新井信介京の風

2017年3月

【ご案内】新井信介先生の 『瓊音・古代史ツアーin長野 ~隠された北信越・長野の歴史を探訪する』 のご案内...北信濃の「日本建国」に纏わる、もう一つのドラマを蘇らせます!!

 北信濃の歴史舞台というと「戸隠」と思っていませんか?! 実は、それ以外にも様々な歴史ドラマが眠っているのです!! 

 新井信介先生が、北信濃の「日本建国」に纏わる、もう一つのドラマを蘇らせます!!

 《概要》:

前漢武帝の軍勢が列島に入ることで壊された縄文のヒスイ・スピリチュアルネットワーク。その反動で日本列島に原初王権「ニギハヤヒ」が誕生した。その地は北信濃の高社山の麓

王権が関西に移るとき、イノチのヒビキを護る「玉の巫女」は、吉野にも拠点を設けた。 

3世紀、ミマキイリヒコ(崇神)に王権が譲られる時、北信濃から認証を与える使者が来た。

この事実は日本書紀の中で、「神武」の弓に金鵄鳥が飛来して停まった故事に示されている。 

北信濃は縄文と弥生が音とヒビキで融合した地で、そこに、征服者ヤマトタケルは入れなかった。オオドやウマヤドを呼び込むときに活躍した蘇我氏は、この地に拠点を持っていた。ウマヤド死去を聞いた刀自古郎女は、祈りの場を設けた。それは善光寺の大本願になった。山背大兄皇子が死去したときには、宝皇女(皇極)は、その地に伽藍を造らせた。 

天武が唐の高宗との対決を決意する680年、部下の役小角を派遣し祠を建てた地がある。高社山の北、北竜湖の近くの小菅神社だ。ここは森の精霊や縄文からの女神と出会う場所だった。このあと、天武は、戸隠に、籠城先となる都の建設に入った。 

そして持統が吉野に通って皇祖神アマテラスを造り出し、不比等とともに軽皇子(文武)を天皇にすると決めると、海人族を母に持つ高市皇子を殺めてしまった。世界と繋がる海を、列島を護る防壁とし、その中で家族の如く、イノチが溢れ返える国にするとの決意だった 

このとき、宮廷歌人だった柿本人麻呂は、小菅神社の地を訪れ、次の歌を残した

「浅葉野に 立ち神さぶる菅(スゲ)の根の ねもころ 誰が故 わが恋いなくに」 

大宝律令ができ日本国となり、記紀が編纂され、首皇子(聖武)が即位すると、后となった光明子は悲田院を造ったが、彼女が、重症の癩病(らいびょう)患者の膿をみずから吸ったという伝説が生まれた地は、小菅神社の奥の野沢温泉だった。 

飛鳥・奈良、そして、京都では、朝廷では、常に権力が争われたが、万物に宿る根源のイノチの光を感じ取る、平等なる慈愛の心に、自らが気づいた貴人たちは、この北信濃の地を訪ね、人間界の汚れを落とした先の、時空を越えた融和のヒビキに浸ったのではないか?

中野市の南照寺には、花山法皇の歌が残されている。

「みすずがる 信濃の奥の 松川の 清き流れに みのり 流して」  

《新井信介先生の 『瓊音・古代史ツアーin長野 ~隠された北信越・長野の歴史を探訪する』 のご案内》

(どなたでもご参加いただけます!!)

今般、新井信介先生のご案内・ご説明による『瓊音・古代史ツアーin 北信越・長野~隠された北信越・長野の歴史を探訪する』(12日)を開催することとなりましたので、ご案内 させていただきます。 

なお、次のリンク先からは、PDF版案内書をご覧いただけます。→ 170308_レター_瓊音古代史ツアーin 北信越・長野_案内書.pdf

歴史、特に古代史といいますと、そのドラマが展開されるのは京都や奈良というイメージを払拭 することは難しいでしょう。しかし、歴史のドラマは、京都や奈良意外でも展開されていたことは、新井信介先生のお話を聞かれたことがある方なら誰でも容易に想像できるでしょう。 

今回は、古代史のなかでも「日本建国」にまつわるもう一つのドラマが京都や奈良ではない   「北信越・長野」で展開されていたのだ、ということを新井先生にも同行していただき、説明を直接  聞いていただきたいと思います。「日本建国」ということで、中心となる時代背景は、記紀が成立 した7世紀後半から8世紀の始めの天智~天武~持統の頃が中心となります。 

また、訪問先(現地)での説明に加えて、初日の夜には、新井先生の講義の時間を設けさせて  いただきますので、新井先生のお話をじっくりと聞いていただけます。また、初日の夜の講義終了後についても、いつものことではありますが、古代史以外の事柄についての新井先生の体力の 続く限りご質問などをしていただけます。 

今回の「瓊音・古代史ツアーin 北信越・長野」の日時や内容等を以下ご案内させていただきますので、 参加を希望される方は、以下記載させていただく連絡先まで、電話・FAXあるいはメールなどご連絡いただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

