからない)。そして、本当に景気が、回復していると信じているといいます。現実も未来も見えない、史上最悪最凶の幼稚な暗愚宰相です。これを野放しにしておくのが、日本の権力者・特権層(エリート官僚と財界人)なのです。現実を見つめない彼らには、先が見えています。 これが、今年の歌会の「御製」。 

29日の皆神塾は、ここまで検討します。 

巨大カタストロフィー(社会システム、肉体精神の崩壊を当然含む)に備えないといけません。 次を考えないと。

東京下北沢での「シリウス」上映会は13日(金)まで。見てない方は是非どうぞ。

 こんにちは。

今週末、京都に行きます。

そして、世界遺産になった、日本の「和食」の大御所の若旦那と会います。

そこでは、料理の味と、イノチの響き(これが日本文化)について意見交換をするつもりです。

翌日には、クローズドの勉強会があります。

さて、8日の日曜、東京で、ミネラルの研究者と会いました。

いろいろ話していて、地球上で、38億年前に、原初生命が誕生したときの海水の状態を、

上手に体内に再現にできれば、体内にいる善玉の微生物が、どんどん活性化するのではないか、

と思い、帰りの新幹線の中では、海の中で、どんどん生命が誕生していったときの周波数に同調したのか、

本当に、心地いい眠り心地でした。

そして、その方の奥様がつくった、つけものが今日、我が家に届き、それをいただいたのですが、

 これぞ、私がもとめていた、ホンモノのイノチの響きでした。  

皆様にも、なんとか、食してもらいたい。 

さて、そうやって、38億年に始まった、地球の生命ですが、人類、なかでも現生人類は、観念(概念)宇宙をもち、それに向かって、現実を創造できるという点で、きわめて、貴重です。

ここには、必ず、、何か外部からの、刺激や操作があったはず、と考えられます。

そのとき、地球外生命体はいるのか? あるいは、今の科学とは違う体系ものがあるはず、です。

映画、「シリウス」は、その意味でも、必見です。東京での劇場公開は、この金曜日(13日)までです。

まだ、見ていないかたは、是非どうぞ。

http://www.jceti.org/映画

「シリウス」2週間の上映が決定!

東京・下北沢で最後の上映です。

「シリウス」上映会の全国展開は、今年の春まで!

関東では初めてとなる、映画館での上映です。周囲にまだ「シリウス」をご覧になっていない方がいらっしゃれば、ぜひお誘い合わせのうえご来場ください。貴重な作品を大画面で楽しむ、最後のチャンスになるかもしれません


 場所:トリウッド/東京都世田谷区/下北沢駅より徒歩約5分

 

 期間:2月28日(土)~3月13日(月) ※火曜定休、3/8(日)休映

      毎日16:00から

金額 : 当日券 

  一般1,800円  学生1,400円  シニア1,100円 高校生以下1,000円

 
  連絡先  :  JCETI イベント部    event@jceti.org   
    080-3224-5561   または、  092-924-5315

 

今年は、世界規模のディスクロージャーが日本国内にも及びます。映画「シリウス」をきちんと見てみよう。

 2年前の4月29日、中野市で、日本で最初に映画「シリウス」の上映会をしました。

まだ、文字や字幕が不安定でしたが。

あれから2年。 世界中で、戦争屋があぶりだされ、そして、粛清・鎮圧されています。

日本の軍国志向の人間は、この1月末はイスラム国で大騒ぎしましたが、今、アメリカ国内で、彼らの親分たちが完全に足もとが崩れています。

人類全体に対し、大きな意志が働いているのです。  

 より高い、集団知を、築き上げよと。

さて、久しぶりに、グレゴリー・サリバンさんから連絡。 この2月末から、

東京 下北沢の映画館で、 「シリウス」(最新版)上映会 をすると

 この機会に、まだ、ご覧になってない方は、是非、見てください。

今の日本は、まだまだ洗脳状態ですが、 これからいろんな事件が起きて、その後に『遭遇』が増えるでしょう。

 以下、ご案内します。

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

http://www.jceti.org/映画

「シリウス」2週間の上映が決定!

東京・下北沢で最後の上映です。

「シリウス」上映会の全国展開は、今年の春まで!

関東では初めてとなる、映画館での上映です。周囲にまだ「シリウス」をご覧になっていない方がいらっしゃれば、ぜひお誘い合わせのうえご来場ください。貴重な作品を大画面で楽しむ、最後のチャンスになるかもしれません


 場所:トリウッド/東京都世田谷区/下北沢駅より徒歩約5分

 期間:2月28日(土)~3月13日(月) ※火曜定休、3/8(日)休映

      毎日16:00から

金額 : 当日券 

  一般1,800円  学生1,400円  シニア1,100円 高校生以下1,000円

 
  連絡先  :  JCETI イベント部    event@jceti.org   
    080-3224-5561   または、  092-924-5315

2015年の「志の教育」って、何なのだろう。放射能ダダモレで、嘘を付きまくる政府と御用学者。真実言わぬマスメディア。何でも補助金ほしがる事業者。

 こんにちは、

私の九州の友人から、今週末の21日、福岡で、これからの青少年の「志」を、考えるフォーラムがあるので、

知人に紹介してほしい、と連絡がありました。 

主催者は、バッカーズ九州寺子屋です・

http://www.backers-kyusyuterakoya.com/syushi

私は、掲題に示したとおり、これまで、本欄では、今の政府や経済界の認識に、とても違和感を持っている人間です。特に、個人と、国家と、宇宙自然のかかわりの点で、今までの日本の教育では、言いなりになるロボット人間か、でなければ、既存の国家の枠組みで利権を追求する人間しか育ててこなかったことを、嘆ききました。

私は、21世紀の「立身出世」とは、国家や既存の権力・権威とは関係なく、

誰からも愛される自分自身の世界を創る、ことだと考えています。

自分の喜びを形にして、出会うすべての人に届ける。 これが、人間の基本だと。

 そして、自立・自律する。 もちろん、宇宙天然の摂理に、かなっていなければなりません。

これからは、急速に、人口減。さらに、環境悪化が見込まれるのです。 文化的背景の異なる多くの人との共存は、不可避で、人類のの宿命です。  

このフォーラムで、何が話されるのか、出席者たちの時代観や現状認識に大いに興味があります。

きっと、私が参加して、本音で話したら、 主催者は、大混乱になるでしょうね。

 ご参考まで

《いま求められる志の教育》  21日(土)、13:00 スタート  レソラNTT夢天神ホール 

http://resolatenjin.jp/hall/event/more.php?id=376

【お知らせ】来週末(2月22日)の『皆神塾(大阪)』開催のご案内

 来週末(2月22日)は、「大阪」で『皆神塾』を開催させて頂きます。テーマや内容などについては以下ご参照ください。

2月22日(日) :「皆神塾」<大阪で開催> 

   場所: 「難波神社」

        中央区博労町4丁目13     TEL06-6251-8000

   時間: 14時から17時くらいまでで

      参加費:3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円)

      地図: 地図については次のリンクからご覧ください。 → 121114_地図_難波神社.pdf

テーマ:  『王族会議が進める新通貨体制とイスラム国の真相。~FRBに取り憑いた悪魔を消していく~。』

年頭所感で、日本人に満州事変からの歴史を見直せといった陛下は、歌会始の「御製」では、近代化の悪弊を根本から刈る、と決意と示された。 

 安倍の中東訪問では、エジプトでの発言がきっかけで、 最後の20日、いきなり、イスラム国から、拘束されている湯川、後藤の写真がネットに出された。 

 明らかなフェイク映像を、いち早くホンモノと断じ、世界から失笑を買い、さらに、両名の殺害写真が出ても、ホンモノといって、異論を許さない日本政府。 

 そして、有志国連合に加わって、絶対に償わせるといって、日本人全員をあえてテロの標的にしながら、テロとの全面戦争をいいだした。 

  一体どうなっている、 イスラム国、アメリカ、イスラエル、日本、そして、王族会議。 

 すべては、戦後の基軸通貨米ドルの発行組織FRBと人造国家イスラエルの悪魔の関係(ジオニスト)の、人類史的「処理」から来ている。 

 オバマは安倍と習近平を5月に国賓で招くと言い出したが、それまでアジアはどうなる。 

 国際政治は今、対テロで、世界が、強引に一つになっていくのか?

 政府の作為はインチキがバレバレ。隠していたはず被爆被害は社会を変える。 

 何が起きて、何が待っている? 日本人の生死と尊厳をかけた覚醒が始まる。

   世界人類の希望の中心に日本人が立つために、最後の大峠がこれから来る。 

連絡先 

ご質問などございましたら、ご遠慮なく事務局の室伏までご連絡ください。

連絡先→TEL 03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

 

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。 

本ブログの閲覧者が播磨屋さんに問い合わせてくれました。

以下のようなメールをいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《政府米使用》

「 上記に関しまして播磨屋さんに問い合わせをしたところ回答を戴きました。

 ※産地につきましては、収穫量や需要・供給状況の諸事情により変更する場合がご
ざいます。

 朝日あげ・はりま焼き・華麗満月・・・平成24年産JA全農加工用米(秋田県
産)5割【放射能物質検査<1.0Bq/kg以下】・平成24年産熊本県産米5割

 おかき皇・御やきもち・のりおかき・・・平成23年産佐賀県産ヒヨクモチ・平成
23年産熊本県産ヒヨクモチ のブレンド米です。

 助次郎・・・平成25年産複数原料米コシヒカリ(福島県産以外)10割【具体的
な主産地は兵庫県・鳥取県産米】

 精米加工地:兵庫県神戸市東灘区 全農パールライス? 兵庫工場

 上記のようになっております。

 ?放射性物質検査の件につきましては、2011年3月11日に発生した東日本大震災によ
り、震災以前に買付たJA全農加工用米の産地が新潟県産であった時より、 お客様
よりのお問い合わせが急増しました関係にて、放射性物質検査を原料玄米段階にて調
査をしております。

 その他のお米に関しましては、放射性物質の必要が無い産地のため、放射性物質検
査を行っておりません。

 ?上記、放射性物質検査につきましては、ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線
スペクトロメトリー法にて下記のとおり調査を行っております。

  試料2kgにて「食品中の放射性物質の試験法について(平成24年3月15日付 厚
生労働省医薬食品局食品安全部長)」に記載された分析法で、セシウム-134及びセシ
ウム-137の分析を行います。

 ?放射性物質の検査を行っていない産地につきましては、西日本地区産地であり、問
題無いとの判断でございます。

 上記によりまして、お問い合わせの政府米に関しましては、原料として使用をして
おりません。  」

 とのことです。

以上ご参考まで。

お詫びと訂正。2014年の冬至は22日、月曜日。明後日でした。

 さきほどの記載で、明日が冬至としてしまいました。明後日の間違いです。ごめんなさい。訂正しました。

明日は日曜日ですので、こちらが意識の中に入ってしまったようです。誰かさんに、「確言」なんて、書かれたものだから、少し動揺があったのかも。

これまでのDVDで、いろいろ話してきましたが、・・・。

ともかく、秋元神社。 ここは面白い。 「カムツドイ」した、「天の安原」も近そうです。

古事記では、神武(カムヤマトイワレビコ)は、4兄弟です。

長男が、五瀬川ゆかりの人物で五瀬命です。その下の次男がイナヒ。これはイカヅチです。

三男が、ミケヌ。末っ子が、ワカミケヌで、これが、神武になっています。

 しかし、これらは、皆、3世紀中ごろの事実をもとに、不比等が創作した物語です。

 

お知らせ:

 本年は喪中(実父92歳)につき、来年のご挨拶を遠慮させていただきます。

概念デザインの達人・磐座研究の山口泰山が極意伝授、「コンセプト・メイキング講座」

 今は、人類史で、文明の構造自体の大転換が始まった。

 この確信は、揺るぎません。

 では、それは、現実には、どのような形で、出てくるのか?

 考えない羊さんばかりでしたが、それが、自分の心で掴んだものを、どんどん形にしていくものが次々と現われ、

 それによって、これまでのピラミッド型の指示系統が意味をなさなくなり、 より、快適で、美しい、潤いのある現実が、 そこかしこに、花のように咲いてイク。 そこに、人が集まり、資金も流れる、と。

  このとき、重要なのは、こういうものを、実現させようという、明確なコンセプト(概念)の形成です。

 私が11年前にブログ「京の風」を始めてすぐに知己を得た山口泰山さんは、工業デザインの中でそれを実践されてきました。私が「日本」を考える時、多くの触発を受けたのは、山口さんの磐座と向かい合う姿勢でした。

 人類が6万年まえに、アフリカを出てから後のグレートジャーニーで、行く先々で宇宙(シリウス)情報をキャッチしながら、創造力を磨いてきた過程を追体験するような軌跡が、泰山のブログから感じられたのです。

 今回の出雲大社での慶事にも、泰山さんご自身も、またまた、反応されています。

そして、ご自身が確立した、「コンセプト・メイキング」のノウハウとメソッドの極意を、講座にして公開するとのこと。

 ココロに、イノチの深いところと共振する新時代の疼きを感じておられる方で、それを、形にしたいという方には、もってこいではないでしょうか?

  以下、ご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「コンセプト・メイキング2日間集中セミナー」のご案内。

山口泰山氏は、概念デザインを手掛けてから、日産の研究所時代から数えますと四半世紀になります。 このたび、神奈川県の主催する社会人向けスキルアップ講座の中で、
 
コンセプト主導による商品、デザイン、技術開発』というセミナーの講師を務めることになりました。 2日間、合計720分 の かなり濃密で高度な内容になります。
 
 これまで培ってまいりましたコンセプト・メイキングのスキルとノウハウを凝縮して受講者の皆さんに伝えてゆきたい と考えております。抽象度の極めて高いテーマや題材を如何にに具現化に落とし込むかなどの方法についても含まれています
 
 何かを生み出すことによって その結果、世の中を変化させていく
   …そのためのコンセプト・メイキングです。
 
対象は、デザイナー、エンジニア、研究者、企画マン、幹部経営陣など幅広く受け入れます。
 
案内パンフレットを添付します。御閲覧ください。1次募集締め切りが10月20日となっていますが、現在さらに拡大して、11月15日頃まで第2次追加募集を進めております。
ふるって、ご参加ください。
  セミナー紹介HP ⇒ http://www.gainendesign.com/
            http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7714/ … 注意:
   申し込みは、こちらでも、okです。
  実務担当窓口の産業技術短大産業デザイン科。小野まつみ先生 045-365-7725

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎ こちらは、リスタートされた 「古代遺跡探訪」 。

9月22日にパワフルな磐座を東京郊外に探訪されたとのこと。
これは、必見です。 
「阿伎留神社奥宮-金毘羅神社の大物主大神の磐座」⇒
 
泰山の古代遺跡探訪記表紙写真⇒http://www.gainendesign.com/taizan/
 

メールアドレスが変わりました。今後は、こちらに。

  メールアドレスが変わりました。

以下に、ご変更ください。

 nunato2511arai@gmail.com   

 

これまでの、

 arai@mediacapsule.co.jp   は、使えません。

 

 よろしくおねがいします。

新井信介

 

 

9月11日(木)の午後、上越市の高田で、研究会をします。

 こんにちは。

8月10日のコズミック・セレブレーション2に参加された、上越の佐藤さんのお世話にて、

9月11日(木)に、研究会です。 会の名前は、まだ決めていません。

 時間は、午後2時ぐらいから。

 連絡先は、佐藤様へ  090-3145-2544.

 会場は、高田公園のすぐ横の和裁学院です。  

 日本文化の話と、時事になります。

 糸魚川での講演会も、企画中です。

 あと、今月中に、長野県内でもやりたいと思っています。

PS:  アベノミクス・・・大失敗。 ウソばっかりの政府、行政。 姑息な悪知恵の塊。

     円安にして、輸出が伸びないでは、全く救いはない。 物価高で、消費増税。 貧困拡大が拍車。

     中国韓国の悪口をいって、憂さを晴らし、国防費をあげるだけの政権。

     もうすぐ、もっと凄いのが来る。 いや、すでに来ている。 

     カネ か イノチ か?    ウソ か 真実 か?        

     私が、好きな言葉。

                  “ 福 在 眼 前 ” 

落合莞爾さんの最新刊「京都ウラ天皇と薩長新政府の暗闘」の予約受付が始まりました。

Cメールで、「アマゾンが予約を始めました。よろしく」と。なんと、落合莞爾さんからでした。

     

もちろん、私は、さっそく予約注文しました。秋には、ご本人とお会いする機会もできそうで、楽しみです。

http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%A6%E3%83%A9%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%81%A8%E8%96%A9%E9%95%B7%E6%96%B0%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%AE%E6%9A%97%E9%97%98-%E8%90%BD%E5%90%88%E7%A7%98%E5%8F%B2-%E8%90%BD%E5%90%88-%E8%8E%9E%E7%88%BE/dp/4880863181

10日は室内でもできる準備をしております。

 

 芝生 よこの レストランでも できように準備しております。

 お待ちしております。

 新井信介  真砂英朗  サンクゼール

10日の"コズミック・セレブレーション2"のアクセス。

 今度の日曜日ですね。

 クルマでこられる方は、以下の地図をご覧ください。

http://www.stcousair.co.jp/company/access.html

 クルマ以外の方は、 JRで、長野駅にまで出て、

 信越線にお乗りください。  以下、二便について、牟礼駅まで迎えに行きます。

  長野発 14:27 →  牟礼 14:49

  長野発 15:17 →  牟礼 15:40  

 できれば、お早めに、お集まりください。

  受付は15:30

  開始は、16:00からです。

ps: 柳沢遺跡の出土品を展示している中野市博物館は、 信州中野ic を出てすぐです。 

   サンクゼールまで、20分で来ます。 翌日11日(月)も、開館しています。 

     http://www.city.nakano.nagano.jp/city/hakubutukan/page6/page6.html

   10日の昼食にお勧めは、

    グランメール“末広”  http://www.deli-koma.com/dk/shop/?clid=1008064 

    そうげんラーメン  http://ramendb.supleks.jp/s/16266.html

 あと、私が絶対の自信を持ってお奨めする蕎麦屋は、須賀川そば の

    竜王荘  http://ryuooso.cup.com/   少し遠いので、翌日にいくつもりですが。 

 

 

 

10日のサンクゼール。講演のみの場合は2500円(ワンドリンク付)です。

こんにちは。

昨日は、中野市博物館で、柳沢遺跡に関する講演会に行ってきました。 

 青銅器と弥生時代の関係です。講師は、大阪府立狭山池博物館の館長でした。

 日本で、銅鐸と銅戈(または銅矛)が、一緒に出土した例は、神戸、和歌山、とこの柳沢遺跡の3例しかなく、

  ここがもっとも古く(紀元前2世紀末)、しかも、大規模稲作農業の中心ではないことが特徴です。

  極めて、儀式的性格が強いとのことでした。 5器でた銅鐸は大きさは20センチほどで音を出す銅鐸です。

 大量の銅鐸が発見された、島根の加茂岩倉・荒神谷遺跡は、3世紀中ごろのものです。

 その前の、関西で多く出土する大型銅鐸(見る銅鐸)は、ほとんどが、紀元後2世紀のものです。

 柳沢遺跡では銅鐸銅戈の出土地の隣に、礫床木棺墓があり、翡翠の勾玉を胸に下げてた王が埋葬されていました。以後、数例、同じ様式の墓が出ています。

 このシナノの王が、どこまでの支配領域を持った王なのか、が問題です。

 普通の考古学者は北信濃だけに限定して考えてしまいますが、埋納されていた銅戈には、大阪湾型に加え、九州型(上から3つ目)もあるのです。   柳沢遺跡出土品

 同時代に、これほど見事な王墓(祭祀埋納)はなく、間違いなく、日本列島で初めての王権成立を意味します。縄文からの連続性、そして、古墳時代におけるシナノの特色も十分に説明できます。(ここまで言い切れるのは、今のところ私のみですが)。

 さて、一週間後の10日に、私の話だけを聞きたいという方がいましたので、ご案内します。

  16:00から1800までの二時間です。  ワンドリンク付で、2500円です。

 事前に申し込んでください。 新井 090-9370-5740

明日、明後日は用心したほうが良いかも。「地獄の門が開かれる」???

 こんにちは。

私のところには、10年前から、公衆電話から声にならない声で、何かを伝える電話があります。

昨年も2回くらいしかなかったのですが、今年は、たった今、ありました。残念ながら、内容がわからないのです。

ただ、明日が、何か、特別の日になるかもしれません。

地震かも知れず、備えておきましょう。 

 ムーのブログさんが、触れていますが、明日は新月で、特別の日のようです。

  「 地獄の門 が 開かれる」 

関連動画は以下に、

 ・https://www.youtube.com/watch?v=2Gl0hTnRhfs

 https://www.youtube.com/watch?v=4MjnHeJG06s

普通なら、気にしないのですが、『公衆電話』が一年ぶりにかかってきてしまったので、とりあえず伝えときます。

 私のところには、1999年に湯河原にいたときから、常人でない人が、不定期に電話をしてくれます。

宇宙人? 殺意を感じたことはありませんでしたが。  ただ、時期が、時期だけに。

 

7月20日(日)東京皆神塾。8月10日(日)サンクゼールで"コズミック・セレブレーション2"

お知らせです。

1) あさって、20日(日)。  14:00~17:00 東京皆神塾 です。

   連絡先 TEL:090-5804-5078 (室伏)      参加費: 3500円 

    講演内容:   『「神の仕組み」のクライマックスに出てくる「日本人」。

                ~米中戦略的同盟。悪役の安倍と天皇の御心で、どうなる?』
 
  場所: 東京都港区三田2-14-8 2F会議室 
  (注1)会場までの道順 → 140307_地図_田町.pdf
 
 6月30日、安倍総理は集団的自衛権行使を閣議で決定し、今後は世界中どこにでも自衛隊を派遣できる「法的論拠」を得た、とした。直前には新宿で抗議の焼身自殺もあったように、この決定は戦後の平和憲法を完全に死文化させた。  安倍は憲法の精神を守って平和構築すると強弁するが、福島の放射能汚染を「アンダーコントロール」と平気でウソをついたままの人間が最高指揮官の日本の軍隊で、世界人類がまとまるのか?本人はリチャード・ロックフェラーの死の直後に、出雲大社にいって平和を誓ったのかもしれないが、国民にすら信頼されないのに、海外の人間からはどうなのか?
 
