新井信介京の風

未分類

偽ヒラリーの証明。そうしたら、どこかの国でも「影」がいっぱい。今、何が起きているの?

  こんなメールが送られてきた。 

  https://m.youtube.com/watch?v=OiyvxcnaDVU

 いろいろ転送で、拡散したら、またまた、こんな、メール。

 e-vis.hatenablog.com/entry/2016/12/02/000000

 どうも今の人類世界の支配権は、以下の様相だとも。

  レプタリアンのヒラリーをつぶしたのは、トール・ホワイト(トランプや、オバマ広島訪問時の背高い白人)。

  でも、いまは、主導権は、コーンヘッドになった。 これは、アジアでは、福禄寿。

      「福禄寿」の画像検索結果

    

オノデキタさんは放送作家として天才だ。総統閣下シリーズの「安倍の安保法制」。痛快無比。

  熊本にきた、元東電の医師、オノデキタさん。

凄い才能です。  総統閣下シリーズの最新作「安倍の安保法制」

 船田と 小泉を、上手に配置しています。  シリーズ最高傑作ではないでしょうか。

 小野先生は、放送作家にいつでもなれますね。

 http://onodekita.sblo.jp/  院長の独り言

 オノデキタさんは、鹿児島の小泉講演にも、足を運んだようです。

 そのときの様子・感想も出てます。 

« 時事問題 | メインページ | アーカイブ | 気まぐれ日記 »

このページのトップへ

プロフィール

arai.png

新井信介(あらいしんすけ)

長野県中野市で昭和32年(1957年)にリンゴ問屋の息子として生まれました。 日本の歴史に圧倒的影響を与え、しかも、世界でもっとも多くの人間の住む国、中国と 商売しないのはおかしい、と、東京外国語大学の中国語学科に進んだ後、 今度は、世の中の現実と構造を知りたい思い、商社に入り、北京駐在員として 自動車・電気機関車などの輸出、さらに、本社では経済協力案件を担当しました。

しかし、88年秋、プラザ合意に始まったバブル経済が過熱していく中、昭和天皇が倒れ、 「金儲けどころじゃない、日本がおかしくなる」と、世直しを決意して退社。 日本の政策転換とバブルの早期処理を訴えましたが、結果は、「失われた20年」になりました。 98年から、「世紀末の大転換」を確信し、著作と講演を進めてきました。


最近の画像