ツアー名: 『新井信介先生の『瓊音・古代史ツアーin ・北信越・長野

~隠された北信越・長野の歴史を探訪する』』 

日時     2017513日(土)~514日(日)(12日) 

目的地  北信越・長野 

内容     記紀が成立した7世紀後半から8世紀の始めの天智~天武~持統の頃が中心

ご説明させていただきます。 

日程(案):               

513日(土)

13時頃にJR北陸新幹線「飯山駅」に集合。 

貸切観光バスにて、中野市、飯山市を視察。宿泊先の野沢温泉村に向かいます。

視察場所は:「中野市立博物館」「小菅神社」「北竜湖」「常盤屋(外観)」

視察後、宿泊する「ハウス・サン・アントン」へ。

夜は、夕食をはさんで新井先生の講義とQ&Aを行います。

(注)「JR飯山駅」に集合する際には、昼食を済ませてご集合頂きます。 

514日(日)

830分頃旅館を出発。

「戸隠神社」(奥社、中社等)視察       

戸隠神社見学後「長野市内」へ向かう。

長野市内で「昼食」。

15時頃(JR長野駅)にて解散となります。

(注)昼食後、時間に余裕がある場合は、希望者で「善光寺」などを視察。      

費用     38880円(消費税込み)を予定しております。 

()上記に含まれるものは、宿泊代と食事代(夕食1回、朝食1回及び2日目の昼食)、貸し切りバスの費用、訪問する施設の拝観料等、ならびに講義の資料代等となります。

ご自宅から集合場所(JR飯山駅)まで、また長野駅などで解散後のご自宅まで等の  往復の交通費は各自ご負担をお願いいたします。 

募集人員: 25人を上限とします。 

参加の可否 

参加の可否につきましては、FAX(添付の用紙をご使用ください)あるいは電話・メールのいずれかの方法にて事務局(室伏)までご連絡ください。

また、その他、何かご質問等ございましたらご遠慮なくご連絡ください。

                            TEL03-3548-1025 FAX03-3548-1026 携帯:090-5804-5078                                                               E-Mail: akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

     ◎次のリンク先には「FAX参加申込書」が添付されていますので、ご利用ください。  → 170313_レター_瓊音古代史ツアーin 北信越・長野_FAX参加申込書.pdf

     ◎次のリンク先では「PDF版案内書」をご覧いただけます。→ 170308_レター_瓊音古代史ツアーin 北信越・長野_案内書.pdf

<補足説明>: 宿泊先 『ハウス・サン・アントン』 について 

宿泊先は野沢温泉村の『ハウス・サン・アントン』です。

こちらは、ご主人がスキーで冬季オリンピックに2回出場された経験を持っていることなどからスポーツ選手や芸能人などにもよく利用されている宿です。

特に、評判なのはその料理です。奥さんが地元・季節(旬)にこだわったメニュー作りをしていることや、やはり元スキー選手の息子さんがイタリアに料理留学をしていることなどから、その食事はかなり評判です。

併設されているショップでは奥さんこだわりの添加物なしのジャムなども販売されています。

また、野沢温泉ですから、「外湯巡り」なども含めて温泉も楽しんでいただけます。 

「ハウス・サン・アントン」(Hotel Haus St.Anton)という名前は、はオーストリアのSt.Anton村から名前を頂いているそうです。ヨーロッパの趣きを感じさせる内装や、全部屋が違う表情を持つ、アットホームな雰囲気の宿です。

『ハウス・サン・アントン』(Hotel Haus St.Anton

389-2502

長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷9515

Tel: 0269-85-3597 / FAX: 0269-85-3963 

170314_正面写真_dsc_1129.jpg

 ***********************************************************

103-0028 東京都中央区八重洲 1-6-14 ISO八重洲 3F

株式会社K2O

代表取締役 室伏 昭昌

TEL033548-1025 FAX033548-1026 Mobile09058045078

E-Mail: akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

URL:http://www.k2o.co.jp/

***********************************************************       

核兵器禁止条約交渉と日本。ISISを消すことにした「世界」と、不参加の日本政府。

 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170328/k10010927011000.html

今の安倍政権では、 核兵器禁止条約の交渉に不参加のママ。

ここで、主導権が持てるときが、本当に、日本が主権を回復したとき。 

その日が、いつ来るか?

 

籠池佳茂ツイッター「森友学園を広告塔として利用した輩達が父を窮地に陥れたのである。そしてそのお陰で父は目覚めた」「一言忠告する。国が滅びるぞ」

 http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16129.html から

籠池理事長の長男である佳茂氏がツイッターを開設し、安倍政権を痛烈に批判しました。

https://twitter.com/hFooVlSSUtGKvvJ

佳茂氏はツイッターの開設と同時に安倍政権の対応について「政府がやっている事は全体主義。それ以上、嘘の塗り替えはすべきでない。安倍総理の手のひら返しが、総理自身の自滅の始まり。明恵夫人は官邸に本当の事を言うべき」と述べ、改めて昭恵夫人との関係を強調しています。

また、父の籠池理事長が100万円を受け取ったことにも触れて、「明恵夫人が未だに100万円の寄付金を学園に渡してないと言っているのであれば、そしてその事を官邸が信じているのであれば後々大変な結果になる気がする」というような意見を語ってくれました。