 7月1日から自衛隊員募集のPRが一斉に始まった。東電の放射能はこれまでどおり企業の枠組みで対処し、企業を儲けさせるための軍事路線をひた走る。そこ先に未来はあるのか?同胞を殺し、海外では銃口を向けながら平和を語る。カネが基本になったとき、人は狂う。
しかしこれが現実である以上、そこに完璧な「神の仕組み」がある。日本文化の中心の天皇の求心力は徐々に国境を越え、戦争屋退治の後は、宗教の超克に向かい、同時に羊たちに「淘汰」が進む。 人間は自分の周囲に純粋なイノチをはぐくむとき、その人に生命力が注がれる。地球大に企業も軍事も日本から拡大している中、本当の信頼は誰が築くのか?  今の日本は、人類史的転換の主役になっている。「根源の光の体現者(戦士)」の道はどこか、安倍はどうなるか、天皇の起源を合わせて研究します。
 
 
2) 8月10日(日)は、サンクゼールで、コズミック・セレブレーション2 です。
  
  この日は、月が今年で最大になるスーパームーンです。

チラシ表 http://www.k2o.co.jp/blog2/img_upload/cosmic-celebration2%20%281%29.pdf

 チラシ裏面 の文面

  縄文~シリウス: コズミック セレブレーション2  「羽化の始まり」

お盆前の10日(日)夕刻、サンクゼール・レストランに昨年に続いて素敵な仲間が集います。今回は芝生の上で、満点の星を感じながらのコンサートです。この一年の動きは、式年遷宮に続いて、天皇家から出雲大社への「お嫁入り」の流れです。これは縄文とシュメールが最初に出会ったときの喜びの復活です。宇宙の始原のリズムと響きに、地上に生まれた私たちの文明が人類の心を乗せて、再び戻っていく日です。
人類文明と日本文化の淵源を探す文明アナリスト新井信介 と、縄文の響きを再現するネイティブフルート奏者真砂秀明が、この夜、再び、共演です。
 
<語りの要旨>:
シリウスは大犬座にある。Aは青く輝く大きな光。Bは白色矮星で宇宙中にある生命情報を拾うアカシックレコード。ニビルはその情報の地球への配達人。地上の時代時代の人間に、必要に応じてソフトをダウンロードさせて進む方向を示してきた。15千年前に、ユーラシア大陸から切り離された日本列島には、照葉樹林が生い茂り、縄文人は定着し、大宇宙の銀河と交響しながら、自分のすぐ周りのイノチを感じ、見つめていた。
シリウスB情報を抱えたニビルは6000年前に地球に大接近し、人類は各地で覚醒が始まった。メソポタミアでは巨大河川の河口部で穀物生産が爆発的に増えた。農業神ギルガメッシュが遊牧の神エンキドウと組んで森の神フンババを殺し、自然を征服する対象とするシュメール文明(文字と金属器)が生まれた。4000年前には中国大陸に入って、さらに多くの収穫物と人口を得て、人間社会を支配する知恵を高めた。
 
それに対し、日本列島ではイノチの感応力の精度が増し、森の女神「ヌナカワ」を中心に遠くの族長ともヒスイの響きで繋がった。全身で宇宙の星々と大地に蠢く微生物、動植物、風からメッセージを受け、土の芸術品の火炎型土器や多くの土偶を作り出し、音で情報交流する感覚は、研ぎ澄まされていった。
 
  自然破壊の文明…二つの分離感(自他分離、現実遊離)を基に文字・通貨・金属器が発生する。
  
  自然融合の文明…幾層ものイノチの音、響きあい。豊饒の中での無限のコスモスとの一体化。
 
 この二つが日本列島で出会い融合したときに、原始王権「ニギハヤヒ(別称:大国主)」が生まれ、目の前にあるイノチを大切にする約束となり、その印に、翡翠の「勾玉」が生まれ、《ヤマト》が自覚された。
 
3世紀の「国譲り」を経て、最初の接触から1000年の時間をかけてスメラミコト(天皇)を生み出した。しかし、伊勢にアマテラスが祀られ、東大寺三月堂の観音像の宝冠を飾ったあと、「翡翠の勾玉」は完全に隠されてしまった。文字言語によって、国家や神は規定されたが、凄惨な権力争いが繰り返された。近代国家が生まれた後は、物的には充実したが、マネー中心の考えはイノチの響きをどんどん忘れてしまった。
 
それが、昨年の式年遷宮、今秋の出雲大社の慶事で、今、地球が一つになって宇宙に向けて開放される。出雲の復権は、シュメール・ヘブライと縄文ヌナカワが融合した、最初の感性と悟性を蘇生させ、イノチの真実の響きを感じ、お互いを喜ばす。
 
「イノチの喜びから離れない文明」。 これこそが国家、宗教、マネーの弊害を超克する人類の新文明。
 「羽化」は縄文の霊性の響きから。 この夜はそれを全身で感じあう。それが瓊音(ぬなと)、八尺勾玉(やさかのまがたま)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月10日(日)サンクゼールでの《コズミックセレブレーション2》はスーパームーンが祝う。

チラシができました。 

cosmic-celebration2 (1).pdf   

 今回は、 勾玉大国主(ニギハヤヒ)の誕生 にも言及です。

cosmic-celebration2裏.psd

  この夜は、月が地球に最接近し、最も大きく見える「スーパームーン」の夜です。

 真砂さんは、演目に「故郷」 を加えました。

 どんな、音色になることでしょう。 それを芝生で聞いたまま、月を見つめます。 

 夜中の2時ごろに、月が最大になります。 ツキヨミ も 祝ってくれます。

W杯観戦の世界王族は「賭け」に興じながら、「日本」処理のスケジュールを確認する。

 こんにちは。

前回、前々回と、このブログの論調が少し暗かったので、「体の調子が悪いのではないですか?」とお気使いのメールを戴きました。   大丈夫です。

月末は、会員制情報誌ヌナトレポートの執筆と重なり、いつも、苦しみます。ただ、今回は、トラノ王子のことがわかったので、世界の中央銀行制度と、日本の「金塊」、イギリス王室、FRB、バチカンと、みんながつながって、 落合莞爾氏のいう「金融ワンワールド」(成甲書房)の全体像が見えて、震えていました。

(関西の不動産業の知人がこの「ワンワールド」と偶然にも接し、「美味しいハナシ」に乗りだして成果を出したと自慢していたのですが、海外パートナーの利益を日本の司法や財務・税務当局は認めても、彼の取り分はロックされたままだった事実を思い出していました。彼には日本最高の弁護団がついていたはずなのですが。)

 4月のオバマの来日で、日本国内も変わりだし、5月の後半からは陛下の御意志に従う人間が増えだしましたので、少しは安心しているのですが、これからのタイムスケジュールが問題です。

 中国の傲慢な「拡張主義」を押さえ込むことは、「世界」は「大賛成」です。中国は国内に問題ありすぎますし。

日本の安倍政権がそのまま、日本国「憲法」そのものまで無価値・無意味にして、軍拡・原発輸出・放射能被害無視・一部の企業と特区だけの成長 という路線を、自画自賛で突き進む姿に対し、 

 どこで、どう、ストップをかけるか?そのときは、どんな影響が出るか? これは文明史的エポックになります。

 はじめは、①忠告、 次は ②警告、 さらに ③個別案件の物理的な引きとめ、 

 そして、最終的には、やむおえず、④システム破壊をする。 問題は、そのときの破壊の内容と甚大さ。

どうも、ここまで、考えているようです。

で、今はどの段階にいるかというと、②の段階です。 (3月14日と5月5日の地震がそれにあたる?)

これを、③に移す前に、どうしても、 軍事緊張を終わらせるしかない、 となります。

そして、今、それでも、どうしても戦争をしたくてしょうがない人間には、個別に「物理的な」措置がでているようです。 これと同時に、拉致問題の解決。 日中韓鮮の心理的和解の推進。

で、ここで問題です。

 元スイス大使の村田光平さんが、オバマ来日前に指摘していたことですが、「もし、専門家チームがきて、東京では、とてもオリンピックができない」と、正式に発表した時には、どのような影響が世界経済に出てくるのか?

 これを、今、いろいろな状況を、シュミレーションしていると思います。 

 インパクトの大小、そして出し方。 さらに、日本国内の政治状況、安倍内閣の存続。

 安倍が総理になる前、野田が党首討論で、いきなり、「解散しましょう」と請け負ったように、今回も、どこかで、強引な幕引きが用意されるかもしれません。これを、日本国内の「空気」と、世界経済の実情を見ながら決めるでしょう。

 これから一週間後、ブラジルでワールドカップが始まって世界中が酔っている中、王族たちも鳩首して、最終的に、そのタムスケジュールを決めるでしょう。 そのとき上記④の段階まで、具体的な選択肢を作るでしょう。

 そのとき、何も自然改変装置を使わなくても、マスメディアの大宣伝とコンピューターのシステムダウンなんて、いつでもできることです。

今の文明はとても便利ですが、電子信号になったマネーだけが踊って、イノチの実態から乖離していて、

  とても儚く、 とても危うい  のです。

 あっ、ちょっとまずいナ。 テレサテンの「香港」のフレーズが頭の中に流れてきてしまった。

 https://www.youtube.com/watch?v=zr2kmgeMsHQ

そんなことしなくても、「オリンピックなんて、健康面で無理」と世界中の医療の権威が正式に真剣に言い出し、ドイツやロシアが参加しないとようだと地上波のテレビで放映すれば、それでもう十分に大事(おおごと)です。

 まあ、どこまでのレベルを、おこなうにしても、

では、世界経済と連動する日本社会を、どう回復するのか、という具体案がないと、アノミーのままになります。これは、世界全体にもいえることなのです。

第二次大戦では、「玉音放送」のあとは、マッカーサーが来るのですが、今は、どんな形になるのでしょう。

今の「戦略特区」議論は、ほんとうに、一分の地域だけの成長を促すもので、その他は、今、捨て去られています。

 パソナの「仁風林」に入り浸った人間は、自民・民主だけなく、官界にも、経済界にも大勢います。

 壊すのは、簡単です。 何を守り、どう再建するか、この規準と道筋が決まったとき、本格的な「処分」に入るでしょう。 そのまえでも、頑迷に、古い仕組みにしがみついている人間は、除かれていきますね。

 6月21日(土)大阪、 6月22日(日)名古屋で、皆神塾です。

以上を踏まえて、今年後半を占います。 案内を、別途、だします。

 

今年の「コズミック・セレブレーション」は8月10日(日)、サンクゼールです。

 こんにちは。

真砂さん、そして、サンクゼールさんと話して、今年のコズミックセレブレーションを、

8月10日の日曜日に、行うことにしました。 

昨年よりも、参加し易やすい形を考えています。

今の内に、予定を空けておいてください。

 詳細は、追って、ご案内します。

 サンクゼールのスペースを、どう使うか、検討中です。また、料理にも、キノコなど、信越自然郷の食材を活かしたいと思います。取り急ぎ、報告まで。

PS:次回の皆神塾(主催:K20 電話03-3548-1025)は、

 大阪  6月21日(土)、 難波神社

 名古屋 6月22日(日)、 東別院会館 です。

 安曇野では、7月4日(金)、に有志の勉強会があります。 

    安曇野の問い合わせは、 世話役 広津様まで 08021260018

5月17日(土)、18日(日)に、糸魚川ツアーです。

 糸魚川行きですが、 東京皆神塾の参加者からの希望もあり、 

 今週末に、有志で、泊りがけでいくことがが決まりました。

17日(土)、朝8時30分に、「オランチェ」(信州中野IC出口) の駐車場 です。

https://maps.google.co.jp/maps?q=%E9%95%B7%E9%87%8E%E7%9C%8C%E4%B8%AD%E9%87%8E%E5%B8%82+%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%A7&ie=UTF-8&ei=dRtwU-yrE4qD8gXZ64DwAQ&ved=0CAYQ_AUoAQ

 このあと、糸魚川の明星山に向かい、 「高浪の池」 で、縄文のヌナカワヒメをたっぷりと感じた後、

 フォッサマグナ・ミューゼアムに行きます。

 夜は、民宿に泊まり、そこで、研究会を開催します。

 翌日は、能、上越を回って、中野の近辺の温泉にはいってから解散します。

 交通手段は、クルマになります。こちらでは、手配はいたしません。

 参加希望者は、 14日までに、 私に直接、連絡ください(民宿の都合があります)。

 北陸・関西方面の方は、糸魚川でのジョインもOKです。

連絡先:  新井信介  090-9370-5740 

PS:

 ① 昨年、好評だった、真砂さんとのコラボ企画「コズミック・セレブレーション」を、

   今年も、8月の(11日か9日)に行います。

  会場・日時など、こっちは、追って、詳細を連絡します。

 ② 7月4日、安曇野で、東出融 さんを招いた、企画があります。

  私も参加することになりました。

 

原発マフィアと抗がん剤マフィア。とにかく、免疫力。

 船瀬俊介氏の講演。https://www.youtube.com/watch?v=Rk7eju5lNfA

 「311」の翌年、一昨年の講演会のものです。

 漫談として聴いても、とてもたのしいものです。 退屈しのぎや、眠気さましにもいいでしょう。

 戦後の日本の医学会を支配したのは、ロックフェラー型医学でした。

 デビッド・ロックフェラーの次男リチャードは、まさに、その推進者でした。

 この人は、先週、「殺された」のですが、その下手人は誰か?

 日本の医学界と、エネルギー業界は、一体です。

 これまでの「権威」が、どこから、どのように、崩れていくか?

 自己家畜化している 「羊さん」たちは、 お金と麻酔薬を求め続けます。

 カネをいらない仕組みを作ろう、と考え出すと、真実が見えてきます。

 船瀬さんもいっていますが、  日本の伏流水と守っている、東出融くんが、いつも言っていることです。

 野生の動物は、薬を飲まない。

 純粋な水で、全てを治す。

 PS: 私の予定。

 今週末  21日(土)、 大阪皆神塾    主催  K20   090-5804-5078

       22日(日)、名古屋皆神塾    同上     

     7月4日(金)、安曇野で、勉強会。  世話役 広津様  080-2126-0018 

     7月5日(土)、東出融さんのトークセッション。  地球村で。  同上

    7月29日(土)、 東京皆神塾     主催  K2O   

    8月10日(日)、 サンクゼールで、真砂さんと「コズミックセレブレーション2」

  

 

 

 

 

新井信介先生の講演会『皆神塾』を「東京」と「仙台」で開催させていただきますので、その日程をご連絡させていただきます。

日時等の詳細については以下をご参照ください。

お知り合い等お誘いあわせの上ご来場いただければ幸いです。

510日(土) : <仙台で開催>

場所: 仙台市青葉区一番町3丁目1-16 PARM-CITY131  5階会議室    

時間: 14時から17時くらいまで

参加費:3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円)

              (注)地図は次のリンクからご覧ください。 → http://tsuchiya-estate.com/20_palmcity/access/access_map.html

 

511日(日): <東京で開催> 

場所: 東京都港区三田2-14-8 2階会議室  

時間: 14時から17時くらいまで

参加費:3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円)

TEL 090-5804-5078  (室伏)

最寄り駅: JR山手線・京浜東北線 田町駅 西口徒歩5

都営浅草線 三田駅 A3出口徒歩4分  都営三田線 三田駅 A8出口徒歩4     

(注)地図は次のリンクからご覧下さい → http://www.k2o.co.jp/news/img_upload/140307_%E5%9C%B0%E5%9B%B3_%E7%94%B0%E7%94%BA.pdf

 

テーマ: 『天皇の“御心”で動き出したアメリカ大統領』 

東アジアの紛争消滅と、放射能 被害の根本解決へ 

l  「仙台」では、初めての開催なので、「日本の文化」の特殊性と可能性を中心に

l  「東京」では、今の安倍政権の行方、そして自民党に代わる政治体が生まれる 条件などを中心に話を進めていきます。 

講演内容: 

424日、オバマ大統領が来日し、一方で安倍政権とTPP交渉をしながら、天皇陛下に拝謁した。両国の関係を「311」の「友達作戦」以来、さらに深めると確認しあった。

このとき安倍政権は一昨年、誕生したときに抱いていた「野望」に大きな変更を迫られた。 

昨年、『王族会議』がアメリカ国内に巣食っていた戦争屋を消滅させる中で、東アジアに巨大な経済圏をつくり、そこに需要を喚起することでアメリカ経済の延命・回復を目論んだオバマに対し、安倍と日本の軍産複合体は民主党政権で崩壊した国家ガバナンスを取り戻し、軍事産業を拡大し、東アジアで戦火を起こそうとする戦争屋の逃げ場所になっていた。中国の拡張主義に対抗し、秘密保護法案、NSC法案、そして、戦後の内閣法制局の方針を首相個人の判断で破って、集団的自衛権の行使を可能とする暴論を進めていたが、世界からの危惧の中、これで強硬な歯止めになった。 

「敵対的な発言をするな、挑発するな」。細心の注意力と緻密な計算で平和構築を進めるオバマの裏には、日本天皇、および、サンカの大元、そして、王族会議がある。この過程に、クリミア危機、マレーシア航空機事故、横田夫妻のモンゴル訪問(北朝鮮の拉致問題)、そして、韓国セウォル号沈没という事件があった。

現在の日本の統治体制は明治を引き継ぐものだが、日本の天皇は6000年前に地球上に誕生した二つの文明体系(「シュメール」と「縄文」)が統合されて、1300年前に誕生した。放射能を無視し、目先の私利だけを追う自民党と経済界には、縄文の感性が完全に消えている。愛される日本と、嫌われる日本。この二つはどうして生まれてしまったのか? 

日本国内では、アベノミクスの先には、イノチに根ざした豊かな天地は開けない。

日本列島に倭国大王を誕生させ、それを「天皇」にした一族は、今、何を考えているのか?

混迷の諸相を、この視線で研究いたします。 

(注1)上記の講演会にご参加を希望される方は、会場の都合もございますので、出来れば、事前に以下の連絡先まで、ご連絡ください。

(注2)今回の仙台・東京の2会場の講演内容は、ビデオ収録を行い、DVD2枚組のセットとして、後日販売いたします。ご予約も承りますので、ご希望の方は以下の「連絡先」までご連絡ください。販売価格は、通常6000円ですが、発売当初1ヵ月間程度はキャンペーンとして4000円にて販売いたします。尚、別途送料として300円頂戴いたします。 

連絡先:             株式会社K2     室伏昭昌

                            事務所:              03-3548-1025         携帯: 090-5804-5078     FAX 03-3548-1026

                            E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

                            東京都中央区日本橋3-3-4永沢ビル3F   

次の皆神塾は4月20日(日)、京都です。場所が変わります。消えた全ブ連。

今回の京都は、場所が、京都教育文化センターです。

 テーマと、詳細案内は追って連絡します。

 倭国 と 日本 が、どう違うのか?

 調べてみると、いろいろ判ります。  本質的問題があります。

 なにより、同じシュメールやエジプト発の文明でも、それを日本列島が吸収するときには、

 そこには、明確に、独自性がありました。

 4000年前のアブラハムから始まったヘブライ人ですが、エジプトでの体験がなければ、

 シナイ山で、ヤハウェ と出会うこともありませんでした。

 そうした、過去の話も、今の現実に対処する時に大いに役立つのですが、

 先日東京にいって、

 第二神社本庁を作る動きの中心人物と、

 霞ヶ関の良心的OBグループと懇意な人と会ってきました。

 特に、今年の3月までに、これまでの、特殊資金(M資金や天皇の金塊)にまとわり着いていたブローカーが今、一斉に処分された(軽いものは、完全無視、出入り禁止)とのことです。

 ですから、今では、もう、昭和の終りから平成時代に、東京新宿の京王プラザホテルでひらかれていた、

 全ブ連の会合も、もう消滅です。 すでに、2012年以後は、全く開かれなくなっていましたが。

 全ブ連 とは、 「全日本 ブローカー 連絡協議会」 の略称です。

 安倍になって、勢力復活かと思いきや、下手に動くと自分が挙げられてしまうと、ビクビクのようです。

 3月14日の、瀬戸内海西部の地震以来、 特に、事態が変わっているといいます。

 震源が、田布施にほど近かったことは、「これは、最終警告だ」と捉えた人間もいたそうです。

 彼らのこれからの人生は、とても、痛そうです。

一方、ヨーロッパ中央銀行も、量的緩和を開始。 溢れるマネーはどこに流れるの?

 放射能が引き続き噴出していて、 PM2.5が大陸から流れて来て、 日本ではスギ花粉。

 日本の加工食品には、しっかりと、遺伝子組み換え食品がはいっていながら、使っていないといい、

 ネット上には、 中国人からの日本人への賞賛記事が多くでる。

 カネも放射能も、誇りも、埃も、じゃぶじゃぶにして、どうするの?

 東京が潰れたら、世界経済はおわり、と、勝手に考えているのは、主に、上場企業幹部と官僚たち。

 ウソつかないで、いい現実を創っていれば、 何も問題ない。 まず、自分の周りから。

 それには、まず、頭の中を、きちんと整えて、スッキリしないと。

【お知らせ】『日本古代史講座(第4回)』DVDが出来上がりました!! (2014年3月16日開催)

 【お知らせ】大好評の『日本古代史講座』第4回目のDVDが出来上がりました!! 316日開催分です。 

大好評の『日本古代史講座』の第4回目のDVD316日開催)が出来上がりました!! 

「古代史講座」といっても現代を見る視座としての古代という考え方からのもので時事・経済問題の解説にもかなりの時間を割いて説明しています。

特に今回は、世界情勢が大きく変化していることから、現在の国際情勢について、その構造的な背景について説明していただきました。

また、第2部では、「事前に頂いた質問に回答」していただく時間としましたので、古代から近現代にわたる様々な問題について解説いただきました。 

この「古代史講座」は、時間が長いことから、新井先生も個々の話題についてかなり詳細な説明をされていて、かなりわかりやすい内容になっているとのコメントを頂いています。 

2枚組で、全編で5時間17分(317分)の長編DVDとなっています。 

4月末までにお申し込み頂い方には特別割引があります。販売価格は、4月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

講演内容 

DISC1: 140

1部: <新井先生講義>

              ~日本及び世界情勢についての現状分析(古代史と関連付けて)~

                            前半:                                            72分)              

                            後半:                                            68分)                          

DISC2: 177 

2部: <事前に頂いた質問への回答>               122分) 

3部: <質疑応答(フリー・ディスカッション)>           55分) 

今回は、全編で5時間17分(317分)の長編DVDで、十分にご堪能いただけます。 

尚、「日本古代史講座」の第1回目(3012311日開催)、第2回目(2012729日開催)及び第3目(2013317日開催)も好評発内中です。詳細は「瓊音ショップ」にでご覧下さい。 → 瓊音ショップ 

4月末までにお申し込み頂い方には特別割引があります。販売価格は、4月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯:090-5804-5078  E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

本サイトの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。

 

140316_日本古代史講座.jpg

(続報)4月4日、東京で花見をすることになりました。マレーシア機の謎などを話そう。

 先日、ご連絡のように、44日(金)に東京で「花見」をすることになりました。

場所は、「番町近辺」(千代田区で、麹町・半蔵門・市谷・九段下などから至近の場所)です。

先日アップしたように英国大使館や千鳥が淵なども近い場所です。

 

44日(金)の午後3時半くらいから始めます。

参加希望の方、あるいはご質問のある方は、事務局までご連絡ください。

尚、人数限定ですので、お早めにご連絡ください。

連絡先(事務局):室伏(株式会社 K2O)

              TEL03-3548-1025  携帯:090-5804-5078

【お知らせ】明日(3月23日)は、東京で『皆神塾』です!!

 明日(3月23日)は、東京で『皆神塾』です!!

レジメが出来上がりましたので、以下、掲載させていただきます。
現在の国際情勢を近現代史との関連から説明します。是非ご来場ください。
 
『皆神塾・東京』の開催要領は次のリンクからご覧ください。→ 「皆神塾・東京」140323
 
明日のテーマ 『原発マフィアの最期とマネー実体化の道』
 
レジメ
      1)   世界が認知した安部内閣の危険性(未熟さとの反動) 

・国家の情報統制で、「対立」を演出。  放射能を忘れさせる。

・安倍は前言撤回を気にしないオバカだから、何とでも使える。

・日本人の「お上」意識と形式主義は、誰が壊すか?

 

2)   放射能に対処する前に、軍事の芽を徹底的に炙り出して、つぶす。

・ウクライナは穀物と兵器の国。

  ・戦争屋と金融屋の画策を見抜くプーチン。スノーデンの存在。

  ・東アジア・マッチポンプで、日本の協力者はどこに? 

 

 3)  日本の軍事独立派。満州国の夢。瀬島の執念。

・「墓場まで持っていく秘密、JAL123

・北朝鮮を、戦後日本の政治の道具でなく、まともな国にする。

  ・横田夫妻は、なぜモンゴルで孫娘と会ったか?

4)   集団的自衛権と、マレーシア機の失踪事件。

・核がなくても、防御できる。IT(電磁波)で個人を特定し、対処する。

・すべての航空機を、誘導・墜落させる技術。トランスポンダーの停止。

・アメリカの本当の主人 ゴールドをもたらした李氏と、人類の親神。

5)   ミシュエル夫人は、周近平に何を話したか?

・尖閣、竹島、北方四島は国際共同管理になる。

・金はないが、最強の軍事力で、共通通貨を作り出す道。

6)日本のXday にむけて。世界中で量的緩和。

・消費税増税は緊急時の備えを促す。黒田バズーカ…「構造改革」は、どうでもいい?

・アジアの戦争屋退治から一体化へ。「5月までに始末をつけろ」。

・これから、日本国家の統治者と、人類史の中での、天皇の正体が出る。

・米・ロシア・中国が、共同歩調で、明治以来の利権(身分)国家、日本を壊す。

◎『軍事力でも金融力でもない力』。 目の前に、気に入った「現実」を創って紹介しあう。

 

連絡先:          株式会社K2        室伏昭昌

                     事務所:   03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX03-3548-1026

                     E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

                     東京都中央区日本橋3-3-4永沢ビル3F            

 
 

【お知らせ】いよいよ『皆神塾(東京)』の開催日が近づいてきました!! (3月23日(日)東京で開催)

先日ご案内をさせていただいた『皆神(東京)』の開催日がいよいよ近づいてきました。 

323日(日)に東京で開催予定です。 

尚、今回は新しい会場となりますので、ご注意ください。 

3月に入ってから、世界中で大きな事件が発生しています。これらはこれからどのような展開となっていくのでしょうか?そしてまた安倍政権はどのような対応をしていくのでしょうか? 

日本がこれから何処へ向かうのか、新井信介先生の話を是非お聞きください。お知り合い等お誘いあわせの上、ご来場いただければ幸いです。 

以下、先日ご案内させていただいたものを再掲させていただきます。

****************************************************************************************

ご関係各位 

 2014323()に東京で新井信介先生講演の皆神塾を開催いたしますので、ご案内させていただきます。日時等の詳細については以下をご参照ください。 お知り合い等お誘いあわせの上ご来場いただければ幸いです。 

 日時: 2014323()  14時~16 (その後約1時間程度質疑応答) 

 東京都港区三田2-14-8 2F会議室   TEL 090-5804-5078 (室伏) 

 (注)今回は新しい会場となりますので、ご注意ください。

最寄り駅: JR山手線・京浜東北線 田町駅 西口徒歩5 

都営浅草線 三田駅 A3出口徒歩4分  都営三田線 三田駅 A8出口徒歩4 

(注)地図は次のリンクからご覧下さい → 会場地図

 会費: 3500 (注)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。 

 講演内容: 『原発マフィアの最期とマネー実体化の道』 

尖閣問題を契機に中国敵視で進める日本の「積極的平和外交」。すでに、NSC法案と特定秘密保護法案ができたが、NHK経営委員の度重なる「戦前回帰」発言で安倍政権は海外から危険視され出した。 

アメリカの戦争屋の残党がウクライナでクーデターを起こし、戦火を起こそうとしたが、オバマとプーチンは見切っている。 「浄化の流れ」だ。 

 311」から4年目。どうしても原発を再稼動したい原発マフィアは、今、急速に足場を失っている。彼らの目論みを断念させるときが、日本の真の再生のスタートだが、そのとき、いったい何が起きるのか?  

襲い来る真実の重みは官製の情報空間を壊し、その落差と衝撃は日本人には、終戦時の玉音放送以上になる。 

アベノミクスが始まって以来、資金はジャブジャブでも景気が回復しない。土地本位制が成り立たない今、どこに需要があるのか?  4月から消費税アップでさらに消費は冷え込む。マネーは人間社会で「実体」に変わる宿命のはずだが、今、どこになら、流れだすのか? 

 それは「希望の原点」。多くのイノチが咲き誇る場を作り出す人間。 

「工業化はイノチを無視した情報化だった。イノチを増やす情報化。これは芸術化のこと」。 

小さくてもいい。花咲か爺さんや此花咲耶姫になろう。縄文ヌナカワを知る人間から咲いていく。 

連絡先: 株式会社K2 室伏昭昌  

事務所: 03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX 03-3548-1026

E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

東京都中央区日本橋3-3-4永沢ビル3F

【新井信介:2014年3月メッセージ】

①安倍政権は何を守っているのか?制度か?イノチか? ②安倍政権は、世界の信用を失った・・・ ③経済成長は「地湧の力」による ④世界情勢は戦争を回避する方向での動きだが、安倍政権は逆・・・ ⑤マレーシア航空機事件は、切り替えのきっかけになるのか? ⑥国中にある「いろいろな思い」をキャッチして未来をつくろう!!

【お知らせ】「2月8日大阪」「2月9日名古屋」開催の『皆神塾』DVDをキャンペーン価格で販売中です!!

  2014年「28日大阪」「29日名古屋」開催の『皆神塾』DVDをキャンペーン価格で販売中です!! 》

キャンペーンは3月末までですので、お早めにお買い求めください。 

講演内容: 『人類6000年の分岐点の最先端にある日本』

サブ・タイトル:首都決戦、今年の日本の行方は?細川と舛添、いずれが勝つかで、大きく変わる

(注)3月末まではキャンペーンとして、通常6000円のところを、4000円にてご提供させていただきます。 詳細は、次のリンクからご覧下さい。→ http://www.k2o.co.jp/works/dvd/dvd28292.php 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025    FAX03-3548-1026  携帯:   090-5804-5078     E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

 

140208_皆神塾.jpg

【お知らせ】当ブログ上での書籍の紹介に関連して

 先月中旬から当ブログ上で、お勧めする書籍の(アマゾンの)リンクを添付させていただくようになりました。

このリンクは、当ブログのシステムでは、画面の右側(従前はブランクだった部分)に「上から下」へと並ぶように設定されています。

ところが、時として、画面の上部にそれが並んでしまって、ブログが読みずらくなってしまうことがあるようです。

その様な場合には、PCなどのキーボードの上部・真ん中から少し左側にあるファンクション・キーの「F5」を押して、画面をリセットしてみてください。

多くの場合は、それで画面が正常な状態に戻るものと思われます。

どうぞよろしくお願いいたします。

3月23日(日)、東京皆神塾の案内です。原発マフィアが原発を断念する時、何がおきる?

以下、事務局からです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関係各位

 2014323()に東京で新井信介先生講演の皆神塾を開催いたしますので、ご案内させていただきます。日時等の詳細については以下をご参照ください。 お知り合い等お誘いあわせの上ご来場いただければ幸いです。

 日時: 2014323()  14時~16 (その後約1時間程度質疑応答)

 東京都港区三田2-14-8 2F会議室   TEL 090-5804-5078 (室伏)

 最寄り駅: JR山手線・京浜東北線 田町駅 西口徒歩5

都営浅草線 三田駅 A3出口徒歩4分  都営三田線 三田駅 A8出口徒歩4

(注)地図は次のリンクからご覧下さい → http://www.k2o.co.jp/news/img_upload/140307_%E5%9C%B0%E5%9B%B3_%E7%94%B0%E7%94%BA.pdf

会費: 3500 (注)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。

    講演内容: 『原発マフィアの最期とマネー実体化の道』 

尖閣問題を契機に中国敵視で進める日本の「積極的平和外交」。すでに、NSC法案と特定秘密保護法案ができたが、NHK経営委員の度重なる「戦前回帰」発言で安倍政権は海外から危険視され出した。

アメリカの戦争屋の残党がウクライナでクーデターを起こし、戦火を起こそうとしたが、オバマとプーチンは見切っている。 「浄化の流れ」だ。

 311」から4年目。どうしても原発を再稼動したい原発マフィアは、今、急速に足場を失っている。彼らの目論みを断念させるときが、日本の真の再生のスタートだが、そのとき、いったい何が起きるのか? 

襲い来る真実の重みは官製の情報空間を壊し、その落差と衝撃は日本人には、終戦時の玉音放送以上になる。

アベノミクスが始まって以来、資金はジャブジャブでも景気が回復しない。土地本位制が成り立たない今、どこに需要があるのか?  4月から消費税アップでさらに消費は冷え込む。マネーは人間社会で「実体」に変わる宿命のはずだが、今、どこになら、流れだすのか?

 それは「希望の原点」。多くのイノチが咲き誇る場を作り出す人間。

「工業化はイノチを無視した情報化だった。イノチを増やす情報化。これは芸術化のこと」。

小さくてもいい。花咲か爺さんや此花咲耶姫になろう。縄文ヌナカワを知る人間から咲いていく。

 連絡先: 株式会社K2 室伏昭昌

事務所: 03-3548-1025 携帯: 090-5804-5078   FAX 03-3548-1026

E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

東京都中央区日本橋3-3-4永沢ビル3F

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記:4月に京都。 さらに、九州を計画中です。 5月には、仙台を考えています。 

【お知らせ】皆神塾(東京)開催のお知らせ (2014年3月23日(日))

 ご関係各位

2014323()に皆神塾を開催させていただきますので、ご案内させていただきます。お知り合いとお誘いあわせの上ご来場いただければ幸いです。

日時:           2014323 ()  14時~16  (その後約1時間程度質疑応答)

場所:         東京都港区三田2-14-8 2F会議室   TEL090-5804-5078 (室伏)

最寄り駅:  JR山手線・京浜東北線 田町駅 西口徒歩5分

                   都営浅草線 三田駅 A3出口徒歩4分  都営三田線 三田駅 A8出口徒歩4分                                 (注1)会場までの道順については、次のリンクから地図をご覧ください。→ 140307_地図_田町.pdf

           (注2)会場の前には道路に面して駐車場の大きなマーク「P」があります。そのすぐ後ろの階段を2階へ上がってください。

会費:         3500            (注)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。

講演内容:  『原発マフィアの最期とマネー実体化の道』 

尖閣問題を契機に中国敵視で進める日本の「積極的平和外交」。すでに、NSC法案と特定秘密保護法案ができたが、 NHK経営委員の度重なる「戦前回帰」発言で安倍政権は海外から危険視され出した。

アメリカの戦争屋の残党がウクライナでクーデターを起こし、戦火を起こそうとしたが、オバマとプーチンは見切っている。「浄化の流れ」だ。 

311」から4年目。どうしても原発を再稼動したい原発マフィアは、今、急速に足場を失っている。彼らの目論みを断念させるときが、日本の真の再生のスタートだが、そのとき、いったい何が起きるのか? 襲い来る真実の重みは官製の情報空間を壊し、その落差と衝撃は日本人には、終戦時の玉音放送以上になる。

アベノミクスが始まって以来、資金はジャブジャブでも景気が回復しない。土地本位制が成り立たない今、どこに需要があるのか?4月から消費税アップでさらに消費は冷え込む。マネーは人間社会で「実体」に変わる宿命のはずだが、今、どこになら、流れだすのか?

それは「希望の原点」。多くのイノチが咲き誇る場を作り出す人間。

「工業化はイノチを無視した情報化だった。イノチを増やす情報化。これは芸術化のこと」。小さくてもいい。花咲か爺さんや此花咲耶姫になろう。縄文ヌナカワを知る人間から咲いていく。 

連絡先:          株式会社K2        室伏昭昌

                     事務所:   03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX03-3548-1026

                     E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp  

                     東京都中央区日本橋3-3-4永沢ビル3F              

【お知らせ】『皆神塾』(「2月8日大阪」・「2月9日名古屋」開催のDVDが出来上がりました!!

 28日大阪」「2月9日名古屋」開催の『皆神塾』のDVDが出来上がりました!! 

今回は、28日と29日にそれぞれ大阪と名古屋で開催した2回の『皆神塾』を2枚組DVDとしてまとめた大変お得な長時間DVDです。

東京都知事選の結果が出る直前でしたが、その後日本で何が起こりそうなのかを、新井先生が説明されています。

それは明るい見通しが持てるものなのか?あるいは悲劇的なものなのか?このDVDでチェックしてください。 

全編で5時間27分収録」の2枚組みの長編DVDです。講演2回分を収録していますが、1回分の価格で販売させていただきます。 

3月末までにお申し込み頂い方には特別割引があります。販売価格は、3月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

講演内容: 『人類6000年の分岐点の最先端にある日本』~首都決戦、今年の日本の行方は?細川と舛添、いずれが勝つかで、大きく変わる~

◎サンカと昭和天皇の秘密を踏まえ、そして、日本の文明史的使命について、研究します。

l  大阪では、首都機能の代替機能、そして、経済的活力の維持について

l  名古屋では、東南アジアや中東を取り込んだ、日本再生の道筋を話します。 

<概要> 

世界の王族会議(ここにサンカの大元様もいる)は、一昨年には世界規模で「脱原発」の方針を固めた。

しかし、日本は戦後復興の中で、地域独占で総括原価方式の各電力会社に原発を推進させるために、

電源三法を成立させ、地方の僻地に国の金をバラ撒く仕組みを作っていた。ここが日本の既得権益層を

さらに強固にして、分厚い岩盤を築いた。 

本来、全てのイノチと繋がっていた<音の文明>を称えていた縄文からの日本が、明治の国家神道と金融

資本で変容し、国民を単なる国家システムの機械にした。これは、シュメール発の《悪魔の文明》が完全に取り付いた姿だった。近代国家日本は、アジアを救うはずが、組織拡大の論理で軍部が肥大化し、イノチを無視し、最後は昭和天皇自らが軍部拡大を終わらせるために負ける戦争に仕向けた。世界最初の被爆国になったにもかかわらず、放射能被爆が「イノチの流れ」を破壊する危険性を無視して、カネのために原発に走り、それが国家権力そのものとなった。その象徴が、地方の原発に支えられる首都東京だった。 

私たちは、この「文明の罠」から、逃れられるのか? 

東京都が変われば、自民党も変わらざるを得なくなり、安倍政権も終わる。

今、世界は、人類の「羽化」に向けて走り出したが、その最後の抵抗勢力になっているのが、実は、

安倍自民党だ。 

国民が、自分の内側に流れる「イノチの響き」を聞き取れないときには、免疫力低下以上に、より大きな試練が個々人を襲う。地震・火山噴火・ウィルスは、もうすぐそこにある。 

<レジメ> 

1) 細川・小泉タッグの裏に、「王族会議」の決定。

   スカル&ボーンズとバチカン・イエズス会。高度な戦略兵器(HAAP他)。 

   明治国家の危険を知悉するサンカの大元。 

昭和天皇の真実はブルネイ・シンガポールがよく知っている。

   安倍の仲良しクラブ(NHK経営委員)が知らない事実。 

2) ダボス会議で、安倍の「岩盤を砕くドリル」発言。

   砕いたあとに、何を造る。「積極的平和外交」で「大東亜共栄圏」?

   昨年末の靖国参拝で、世界が感じた恐怖。 無自覚で、「洗脳されたがる日本人」 

3) ネットが伝える細川陣営と、舛添陣営の街頭の違い。

ムサシの存在を教える結果になるか? それとも隠蔽のままか? 池田大作と、桜井良子の意見広告

「国体」といった場合、女王蜂と働き蟻。 人間の精神の成長の意味で、「羊飼い」よりも惨い。 

4) 全てのイノチと繋がっていた縄文<音の文明>が日本の基底。江戸時代までの日本人        (特にサンカ・・・森の民)は明確に意識していた。これを破壊したマネー経済。 

l  中央集権で、国家神道と金融資本を合体させたバチカン(イエズス会)とイギリス。国民を単なる国家システムの機械(パーツ)にした。(東大法学部)。 真実よりも国家権力の増大(依存心、強制力)。

l  シュメール発の《悪魔の文明》が、無私の精神性に取り付いた。「滅私奉公」は、天皇のために死ぬものを美化 する。これは、テロ・ジハードを国家権力ですること。 山本太郎の未熟さ。優先順位を知らない。

l  近代国家日本は、アジアを救うはずが、組織拡大の論理で軍部が肥大化し、イノチを無視し、最後は昭和天皇 自らが軍部拡大を終わらせるために負ける戦争に仕向けた。

l  世界最初の被爆国が、放射能被爆が「イノチの流れ」を破壊する危険性を無視(12歳の精神)。カネのために  原発に走り、それが国家権力そのものとなった。その象徴が、地方の原発に支えられる首都東京だった。 

5) 自律する個人が共存する可能性を実感させない、「文明の罠」。三島由紀夫と手塚治虫。

東京都が変われば、自民党も変わらざるを得ない。自民分裂で安倍政権も終了。                   

国に対する依存心。そして、天皇と国家を切り離せるか? ここが日本人の覚醒の要点。 

6) 人類の「羽化」に向けて走り出したが、最後の抵抗勢力、安倍自民党と経済界・電通。

国民が内側に流れる「イノチの響き」を聞き取れないときに、より大きな試練。

地震・火山噴火・ウィルス。スィッチを押す人間とは?  マグナBSP?  覚醒を促す「親神」か? 

全編で「5時間27分収録」の2枚組の長編DVDで、十分楽しんでいただけます。 販売価格も、2回の講演を収録していますが、講演1回分の価格で販売いたします。 

3月末までにお申し込み頂い方には特別割引があります。

販売価格は、3月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

新井先生の講演会DVDの一覧については『瓊音ショップ』でご覧ください。 → 瓊音ショップ

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

 

140208_皆神塾.jpg

MIチューナーA<エンジェル> 予約受付開始しました!!

 エンジェルチューナー

(専用袋・ガイドブック付き) 13500 (送料込み)

現在お申込みの場合、<エンジェルチューナー>のお届けには1ヵ月ほどお時間を頂戴します。お待たせして大変申し訳ございません。 

エンジェルチューナーは高周波数のチューナーです。 

4224Hzという528Hzの8倍の音になります。エンジェルチューナーの使用法は第一にお浄め的な働きに優れています。場を清める、、身体を清める、、悪い想念を散らす、、悪い気配を清める、、など、開運や禊的な色合いがとても強いチューナーと言えます。 

そのほか、ヒーリングや気分転換など色々な使用法で愛されているのがエンジェルチューナーです。 

周波数  4224Hz(528Hzの8倍音)

重さ   約50グラム

長さ   全体14センチ

厚さ   1センチ

振動部分 約6.7センチ

グリップ部分 約7.3センチ

幅  2.4センチ

チューナー袋 布状の専用収納袋

エンジェルチューナーガイドブック   エンジェルチューナーの解説書

詳細については、次のリンクから「瓊音ショップ」の商品紹介をご覧ください。 → 「瓊音ショップ」

尚、「エンゼル・チューナー専用叩き棒」は別売りとなります。詳細については、次のリンクからご覧ください。 → 「エンゼル・チューナー専用叩き棒」

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp   

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》 

140222_エンゼル・チューナー_写真.jpg

【お知らせ】2014年1月25日開催の『皆神塾・東京』DVDをキャンペーン価格で販売中です!!

 2014125日開催の『皆神塾・東京』DVDをキャンペーン価格で販売中です!! 》キャンペーンは2月末までですので、お早めにお買い求めください。 

現在、2014125日に東京で開催した『皆神塾・東京』のDVDをキャンペーン価格で販売中です!! 

講演内容: 『今、日本の権力層で、生存をかけた路線闘争が始まった。』

サブ・タイトル: 天武の見果てぬ夢と、3人のスーパーレディー 

(注)2月末まではキャンペーンとして、通常6000円のところを、4000円にてご提供させていただきます。 詳細は、次のリンクからご覧下さい。→ http://www.k2o.co.jp/works/dvd/2014125.php 

これを機に新井先生の講演を是非お聞きください。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL   03-3548-1025    FAX03-3548-1026  携帯:   090-5804-5078     E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

 

140125_皆神塾_400_400.jpg

お知らせ:糸魚川の合宿は、一ヶ月遅らせます。

 こんにちは。

今年は雪が多い。

糸魚川の合宿ですが、3月1日(土)を、延期します。

今後の予定は、追って連絡します。 

【新井信介:2014年2月緊急メッセージ】

<日本列島を舞台に最後のせめぎ合い?!・・・自らが中心となって新しいものをつくろう>

【お知らせ】『皆神塾・東京』(1月25日開催)のDVDが出来上がりました!!