そして、日本会議事務局の日本青年協議会や安倍内閣の大臣とも関係があると言及しており、安倍内閣の方針に「政権与党よ、今回はあなた達の完敗であるのである。理由は明瞭である。政権を守る為には手段を選ばないその言動にある。その言動は最も権力者が使ってはならない行為なのである。政治家よ。眼を覚ませ。愚かな行為をそれ以上続けるべきではない。一言忠告する。国が滅びるぞ」と怒りのコメントを投稿しています。

 

・・・・

このブログとそのコメントには、多くの参考意見があります。

 

【ご案内】 『皆神塾(東京)』(2017年3月12日開催)DVDを好評販売中です!!・・・これは<必見です!!><超お勧めです!!>

 312日に東京で開催した「皆神塾(東京)」のDVDを好評販売中です!!

「森友問題」が俄然、ヒートアップしてきましたが、そのことについてかなり詳細に歴史的視点から新井先生独自の視点から解説をされています。

このような解説をできる専門家は新井先生以外にはいないでしょう。

以下、レジメを添付させていただきますが、大変、タイムリーな内容となっています。

<超おすすめ>のDVDとなりました。これは、是非、早めにごらんください!! 

テーマは、『文明の整理を進める世界は、日本(にほん)の普遍的価値を求めている。~遺伝子に響く真実と政治概念の峻別ができない日本宗教界の悲劇』です。 

販売価格は、4月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。 

全編で、2時間35分(155分)のDVDです。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025 FAX03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp  弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。

次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→ http://nunato.shop-pro.jp/?pid=115234519

「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》 

テーマ: 『文明の整理を進める世界は、日本(にほん)の普遍的価値を求めている。~遺伝子に響く真実と政治概念の峻別ができない日本宗教界の悲劇』 

レジメ 

1)       御製の御心     815日のまなざし    安倍一派の企みを知り尽くしている陛下 

2)       トランプと安倍会談に合わせて 「一つの中国」と「森友学園」 

3)       日本の戦争屋の抵抗     北朝鮮ミサイル    金正男暗殺 VXガス。 

4)       秘密兵器「アッキー」と、役者トランプ    「持ちつ持たれつ」の裏側で  

5)       国家戦略特区とは何だったのか?

明治の分捕りの現代版    民主党とは違う売国    中央集権での私的強奪 

6)       法治国家のなかで、示し合わせた虚言で、法機能を壊す「美しい国」

アフリカの南スーダンは内戦状態     武装兵だらけ     国家の嘘で、人間のイノチを弄ぶ 

7)       アッキード事件の経過と逃げるお仲間たち 

8)       デーモンの正体     なぜ住吉大社か?    「神武(かみたけ)」という姓がある 

9)       戦後の日本外交は全滅     身の程も知らぬ精神の幼さとさもしさが極まる日本会議

     「もう一つの国」がある 

10) 軍事クーデターで国家崩壊だけは起こさせない     次の政権を準備する 

11) 実在の力と、概念の力の違いを知るのが世界知性

人間イエス・インマヌエルと、命を生かす実在のチカラ「父(ファーザー)」 

皇祖神アマテラスと神武と、宇宙の主宰者の関係が全く判らない高学歴エリート

メソッドで得られる体感と教育勅語の本質「臣民」の意味を知らない、愛国教育 

12) 統治体の始まりを知れ     最大の犠牲者、高市皇子     「籠目」が壊れ、朱鳥が出る 

170312_皆神塾・東京.jpg

 販売価格は、4月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025 FAX03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→ http://nunato.shop-pro.jp/?pid=115234519

「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》  

103-0028 東京都中央区八重洲 1-6-14 ISO八重洲 3F

株式会社K2O

代表取締役 室伏 昭昌

TEL033548-1025 FAX033548-1026 Mobile09058045078

 

E-Mail: akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

内閣人事局の設置で「安倍一強」政治が実現。それは、大飯原発の運転差し止め判決の直後だった。

 http://blog.goo.ne.jp/oribeizum/e/1dfba479b6e45c53acf44667ca577501?fm=rss   

 から 抜粋します。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

菅野完‏ @noiehoie

小選挙区比例代表並立制と内閣人事局の合わせ技って、悪夢でしかないな。
政権が一手に、政治家と官僚の両方の生殺与奪を握ってるわけでしょ。
誰が総理大臣になろうとも、強権的な政権運営になってまうわなぁ

菅野完‏ @noiehoie

天平の昔から、日本の権力構造ってのは、「権力の分散を図ることで責任の分散を図る」って思想で組織設計されてたわけで、小選挙区比例代表並立制と内閣人事局のアマルガムって、日本史上、異質の権力構造なんだよなぁ。
保守派はやっぱりこれを批判せんといかんと思う。