  『皆神塾・東京』(125日開催)のDVDが出来上がりました!!

本年最初の、『皆神塾』のDVDです。今年何が起こるのか、このDVDでチェックしてください。

全編で「2時間30分収録」のDVDです。

2月末までにお申し込み頂い方には特別割引があります。販売価格は、2月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。)

 詳細は、次の『瓊音ショップ』のリンクからご覧下さい。→ 瓊音ショップ

講演内容: 『今、日本の権力層で、生存をかけた路線闘争が始まった。』(天武の見果てぬ夢と、3人のスーパーレディー)』

<レジメ> 

1.昨年末、猪瀬辞任後の安倍の靖国参拝。国際関係の現実を無視した私情優先。

それを利用した外務省・防衛省と経済界。

2.アメリカ大使館の「失望」は、戦争屋の整理後の真実                            

取り戻した国家ガバナンスは、何のためにあるか?

3.細川と小泉の元首相コンビが語る「脱原発」の重み。背景に、人類の課題

     汚染と汚職。文明の浄化

4.明治にできた、中央集権の枠組みと既得権。                               

ダボスで、阿倍は、自分のドリルで破れない岩盤はない、とまた見得を切った。

5.「式年遷宮」の本当の意味。新文明のけん引役。

6.天武(淵蓋蘇文)の見果てぬ夢。不比等には、アブラハムの霊がついている。

7.額田王、持統、武照(則天武后)が、感じていた縄文ヌナカワと、犬養シリウス。 

全編で「2時間30分収録」のDVDで、十分楽しんでいただけます。 

2月末までにお申し込み頂い方には特別割引があります。

販売価格は、2月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》 

 

140125_皆神塾_400_400.jpg

【お知らせ】今週末は都知事選と「皆神塾」(大阪・名古屋)です!!

今週末は都知事選と「皆神塾」(大阪・名古屋)です。

都知事線で何が起こるか?そしてそれから日本はどうなる。是非、お誘いあわせの上ご来場ください。

名古屋は、同じ会場で懇親会も開催予定です。

 201428日(土)と9日(日)に大阪と名古屋で「皆神塾」 

 を開催させていただきますので、ご案内させていただきます。 

 28日(土)には大阪、29日(日)には名古屋で開催予定です。 

 お知り合い等お誘いあわせの上、ご来場いただければ幸いです。 

<皆神塾(大阪・名古屋)開催のご案内> 

今回の皆神塾の開催内容について、以下、概要を添付させていただきます。講演の内容については大阪と名古屋の両会場で、一部内容が重複する部分もあるかと思いますが、次のようにそれぞれテーマを少し変えて開催させていただきます。 

テーマ: 人類6000年の分岐点の最先端にある日本。

~首都決戦、今年の日本の行方は?細川と舛添いずれが勝つかで大きく変わる~

◎サンカと昭和天皇の秘密を踏まえ、日本の文明史的使命について、研究します。

l   大阪では、首都機能の代替機能、そして、経済的活力の維持について

l   名古屋では、東南アジアや中東を取り込んだ、日本再生の道筋を話します。 

28日(土) : <大阪で開催> 

場所:    「難波神社」(中央区博労町4丁目13号)     TEL06-6251-8000

時間:    14時から17時くらいまでで

参加費:  3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円) 

29日(日): <名古屋で開催> 

場所:    「名古屋・東別院会館」会議室 (名古屋市中区橘2-8-45)   TEL052-331-9576

時間:    14時から17時くらいまで  (引き続き同会議室で20時頃まで「懇親会開催予定」)

参加費:  3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円)

              懇親会の会費は2500円を予定(軽食と飲み物代を含む)

(注)懇親会に参加される方は末尾の連絡先までご連絡ください。 

 連絡先:  株式会社K2       室伏昭昌

              携帯: 090-5804-5078     

              E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

講演内容の詳細は、次のリンクからご覧ください。 → 皆神塾(大阪・名古屋)

【お知らせ】2014年2月、「皆神塾(大阪・名古屋)」開催のご案内

 本欄を閲覧されている皆様  

201428日(土)と9日(日)に 大阪と名古屋で「皆神塾」 

 を開催させていただきますので、ご案内させていただきます。 

 28日(土)には大阪、29日(日)には名古屋で開催予定です。 

 お知り合い等お誘いあわせの上、ご来場いただければ幸いです。 

<皆神塾(大阪・名古屋)開催のご案内> 

今回の皆神塾の開催内容について、以下、概要を添付させていただきます。講演の内容については大阪と名古屋の両会場で、一部内容が重複する部分もあるかと思いますが、次のようにそれぞれテーマを少し変えて開催させていただきます。 

テーマ: 人類6000年の分岐点の最先端にある日本。

~首都決戦、今年の日本の行方は?細川と舛添いずれが勝つかで大きく変わる~

◎サンカと昭和天皇の秘密を踏まえ、日本の文明史的使命について、研究します。

l   大阪では、首都機能の代替機能、そして、経済的活力の維持について

l   名古屋では、東南アジアや中東を取り込んだ、日本再生の道筋を話します。 

28日(土) : <大阪で開催> 

場所:    「難波神社」(中央区博労町4丁目13号)     TEL06-6251-8000

時間:    14時から17時くらいまでで

参加費:  3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円) 

29日(日): <名古屋で開催> 

場所:    「名古屋・東別院会館」会議室 (名古屋市中区橘2-8-45)   TEL052-331-9576

時間:    14時から17時くらいまで  (引き続き同会議室で20時頃まで「懇親会開催予定」)

参加費:  3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円)

              懇親会の会費は2500円を予定(軽食と飲み物代を含む)

(注)懇親会に参加される方は末尾の連絡先までご連絡ください。 

内容: 世界の王族会議(ここにサンカの大元様もいる)は、一昨年には世界規模で「脱原発」の方針を固めた。しかし、日本は戦後復興の中で、地域独占で総括原価方式の各電力会社に原発を推進させるために、電源三法を成立させ、地方の僻地に国の金をバラ撒く仕組みを作っていた。ここが日本の既得権益層をさらに強固にして、分厚い岩盤を築いた。 

本来、全てのイノチと繋がっていた<音の文明>を称えていた縄文からの日本が、明治の国家神道と金融資本で変容し、国民を単なる国家システムの機械にした。これは、シュメール発の《悪魔の文明》が完全に取り付いた姿だった。近代国家日本は、アジアを救うはずが、組織拡大の論理で軍部が肥大化し、イノチを無視し、最後は昭和天皇自らが軍部拡大を終わらせるために負ける戦争に仕向けた。世界最初の被爆国になったにもかかわらず、放射能被爆が「イノチの流れ」を破壊する危険性を無視して、カネのために原発に走り、それが国家権力そのものとなった。その象徴が、地方の原発に支えられる首都東京だった。

 私たちは、この「文明の罠」から、逃れられるのか? 

東京都が変われば、自民党も変わらざるを得なくなり、安倍政権も終わる。

今、世界は、人類の「羽化」に向けて走り出したが、その最後の抵抗勢力になっているのが、実は、安倍自民党だ。 

国民が、自分の内側に流れる「イノチの響き」を聞き取れないときには、免疫力低下以上に、より大きな試練が個々人を襲う。地震・火山噴火・ウィルスは、もうすぐそこにある。 

連絡先:  株式会社K2       室伏昭昌

              事務所:  03-3548-1025       携帯: 090-5804-5078     FAX 03-3548-1026

              E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

 

              東京都中央区日本橋3-3-4永沢ビル3F          

本ブログの右上にある「お問い合わせ」からメールを送っていただいても結構です。

              

【MIチューナー:商品一覧】

 先に「チューナーパーティー:パネル・ディスカッション」のビデオをアップさせていただきましたが、それに関連してMIチューナーの商品一覧を以下ご紹介させていただきます。

また、詳細につきましては、「瓊音ショップ」を次のリンクからご覧ください。 → 瓊音ショップ

スライド4.jpg

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL   03-3548-1025     FAX03-3548-1026  携帯:   090-5804-5078      E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

【チューナーパーティー:パネル・ディスカッション】(2013年12月9日開催)

《MIチューナーのご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025  FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

【新井信介:2014年1月メッセージ】

【お知らせ】2013年12月開催の『皆神塾・九州』DVDをキャンペーン価格で販売中です!!

 201312月開催の『皆神塾・九州』DVDをキャンペーン価格で販売中です!! 》(キャンペーンは1月末までですので、お早めにお買い求めください)

現在、201312月に九州で開催した『皆神塾・九州』のDVDをキャンペーン価格で販売中です!!

このDVDは、福岡(1214日)と熊本(1215日)に開催した2回の皆神塾を2枚組のセットにしたもので、お得な長時間(7時間33分収録)DVDになっています。

また、熊本会場には、飯山一郎先生が来場され、後半の約2時間(118分)は、飯山先生と新井先生の2ショットの特別セッションが収録されています。

講演内容: 『日本を世界人類の司令塔にするために』

サブ・タイトル: <福岡>『今ある、世界の「権力」の変化』

<熊本>『阿蘇山に込められた、天空との直霊の道』

(注)メイン・テーマは同じですが、サブ・タイトルは異なっていますので、一部重複はありますが、講演内容もそれぞれ異なります。 1月末まではキャンペーンとして、通常6000円のところを、4000円にてご提供させていただきます。 詳細は、次のリンクからご覧下さい。→ http://www.k2o.co.jp/works/dvd/dvd121412152.php 

これを機に新井先生の講演を是非お聞きください。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL   03-3548-1025    FAX03-3548-1026  携帯:   090-5804-5078     E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

 

 131214_1215_九州 - コピー.jpg

【お知らせ】勉強会「京都・有志の会」のDVDが出来上がりました!! (2013年12月21日開催)

 【お知らせ】勉強会「京都・有志の会」のDVDが出来上がりました!! (2013年12月21日開催)

このDVDは、2013年12月21日に京都で開催された勉強会「京都・有志の会」の内容を収録したものです。

全編で147分(2時間27分)収録のDVDです。

販売価格は、2014年2月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。)

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL  03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯:  090-5804-5078    E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》   

131221_京都・有志の会.jpg

内容

2013年は、人類史的には、アクエリアスの始まりですから、人類全体に、「浄化の流れ」が襲っています。その上で、各国の国家権力と、人類の科学技術、各人間の情報シェアを考える必要があります。

これには、次の3つのステージが考えられます。 

第一ステージが、集団的自衛権の確立。沖縄基地の再整備。

第二ステージが、 朝鮮半島の統一

第三ステージが、中国の4分割(チベット、新疆、満州、それ以外) が考えられます。 

今は、この第一の段階で、ほぼできたといっていいのかもしれません。では、これから、その次のステージにどう入るのか?ここで、北朝鮮のナンバー2が処分されました。 

半島統一には、どんな画策が必要か?北と南が戦闘状態になり、日本が集団的自衛権に基づいて米軍とともに参戦し、ここで、最終的に北側と、休戦協定を結び、統一国家へと導く。

そのころ中国国内では、朝鮮半島での戦闘から北京を守るために、東北地方(満州)が軍の管轄下になり、共産党のなかでも独自に動き出す。それと同時に、各地で紛争が勃発。 

ここで問題なのは、この第二ステージの先まで、今の日本の体制が持つのかどうかです。 

来年2月の前半に、ソチオリンピックがあります。そのころには、新しい都知事も決まっているでしょう。そして、国会では来年度予算も審議が始まるでしょう。 このとき、日中関係は、どうなっているでしょう。 日本の経済界は東南アジアとインドに大きくシフトしますが、このとき、北朝鮮は、日本に対してではなく、中国に対して、独立の様相を強めているのではないでしょうか。

そのとき、日本では何がおきているか? 放射能は、4年目からは、より顕著に病状が現われます。そして、巨大地震の恐れがあります。 

今のマネー中心の日本の国家運営を、いつ、終わりにするのか?その判断を誰がするのか? 

これは、もはや、日本の「奥の院」による意志ではなく、どうも、王族会議や李氏の判断になるではないか? そして、その「マネー中心」の日本の国家運営が終焉するときとは、その手段は、何になるのでしょうか? 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL  03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯:  090-5804-5078    E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

(補足)12月14日・15日に開催した「皆神塾・九州」のDVDも現在キャンペーン価格(通常6000円のところを4000円)で販売中です。詳細は次のリンクからご覧ください。 → 「皆神塾・九州」DVD

【お知らせ】今後の皆神塾開催予定(2月・3月分)

 既にご案内のように今週末の1月25日(土)に東京で皆神塾いたしますが、2月及び3月で開催が決定しているものについてご案内させていただきます。 → 1月25日皆神塾のご案内

正式なご案内はまた改めてさせていただきますが、まずは日程のみご案内させていただきますので、お手元の予定表にご記入いただけたらと思います。

28日(土) : 「皆神塾」 <大阪で開催>

 

   場所: 「難波神社」

        中央区博労町4丁目13号     TEL06-6251-8000

   時間: 14時から17時くらいまでで

 

29日(日): 「皆神塾」 <名古屋で開催>

 

   場所: 「名古屋・東別院会館」 会議室

        名古屋市中区橘2-8-45   TEL052-331-9576

 

   時間: 14時から17時くらいまで  (引き続き同会議室で「懇親会開催予定」)

 

3月23日(日) : 「皆神塾」 <東京で開催>

 

   場所:  東京都港区三田2-14-8 2F 

 

   時間: 14時から17時くらいまで

 

(注)上記に加えて、3月16日(日)に京都で小規模な勉強会を開催する予定です。

《ご連絡やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025  FAX03-3548-1026   携帯: 090-5804-5078

E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

K2Oホームページあるいは新生先生ブログ『京の風』の右上にある「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

【お知らせ】いよいよ本年最初の『皆神塾(東京)』の開催日が近づいてきました!! (1月25日(土)東京で開催)

 先日ご案内をさせていただいた本年最初の『皆神(東京)』の開催日がいよいよ近づいてきました。 

125日(土)に東京で開催予定です。 

国内では、東京都知事選が近づいており、国政への影響も必至です。国外では、昨年末の安倍首相の靖国参拝で日本が国際的に孤立しそうな状況です。

年初から今年1年を占う意味で重要な政治課題が山積しています。

日本がこれから何処へ向かうのか、新井信介先生の話を是非お聞きください。お知り合い等お誘いあわせの上、ご来場いただければ幸いです。 

以下、先日ご案内させていただいたものを再掲させていただきます。

**********************************************************************************************************

今月25日(土)に皆神塾を開催することになりましたので、詳細についてご連絡させていただきます。

本年第一回目ということで、本年どのようなことが起こるかについてのお話もさせていただきます。

皆様お誘い合わせの上、ご来場いただけたらと思います。どうぞよろしくお願い致します。

日時:    125日(土)  14時~17 

場所:    場所: 「日本橋本町鈴和ビル5階」 

    東京都中央区日本橋本町4-7-10 日本橋本町鈴和ビル5

              JR「神田」駅(東口・南口)/ 東京メトロ銀座線・半蔵門「三越前」駅 (A6/A9/A10出口)/ JR「新日本橋」駅(出入口3/4/5     いずれも徒歩圏内です。 

地図: 新日本橋会場 

会費:   3500        (注)音倶楽部会員の方2500円となります。 

テーマ:『今、日本の権力層で、生存をかけた路線闘争が始まった。』(天武の見果てぬ夢と、3人のスーパーレディー)』 

昨年末、猪瀬都知事辞任のあと、安倍は総理就任1周年に靖国神社に参拝した。このときの動機は、前の第一次安倍内閣で参拝できなかったことに、支持者から「意気地なし」「英霊を忘れたもの」と非難され、「痛切の念」を持っていたからだという。この私情優先の幼い精神性の安倍を、日本の軍産複合体は集団的自衛権確保と憲法改正に駆り立ててきた。 

 それに対し、人類史的課題として昨年は、アメリカに巣食っていた戦争屋を世界の王族会議がプーチンとオバマを連携させ、ようやく沈静化させたところだ。日本での安倍の再登場は国家ガバナンスをとり戻すための「奥の院」の緊急課題だったが、これが福島の被爆の実情を無視して、アメリカ救済と財界の財務体質改善を優先するアベノミクスになった。 

しかし、「式年遷宮」後の世界は、日本が蓄積した産業力を求めながらも、日本の国家と国民に、本当にイノチを大切にする、新しい繁栄のあり方を創り出すことを求めている。

それが今の安倍の自民党でできるのか?原発マフィアに医療マフィア。ピンハネヤクザと表裏一体の土建国。真実を伝えないカネの亡者のヘタレ・メディアに、「権威」を語る学会。 

今、日本民族の未来をかけて、原発を捨てるかどうか、巨大な路線闘争が始まった。 

「皇祖神アマテラス」ができる前、唐とあくまで対抗し続け、海外に出ようとした天武を、日本列島に押しとどめた3人の女性たちの願いは、これ以上の死者を出すことをやめさせることだった。今、日本は経済面から地球大に活躍の場を広げる使命をもっているが、そこでは、イノチの流れを守り、純粋な心の華を咲かせることでのみ、神の祝福を受けられる。 

人類の行く末は、今、私たちが、何を自覚し、どう行動するか、にかかっている。

それではどうぞ宜しくお願い致します。 

《ご連絡やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL  03-3548-1025   FAX03-3548-1026  携帯:  090-5804-5078    E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

 

 K2Oホームページあるいは新生先生ブログ『京の風』の右上にある「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》 

まず、脱原発。そのあとに、日本社会の《文明史的「構造変革」》。温泉でゆっくり話そう。

 細川さん、75歳。人生に悔いを残したくない。これは、同じ首相経験者で、小泉氏でも同じでしょう。

 それに対し、「サメの脳みそ」の森さんは、オリンピック利権しか頭にない。

 もう、福島のみならず、 首都圏全般で、青少年の免疫力が急速に低下している事実があるのに、これにきちんと向かい合おうともしません。

 これまでの、 少子高齢化がさらに進み、しかも、放射能や電磁波での健康障害で、年金制度、医療制度は、もちません。

 消費税アップで、乗り切ろうとしても、国内の景気は、さらに停滞します。

「新しい生き方」、「新しい国家運営」、「新しい郷土創りビジョン」に、入らざるを得ないところに来ています。

 シリウス・ヌナカワ温泉新年会。

会場に直接こられてもいいですが、ホテルの予約は、明日で締め切ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<シリウス・ヌナカワ>温泉新年会   ご案内を再掲します。

日時: 2014年1月18日(土)  12時30分。開場。 

場所は: ① 中野市 豊田温泉公園もみじ荘  すみれの間  電話は、 0269-38-3030 

         http://www.joy.hi-ho.ne.jp/ma0011/T-Nagano84.htm          

         http://www.monomiyusan.jp/shisetsu/yu/post-104.html  

            研究会   13:00 から 16:00

            温泉タイム  16:15 ~ 17:15

        ②  夕食と懇親会 グランメール末広  0269-38-2020 

           17:30 ~ 20:00 まで。 (ここのシェフは、帝国ホテルの村上信夫の下で腕を磨いた)

           http://r.gnavi.co.jp/ssb2jmr80000/

       ③ 泊りの人は、4次会。 ホテル杉の子。  0269-26-2079

            21:00~23:30   (翌朝は、馬曲温泉か角間温泉 に 行きます) 

   参加費は、 ①研究会と温泉で、 2500円

           ②夕食 は、大体 1500円から2000円 (飲み物は別)

           ③宿泊は、 一人4000円(素泊まり) 程度。

 アクセス: 信州中野ICから10分。(広い駐車場があります)    

        http://www.mapion.co.jp/m/36.7659516666667_138.317506666667_6/

       新幹線や高速バスの方は、 長野に出て、JR飯山線「替佐」駅。 出迎えに行きます。

        http://ekikara.jp/newdata/detail/1301421/34215.htm

  新井に直接、 電話090-9370-5740 または、Eメール : arai@mediacapsule.co.jp

【お知らせ】皆神塾(東京)開催のお知らせ (1月25日(土)開催予定)

 今月25日(土)に皆神塾を開催することになりましたので、詳細についてご連絡させていただきます。

本年第一回目ということで、本年どのようなことが起こるかについてのお話もさせていただきます。

皆様お誘い合わせの上、ご来場いただけたらと思います。どうぞよろしくお願い致します。

日時:    125日(土)  14時~17時

場所:    場所: 「日本橋本町鈴和ビル5階」

    東京都中央区日本橋本町4-7-10 日本橋本町鈴和ビル5階

             JR「神田」駅(東口・南口)/ 東京メトロ銀座線・半蔵門「三越前」駅 (A6/A9/A10出口)/ 

      JR「新日本橋」駅(出入口3/4/5)     いずれも徒歩圏内です。

地図: 新日本橋会場

会費:   3500        (注)音倶楽部会員の方は2500円となります。 

テーマ:『今、日本の権力層で、生存をかけた路線闘争が始まった。』(天武の見果てぬ夢と、3人のスーパーレディー)』

昨年末、猪瀬都知事辞任のあと、安倍は総理就任1周年に靖国神社に参拝した。このときの動機は、前の第一次安倍内閣で参拝できなかったことに、支持者から「意気地なし」「英霊を忘れたもの」と非難され、「痛切の念」を持っていたからだという。この私情優先の幼い精神性の安倍を、日本の軍産複合体は集団的自衛権確保と憲法改正に駆り立ててきた。

 それに対し、人類史的課題として昨年は、アメリカに巣食っていた戦争屋を世界の王族会議がプーチンとオバマを連携させ、ようやく沈静化させたところだ。日本での安倍の再登場は国家ガバナンスをとり戻すための「奥の院」の緊急課題だったが、これが福島の被爆の実情を無視して、アメリカ救済と財界の財務体質改善を優先するアベノミクスになった。

しかし、「式年遷宮」後の世界は、日本が蓄積した産業力を求めながらも、日本の国家と国民に、本当にイノチを大切にする、新しい繁栄のあり方を創り出すことを求めている。

それが今の安倍の自民党でできるのか?原発マフィアに医療マフィア。ピンハネヤクザと表裏一体の土建国。真実を伝えないカネの亡者のヘタレ・メディアに、「権威」を語る学会。

今、日本民族の未来をかけて、原発を捨てるかどうか、巨大な路線闘争が始まった。

「皇祖神アマテラス」ができる前、唐とあくまで対抗し続け、海外に出ようとした天武を、日本列島に押しとどめた3人の女性たちの願いは、これ以上の死者を出すことをやめさせることだった。今、日本は経済面から地球大に活躍の場を広げる使命をもっているが、そこでは、イノチの流れを守り、純粋な心の華を咲かせることでのみ、神の祝福を受けられる。

人類の行く末は、今、私たちが、何を自覚し、どう行動するか、にかかっている。 

それではどうぞ宜しくお願い致します。

《ご連絡やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

K2Oホームページあるいは新生先生ブログ『京の風』の右上にある「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

 

1月18日(土)12時30分。信州で「シリウス・ヌナカワ」研究会の温泉新年会。

 こんにちは。

「新井さん、忘年会なかったですね・・・・」と言う声に押されて、私の郷里の中野市で、

「シリウス・ヌナカワ」研究会の、温泉新年会を開催します。

翌週25日は東京で、皆神塾がありますが、さきに、近場の人間で、温泉に入って、のんびりしましょう、と言うものです。

今年は、 「ぬなと」 を、世に広めます。

 シュメール・ヘブライ との最大の違いは、  文字を持たず、音・響きで、情報共有していたことです。

 文字には、ウソが多いのですが、  音・響きには、ウソがありません

 これに、 黄金 と、   ヒスイの違いが出てきます。

 6000年の文明発展の性質違いを、この対立軸で、浮き彫りにします。私たちは、これから、何をすればいいのか、も、これでくっきりと見えてきます。

 今回は、昨年、安曇野でやったものの再現で発展バージョンです。

 昨年末、九州で飯山一郎さんと話した内容や、今年のディスクロージャーも踏まえ、どんな展開になるか、自由に討論しましょう。

 長野県内の他、富山や新潟、群馬の方も歓迎します。大体、15名まで。 

 以下、要領です。

日時: 2014年1月18日(土)  12時30分。開場。 

場所は: ① 中野市 豊田温泉公園もみじ荘  すみれの間  電話は、 0269-38-3030 

         http://www.joy.hi-ho.ne.jp/ma0011/T-Nagano84.htm          

         http://www.monomiyusan.jp/shisetsu/yu/post-104.html  

            研究会   13:00 から 16:00

            温泉タイム  16:15 ~ 17:15

        ②  夕食と懇親会 グランメール末広  0269-38-2020 

           17:30 ~ 20:00 まで。 (ここのシェフは、帝国ホテルの村上信夫の下で腕を磨いた)

           http://r.gnavi.co.jp/ssb2jmr80000/

       ③ 泊りの人は、4次会。 ホテル杉の子。  0269-26-2079

            21:00~23:30   (翌朝は、馬曲温泉か角間温泉 に 行きます) 

   参加費は、 ①研究会と温泉で、 2500円

           ②夕食 は、大体 1500円から2000円 (飲み物は別)

           ③宿泊は、 一人4000円(素泊まり) 程度。

 アクセス: 信州中野ICから10分。(広い駐車場があります)    

        http://www.mapion.co.jp/m/36.7659516666667_138.317506666667_6/

       新幹線や高速バスの方は、 長野に出て、JR飯山線「替佐」駅。 出迎えに行きます。

        http://ekikara.jp/newdata/detail/1301421/34215.htm

 参加希望者は、 15日までに(宿泊の有無をあわせ)、

      新井に直接、 電話090-9370-5740 または、Eメール : arai@mediacapsule.co.jp

 

ps:  あと、これまでの、イベント参加者から、 糸魚川に、石拾いにいきたい。ヒスイの勾玉を手に入れたい、との希望がありました。石は、姫川薬石と、ヒスイですが、ヒスイは中々手にはいりません。モドキが多いのです。ヒスイの勾玉は、加工業者や売っている店によって、品質も価格もまちまちです。糸魚川のこの時期の魅力はなんと言ってもカニ。日本海で富山湾に近いところなので安心です。 2月の後半に、糸魚川の漁師宿に、泊るツアーも計画します。ここは、1泊2食で、8000円程度で、食べきれないほど出てきます。追って連絡します。

 

今年頂いた年賀状:これは面白い!!

140106_年賀状_守屋汎.jpg 

【お知らせ】『皆神塾・九州』(「12月14日福岡」・「15日熊本」開催)のDVDが出来上がりました!!

 『皆神塾・九州』(「1214日福岡」・「15日熊本」開催)のDVDが出来上がりました!! 

今回は、12 14日の福岡分と1215日の熊本分一緒に納めたお得な「2枚組セットです。

前編で、「7時間33分収録」の長編DVDで、十分楽しんでいただけます価格は、1回分の価格で販売します。

販売価格は、1月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

 詳細は、次の『瓊音ショップ』のリンクからご覧下さい。→ 瓊音ショップ 

また、熊本会場には、飯山一郎先生が来場され、後半の約2時間(118分)は、飯山先生と新井先生の2ショットの特別セッションが収録されています。 

講演内容: 『日本を世界人類の司令塔にするために』

サブ・タイトル: <福岡>『今ある、世界の「権力」の変化』

                             <熊本>『阿蘇山に込められた、天空との直霊の道』

   (注)メイン・テーマは同じですが、サブ・タイトルは異なっていますので、一部重複はありますが、講演内容もそれぞれ異なります。 

 

131214_1215_九州.jpg

 

  <レジメ> 

<博多> (1214日開催)

 「アジアの世紀に、シュメール、中華ユダ、そして、縄文ヌナカワ」 

1) 人類史では「浄化の流れ」。国家主権では「虚構の崩壊」。嘘が大きいほど、落下が大きい。

   式年遷宮でパラダイムは変わったが、日本だけ冷戦時代の発想になっている。

戦後世界はブレトンウッズ体制の最終章(FRB、ドル、天皇の金塊)

2) 日中の対立を、ニヤニヤ見ているシンガポール。国家の統治システムはどこが残るか?

6000年の人類文明史。縄文精神(直感・全体認識=右脳)が、シュメール(分析・自他分離=  左脳)を包摂し、 地球そのものを、人類が、主体的に、生きた芸術作品に作りかえる段階に。

3) 今年、始まった「ディスクロジャー」に伴い、シリア(パウロが覚醒した地)空爆を目論んだアメリカの戦争屋たちが封じ込められたが、今、日本に集まっている?

4) 尖閣問題と防空識別圏。アメリカの深謀。「係争地域」の処理案を出せるか?

5) 「天皇の金塊」資金は、アジア一体化へ。「東アジアでの共通の歴史認識」は、どうなる?

戦後の戦後、アメリカの特別行政自治区だった日本。

歴史とは、日本人には学問。中国人には政治(プロパガンダ)。韓国人には、願望(ファンタジー)

(共同歴史教科書を作ると)

   日本→中韓に配慮した、捏造教科書ができる。中国→国民に事実が知れ渡り暴動。 韓国→ショックで自殺。  

5) 一体、どのように、このマネー主体の日本を作り変えるのか? 

「国家」は、弱者から毟って存続しようとするが、・・・・

官僚主体のピラミッド型の発展は、不可能。 転変地異は?

6) 「フラワー・オブ・ライフ」を実践するために。

   国家権力との向きあい方。 徹底的に、宇宙と一体になれ。 

<熊本> (1215日開催)

「「阿蘇山に込められた、天空との直霊の道」 

1)       東アジアでの二つの中心軸。その間にある半島

2) 阿蘇の不思議

           「隋書倭国伝」に出る阿蘇。

「有阿蘇山、其石無故火起接天者、俗以為異、因行禱祭。有如意寶珠、其色青、大如雞卵、     夜則有光、云魚眼精也。新羅、百濟皆以倭為大國、多珍物、並敬仰之、恒通使往來。」

阿蘇山があり、その石は故無く火柱を昇らせ天に接し、俗人はこれを異となし、因って祭祀を執り

行う。如意宝珠があり、その色は青く、雞卵のような大きさで、夜には光り、魚の眼の精霊だという。

新羅や百済は皆、倭を大国で珍物が多いとして、これを敬仰して常に通使が往来している。

           日本書紀に、武内宿禰は、「内能阿曽」

③宮内庁「異本阿蘇氏系図」:阿蘇神社の建磐龍命と、科野の武五百建命(崇神の末子)は同一。

3) 人類史の中で(20万年前の異変。6万年前からの4つの文明期)。

4) 6000年前のシリウスショック。

 二つの分離感(自他分離、現実剥離) と 一体感の中での志向性。

5) 二つの「天孫降臨」の意味

6) 明治以来の日本が変わるとは、文明そのもの変換。

  YHWH から MITRA

7) 天とつながり、国家を溶かしていく場所

  国家権力を超えた希望の聖地に。自分の花を咲かすとは? 

今回は、12 14日の福岡開催分と1215日の熊本開催分一緒に納めたお得な「2枚組セット」です。

全編で「7時間33分収録」の長編DVDで、十分楽しんでいただけます。

販売価格は、1月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL  03-3548-1025   FAX03-3548-1026  携帯:  090-5804-5078    E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》  

【お知らせ】《ホリデー・シーズン・キャンペーンのお知らせ》

 《ホリデー・シーズン・キャンペーンのお知らせ》

~皆神塾など『瓊音ショップ』のすべてのDVDを特別価格で販売します!! 

20131220日~201417日のホリデー・シーズンに限って、『皆神塾』など『瓊音ショップ』のすべてのDVDを特別価格で販売します!! 

上記の期間中のお申し込みに限って、現在、『瓊音ショップ』で発売している皆神塾などのDVDすべてを、通常6000/枚のところを、4000円にてご提供します。 

今までに発売されたDVDで、買い忘れているようなDVDがございましたら、是非、この機会にお買い求め頂けたらと思います。 

今までに発売されたDVDの詳細は、株式会社 K2OHPにある『瓊音ショップ』で

ご覧になれます。

次のリンクから是非ご確認ください。 →→→ 瓊音ショップ

連絡先:         

株式会社K2O 室伏 

(事務所:03-3548-1025 begin_of_the_skype_highlighting 03-3548-1025 無料  end_of_the_skype_highlighting 携帯:090-5804-5078 begin_of_the_skype_highlighting 090-5804-5078 無料  end_of_the_skype_highlighting FAX:03-3548-1026)

『瓊音ショップ』の右上にある「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。 

(注)ご注文いただいたDVDのお届けについては、年末・年始の関係もあり、若干お時間を頂戴する場合もございます。

【新井信介:2013年12月メッセージ】

①安倍首相の会見内容は何だったのか?日本とアジアで起きていることとは? ②世界は大きな「浄化」の流れの中にある。・・・TPP?北朝鮮?防空識別圏?沖縄?天皇の金塊? ③「何にお金を使うのか?」 ④「沁みる」という感覚!!

九州でお会いしましょう。土曜は博多。日曜は熊本。

<皆神塾・九州(福岡・博多と熊本)開催のご案内>

今回の皆神塾の開催内容について、以下、概要を添付させていただきます。講演の内容については福岡・博多と熊本の両会場で、一部内容が重複する部分もあるかと思いますが、福岡・博多と熊本では、次のようにテーマを少し変えて開催させていただきます。

福岡では、アジア(中国・韓国・ペルシャ・インド) との関連を主体に、熊本では、2万年前からの時間軸を視野に、シュメール・ヘブライと、ヤマトの関係を主体にして研究します。

講演テーマ: 『日本を世界人類の司令塔にするために』

副題:

<博多> 「アジアの世紀に、シュメール、中華ユダ、そして縄文ヌナカワ」

<熊本> 「阿蘇山に込められた、天空との直霊の道」

1214日(土) : <福岡・博多で開催>

 場所: 「福岡国際会議場」 4階会議室

 〒812-0032  福岡市博多区石城町2-1   TEL 092-262-4111 

 地図: 会場までの地図については次のリンクからご覧下さい。    http://www.marinemesse.or.jp/congress/access/

 時間: 14時から17時くらいまでで

 参加費: 3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円)

1215日(日): <熊本で開催>

 場所: 「スターライトカフェ(STARLIGHT CAFÉ)」  

      862-0941  熊本市中央区出水7-95-3    TEL 096-378-1789

  地図: 会場までの地図については次のリンクからご覧下さい。 https://maps.google.co.jp/maps?q=%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E5%87%BA%E6%B0%B47-95-3&hl=ja&ie=UTF8&sll=32.778471,130.733442&sspn=0.08804,0.074072&brcurrent=3,0x3540f3765f4cf29f:0x7fa276b76f3041b2,0,0x3540f376f6fdf6af:0x64bd737cca8e645&hnear=%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E5%87%BA%E6%B0%B4%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%99%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%93&t=m&z=17

 駐車場: 駐車場の案内については次のリンクからご覧下さい。   https://dl.dropboxusercontent.com/u/44386592/parking.jpg

 時間: 13時から16 時くらいまでで

 参加費: 3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円)

(注1) 参加費は、それぞれ当日に会場にて頂戴いたします。尚、会場のお席の都合もございますので、出来れば事前に末尾の「連絡先」までご連絡いただければ幸いです。

(注2)福岡・博多と熊本の2つの講演の内容は、『皆神塾・九州』として2枚組のDVDとして開催後販売をさせていただく予定です。事前のご予約もお受けいたしますので、ご希望があれば、末尾の「連絡先」までご連絡いただければ幸いです。

講演内容

6000年の人類文明史の中で、今、縄文精神(直感・全体認識=右脳)が、シュメール(分析・自他分離= 左脳)を包摂し、 地球そのものを、人類が、主体的に、生きた芸術作品に作りかえる段階になりました。

今年、始まった「ディスクロジャー」に伴い、シリア(パウロが覚醒した地)空爆を目論んだ戦争屋たちが  封じ込められ、

10月の式年遷宮を契機に 「天皇の金塊」を下に、アメリカの簿外債務が消され、これによりFRBが延命した。

この結果、戦争屋配下のCIAが改心し、日本を再生させる天皇のスパイに位置づけられた。

戦後、アメリカの特別行政自治区だった日本は今、地球人類に責任を持つ国に生まれ変わる《宿命の時》 になりました。

しかし、一体、どのように、このマネー主体の日本を作り変えるのか? 

その主役は誰か? マネーと、いい現実 を、どう組み合わせるのか?

もはや、明治維新のときの、官僚主体のピラミッド型の発展ではない。

私たちが、今、「フラワー・オブ・ライフ」の主体になるときだ。

2013年の年末という時代の意味と、実践すべき内容を、研究します。

(補足)福岡と熊本の内容は、重なる部分がありますが、福岡では、アジア(中国・韓国・ペルシャ・インド) との関連を主体に、 熊本では、2万年前からの時間軸を視野に、シュメール・ヘブライと、ヤマトの関係を研究します。

(注)上記の講演会にご参加を希望される方は、会場の都合もございますので、出来れば、事前にご連絡ください。

連絡先 株式会社K2 室伏昭昌

03-3548-1025   携帯: 090-5804-5078   FAX 03-3548-1026

E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

東京都中央区日本橋3-3-4永沢ビル3F   右上の「お問い合わせ」からメールを頂いても結構です。

お知らせ。22日の津幡の概要。そして、15日の熊本には飯山一郎氏が来られます。

こんばんは。 お知らせです。

その1)   明日、9日は、神楽坂で、株星と森主催のチューナーパーティーです。

  昼の部は、無料です。 土橋先生など、キーパーソンが来られます。  平日ですが、是非、どうぞ。

    場所は、日本出版クラブ会館 http://www.shuppan-club.jp/

    私の出演するパネルディスカッションは、3時30分くらいからです。

その2)  週末の九州。

    14日、 福岡。  ・・・ここでも、サプライズゲストがあるかも。 

    15日、 熊本。  飯山一郎さんが、他の予定をずらして来ることが決定です。

               二次会が、また、楽しみになります。

その3)  関西・北陸

   21日、 京都の遊子庵。

   22日、 津幡 です。

 その津幡の概要が決まりました。 福井・石川・富山のかたは是非どうぞ。

    < 津幡 倶利伽羅塾 講演会 >

    テーマ:   日本は これから 何処に向う?!

     22日(日)   2~5PM

    参加費  4000円。《 講演会 + 収録DVD 含む》

    会場   倶利伽羅塾  津幡町竹橋西270  https://maps.google.co.jp/maps?q=%E6%B4%A5%E5%B9%A1%E7%94%BA%E7%AB%B9%E6%A9%8B%E8%A5%BF270&ie=UTF-8&ei=V3SkUt6tKcqClQXN7ICQBw&ved=0CAgQ_AUoAg 

   連絡先 :  津波多 兆しの会  《代表: 村谷 090‐2129ー5283

           メールでの問い合わせ: kokoro_kouenkai@yahoo.co.jp

PS: 安倍晋三の強気の裏に、何がいるのか?

  そして、強引な特定秘密保護法案は、何のためか? すべては、北朝鮮問題に行き着く。

  「内の先祖が天皇をつくったという一族が、今、天皇を、世界天皇にしようとしている?!」

  

【お知らせ】美容専用MIチューナー<振動美人>販売中です!!

 <美容専用MIチューナー<振動美人>販売中です!!>

131212_振動美人.jpg

<MIチューナー振動美人>は、有効周波数の微細な振動により本来のお肌の力や表情を取り戻すことを目指す「美容専用」のMIチューナーです。

<振動美人>は細かな部位、ことにお顔やボディ部位へのきめ細やかな施術が可能ですので、ポイント施術に非常に適しています。

また、骨振動利用に適し、振動圧と音圧により、血液、リンパ循環の促進や細胞の代謝促進、静脈弁に付着した老廃物のクリーニング等を目指すことが可能となります。 

詳細は、次のリンクからご覧下さい。→ <振動美人>

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025   FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mail: akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

【お知らせ】いよいよ『皆神塾・九州』の開催日が近づいてきました!! (12月14日(土)福岡・博多、12月15日(日)熊本で開催)

先日ご案内をさせていただいた『皆神塾・九州』の開催日がいよいよ近づいてきました。

1214日(土)には福岡・博多、1215日(日)には熊本で開催予定です。

国内では、秘密保護法案の強行採決が行われ、防空識別圏問題では、衆議院で即時撤回することを求める決議を採択されたといいます。アベノミクスの粉飾も剥がれかけています。「内憂外患」とはまさにこのことではないでしょうか?

日本がこれから何処へ向かうのか、新井信介先生の話を是非お聞きください。お知り合い等お誘いあわせの上、ご来場いただければ幸いです。 

以下、先日ご案内させていただいたものを再掲させていただきます。

***************************************************************************************************

 ご関係各位 

201312月「九州」で「皆神塾・九州」を開催させていただきますので、ご案内させていただきます。

1214日(土)には福岡・博多、1215日(日)には熊本で開催予定です。

お知り合い等お誘いあわせの上、ご来場いただければ幸いです。 

<皆神塾・九州(福岡・博多と熊本)開催のご案内> 

今回の皆神塾の開催内容について、以下、概要を添付させていただきます。講演の内容については福岡・博多と熊本の両会場で、一部内容が重複する部分もあるかと思いますが、福岡・博多と熊本では、次のようにテーマを少し変えて開催させていただきます。

福岡では、アジア(中国・韓国・ペルシャ・インド) との関連を主体に、熊本では、2万年前からの時間軸を視野に、シュメール・ヘブライと、ヤマトの関係を主体にして研究します。 

講演テーマ:  『日本を世界人類の司令塔にするために』

副題:<博多> 「アジアの世紀に、シュメール、中華ユダ、そして縄文ヌナカワ」

<熊本>   「阿蘇山に込められた、天空との直霊の道」 

1214日(土) : <福岡・博多で開催> 

 場所: 「福岡国際会議場」 4階会議室

               〒812-0032  福岡市博多区石城町2-1    TEL 092-262-4111 begin_of_the_skype_highlighting 092-262-4111 無料  end_of_the_skype_highlighting   

 地図: 会場までの地図については次のリンクからご覧下さい。    http://www.marinemesse.or.jp/congress/access/

 時間: 14時から17時くらいまでで

 参加費: 3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円) 

1215日(日): <熊本で開催> 

 場所: 「スターライトカフェ(STARLIGHT CAFÉ)」  

      862-0941  熊本市中央区出水7-95-3    TEL 096-378-1789 begin_of_the_skype_highlighting 096-378-1789 無料  end_of_the_skype_highlighting  

 地図: 会場までの地図については次のリンクからご覧下さい。 https://maps.google.co.jp/maps?q=%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E5%87%BA%E6%B0%B47-95-3&hl=ja&ie=UTF8&sll=32.778471,130.733442&sspn=0.08804,0.074072&brcurrent=3,0x3540f3765f4cf29f:0x7fa276b76f3041b2,0,0x3540f376f6fdf6af:0x64bd737cca8e645&hnear=%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E5%87%BA%E6%B0%B4%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%99%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%93&t=m&z=17

 駐車場: 駐車場の案内については次のリンクからご覧下さい。 https://dl.dropboxusercontent.com/u/44386592/parking.jpg

 時間: 13時から16 時くらいまでで

 参加費: 3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円) 

(注1) 参加費は、それぞれ当日に会場にて頂戴いたします。尚、会場のお席の都合もございますので、出来れば事前に末尾の「連絡先」までご連絡いただければ幸いです。

(注2)福岡・博多と熊本の2つの講演の内容は、『皆神塾・九州』として2枚組のDVDとして開催後販売をさせていただく予定です。事前のご予約もお受けいたしますので、ご希望があれば、末尾の「連絡先」までご連絡いただければ幸いです。

講演内容 

6000年の人類文明史の中で、今、縄文精神(直感・全体認識=右脳)が、シュメール(分析・自他分離= 左脳)を包摂し、 地球そのものを、人類が、主体的に、生きた芸術作品に作りかえる段階になりました。 

今年、始まった「ディスクロジャー」に伴い、シリア(パウロが覚醒した地)空爆を目論んだ戦争屋たちが  封じ込められ、

10月の式年遷宮を契機に 「天皇の金塊」を下に、アメリカの簿外債務が消され、これによりFRBが延命した。

この結果、戦争屋配下のCIAが改心し、日本を再生させる天皇のスパイに位置づけられた。 

戦後、アメリカの特別行政自治区だった日本は今、地球人類に責任を持つ国に生まれ変わる《宿命の時》 になりました。 

 しかし、一体、どのように、このマネー主体の日本を作り変えるのか? 

その主役は誰か? マネーと、いい現実 を、どう組み合わせるのか?