引用おわり

内閣人事局、聞き慣れないのでちょっと調べてみた。
 


内閣人事局(ないかくじんじきょく)は、内閣官房に置かれる内部部局の一つ。2014年(平成26年)5月30日安倍内閣により設置された

これまで国家公務員の人事権は、実質的に各省庁にあったが、
国家公務員の人事をまとめて管理する国家公務員制度改革の一環である。

内閣人事局は、2008年の国家公務員制度改革基本法で設置することが決まったが、官僚の反対などによって、実際に設置されることはなかった。

内閣人事局は主に、幹部クラスの国家公務員の人事権を握る。内閣人事局は内閣官房に設置され、内閣官房長官が一元管理する。

 


安倍内閣が高級官僚の人事権を完全掌握していたとは知らなかった。(勉強不足だった)
あの佐川理財局長が嘘までついて必死に安倍政権を守ろうとする理由が、痛いほど分かった。
前任者を庇(かば)うとか、そんな崇高な理由でなく、ただ単に保身と出世の為だったわけだ。
そういう利己的な理由で国会で虚偽答弁を続けるのであれば、我々国民が徹底的にぶちのめしにかかるのに何の躊躇いもないだろう。
ネット情報によれば、佐川理財局長は相当パワハラを行っているらしい。その内やり玉に挙げられるに違いない。

話しを本題に戻すが、
野田民主党(かくれ自民)の自滅と小選挙区制の恩恵により、十数パーセントの得票率しかない自民党が圧倒的多数を獲得した。

また、小選挙区制は小泉純一郎の郵政選挙以来、党執行部に逆らう事を許さない恐怖政治の道具となっている。
これらよって民意を反映しない史上最悪の独裁政権である安倍内閣が誕生したわけだが、更に

その民意無視の独裁政権が内閣人事局の設立により、官僚の首根っこを押さえ込むことに成功していたのだ

政治家も官僚も思いのままにできる、今の日本の内閣総理大臣はおぞましい程の権力を持っている事になる。まさに安倍一強である。

たとえ総理大臣がおぞましい程の権力を持ったとしても、その人物が善人であれば問題ないが、安倍晋三はどう見てもそうではない


晋三は私腹を肥やし国富をグローバル金融資本に献上する正真正銘の売国奴であり、その為に国民が不幸になることに何の躊躇いもない純粋で完璧な売国奴である。

そして一連のアベ友疑獄は、そのおぞましい権力発動の結果として生まれたわけだ。

安倍晋三のような売国奴におぞましい程の権力を与えてしまったのは我々国民の失敗であり、その責任を取るならば、晋三を一刻も早く国政から排除しなければならない。

また、今後二度と同じ過ちを繰り返さない為に、内閣人事局の廃止、選挙制度の改革を行うべきである。
あと、安倍売国政権が作った、国民貧困化税制、戦争法案、国民弾圧法案など人権を侵すべての悪法を廃止にすべきことは言うまでも無い。

  ・・・  抜粋終わり ・・・

 

以下は、私(新井)の見方です。

 こうして、今の政治の実態がどんどん明らかになりました。

 今後、司法は、どう、動くのでしょう。

 この内閣人事局が誕生した、2014年5月30日とは、実は、大飯原発3号機4号機の運転差し止め判決(5月21日)が出た後でした。

大飯原発の運転差し止め判決では。画期的な判断が示されました。

それは、原発そのものの法的位置づけで「求められる安全性」として、以下が示されたのです

 原発の再稼働は、法的には、電気を生み出す一手段である経済活動の自由に属し、憲法上は人格権の中核部分よりも劣位に置かれるべきだ。 自然災害や戦争以外で、この根源的権利が広く広範囲に奪われる事態を招く可能性があるのは、原発事故以外に想定しにくい。具体的危険性が万一にもあれば、差し止めが認められるのは、当然だ。」

この判決が出た後、日本の原発マフィアが青ざめて、強引な措置に出たのでしょう。

そのときの中核が、安倍総理の後見人の葛西敬之氏と経団連の今井敬氏らで、彼らは、今井氏の甥で経産省の官僚の今井尚哉氏を首相秘書官にしました。

 そして、同時に誕生したのが、秘密兵器「アッキー」とそのチームです。そこには、経済産業省と外務省から女性職員が派遣されました。

 どうも、このときに、住吉大社に滞留していた亡霊たちが取り憑いていたのでしょう。特に、満州国や大東亜共栄圏を失った「皇国史観」人間たちの無念です。

 また、この時期は、アメリカの戦争屋が、イラク・シリアでのISISの活動を活発化させるときと呼応していました。もちろん、「内の先祖が天皇を作った」という、リニア(超伝導)の父の金井敏伯氏は、まだ存命していました。  

「神風」が吹いていた、森友学園事案。動いたのは、世界神と住吉大社に籠もっていた神霊か。

 以下のコメント、参考まで。

 

弦巻町 | 2017年3月25日 20:22 | 返信

>籠池さんがスイッチを入れると、
> 総理、総理夫人、財務省のエリート官僚、防衛大臣
> などが踊り始めるんだな。

 ずいぶん前にもコメントしたけど、こんどの事件には、人智を超えた何かがあるw 籠池さんだって、国会証言でも言ってたとおりで、あれは本音だと思うけど、こんなに安くなるとはびっくりなわけで、全体がどうなってるかは見えてなかったと思う。 誰一人全体が見えていた人はいなかったと思う。 全体が見えていたら、怖くて、とてもじゃないが、関与する気にはならなかったと思うw 

ところが、全体は実に見事にハーモニーいるのだ。 CIAとかどっかの謀略機関が、そんな最初から糸を引いてるわけないし、となると、神様、という以外にどんな可能性があるというのだw

 世の中には無神論者と神様は(あるいは仏様は)いるという人と、神様はいるという中にも、神様は時々歴史に介入するという人と、開闢以来ほったらかしという人といるが、自分はというと、もちろんよく分からないが、神様が関与したとでもしないことには説明がつかないことが多すぎる、という立場だな。

 安倍自身、アッキー、お付き、籠さんファミリー、麻生罪務大臣、鴻池、財務省本庁、近畿財務局、国土交通省(大臣は公明党)、近畿の出先、松井、橋本、その後援会長、その他もろもろ大阪維新の連中、 公明党の議員、建設屋、コンサル、稲田のダンナ、稲田大臣、維新が紹介した弁護士、住吉大社、その娘のアッキーのお付き、日本会議、日本会議の前身の何とかさんetcと、学園側だけでも役者が多すぎる。

 ま、皆さん、あんまりカリカリせずに、神様が歴史ゲームを楽しんでおられる(下手したら、神様学校の出来損ないの神様少年の夏休みの赤点ギリギリの作品かもしれないがw)と達観して、成り行きに事を任せることにいたしましょうw 

 

・・・ 秘密兵器「アッキー」を使った、国有財産の「お仲間」分配案件は、まだまだ続く。

 ごまかしきれない中、どんな結末を迎えることになるのでしょう。 メディアは視聴率がとれるのだから、どんどん取りあげればいい。 

 

菅野完氏「日本は、全自動「忖度」機だ。・・・あの籠池のオッサンを6ヶ月あれば転向できる」

 菅野完氏の最新講演です。 3月25日

https://m.facebook.com/shiminmedia/posts/1333902933322802

皇国史観「愛国教育」を肯定する国家観が「忖度」を増長させ、三通の契約書を生み出した。その狡猾な姿勢に日本版ネオコン=原発推進が潜んでいる。

 籠池氏が、刑事訴追に関わるといって、証言をしなかった問題が、校舎の建設費での

 契約金額の異なる、3通の契約書。 

 これは、誰の指示・支持・アイデア・根回しで、いつ、どこで、作られたのか?

 ここがもっとも肝心なのだけど、 

安倍政権は、今、この森友学園事案から 逃げの「3手」です。    (図は朝日新聞から転載)

     写真・図版

 

籠池氏は、証人喚問で、2015年9月5日に、昭恵夫人が来たことで、「神風」が吹いた、と表現した。

それは、昭恵夫人が、名誉校長に就任してからだった。そのとき夫人には、有能な秘書がついていた。

秘書のいない席で、夫人は、「安倍晋三」からとして、学校建設への寄付を直接した、という。

どうも、このときに、明治以来の大日本「忖度」帝國 の威光が、森友学園事案に、差し込んだのでしょう。

戦前のご威光は天皇陛下でしたが、このときは、総理大臣です。しかも、総理大臣夫人には、夫人「付」という秘書が着いていた。夫人の存在が、ご威光の光の出入口で、夫人付からの声(問い合わせ)に対し、官僚たちが、一斉に「忖度」に動き出す。

この「付」という役職は政府予算で賄われるのです.から、れっきとした公務員です。第一次安倍内閣で生まれ、福田内閣になって取り消されたが、第二次安倍晋三政権になって、復活した。

安倍晋三氏の政権返り咲きを実現した大きなチカラに、民主党政権時代に、国家の枠組みが溶け出しているとの危惧があった。安倍は2012年12月の総選挙では、財界支援の下、9条改定を求める日本会議の面々と、ヘッドを失った統一教会の組織をフル活用し、政権を奪回した。

そして、どんな政策を打ち出すか、国家観・国家像の樹立が第一としたが、その背後にいた核心が葛西敬之氏だった。さらに、原発の再稼働と輸出を目論む経団連の今井敬氏。これは、軍事的パワーとマネーだけを基準にして、天皇を元首にする国家の「枠組み」を取り戻すことを目的にしたが、そのためのイデオロギーは、戦前に戻すしかなかった。

このとき、日本会議は、「皇室と国民の強い絆」が日本の「伝統」である、とことさら強調したが、これは、たかだか、明治に、強引に作られたものだった。(このとき、バチカンのイエズス会のやり方を参考にしている)。

「皇室と国民の強い絆」というのは、統一国家のできた明治からの政治的な話で、真の伝統ではない。ここをずばっと指摘するの神道関係者も多い(日本文明研究所や、清洲山王宮日吉神社の三輪隆有裕宮司など)。

ただ、第二次大戦の敗戦を恨んで、富国強兵の復活で、大東亜の盟主を目指す考えの神職が集まる神社もあり(その代表が、住吉大社)、ここが改憲を目指す日本会議とともに、国家神道(「皇国史観」での愛国教育)の復権を目論んでいた。