もはや、明治維新のときの、官僚主体のピラミッド型の発展ではない。

私たちが、今、「フラワーオブライフ」の主体になるときだ。 

2013年の年末という時代の意味と、実践すべき内容を、研究します。 

(補足)福岡と熊本の内容は、重なる部分がありますが、福岡では、アジア(中国・韓国・ペルシャ・インド) との関連を主体に、 熊本では、2万年前からの時間軸を視野に、シュメール・ヘブライと、ヤマトの関係を研究します。 

(注)上記の講演会にご参加を希望される方は、会場の都合もございますので、出来れば、事前に次の

「連絡先」まで、ご連絡いただければ幸いです。 

連絡先  株式会社K2        室伏昭昌

      事務所:   03-3548-1025 begin_of_the_skype_highlighting 03-3548-1025 無料  end_of_the_skype_highlighting       携帯: 090-5804-5078 begin_of_the_skype_highlighting 090-5804-5078 無料  end_of_the_skype_highlighting     FAX 03-3548-1026

       E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

                東京都中央区日本橋3-3-4永沢ビル3F  

   右上の「お問い合わせ」からメールを頂いても結構です。

みなさん、こんな法案を通すために、自民党を勝たせたのですか?

 特定秘密保護法案 そして NSC。 

法案とは、国家を動かす道具の一つですが、使う人間が下手で、頭が悪ければ、なんにもならない。

対象も明言せず、とにかく、なんかの秘密を守るだけだって言う、法律が、通っちゃった。

まあ~、どんだけやましいことがあるのでしょう。これまでの政府や官僚たちに。 

で、天は見ていますよ。 こうした法案の存在基盤や正当性だって、どんなものなのか? 

ましてや、日本は、アメリカの特別行政自治区。  宗主国の意向が変われば、何でも変わる。

 で、 この日本には、 実は、二種類の人間しかいません。

  国家という権力機構を使って、 カネを貪る人 と

  国家という詐欺師によって、 カネを貪り取られる人。

私たちは、 明日からは、官僚には、何も話が聞けなくなるのでしょうか?

官僚は、なんでもかんでも、特定秘密にしてしまうのかもね。

さあ、これでもう、私は、自分とつながりのある個人との、関係にしか生きられなくなりました。

あと、中国の件ですが、もしかしたら、分からないところで、

すでに、戦争を始めているのかもしれませんね。 例えば、水面下の潜水艦とか、・・・・。

勝手な推測です。これを、確かめることもできません。 友人に聞くこともできませんね。

ですから、これから私が書くのは、私自身の身の回りでおきた事実以外は、すべて、私の妄想や推測です。

ですから、皆さん、御伽噺だ とでも思ってくださいね。

まあ、ともかく、これから、何がおきるのでしょうか。 こんなときは、 のんびり、しますよ。

今週末、なにもなくて、無事に過ごせれば、来週月曜日は、チューナーパーティーです。

みなさん、無事だったら、是非、顔を見せてね。 神楽坂です。 昼の部は、無料だからね。

これからは、あったときにしか、いろいろ真実が分からない時代ですから。

《日米VS中国》が熾烈化。私は「スープジャー」を注文しました。アウトドアでの保温食に。

こんにちは その1)  戦後の枠組み を維持するのか、 壊すのか?   バイデンが来て、昨夜、日米同盟を強調しました。    これで、尖閣領有権 と 防空識別圏と巡って、     日米 VS  中国    の対立 が  ますます際立っています。 中国側は、もともと、1952年のサンフランシスコ講和条約自体を認めていなかった(当時は、台湾の蒋介石政府)ので、 アメリカが設定した、現在の防空識別圏には、不満が多かったのでしょう。 東アジア経済共同体を創る上で、 戦後の枠組みで、そのままいいのか、といえば、これも違います。 一日も早く、係争地域(尖閣・竹島・北方4島)の共同管理が、進むことを望みます。 その2)  昨日、緊急警戒情報が、私のところに来ました。   さて、万が一、大地震が来て、電力供給がなくなったとき、どうなるか? 大都会は、弱いですね。  いま、真剣に考えています。  とにかく、 電力を 地域独占にしたことが、完全に裏目に出ます。    電力は、 産業用  公共用  民生用  に分けて、供給網を多様にすべきでした。  大地震が来たら、 食料・水 は 1週間くらい 供給がないと、覚悟しないといけません。   そして、電力が復旧しないままだと、どうするか?(あるいは、供給量が限られる時)  簡単なガスコンロ は、手にはいるのですが、 ここでの熱を、なるべく無駄なく使う方法はないか?  寒いときは、厚着で凌ぐしかありませんが、暖かいモノが食べたくなります。  しかし、地震の後では、コンビニも、料理店も ないでしょう。  で、簡単に、お粥や雑炊が食べれる、「スープジャー」があるの知りました。   さっそく、注文しました。 米や野菜をいれて、そこに熱湯を注ぐと、3時間後にはちょうどいい食べごろとか。  平時でも、アウトドアや節電にも、よさそうです。  http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88&tag=googhydr-22&index=aps&jp-ad-ap=0&hvadid=20364820499&hvpos=1t1&hvexid=&hvnetw=g&hvrand=1167059838765686266&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=b&hvdev=c&ref=pd_sl_4lm1gbkhpv_b .

私のところに緊急警報が来ました。地震に対する警戒を怠らないで下さい(寒い中、電気がなくなる)。

 こんにちは。 今、日本では、安倍政権が、特定秘密保護法案をめぐって、急速に支持を失っています。

 また、中国との関係では、防空識別圏を巡って、一歩、間違えば、どうなるか分からない事態です。

 社会的に、混乱の様相が出ているのですが・・・・。

さて、こんな中、極めて近い未来に、またまた大地震が来る、と「お告げ」があった、と、 たった今、電話がありました。

どうも、次に来る地震では、 電気が全部、遮断される事態もありうるのではないか、ともいいます。

 みなさん、万が一を考慮し、暖かい衣料、水、食品、卓上ガスコンロ、ライト、ラジオなど、備えてください。

前々から感じていましたが、電気が止まった場合は、通常の経済活動はできません。

交通インフラ、エレベーター、その他、自家発電機のないものは、すべてストップします。

用心し、備えてください。 特に、都市部の皆さん、ご注意を。 

【お知らせ】『皆神塾・東京』(11月17日開催)のDVDが出来上がりました!!

 『皆神塾・東京』(11月17日開催)のDVDが出来上がりました!!

今回は、東京で開催する本年(2013年)最後の講演会となりました。そのため、本年(大きな変化の年)のまとめということもあり、以下記載させていただくレジメの内容以外に、「新井ワールド」の基本となる事柄について、新井先生が補足的にまとめてお話をされています。

具体的には、「天皇の金塊がどのように造られたのか?」、「昭和天皇の出生の秘密?」「日本とシュメールとの繋がり?」等についての説明です。

この1本で、他の先生方と異なる「新井ワールド」の要点をご理解いただくことができます。 

全編で「3時間17分収録」の長編DVDで、十分楽しんでいただけます。 

12月末までにお申し込み頂い方には特別割引があります。

販売価格は、12月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。)

 詳細は、次の『瓊音ショップ』のリンクからご覧下さい。→ 瓊音ショップ 

講演内容: 『カゴメの籠から飛び出した、ヤマトの鳥の私たち』 

<レジメ> 

1)       戦争屋が退治された世界。「ディスクロージャー」。ケネディーの赴任。JFK暗殺の真実。

「国家」を基本ユニットにした既存秩序が、急速に崩壊。

アメリカの「重石」が取れた東アジア。集団的自衛権と、フィリピンの台風30号。 

2)日本社会を本格的に変える仕掛け。CIAのスポンサー。

・園遊会の山本太郎「直訴」。陛下は太郎が好き。日本人の未熟さと野蛮。

・小泉=細川の脱原発連合。戦後最強の既得権益が原発マフィア。ここを崩せば、解体。

 3)NSCと「特定秘密保護法」の狙いは? 内部告発の予防。

最重要は、UFO問題。日本に司令塔が移る。 CIAは日本が雇った? 

4)文明の本質は、情報共有の形態。劇的変化で「新文明」に。

ピラミッド(人間社会を《羊飼いと羊の群れ》に見立てる思想) と ライフオブフラワー。

近代国家は人権を謳うが、マネーを使ってより巧妙に「羊の群れ」から搾り取る。 

5) 開放される情報とミトラ 6000年前の文明の分かれ目。「フンババ殺し」と「ヌナカワヒメ」

宇宙・自然と交流。切り取らない文明。生きているその場に生存や豊かさを生み出す。 

6)皇祖神アマテラスの誕生。『天皇の恩寵』。権威の永続化。

日本列島のピラミッド構造「籠」。思想の羽をもいだ姿。

天武時代まで、世界中に開かれていた活動空間が島国の「籠」に押し込められた。 

7) 21世紀、アマテラスを、言霊がわかる日本人が使いまわす。

           個々人が、宇宙と繋がって、自律・自立した世界を作る。

           国家の「枠」を超える。地球上のどこでも歓迎される社会制度を構築。

縄文時代の理性が蘇生し、六千年の文明の成果をミトラ思想で統合し、「現実」を発信。 

全編で「3時間17分収録」の長編DVDで、十分楽しんでいただけます。

12月末までにお申し込み頂い方には特別割引があります。

販売価格は、12月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

 

131117_皆神塾_Resized.jpg

12月の新井信介の予定です。

12月9日(月)、 東京神楽坂で、(株)星と森チューナーパーティー。 13:00から

           参加は無料です。 場所は、日本出版クラブ会館  最寄り駅は JR飯田橋

          http://ameblo.jp/mademoiselle-ai/entry-11678595809.html

          会場 http://www.shuppan-club.jp/

          私が、参加するパネルディスカッションは、 15:30から

           私の担当: 「チューナー文化は繊細な波動を扱ったこれからの文化である観点から  

       新井歴史観を交えて、今後の展望などを 新井信介先生に語っていただきます。」

           夕刻は、メンバー制の懇親会(有料です) 18:30から。

12月14日(土) 博多・皆神塾   既報どおり。 問い合わせは、株K2Oに

          ご案内 http://www.k2o.co.jp/blog2/2013/11/12141215.php

   15日(日) 熊本・皆神塾   同上

 

12月21日(土) 京都・遊子庵で、 有志(勇士)の忘年会  (この連絡は、私まで。090-9370-5740)

        http://yuproject.com/yusian.html

        勉強会  15:00 から     2500円

        ナベパーティー 18:30 から  1500円

 

   22日(日) 津幡(金沢の隣)で、 勉強会が決定です。

         13:00から。  二次会あり。 今、 場所など、詳細詰め合わせ中。

【『皆神塾・九州』開催のご案内:12月14日(土)福岡・博多/ 12月15日(日)熊本で開催予定】

ご関係各位 

201312月「九州」で「皆神塾・九州」を開催させていただきますので、ご案内させていただきます。

1214日(土)には福岡・博多、1215日(日)には熊本で開催予定です。

お知り合い等お誘いあわせの上、ご来場いただければ幸いです。 

<皆神塾・九州(福岡・博多と熊本)開催のご案内> 

今回の皆神塾の開催内容について、以下、概要を添付させていただきます。講演の内容については福岡・博多と熊本の両会場で、一部内容が重複する部分もあるかと思いますが、福岡・博多と熊本では、次のようにテーマを少し変えて開催させていただきます。

福岡では、アジア(中国・韓国・ペルシャ・インド) との関連を主体に、熊本では、2万年前からの時間軸を視野に、シュメール・ヘブライと、ヤマトの関係を主体にして研究します。 

講演テーマ:  『日本を世界人類の司令塔にするために』

副題:<博多> 「アジアの世紀に、シュメール、中華ユダ、そして縄文ヌナカワ」

<熊本>   「阿蘇山に込められた、天空との直霊の道」 

1214日(土) : <福岡・博多で開催> 

 場所: 「福岡国際会議場」 4階会議室

               〒812-0032  福岡市博多区石城町2-1    TEL 092-262-4111   

 地図: 会場までの地図については次のリンクからご覧下さい。    http://www.marinemesse.or.jp/congress/access/

 時間: 14時から17時くらいまでで

 参加費: 3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円) 

1215日(日): <熊本で開催> 

 場所: 「スターライトカフェ(STARLIGHT CAFÉ)」  

      862-0941  熊本市中央区出水7-95-3    TEL 096-378-1789  

 地図: 会場までの地図については次のリンクからご覧下さい。 https://maps.google.co.jp/maps?q=%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E5%87%BA%E6%B0%B47-95-3&hl=ja&ie=UTF8&sll=32.778471,130.733442&sspn=0.08804,0.074072&brcurrent=3,0x3540f3765f4cf29f:0x7fa276b76f3041b2,0,0x3540f376f6fdf6af:0x64bd737cca8e645&hnear=%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E5%87%BA%E6%B0%B4%EF%BC%97%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%99%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%93&t=m&z=17

 駐車場: 駐車場の案内については次のリンクからご覧下さい。 https://dl.dropboxusercontent.com/u/44386592/parking.jpg

 時間: 13時から16 時くらいまでで

 参加費: 3500円(瓊音倶楽部会員の方は2500円) 

(注1) 参加費は、それぞれ当日に会場にて頂戴いたします。尚、会場のお席の都合もございますので、出来れば事前に末尾の「連絡先」までご連絡いただければ幸いです。

(注2)福岡・博多と熊本の2つの講演の内容は、『皆神塾・九州』として2枚組のDVDとして開催後販売をさせていただく予定です。事前のご予約もお受けいたしますので、ご希望があれば、末尾の「連絡先」までご連絡いただければ幸いです。

講演内容 

6000年の人類文明史の中で、今、縄文精神(直感・全体認識=右脳)が、シュメール(分析・自他分離= 左脳)を包摂し、 地球そのものを、人類が、主体的に、生きた芸術作品に作りかえる段階になりました。 

今年、始まった「ディスクロジャー」に伴い、シリア(パウロが覚醒した地)空爆を目論んだ戦争屋たちが  封じ込められ、

10月の式年遷宮を契機に 「天皇の金塊」を下に、アメリカの簿外債務が消され、これによりFRBが延命した。

この結果、戦争屋配下のCIAが改心し、日本を再生させる天皇のスパイに位置づけられた。 

戦後、アメリカの特別行政自治区だった日本は今、地球人類に責任を持つ国に生まれ変わる《宿命の時》 になりました。 

 しかし、一体、どのように、このマネー主体の日本を作り変えるのか? 

その主役は誰か? マネーと、いい現実 を、どう組み合わせるのか?

もはや、明治維新のときの、官僚主体のピラミッド型の発展ではない。

私たちが、今、「フラワーオブライフ」の主体になるときだ。 

2013年の年末という時代の意味と、実践すべき内容を、研究します。 

(補足)福岡と熊本の内容は、重なる部分がありますが、福岡では、アジア(中国・韓国・ペルシャ・インド) との関連を主体に、 熊本では、2万年前からの時間軸を視野に、シュメール・ヘブライと、ヤマトの関係を研究します。 

(注)上記の講演会にご参加を希望される方は、会場の都合もございますので、出来れば、事前に次の

「連絡先」まで、ご連絡いただければ幸いです。 

連絡先  株式会社K2        室伏昭昌

      事務所:   03-3548-1025       携帯: 090-5804-5078     FAX 03-3548-1026

       E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

                東京都中央区日本橋3-3-4永沢ビル3F  

   右上の「お問い合わせ」からメールを頂いても結構です。

12月9日(月)、神楽坂の「チューナーパーティー」に出演します。

私の友人に、日本文化の和歌を、「音」の面から研究している伊藤一夫氏がいます。

 同氏は、西洋占星学では、マドモアゼル・愛の名で、活躍され、さらに、1998年からは、

星と森短歌会を主催し、 そこでは、宮中での和歌の披講を、実践してきました。

特に、同氏に率いられた面々が声にする和歌の響きは、 万葉集が編まれた時代の精神と、「音」を継承し、その実力は、斯界では有名です。 

 そして、いいヒビキを出すこと、受けること、共振することが、「生命」を活発化させることになります。

伊藤氏は、528hz に注目し、これを、よりピュアで残響の長いチューナーを開発し、その使い方も含め、普及してきました。

 そのパーティーが、12月9日(月)に、神楽坂で行われます。 ここは、イベント(無料)は、午後1時過ぎに開催されますが、 午後4時ごろから、私の出番になります。縄文からの精神性とは何か? それが、どのように、日本文化になっていったのか、その過程を話すのが、私の役目になりました。

 このイベントでは、日本文化を、「和歌」「響き」で、再確認し、しかも、心も体も喜ばすメソッドを確認します。

夕刻は懇親会があります。ここでは思わぬ、人物が参加する様です。有料ですが、まだ席があるようです。

 私の本年の東京行きは、この9日が最後になります。 お近くの方、お会いしましょう。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~BDN/hikou.html

http://ameblo.jp/mademoiselle-ai/entry-11678595809.html

 

<美容専用MIチューナー<振動美人>の販売を開始しました!!>

131212_振動美人.jpg

<MIチューナー振動美人>は、有効周波数の微細な振動により本来のお肌の力や表情を取り戻すことを目指す「美容専用」のMIチューナーです。

<振動美人>は細かな部位、ことにお顔やボディ部位へのきめ細やかな施術が可能ですので、ポイント施術に非常に適しています。

また、骨振動利用に適し、振動圧と音圧により、血液、リンパ循環の促進や細胞の代謝促進、静脈弁に付着した老廃物のクリーニング等を目指すことが可能となります。 

詳細は、次のリンクからご覧下さい。→ <振動美人>

 

【お知らせ:『皆神塾・九州』開催決定】

 12月に『皆神塾・九州』開催が決定しました!! 

詳細は追ってご連絡させていただきますが、日時と開催会場は次のとおりです。 

1214日(土) > (福岡・博多で開催) 

場所: 「福岡国際会議場」 4階会議室

     〒812-0032  福岡市博多区石城町2-1        TEL092-262-4111     

時間: 14時から17時くらいまで  

1215日(日)  (熊本で開催) 

場所: 「スターライトカフェ(STARLIGHT CAFÉ)」  

      862-0941  熊本市中央区出水7-95-3    TEL096-378-1789     

時間: 13時から16時くらいまで  

連絡先: 株式会社K2O 室伏 (事務所:03-3548-1025 携帯:090-5804-5078 FAX03-3548-1026)           

 尚、有志が12月21日(土)に京都(遊子庵)で、小規模勉強会の開催を計画中です!!

 

 

【新井信介:2013年11月メッセージ】

①伊勢神宮の遷御以来何が起こったのか? ②山本太郎議員の天皇陛下への手紙事件 ③フィリピンの台風と自衛隊 ④小泉元総理の脱原発発言と原発ペンタゴン ⑤天皇陛下の発言 ⑥戦争屋さんとキャロライン・ケネディ ⑦カゴメの籠から出るとき・・・フラワー・オブ・ライフとピラミッド

《 2013年10月の『皆神塾』DVDをキャンペーン価格で販売中です!! 》

 201310月の『皆神塾』DVDをキャンペーン価格で販売中です!! 

このDVDは、大阪(1019日)と名古屋(1020日)に開催した2回の皆神塾を

2枚組のセットにしたもので、お得な長時間(5時間13分収録)DVDになっています。 

開催日は近いですが、大阪では時事・経済、名古屋では文化論という形で、

重複する部分は一部ありますが、テーマを変えて講演を行っています。 

テーマ:              『戦争屋消失でアメリカ覇権消失。「籠」から飛び出して、地球を飲み込めるか?』

              大阪     『今ある、世界の「権力」の変化』

              名古屋    『日本からでる「世界の宝」』 

11月末まではキャンペーンとして、通常6000円のところを、4000円にて

ご提供させていただきます。 

詳細は、次のリンクからご覧下さい。→ http://www.k2o.co.jp/works/dvd/dvd101910202.php 

これを機に新井先生の講演を是非お聞きください。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL  03-3548-1025   FAX03-3548-1026  携帯:  090-5804-5078    E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

 

131019_皆神塾_400・400.jpg

 

 

【今年は「寒い冬」になりそうです!! 「姫川薬石」のお風呂で温まりませんか?!】

 気象庁の長期予報では、今年も「寒い冬」になるそうです。

10月までは異常な暑さでしたが、それが一転して、突然冬に入ってしまいそうな感じになってきました。

「夏が高温、冬が低温」の原因は、フィリピン周辺の海面水温が平年より高くなり、上昇気流が活発になっているため。寒気と暖気の境目で強く吹く偏西風を北に押し上げてしまい、冬は偏西風が大きく蛇行し、それぞれの時期に南からの暖気、北からの寒気が列島に入りやすくなるためだそうです。 

その「寒い冬」に備えるために、「姫川薬石」を活用しましょう。

以前から「姫川薬石」をご紹介してきましたが、これは「ラジウム石」の一種で、自然のラジウムを放出している石です。

ラジウムといえば、病気治療で多くの人が訪れる玉川温泉や三朝温泉がラジウム温泉として有名です。

ラジウムによる「ホルミシス」効果によって、血液の循環を良くして、全身の細胞を活性化し、免疫力を向上させるといわれています。

120621_姫川薬石_131114.jpg 

 姫川薬石は玉川温泉の北投石のように強いラジウムは出ませんが、古くから「薬石」と言われてきたように、地元(糸魚川など)では活用されてきました。

大きなものは、お風呂に入れて、使われており、入れることでお風呂のお湯がまろやかになって、体が温まると言われています。

また、お肌がきれいになるとも言われています。 

「姫川薬石」についての詳細は、次のリンクからご覧下さい。 131114_姫川薬石_紹介資料.pdf 

様々な使い方ができますが、今回は、これから「寒い冬」を迎えるということで、お風呂に入れて使って頂くことをお薦めします。

お風呂に入れて使っていただくのでしたら、ある程度の量を入れていただいたほうが良いと思います。

(浴槽の大きさにもよりますが、出来れば2kg程度以上)。

入れる際には浴槽を傷つけないように、樹脂製のかごや袋などに入れていただくと良いと思います。

次の写真は、我が家で使っている姫川薬石で、2kg程度(長さは15cm程度)のものですが、樹脂製のかごに入れて、そのまま浴槽に入れっぱなしにしています。

 

IMG_1445.jpg

 皆さんも今年の冬は「姫川薬石」のお風呂で温まってください。ぜひご検討頂けたらと思います。

「姫川薬石」にはその他いろいろは使い方がありますが、「使用法」あるいは「ご購入」などの詳細については、次の連絡先までご相談ください。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL  03-3548-1025   FAX03-3548-1026  携帯:  090-5804-5078    E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》 

11月17日(日)、東京皆神塾は、《アマテラスの正体》と、活かし方です。

先日ご案内したとおり、11月17日(日)に、東京皆神塾を開催します。

 