 国民のイノチより、国家の経済力=門閥・財界(国民ではない)のマネー。フクシマの惨状をごまかし続けながら、軍事強国を目指し、メディアをコントロールする。これが、安倍の後見人になった葛西路線だった。

この安倍政権を生み出した勢力の姿勢は、アメリカにトランプ政権ができても、全く変わっていない。

この間、ずっと、元総理の小泉純一郎が「脱原発は総理が決断すれば、できる」と言っていたが、それを、3年前の都知事選挙の時、笑っていたのが、安倍晋三だった。全世界に向けて「アンダーコントロール」と言って、東京五輪の招致を勝ち取ったあとだった。

 しかし、今回、分かったこと。

あれほど、熱狂的に塚本学園(籠池氏)の愛国教育を支持した、日本会議の人たちが、今回の国有地の格安売却問題が露見すると、一斉に逃げだし、籠池氏の悪口を言い出した。

 こんな中、総理大臣の安倍晋三氏は、持論である「美しい国」を語れるのであろうか? 朝日新聞がまとめているように、今は、逃げの3手を、必死に考えている、自己保身だけの、セコイ人間でしかない。

 2015年9月に、塚本学園(籠池氏)の愛国教育に、チーム「アッキー」によって、神風を吹かせたご威光は、いま、どこにいったのでしょう。

 所詮、放射能被害の実情を無視・隠蔽して、国家の利権や財産を、「お仲間」で、私物化しようとしていただけでした。こんな人間が、日本に限らず、人間の尊厳を無視する、世界のネオコン勢力に対して、どう立ち向かうのでしょう。これまでと同様、取り込まれることはあっても、それを取り払うことなど、とてもできないでしょう。

 

チーム「アッキー」の記念写真になるかな、これ。

 

https://mobile.twitter.com/mipoko611/status/845143010165714944

ここにいる、谷さんに、早速、南米行きの辞令が出た、との噂が・・・

この女性たちは、国有資産を、特別価格で分けてくれる幸福の女神たちだったのですね。

きちんと法律作って、公明正大にやってくれていれば、善かったのに。

 

ナチスを見習ったらどうかって、誰かが言っていたよね。

 

            さんがリツイート

これはまさに現政権そのままじゃねぇか❗❗

安倍政権の秘密兵器「アッキー」が裏目に出たかも。

 2月11日、ワシントンで、安倍首相とトランプが会っているとき、大統領夫人のメラニアは、昭恵さんとの同行を拒否していた。これは、全く異例のことといいます。彼女は危険だ、とも。

 「アッキー」は、葛西敬之氏が背後にいる安倍政権で、一体、どんな役割をしていたのか、アメリカのインテリジェンスは探り当てていたのかもしれません。なぜ、5人も、官僚を世話役に就けていたのか、です。本人は誰とでも仲良しのフワフワ脳ですが、その存在は、安倍政権にとって反政府の人間を単に懐柔するだけでなく、それとは別に、彼女の一見気ままな行動を巧妙に利用する、緻密な策略を立てている人間が、日本国内にいるかもしれないと、考えていたのかもしれません。それが、満州国からの因縁を引く人間か。

 今日の証人喚問は、密室で昭恵さん本人から籠池氏が受け取ったとされる『100万円の寄付』から始まっているのですが、 森友学園の設立に、昭恵夫人本人が関与したことが明確になってしまいました。これから、どんな展開になるのでしょう。

【森友学園】籠池理事長「安倍昭恵夫人とのやり取りのFAX残っている。」【アッキード事件-

 以下は日経新聞の速報です。

首相夫人付職員から「財務省に問い合わせた」 籠池氏

2017/3/23 16:19 
 

首相夫人付政府職員の谷査恵子氏から籠池氏宛てに送られたとされる文書

 学校法人「森友学園」の籠池泰典氏は23日午後の衆院予算委員会の証人喚問で、2015年11月に首相夫人付政府職員の谷査恵子氏から受け取ったとするファクスの内容を明らかにした。籠池氏によると「財務省に問い合わせ、回答を得た。現状では希望に沿うことはできないが、引き続き当方としても見守っていきたい。本件は昭恵夫人にも既に報告している」とあったという

 籠池氏はこのファクスについて昭恵夫人への依頼への回答だと認識しているとした。

 国有地の10年の定期借地契約を巡り、午前の参院予算委の証人喚問で籠池氏は「もっと長い期間に変更できないかとの思いから、昭恵夫人に助けていただこうと携帯に電話した」と述べていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今後、森友学園事案は、

総理本人や、財務省本省ではなく、大阪府と近畿財務局に、重点が移っていくのでしょうか。

籠池氏は、自民党の西田氏、維新の下地氏などからの恫喝ともいえる物言いにも、全く動じませんでした。

籠池氏の証人喚問前に、安倍首相がドイツで主張したこと。どう考えます?