日本列島にできたアマテラスの正体 を 現実の社会状況、国際政治の本質をもとに研究します。奮ってご参加を。

 

 注意:今回は新会場になりますので、ご注意ください。

  会場:「日本橋本町鈴和ビル5階 セミナールーム」    

          東京都中央区日本橋本町4-7-10  日本橋本町鈴和ビル5 

          TEL090-5804-5078 (室伏)

          最寄り駅

          JR「神田」駅(東口・南口)/東京メトロ銀座線・半蔵門「三越前」駅 (A6/A9/A10出口)

          JR「新日本橋」駅(出入口3/4/5 

         (注)会場までの地図については、次のリンクから覧ください

          → 131115_地図_秋葉原_新日本橋_鈴和ビル5F.pdf

  日時: 11月17日(日) 14~17時

   参加費: 3500円 (瓊音倶楽部会員は2500円)

      別途、懇親会があります。

 

  連絡先: 株式会社 K2O (担当:室伏)

 電話:03-3548-1025 fax:03-3548-1026 mobile:090-5804-5078  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 テーマ:「カゴメの籠から飛び出した、ヤマトの鳥の私たち」

 

 

 

アメリカに巣くっていた戦争屋が退治され、いま世界中で、「国家」を基本ユニットにした既存秩序が、急速に崩壊に向かっています。

 

 

 東アジアではアメリカの「重石」が取れ、新しい安定を生み出す陣痛の段階で、日・中・韓・北鮮・台湾は、なりふり構わず、国家権力を存続させようとあえて緊張をつくります。

日本では安全保障と称し、「特別秘密保護法」を作ろうとしますが、これは、戦争屋と共にマネーを稼いだ日本人の既得権益層が、体制内部からの内部告発を恐れている姿です。

しかし、園遊会での山本議員の「直訴」は、その体制が原発事故・放射能で壊れていることを明示したものです。明治以来の国家の形は、もう存続し得ない、のが、真実です。

国家(統治体)とは、何時の時代、何処の地域でも、一分の限られた人間が感知した宇宙の真理・真実を絶対として、それを言語化・制度化してピラミッド構造を作ってきました。

その起源はシュメールであり、エジプトのイクナートンを体験したヘブライ人が、自分たち独自の国を求める「YHWHシステム」となって、以後、各地で複雑に発展してきました。これは、人間社会を《羊飼いと羊の群れ》に見立てる思想による社会構築でした。人権意識ができても、マネーを使ってより巧妙に「羊の群れ」から搾り取るのが近代国家でした

本来、私たちの意識は、宇宙・自然と交流し、自分で生存や豊かさを生み出す方法を考えたのですが、日本列島では、7世紀末に皇祖神アマテラスができて以来、『天皇の恩寵』を絶対とし、そこからの分配を優先的に受けることが、「思考」そのものになったのです。

これは私たちが自ら進んで、思考の羽をもぎ、ピラミッド構造の「籠」に入った姿でした。そして、その思想の「籠」の出発は、天武時代まで、世界中に開かれていた現実の活動空間が、島国という「籠」に押し込められたのと同時でした。

今、私たちは、この二つの籠を、飛び出します。

一つは、個々人が宇宙とつながって、自律した世界を作る意識と、社会システムの構築へ。

もう一つは、国家の「枠」を超えて、地球上のどこでも歓迎される、社会制度の構築へと。

このとき、縄文時代の理性が蘇生し、六千年の文明が、ミトラ思想で統合されます。

皇祖神アマテラスの正体を知り、それを私たちが、現実に主体的に生かす道を探ります

【お知らせ】『皆神塾10月(大阪・名古屋)』のDVDが出来上がりました!! (2枚組セットです)

 『皆神塾10月(大阪・名古屋)』のDVDが出来上がりました!! 

回は、1019日の大阪開催分と1020日の名古屋開催分一緒に収めたお得な「2枚組セット」です。

全編で「5時間13分収録」の長編DVDで、十分楽しんでいただけます。

価格は、1回分の価格で販売します。更に11月末までにお申し込みの方は特別割引があります。

販売価格は、通常、6000円ですが、11月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。)

詳細は、次の『瓊音ショップ』のリンクからご覧下さい。 http://www.k2o.co.jp/works/dvd/dvd101910202.php 

講演内容: 『戦争屋消失でアメリカ覇権消失。「籠」から飛び出して、地球を飲み込めるか?』

<概要>

10日、ブルネイのバンダルスリムASEAN3(日中韓)で視線を合わせなかった安倍晋三と李克強。今年はブルネイで度々、重要会議が続いた。ここは幕末に日本から流出した金塊の集積地で現在でも世界王族会議がきめる各国中央銀行の通貨発行で強い発言権がある。98日、東京でのオリンピック開催が決まった翌日、ロシアはシリアについて、化学兵器の共同管理を言い出し、これで戦争屋の目論みは閉ざされた。これまで王族会議を戦争とテロで脅すことで、BISを乗っ取ってきた人間が排除されて、これと同時に、戦後の日本の宗主国アメリカで大変化が始まった。

通貨発行と国家予算の使い方について世界中で透明性が生まれ、やっと、「天皇」の機能が公開される。戦後、東アジアに一つの安定を生んだアメリカの重石が消え、フリーメーソンとパリサイの最高傑作だった「日本国」は今、自らの延命にドタバタで、放射能の事実に向き合わず、国民生命を傷つけながら存続を図ろうとしているが、いつまでもつか。 

外務省で小和田恒勇退論が話され、みずほ銀行の暴力団融資は重石が取れた事実の現れ。

安倍はジャパンハンドラーが頼りだが、李克強は彼らと会って地位が低すぎると面罵した。

そして、今、プーチンとつながりあった新生オバマ政権は、ケネディーを日本に送り込む。 

日本が変わる。私たちの意識も、これまでの「籠」から飛び出して、地球全体を包み出す。

さあ、6000年の文明(縄文、シュメール)の整理に入ろう。そして、未来を創り出そう。 

 

131019_皆神塾_400・400.jpg

<レジメ> 

19日(土)大阪。《今ある、世界の「権力」の変化》

20日(日)名古屋。《日本から出る「世界の宝」》 

1)オリンピック決定とシリア化学兵器の共同管理。オバマとプーチンが戦争屋を押し込めた。

背後で進む「ディスクロージャー」 

2)日本の式年遷宮に首相が参列。どこの統治体を残すか?

フリーメーソンとパリサイの最高傑作だった「日本国」。                  

放射能の事実に向き合わず、国民生命を傷つけながら存続を図るが・・・。

3)ブルネイが、主要舞台。10日、ASEAN3(日中韓)。

ジャパンハンドラーをめぐる安倍晋三と李克強。TPPの司令塔。          

中国海軍力を制するために、日本を使う。 

4)世界王族会議がBISに引導を渡す。最後の逃げ場所「日本」。

宗主国アメリカの大変化。アメリカの債務上限(デフォルト)問題 ・・・来年2月まで。

通貨発行と国家予算の使い方について世界中で透明性が生まれる。 

5アメリカの重石が消える東アジア。 

外務省で小和田恒勇退論。ケネディーを日本に送り込む。               

秘密保護法案:日米安保の裏側(防衛費の闇)。医療。UFO「ディスクロージャー」。 

6)カゴメの「籠」の正体。6000年の文明(縄文、シュメール)の整理。

闇の勢力の交代。小泉の脱原発。みずほ銀行の暴力団融資

日本の「国家の始まり」の秘密。天皇、シュメール、宇宙人、合掌土偶。 

 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025  FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

【お知らせ】11月2日新潟十日町で勉強会開催です

 131102_十日町_案内.jpg

【新井信介:2013年10月メッセージ】

①人類の文明は「床屋さん」 ②「戦争屋さん」はデフォルト騒ぎの前に追い込まれていた ③式年遷宮の意味 ④日本の現状は深刻:世界が新しい次元に入っていこうとするときに、依然として旧次元のまま ⑤「自己家畜化」・「共同幻想」・「自己催眠」 ⑥自分のイノチを広げよう:「籠目の籠から出よう」

【お知らせ】皆神塾DVDをキャンペーン価格で販売中です!!

 【お知らせ】皆神塾DVDをキャンペーン価格で販売中です!! 

『皆神塾DVD』をキャンペーン価格にて販売中です。 

現在、以下のDVDを現在キャンペーン価格で販売中で、通常6000円のところを4000円にて販売中です。この期間中に是非お求めください。

キャンペーン期間は今月末までです。 

内容についての詳細は次のリンクからご覧ください。 

【皆神塾DVD】新井信介講演会(「皆神塾・東京」(921日開催)

http://www.k2o.co.jp/works/dvd/2013921.php 

<<ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL   03-3548-1025    FAX03-3548-1026  携帯:   090-5804-5078     E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。>>

 

130921Resized.jpg

【お知らせ】『瓊音講座(第3回)』のDVDが出来上がりました!!

『瓊音講座(第3回)』のDVDが出来上がりました!!  

この『瓊音講座』は、文明アナリストの新井信介先生と12日で各地を巡る『瓊音ツアー』で、第1日目の夜に行われた新井先生の講義内容を収録したものです。 

『瓊音ツアー』では、日本の歴史において、重要な役割を果たしてきたと考えられる地域あるいは町などを訪問し、そこで新井先生からその地域あるいは町について重要な歴史上の人物あるいは出来事などとともに説明を受けるという形で開催してきました。 

尚、歴史の講義ばかりでなく、合わせて、そのときどきの時事解説も新井先生にはお願いしています。また、既にご存知のこととは思いますが、新井先生の時事解説は、歴史的経緯なども含めて説明されるところが特徴です。 

『瓊音ツアー』は2011年に始まり、毎年9月末に開催し、本年は第3回目を 迎えました。第1回目は「長野」(中野市及び戸隠など)、第2回目は岐阜(各務原など)を訪問してきました。2014年は「淡路島」を訪問する予定です。 

(注)本DVDは第1日目の夜の講義を中心にまとめており、訪問先(現地)での新井先生の説明などは収録しておりません。 

DVDの内容は次のようになっております。今回も「時事解説」と「歴史解説」について前後半でお話いただきました。

また、ツアーの最後のところで、特別講師として、陰陽自然塾を開催されている石川和孝氏をお招きして「地脈と地震」についてお話を伺いました。

石川先生は、「311」を予測されたことでも知られています。 

DVDの内容> 

全篇: (160分) 

1部:新井信介先生講義(2013928日夜)

       前半(76分):  時事解説:「吸血蚊柱」と「文明のスタンダード」

                        ~世界の2つの「意思」は変わったのか?~

        後半(66分):  歴史解説:竹生島と面向不背の珠

                        ~藤原不比等と東アジアの歴史情勢~

2部:特別講義(18分): 石川和孝氏 陰陽自然塾塾長

        2013929日北ビワコホテル・グラツィエでの昼食後) 

付録: 長浜『黒壁スクエア』写真集 

<販売価格>   4000円(別途送料300円)

 

通常、6000円ですが、11月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。)

詳細は弊社HPの「瓊音ショップ」をご覧下さい。 http://www.k2o.co.jp/works/dvd/3201392829.php 

130928_瓊音ツアー.jpg

 今回は、全編で160分)の長編DVDです。十分にご堪能いただけます。

更に、販売価格は、通常、6000円ですが、11月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025   FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

「瓊音ショップ」(http://www.k2o.co.jp/works/dvd/2013921.php)右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です

 

 

皆神塾は10月19日大阪。20日名古屋。11月2日は十日町で「シリウス・ヌナカワ」講演会。

こんにちは。 

1)お騒がせしました。

今日は、無事に朝を迎えました。アメリカの超能力者って、なんなのでしょうね。アメリカという国家そのものの正体が、これからはっきりするでしょう。

そして、 今夜、内宮で遷御です。 一つの大きな区切り です。

2) 「大和朝廷」って?

 最近、親しくなった外科医の先生から、「大和朝廷」について聞かれました。

 3世紀の「国譲り」のあと(第10代崇神)に、倭国のオオキミが登場し、ここが出発で、701年大宝律令で完成。

 これが、列島内の人間にはっきり示されたのが、東大寺の大仏のできた奈良時代と、答えました。

それは、今も続いているのか?

 大きな枠組みでいうと、

   「天皇がいる限り、そこは、大和朝廷」 ということになります。

3) 今月の予定ですが、

  19日(土)の大阪、そして、 20日(日)の名古屋が、皆神塾です。

   こっちは、いつもどおり、株k20に。(もうすぐ、案内を出します)

  そして、来月になりますが、11月2日(土)、火炎式土器の十日町で、「シリウス・ヌナカワ」の講演します。

   問い合わせ先は、 中澤様 090-4733-0087(人数は42名限定です)

  11月8日(金)は、信越自然郷のイベントに参加します。

4)縄文時代の日本列島と大陸

 縄文文化に稲作が加わったのは、最初は、3000年前です。これは、佐賀の菜畑遺跡に顕著です。

 大陸との関係で言えば、殷周革命の時になります。長江流域の稲作民の倭族が九州に入ったものでした。

 しかし、その前の殷の時代(BC1600~BC1000)にも、日本列島と大陸は交流がありました。沖縄・奄美地方から子安貝が持ち込まれたのですが、それ以外に、日本海の沿岸には、殷人が来ていたようです。

このときの形跡が、なんと山形県にあります。山形県遊佐町の三崎山A遺跡(縄文後期末)から出土した青銅の刀子(小刀)が、殷時代のものであることが判明しました。

      画像

参考まで  http://yourehazauei.at.webry.info/201308/article_1.html

また、なんといっても不思議なのは、6000年前とされる、中国の紅山文化の女神像(左下の写真)です。この女神の目に嵌め込まれてるのが、ヒスイというのです。距離からしたら、糸魚川産のものとするのが、もっとも自然ですが、中国政府は、これを調べさせません。紅山文化の代表的な古玉は、右下の写真にあるように、緑色の石で、これはネフライト系の軟玉です。これに対し、糸魚川のヒスイは、硬玉とされます。

 

   %E5%BE%A9%E5%85%83%E5%9B%B3.jpg     

  http://bbs.jinruisi.net/blog/2011/07/001008.html 

 私は1994年から98年に中国に滞在していた時、各地の骨董屋にまわり、いろいろな古玉を集めました。

ronald bard って何者? 「内宮遷御」の今、最大の警告を発しているが。

どうも、アメリカのその筋では著名な超能力者(予言者?)が、式年遷宮がクライマックスの今の日本(日本政府?皇室?経済界?)に、警告(脅し?)を発しています。

https://twitter.com/ronniebard/status/384837444392079360

http://rocketnews24.com/2013/10/01/374373/

Japan is in Grave danger at this time if things dont change in 24 hours

日本は重大な危機に瀕しており、事態が変わらなければ、危機は24時間以内に訪れる。

・・・ここでいう、変わるべき「事態(things)」とは、何を指すのでしょう。

  今、アメリカは、連邦政府予算が組めません。これと関連するのか? それとも、原発?

  警戒と用心に、こしたことはありませんので、一応、このブログでも紹介しておきます。

 

PS:  さらに、ロナルドのツイッターから。 こっちに、とても興味がありますね。

 THe world is in serious danger now, tonight will unfold many truths

  世界は今、深刻な危険の中にあり、今夜、多くの真実(truths)が明かされることになる。

 ・・・いったい、どんな真実(truths) なのか? これも、「ディスクロージャー」か?

   ヒロヒトファイル か?

【9 月21日開催の皆神塾・東京のDVDが出来上がりました!!】

 9 21日開催の皆神塾・東京のDVDが出来上がりました!!

8月のメッセージ」(http://www.k2o.co.jp/blog2/2013/08/20138.php)でお話したように、東京オリンピックが決まってしまいましたが、「福島第一の汚染水問題」や東アジアを含めた世界の政治情勢は、これからどうなるのでしょうか?

今、大きな変化が出ています。新井信介信介講演会必見のDVDです。

また、全編で約3時間(172分)の長編DVDです。

10月中のお申し込みについては特別割引として6000円を4000で販売させていただきますので、これを機会に是非ご覧下さい。

130921.jpg

詳細は、次のリンクからもご覧いただけます。 → 瓊音ショップDVD

講演内容  『ケネディ新アメリカ大使と、日本の式年遷宮』

2020五輪の招致レースは、失業率、社会不安、放射能のマイナス要素からの三択だった。五輪は経済や政情不安を好転させる効果を持つが、放射能禍は解決できない。東電任せで福島第一の放射能漏れと汚染水が全く解決してこなかった国の首都、東京。カネさえ出せは何でも可能と考えている日本支配層(原発マフィア)は、放射能被害を「風評」で隠し、国家的責任を逃れてきた。最終プレゼンでも、「福島」は政府が解決に当たり、東京はそこから250キロ離れているから安全とも言ってきた。大恥だった。皇族すらも黙らせて来たが、すでに皇居周辺で数万Bpkgの堆積物が確認されている。アメリカでは日本政府に任せていては不安だと、アメリカ政府が直接解決に乗り出すべきと、オバマ大統領への直訴に一億人署名が始った。これは、日本の統治システムそのものが失格との判定である。 

オバマは対シリア制裁を6月の段階で表明しながら、実際はやれないままだった。プーチンが戦争屋の 戦術を知悉し、その動きを封じ込めながら、戦後、人工的に作られた政治国家イスラエルを静かに消しにかかっている。そして東アジア経済共同体を目指す李氏はFRBの中身を変えながら、シンガポールを基点に日中、日韓の和解促進の指揮を執る。 

金本位のドル体制はニクソンショックで崩れ、原油で支えられ、戦争と不可分だったが、今はユーロができ、東アジアでは今、人民元の流通が急拡大している。新通貨システムは、「ドル建ての債権と資産」に、ホンモノ・ニセモノの判定をしながら、ドルを一地域通貨に変える。今、スイスの秘密口座にある資金までその対象になり、公開が進められている。 

資産家や富裕層は世界中にいるが、彼らは、安定した豊かな人類社会を導き出せるのか?「天皇の  金塊」を元に始った中央銀行制度。王族会議は地球上の資金の使用枠とその用途を示すが、その管理国の一つの日本が、現在の統治システムで、きちんとイノチある富を生み出せない。「福島」と五輪招致が明らかにしたのはこの意実で、これまで枠組みの維持を優先し、イノチを無視してマネーを追い求め、使い続けるものが権力者であることだ。 

キャロライン・ケネデイーは、日本人の本当の可能性(縄文の感性と物つくりの真面目さ)を知るがゆえに日本の統治構造にまで手を入れる。「ディスクロージャー」が始ったアメリカでは、李氏と王族会議の意向を元に、CIA、国務省、ペンタゴンの内部で変化が出ている。アメリカの特別行政自治区の日本は、本国での戦争屋の排除が進むにつれて、国家の姿も変わる。式年遷宮の前に昭和の真実を示す、「ヒロヒト・ファイル」が出されるのか? 

天皇の権威を絶対の後ろ盾にして、利権だけを求めて来た官僚組織と業界団体。もし抵抗が激しければ、容赦ない措置が出る。再生を促すために物理的な排除が行われかねない。

グローバル化のなかでマネーを追うのではなく、マネーで何を実現するのか?自分が生きる環境を、イノチに溢れる生きた芸術作品に変えていくのは誰か?国家への「妄信」と依存を脱し、自律・自立することで、本当に愛される国になる。世界の期待はここにある。 

レジメ

1)「8月のメッセージ」;「東京五輪」、「中国の内政」、新興国の発展「FRBは量的緩和」 

大嘘と大恥。全く堪えない面々。OKとする世界経済運営者。 

官僚たちは、最優先は相変わらず

電力会社の存続。カネさえ出せは何でも可能と考えている日本支配層(原発マフィア)。 

2)『悪魔』を押さえ込む「ディスクロージャー」。シリア攻撃は押さえ込まれた。 

99日、ロシアの提案で国際管理。

オバマはシリア制裁を6月に表明していたが・・・。ネタニエフの鉄拳。イスラエル消滅へ。   北朝鮮。東アジア経済共同体を目指す李氏FRBの中身を変えながら、シンガポールを  基点に日中、日韓の和解促進の指揮を執る。人民元の流通が急拡大。「ドル建ての債権と 資産」に、ホンモノ・ニセモノの判定で、ドルは一地域通貨に変える。今、スイスの秘密口座にある資金までその対象になり、公開が進められている。 

3)キャロライン・ケネディは、いつくる?  102日が内宮の遷御(せんぎょ)。 

アメリカ覇権をもたらした真相。地政学的な大変化。東アジアの米軍は、重石だった。

集団的自衛権。天皇ヒロヒトと李一族。

内宮の「御戸祭」の直後、外宮のときに台風18号。

「ヒロヒト・ファイル」は出る? 

4)パリサイ派の真骨頂。「知事や総理が、汚染がないというから、ない。」 

国家と通貨はいつまで残るか?

消費税アップ・法人税の減税、年金・医療に対する改革の道筋。

「共同幻想」のばからしさ。「ブタの尻尾」 

ネット社会は新しい現実を生む。虚構の富と、真実の繋がり。              

「宇宙と響き合う、完全なる」。日本人の本当の可能性(縄文の感性と物つくりの真面目さ) 

5)<科学性を持った縄文ヌナカワの生き方>。 

現在の統治システムを、誰が変えるのか? きちんとイノチある「富」を生み出せない。

吸血蚊柱。イノチを無視してマネーを追い求め、使い続けるものが権力者であることだ。

バタバタ死ぬまで分からない?

グローバル化のなかでマネーを追うのではなく、マネーで何を実現するのか?        

自分が生きる環境を、イノチに溢れる生きた芸術作品(感動)に変えていく。         

国家への「妄信」と依存を脱し、自律・自立するしかないところまで追い込まれている。 

今回は、全編で約3時間(172分)の長編DVDです。十分にご堪能いただけます。 

更に、販売価格は、通常、6000円ですが、10月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025   FAX03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp  

本HP右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡・ご注文いただいても結構です。

このブログは面白い。日本の権力を暴く「高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】 」

こんにちは。掲題のブログは以下です。

http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-date-201309.html

個々の内容に関しての私のコメントは、しません。 ただ、シェアをするに十分な価値があります。

「緑流会」とナチスの関係をズバリ書いているところに、私は興味を持ちました。

ここで情報源になっている「名無し先生」とは、何者でしょう。

「日本版ディスクロ-ジャー」の一人ですね。 たとえば、

【大日本帝国の最高統帥機関であった大本営=大本教だった訳ですが、何か?】

【失われた20年の原因①                水戸藩のロスチャイルド=川崎テイトク】 (07/26)

【ヒトラーを洗脳しナチス結成に繋げた”緑の始祖鳥” 世界紅卍会=大本】 (07/05)

【とんでもなくエロい、日本在住渡来人 国民は何も知らない】 (07/03)

内容については、勉強会のあとの懇親会などで、皆さんと話しましょう。

ps: ①  特に面白い部分があるので、転載します。
【明治時代から日本の紙幣は不換紙幣 日本は紙くずマネーの先進国だった】 (08/05)

「今回の記事は、アメリカよりも日本が先に不換紙幣を発行していた。

アメリカよりも早くヘッセン陣営に取り込まれ、アメリカはその100年後にようやく不換紙幣になった。

ということは、日本はFRBを悪く言えた義理じゃない。

アメリカより一世紀先に不換紙幣を発行した結果、国が崩壊寸前になった。

アメリカもその路線に乗せられているという内容でした。

で、現在の世界中の紙幣は不換紙幣であるという事。

おかしくないですか?

じゃあ、金は何の為に存在するのでしょうか?

ただ単に、希少価値の有る商品として存在しているだけなのでしょうか?

世の中、なにかおかしくないですか??

紙切れで世の中が回っている???

ではその担保は????

長くなったので、今回はここらで失礼します。

それと補足ですが、アメリカも沖縄で、短期間ですが同じように軍票を蒔いてますからね。」

ps ②ブログ主が指摘する 「鎌足・不比等が来てからの変容」は、そのとおり。では、その前は?

 

 

 

2013年9月のメッセージ(9月22日収録)

①東京オリンピック決定・・・大嘘をついてしまった? ②フラワー・オブ・ライフと文明のスタンダード ③東アジアの政治情勢・・・防波堤が必要?・・・戦争屋を押さえ込む?! ④「アンダーコントロール」と安倍首相の福島視察 ⑤BIS破綻?・・・中央銀行と日本からの金塊 ⑥「知事が言っているので汚染されていない」というシステム ⑦縄文時代の(生活)とは?・・・生きていることを喜ぶ ケネディ駐日大使の服装と尖閣関連発言

9月21日(土)、東京皆神塾です。10月は、大阪(19日)と名古屋(20日)です。

一週間後に迫った東京皆神塾の案内を再掲します。

10月は、19日(土)が大阪で、20日(日)が名古屋です(追って、ご案内します)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご関係各位

2013921()に東京で皆神塾を開催いたしますので、ご案内させていただきます。日時等の詳細については以下をご参照ください。お知り合い等お誘いあわせの上ご来場いただければ幸いです。

日時: 2013921日 ()  14時~16 (その後約1時間程度質疑応答)

会場: 秋葉原「山上ビル東館」 2階セミナールーム  

    東京都千代田区神田岩本町154 山上ビル東館2

   TEL 090-5804-5078 (室伏)

最寄り駅: JR山手線・秋葉原駅 昭和通り口 徒歩3分

     東京メトロ日比谷線・秋葉原駅 昭和通り口 徒歩2

 

(注)地図は次のリンクからご覧下さい → http://www.k2o.co.jp/news/img_upload/130705_%E5%9C%B0%E5%9B%B3_%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F_%E5%B1%B1%E4%B8%8A%E3%83%93%E3%83%AB%E6%9D%B1%E9%A4%A82F.pdf

 会費: 3500 (注)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。

 講演内容: 『ケネディ新アメリカ大使と、日本の式年遷宮』

2020五輪の招致レースは、失業率、社会不安、放射能のマイナス要素からの三択だった。 五輪は経済や政情不安を好転させる効果を持つが、放射能禍は解決できない。東電任せで福島第一の放射能漏れと汚染水が全く解決してこなかった国の首都、東京。カネさえ出せは何でも可能と考えている日本支配層(原発マフィア)は、放射能被害を「風評」で隠し、国家的責任を逃れてきた。

 最終プレゼンでも、「福島」は政府が解決に当たり、東京はそこから250キロ離れているから安全だ。とも言ってきた。 大恥だった。

 皇族すらも黙らせて来たが、すでに皇居周辺で数万Bpkgの堆積物が確認されている。 アメリカでは日本政府に任せていては不安だと、アメリカ政府が直接解決に乗り出すべきと、オバマ大統領への直訴に 一億人署名が始った。これは、日本の統治システムそのものが失格との判定である。

オバマは対シリア制裁を6月の段階で表明しながら、実際はやれないままだった。 プーチンが戦争屋の戦術を知悉し、その動きを封じ込めながら、戦後、人工的に作られた政治国家イスラエルを静かに消しにかかっている。そして東アジア経済共同体を目指す李氏はFRBの中身を変えながら、シンガポールを基点に日中、日韓の和解促進の指揮を執る。

金本位のドル体制はニクソンショックで崩れ、原油で支えられ、戦争と不可分だったが、今はユーロができ、東アジアでは今、人民元の流通が急拡大している。 新通貨システムは、「ドル建ての債権と資産」に、ホンモノ・ニセモノの判定をしながら、ドルを一地域通貨に変える。今、スイスの秘密口座にある資金までその対象になり、公開が進められている。

資産家や富裕層は世界中にいるが、彼らは、安定した豊かな人類社会を導き出せるのか? 「天皇の  金塊」を元に始った中央銀行制度。王族会議は地球上の資金の使用枠とその用途を示すが、その管理国の一つの日本が、現在の統治システムで、きちんとイノチある富を生み出せない。 「福島」と五輪招致が明らかにしたのはこの意実で、これまで枠組みの維持を優先し、イノチを無視してマネーを追い求め、使い続けるものが権力者であることだ。

キャロライン・ケネデイーは、日本人の本当の可能性(縄文の感性と物つくりの真面目さ)を知るがゆえに日本の統治構造にまで手を入れる。 「ディスクロージャー」が始ったアメリカでは、李氏と王族会議の意向を元に、CIA、国務省、ペンタゴンの内部で変化が出ている。 アメリカの特別行政自治区の日本は、本国での戦争屋の排除が進むにつれて、国家の姿も変わる。 

式年遷宮の前に昭和の真実を示す、「ヒロヒト・ファイル」が出されるのか?  天皇の権威を絶対の後ろ盾にして、利権だけを求めて来た官僚組織と業界団体。 もし抵抗が激しければ、容赦ない措置が出ることになる。

グローバル化のなかでマネーを追うのではなく、マネーで何を実現するのか? 自分が生きる環境を、イノチに溢れる生きた芸術作品に変えていくのは誰か? 国家への「妄信」と依存を脱し、自律・自立することで、本当に愛される国になる。 世界の期待は、ここにある。

連絡先: 株式会社K2 室伏昭昌

事務所: 03-3548-1025 携帯: 090-5804-5078   FAX 03-3548-1026

E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp  東京都中央区日本橋3-3-4永沢ビル3F

 (講演希望等ありましたら、こちらまでご一方ください)

9月21日(土)、東京皆神塾の案内です。「キャロライン・ケネディーと式年遷宮」。

 こんにちは、以下のように、21日、東京の案内を載せます。

オリンピックの開催地がどこになるにしても、これから日本は、大変化です。 五輪招致の最後のプレゼンで日本政府の大馬鹿さ加減は、世界中に知れ渡りました。これに今、ゲリピーが止めをさしているところでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

ご関係各位

 2013921()に東京で皆神塾を開催いたしますので、ご案内させていただきます。日時等の詳細については以下をご参照ください。お知り合い等お誘いあわせの上ご来場いただければ幸いです。

日時: 2013921日 ()  14時~16 (その後約1時間程度質疑応答)

会場: 秋葉原「山上ビル東館」 2階セミナールーム  

    東京都千代田区神田岩本町154 山上ビル東館2

   TEL 090-5804-5078 (室伏)

最寄り駅: JR山手線・秋葉原駅 昭和通り口 徒歩3分

     東京メトロ日比谷線・秋葉原駅 昭和通り口 徒歩2

 

(注)地図は次のリンクからご覧下さい → http://www.k2o.co.jp/news/img_upload/130705_%E5%9C%B0%E5%9B%B3_%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F_%E5%B1%B1%E4%B8%8A%E3%83%93%E3%83%AB%E6%9D%B1%E9%A4%A82F.pdf

  会費: 3500 (注)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。

  講演内容: 『ケネディ新アメリカ大使と、日本の式年遷宮』

 2020五輪の招致レースは、失業率、社会不安、放射能のマイナス要素からの三択だった。 五輪は経済や政情不安を好転させる効果を持つが、放射能禍は解決できない。東電任せで福島第一の放射能漏れと汚染水が全く解決してこなかった国の首都、東京。カネさえ出せは何でも可能と考えている日本支配層(原発マフィア)は、放射能被害を「風評」で隠し、国家的責任を逃れてきた。

 最終プレゼンでも、「福島」は政府が解決に当たり、東京はそこから250キロ離れているから安全だ。とも言ってきた。 大恥だった。

 皇族すらも黙らせて来たが、すでに皇居周辺で数万Bpkgの堆積物が確認されている。 アメリカでは日本政府に任せていては不安だと、アメリカ政府が直接解決に乗り出すべきと、オバマ大統領への直訴に 一億人署名が始った。これは、日本の統治システムそのものが失格との判定である。

 オバマは対シリア制裁を6月の段階で表明しながら、実際はやれないままだった。 プーチンが戦争屋の戦術を知悉し、その動きを封じ込めながら、戦後、人工的に作られた政治国家イスラエルを静かに消しにかかっている。そして東アジア経済共同体を目指す李氏はFRBの中身を変えながら、シンガポールを基点に日中、日韓の和解促進の指揮を執る。

金本位のドル体制はニクソンショックで崩れ、原油で支えられ、戦争と不可分だったが、今はユーロができ、東アジアでは今、人民元の流通が急拡大している。 新通貨システムは、「ドル建ての債権と資産」に、ホンモノ・ニセモノの判定をしながら、ドルを一地域通貨に変える。今、スイスの秘密口座にある資金までその対象になり、公開が進められている。

資産家や富裕層は世界中にいるが、彼らは、安定した豊かな人類社会を導き出せるのか? 「天皇の  金塊」を元に始った中央銀行制度。王族会議は地球上の資金の使用枠とその用途を示すが、その管理国の一つの日本が、現在の統治システムで、きちんとイノチある富を生み出せない。 「福島」と五輪招致が明らかにしたのはこの意実で、これまで枠組みの維持を優先し、イノチを無視してマネーを追い求め、使い続けるものが権力者であることだ。

 キャロライン・ケネデイーは、日本人の本当の可能性(縄文の感性と物つくりの真面目さ)を知るがゆえに日本の統治構造にまで手を入れる。 「ディスクロージャー」が始ったアメリカでは、李氏と王族会議の意向を元に、CIA、国務省、ペンタゴンの内部で変化が出ている。 アメリカの特別行政自治区の日本は、本国での戦争屋の排除が進むにつれて、国家の姿も変わる。 

式年遷宮の前に昭和の真実を示す、「ヒロヒト・ファイル」が出されるのか?  天皇の権威を絶対の後ろ盾にして、利権だけを求めて来た官僚組織と業界団体。 もし抵抗が激しければ、容赦ない措置が出ることになる。

グローバル化のなかでマネーを追うのではなく、マネーで何を実現するのか? 自分が生きる環境を、イノチに溢れる生きた芸術作品に変えていくのは誰か? 国家への「妄信」と依存を脱し、自律・自立することで、本当に愛される国になる。 世界の期待は、ここにある。

連絡先: 株式会社K2 室伏昭昌

事務所: 03-3548-1025 携帯: 090-5804-5078   FAX 03-3548-1026

E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp  東京都中央区日本橋3-3-4永沢ビル3F

お知らせ: 9月8日(日)は富山で、「兆しの会」の講演会。

 こんにちは。

1) 消費税  :  消費税を10%にいつするのか?

それよりも、これまでの財政支出だと、10%は、おろか、20% でも全く足りない計算。

私個人としては、今の日本国政府が、このまま続くとは思っていません。 

ただし、経済的なクラッシュにしても、天災のよる生活基盤の崩壊にしても、その先を考える時、これまでどおりのシステム《税収と国家予算の分配》はもう無理ですが、これを根本から変えるには、私たち自身が、国家と公務員を、どう捉えるか、その考え方から変える必要があります。

自分が居住するエリアのなかで、イノチの連携を強め、相互扶助をどんな形で進めるのか。それも、マネーでなく、心と汗によって。 このとき、農地などイノチを維持する現場の確保は、絶対必要条件となってきます。

現実的には、どうするか?今の日本の行政の仕組みを前提に具体策を考えると、どうしても限りがあります。

特に、これまで明治維新以来進めていた都市化・工業化から、自然の中kに、自分の生存基盤を作り出す生き方へ、との移行プロセスを、今の時点で書き出すのは、かなり、難しい。 

ただ、首都圏での放射能の禍を、「奥の院」がもはや観念して、マスメディアが堂々と言い出せば、 一気に、国民には新しい生き方と、それに伴う消費行動を促せます。 しかし、今は、政府・官僚・財界とも、それだけはしたくない、という状況なのです。 

だから私は、今は、みなさんに、ご自分とご家族、そして心を許しあえる仲間によって、健康で信頼感あふれる関係を維持し、とにかく、なんとしても生きぬいていくように、と。 それしか、いえません。

国家への依存は、(ウソツキ)国家からの、さらなる束縛を受けることになります。 

アベノミクスで大量の資金が出回ったはずですが、そうしたマネーは、大手企業、金融機関の金融資産の減額を防いで、思わぬ為替差益を生み出したのみです。特に、アメリカ経済を助けるの主であり、日本国内で私たちが興そうと考える新規事業での、リスクマネーになるわけではありません。 

2) 「豊饒」なる「イノチの海」:

 さて、別件です。 この土日、さる著名な外科医の先生が私を訪ねてきました。人間としてのあり方、特に、生き方、幸福感、成功の達成感、まで、考えなおさないと、この国は再生できないということで、意気投合しました。簡単に言えば、「立身出世」の内容と、その社会的な効用を、きちんと吟味しないといけないと。

私たちは、夕食に、「リンゴで育った信州牛」のすき焼きを食べ、夜景が綺麗な「遠見の湯」に行き、12時まで話し、翌朝は、農産物直売場を三箇所回って、木島平の「馬曲温泉」に入り、そして、北滋賀で「須賀川蕎麦」を食べました。

 「ふるさと」のふるさとである北信州にいるときには、農産物が豊富で、飢餓の心配は、まず、ありません。それよりも、なんで、自然や肉体、人間関係を壊してまで、カネを求めるのか? ますます、気になります。

今、必要なのは、人間社会のエネルギーであるマネーを、イノチある自然(これには、人間の心身も含まれる)に返すこと。 自分が生きるその現実の生活空間に、より多くの、鮮やかなイノチを生み出して、それで覆うこと。

 それこそが、「豊饒」。

3) 講演会:

 9月8日(日)は、 富山国際会議場 2Fです。

 テーマは、 「世界の歴史からの 日本の将来を紐解く」

     ~ 皇祖皇太神宮が、どうして、富山にあるのか ~

    時間は、午後1時30分から3時30分。(午後1時、開場。 終了後、別途、懇親会あり)

    主催は「兆しの会」 代表 林様  090-2123-6309。  参加費は、3000円です。

  これから2015年の3月までに、まちがいなく、大変化が来ます。早ければ、9月に入ってすぐに。

 今の日本ほど、 統治体の運営者と、国民の心、そして、世界の心が、離れてるときはありませんでした。

 日本版「ディスクロージャー」を進めるとともに、生存次元まで意識して「自分の華」を咲かせないといけません。 今の日本のビジネスマンたちが、この言葉を聞いても、あまり響かないようですが、真剣に理解するときとは、「身につまされる何か」がおきたとき、ということになります。

 もっとも、「そのときは、そのときだ」と、腹を括っているのでしょうか。 私はビビリーだからできませんが。

 少なくとも、「カネさえ、持っていれば、ナントカなる」という考えは、棄てたほうがいいでしょう。  

PS:東京皆神塾は、9月21日(土)で、会場は前回と同じく、秋葉原です。こちらのお問い合わせは、株K20まで。(担当、室伏 03-3548-1025、携帯090-9370-5740)

 

【新井信介:2013年8月メッセージ】

①安倍首相は靖国に参拝しなかった・・・これからは3つの課題に取り組むと言っている・・・「TPP」「消費税」「集団的自衛権」 ②大きな流れとしては、東アジアを1つの経済圏にすることで、そのために、シンガポール、ブルネイを中心に中国に対抗するために日本を主体とした防衛体制構築するという考え方がある ③それらの問題によって、福島の放射能問題が隠されてしまっている・・・海への放出も大きな問題だし、内陸部にたまった放射性物質が河川に流れ込んで関東圏の水道水などが大きな問題に ④オリンピック開催都市では、一旦は、あえて東京を指名するかもしれない・・・予算をばら撒いた後で、放射能問題で取り消すこともある? ⑤重要な問題が隠されているが、多くの人が本当のイノチの情報を探し始めている ⑥現代は、お金を追うばかりでイノチを壊しているが、縄文時代は、自然の中で全てのイノチが響きあっていた

連絡です。私のほうから、電話ができません。

 こんにちは。

明日の大切なイベントを前にして、昨日、携帯電話を濡らしてしまい、今、修理中です。代わりの電話を使って、これまでどおりの電話番号、 090-9370-5740 は、大丈夫なのですが、

そこに記録してあった、電話番号が今は、不明になっています。

それゆえ、私のほうから、かけられない状態です。

何かありましたら、お電話ください。

18日(日)、サンクゼール「コズミック・セレブレーション」へのアクセス

こんにちは。

 

818日、サンクゼールレストランでの、縄文~シリウス、コズミックセレブレーションへのアクセスに関してご説明します。

 

開場は4時ですが、サンクゼールには、ショップや喫茶部があり、また、心地よい芝生もありますので、早めに来られても、退屈しません。

 

A) 私は14:20分に、中野を出発しますが、早めに中野まできていただいて、昼食をご一緒することも可能です。この場合、長野電鉄線で「信州中野」までお越しください。クルマで一緒に会場入りになります。

 

 「あさま515」東京10:24-長野11:51 電鉄長野12:08(スノーモンキー)12:41中野着。(一緒に、ネパール料理を食べましょう。)

 

または「あさま521」東京11:44―長野13:23 電鉄長野13:38(ゆけむり)14:10着。(昼は、事前に済ませてください)

 

 

B) サンクゼール側が、信越線JR牟礼までバスを手配してくれます。

 

 14時49分 と 15時40分 の二便です。

 

「あさま523」東京12:24―長野14:09 JR長野14:27-信越線-牟礼着14:49 

    

  「あさま525」 東京13:04―長野14:44 JR長野15:16-信越線ー牟礼着 15:40

(臨時列車「あさま569」東京13:16ー長野14:56 もありますが、ご確認ください)

 

PS: まだ、若干、余裕があります。当日、直接参加も受けつけます。昼までに電話ください。 

9月8日(日)、富山で講演会をします。そこでは、人類と宇宙人の関係も。

 こんにちは。

4月29日の「ディスクロージャー・プロジェクト研究会」で、知己を得た、富山の「兆しの会」の林様のご尽力により、

9月8日(日)、 富山で講演会をすることになりました。

 富山は初めてです。

ここには、竹内文書で有名な、皇祖皇太神宮 があります。 UFOの飛来の多い、尖り山もあります。

 2013年は、ディスクロージャー元年です。富山に相応しい、話題をみんなで研究します。

以下、簡単な案内です。

「新井信介 講演会

 世界の歴史からの、日本の将来を紐解く。

 ~皇祖皇太神宮がどうして富山にあるのか~

日時  平成25年9月8日(日)、  午後1時開場  1時30分スタート  午後3時30分 閉演

場所 富山国際会議場  2階    電話 076-424-5931

参加費  3000円

主催 兆しの会     担当 林  090-2123-6309

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

PS :  私は、現在の人類は、アフリカで、20万年前に誕生し、

  6万年前に、ユーラシアに入ってから、各地に広がり(グレートジャーニー)、

  日本列島が、1万5千年前に、切り離され、ここから縄文人が生まれた。

  6000年前に、 人類全体に、「シリウス」から刺激があり、 ここから今に繋がる文明が始まった。

 と考えています。

 さて、それ以後も、宇宙からは、指導霊ともいえる「情報波」が、人類には届けられてきた(選ばれた人間の脳の中に周波数が届けられた)と考えているのですが、

 それが、直接、時代時代の重要な場面で、生身の生命体の宇宙人(もちろん、先進技術を持っている)が人間社会に現われて指導してきた可能性もあるな、と、最近、感じ出しています。

 これは、浜松に住む「はやし浩司」さんの大発見で、さらに、その可能性を感じています。

 以下、ご参考まで。

   http://www.youtube.com/watch?v=l3Q46mxVw2A

  文明の指導者が、エイリアン?  それもナスカと関係する?

 

 

  

 

      

 

 

今、新井は、フェイスブックを止めております。

連絡です。

 私は、今、フェイスブックをやっておりません。 友人希望などがあるのですが、これにお答えできません。

 連絡事項などは、メール、または、電話でお願いします。

 私は、友人とは、本人同士で直接会って、お互いを認め合ってつくるもの、と考えております。

 

 

【お知らせ】7月20日東京で開催した『皆神塾』のDVDが出来上がりました!!

 【お知らせ】720日東京で開催した『皆神塾』のDVDが出来上がりました!! 

さて、大変お待たせしましたが、『皆神塾・京都』のDVDが出来上がりました!! 

720日に東京で開催した皆神塾のDVDです。ちょうど参院選の前日でした。 

8月末までにお申し込みの方は特別割引があります。

販売価格は、通常、6000円ですが、8月末までにご注文いただいた方については、通常価格6000円のところを4000円(瓊音倶楽部の会員の方は2000円)でご提供します。(別途300円を送料として頂きます。) 

収録時間は2時間30分(150分)です。

(新井先生が当日体調不良だったため、講演時間が1時間30分、質疑応答が1時間という構成です。) 

講演内容:  『悪魔を押さえ込む「ディスクロージャー」で、日本はどうなる?』 

<概要> 

2013年は、アクエリアス時代の幕開けです。これまでの地球の中での「奪い合い」の脱皮です。人類は宿命として羽化が始まります。

地球外知的生命体の存在とその接触の事実、 そしてUFOテクノロジーの利用推進。 

映画「シリウス」、そして「シティズンズ・ヒアリング」の始まりで、今、アメリカ内部から変化が出ています。