 19日のドイツでのことですが・・・・

欧州訪問中の安倍首相、経済連携協定の早期締結訴え
「自由な貿易と投資の恩恵をふんだんに受け伸びた日本は、ドイツと共に開かれた体制を守るチャンピオンでありたい。一部の人だけに富が集まる、あるいは無法者が得をする状態を作ってはなりません。だからこそ、そこを高らかに示すため、日本とEUのEPA(経済連携協定)を早く結ばなければなりません」(安倍首相)

 

 この言葉は、国家の枠を越えて、利益を得る人間、国際条約などの法律を無視する無法者を指している言葉ですが、これを、今の日本国内に関して当てはめると、本当に意味深です。

 この発言に反応した意見で、典型的なものをあげておきます。

 その上で、今日の証人喚問を見直しましょう。

 

北風くるみ(30Aから20Aへ) @kitakazekurumi

外遊中の安倍晋三がEUでの演説で
「富が一部に集まる。一部の人が得をする。あるいは無法者が経済を自由にする事が無い社会を目指して」とのたもうた。

お前が言うか?
法人税減税。パナマ放置。土地8億割引や30億分供与のお前が言うか?

じゃあお前が辞めなきゃね。

 

これまで、自分がどこにいたのか、安倍首相は、それを、外務省の原稿書きに、図らずも、読ませられているのかもしれません。当てこすりですね。

 その上で、この発言から3日過ぎて、今日の証人喚問です。

いろいろありすぎます。 ちょっと、まとめるのが大変です。 

注意しておきたいことは、前日に、財務省が、森友関連の黒塗りの資料(取得等要望書など)を出してきたことです。これは、どこまで公表すべきなのか、政権内の力学を慎重に見計らっている姿勢ではないでしょうか。

森友学園事案に関して言えば、「法」を犯しているのは、誰でしょう。 

 そもそも、「無法者」の認定は、日本の国内法では、誰がするのでしょう。

「忖度」支配で、司法がその仲間なら、「法」が、どこに機能しているのか、まるで分かりません。

官僚の「忖度(そんたく)」支配。これを続けるの?司法もその仲間?無責任体制の根源はここ。

  明日、籠池氏の国会での証人喚問。

今回の森友学園の認可と、国有地の払い下げが、どれほど異常なスピードで進められたものであったか、作新学園の船田元議員がテレビで指摘していました。

官僚たちが、時の権力者の思いを忖度する。そして、国家の許認可のために、一斉に動く。

明治維新後、神聖不可侵の「天皇」の絶対権威を使って、権力者(軍部・官僚・財界)の意向を、臣民に強制した。このときから、官僚たちの「忖度」は始まっている。

戦前の反省から始まったはずの戦後の日本国家は、主権在民のはずだったが、「忖度」は、そのまま残っていた。このときの総理大臣が、当然、日本国家では最高権力者だったが、その人間が指示を仰ぐ人間がいれば、「忖度」は、その指示の発令者に向かっていく。自民党の結党時から、そこには、アメリカのCIAがいた。田中角栄以後は、さらに詳細に指示を出すジャパンハンドラーがいたのだろう。

 では、民主党政権のあとの、第二次安倍政権のときに、なぜ、これが異常に膨らんだのか? 

 しかも、メディアまで、完全に従わせた。 

「忖度」で、行政の各司(つかさ)の担当責任者が、どんどん法の枠を越えて、物事を進める。

これに対するチェック機能が、全くなかった。司法も、「忖度」する側=官僚の味方だった。

そして、この日本列島には、それを正す手段がなかった。今回、アメリカにトランプ政権ができて、ようやく露見した。

 つまり、これまでは、皆、少しでも権力に近づくものは、この「忖度」の輪の中に入っていたのだ。

この状況を正すとすれば、それは、行政の最高権力者個人の、人間性、人格、力量に頼るしかないのか?

この部分を、法的に、規制できないのか?  

少なくとも、今回の森友学園の校舎建設に関わる、3通の契約書を存在させ、それを許したままにする、国家の制度(行政のありかただけでなく、司法も含める)では、「私物国家」のそしりが、今後も続く。

悲しいことだ。 

中央集権化の中で、国有財産の分配のみならず、軍事行為も、エネルギー政策も、農業も、医療も、国民とは離れて、「忖度」官僚たちが制度をかってに運用し、実態を作っていく。しかも、結果に対し、だれも責任をとらない。

こんな統治体が、世界の中心になれるはずはない。 

 

国民の生命を無視し、私益のために制度(法律)を弄ぶ人間が統治する国。それでいいの?

 

1)村田先生からメールが来ました。

皆様

 
世界中が信じない" under control"の再確認の要請を放置し、
福島での野球開催を決めた五輪関係者の無神経を国際社会が
放置するとは思われません。
「横車を押す」とはこういうことを言うのでしょう。
現在日本中を騒がせているスキャンダル同様の結末を
今から予見しております。
皆様はどう思われますか。
 
村田光平
(元駐スイス大使)
 
2) この国の統治体制の本質を露見させている森友学園事案。それに、国家戦略特区と銘打った加計学園事案。
 
 なるほど、安倍晋三は(母の洋子さまが言うとおり)、「運命の子」でした。
 
 近代日本の、醜悪な利権構造を、ギトギトにえぐって、天下の万民(日本だけではない)に、連日、見事に晒してくれています。
それでも、安倍晋三のシンパを自ら自認することは、この利権構造を今後も存続させ、次は自分がおいしい思いをしたい、と言う表明に他なりません。
 
 人類的課題であるフクシマでの事故を、官僚ぐるみの利権構造「私物国家」を延命したままで解決できると考える「知性」があるとすれば、それは、現代では、時代遅れで未熟だと、嘲笑されるだけです。
 
 既存の体制の中に同胞たちを埋没させながら、その体制を、少数者の恣意で使い回すことを容認するのですから。
 
 この人たちは、人間の心が、誰であれ、創造神と繋がっていることを知りませんでした。
 
 実は、これこそが、人間の尊厳です。 イエス・インマヌエルの出現以来、2000年に渡って人類が積み上げてきた、人類の知性の最大の成果です。
 
 世界精神は今、どこにあるかです。  
 
 
3) 2017年春の日本列島を騒がす大事件、それは、豊中と豊洲でおきた。
 
 「豊」とは何か? 
 どうも、これが、3世紀の実在の人物、豊城入彦と関係すると気づきました。
 
 崇神天皇の皇子となっていますが、 実際は違います。
 この子孫が、イカヅチ一族でした。 本人がそう言っていました。
 
 
<参考>
 ◎日本中を騒がせているスキャンダルの構図。
 
 森友学園を認可した大阪府の松井知事と、国有地を払い下げを決定した迫田局長 を証人喚問しないのでは、本質の究明になりませんね。

 170325_森友問題_5854.jpg

 

【ご案内】 『皆神塾(東京)』(2017年3月12日開催)のDVDが出来上がりました!!・・・これは<必見です!!><超お勧めです!!>

312日に東京で開催した「皆神塾(東京)」のDVDが出来上がりましたので、ご案内させていただきます。

「皆神塾」の最新のDVDです。ご期待に違わない内容となりました。

「森友問題」が俄然、クローズアップされてきましたが、そのことについてかなり詳細に歴史的視点から新井先生独自の視点から解説をされています。

このような解説をできる専門家は新井先生以外にはいないでしょう。

以下、レジメを添付させていただきますが、大変、タイムリーな内容となっています。

<超おすすめ>のDVDとなりました。これは、是非、早めにごらんください!! 

テーマは、『文明の整理を進める世界は、日本(にほん)の普遍的価値を求めている。~遺伝子に響く真実と政治概念の峻別ができない日本宗教界の悲劇』です。 

販売価格は、4月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。 

全編で、2時間35分(155分)のDVDです。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025 FAX03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp  弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。

次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→ http://nunato.shop-pro.jp/?pid=115234519

「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》 

テーマ: 『文明の整理を進める世界は、日本(にほん)の普遍的価値を求めている。~遺伝子に響く真実と政治概念の峻別ができない日本宗教界の悲劇』 

レジメ 

1)       御製の御心     815日のまなざし    安倍一派の企みを知り尽くしている陛下 

2)       トランプと安倍会談に合わせて 「一つの中国」と「森友学園」 

3)       日本の戦争屋の抵抗     北朝鮮ミサイル    金正男暗殺 VXガス。 

4)       秘密兵器「アッキー」と、役者トランプ    「持ちつ持たれつ」の裏側で  

5)       国家戦略特区とは何だったのか?

明治の分捕りの現代版    民主党とは違う売国    中央集権での私的強奪 

6)       法治国家のなかで、示し合わせた虚言で、法機能を壊す「美しい国」

アフリカの南スーダンは内戦状態     武装兵だらけ     国家の嘘で、人間のイノチを弄ぶ 

7)       アッキード事件の経過と逃げるお仲間たち 

8)       デーモンの正体     なぜ住吉大社か?    「神武(かみたけ)」という姓がある 

9)       戦後の日本外交は全滅     身の程も知らぬ精神の幼さとさもしさが極まる日本会議

     「もう一つの国」がある 

10) 軍事クーデターで国家崩壊だけは起こさせない     次の政権を準備する 

11) 実在の力と、概念の力の違いを知るのが世界知性

人間イエス・インマヌエルと、命を生かす実在のチカラ「父(ファーザー)」 

皇祖神アマテラスと神武と、宇宙の主宰者の関係が全く判らない高学歴エリート

メソッドで得られる体感と教育勅語の本質「臣民」の意味を知らない、愛国教育 

12) 統治体の始まりを知れ     最大の犠牲者、高市皇子     「籠目」が壊れ、朱鳥が出る 

170312_皆神塾・東京.jpg

 販売価格は、4月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025 FAX03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→ http://nunato.shop-pro.jp/?pid=115234519

「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》 

***********************************************************************************

103-0028 東京都中央区八重洲 1-6-14 ISO八重洲 3F

株式会社K2O

代表取締役 室伏 昭昌

TEL033548-1025 FAX033548-1026 Mobile09058045078

E-Mail: akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

URL:http://www.k2o.co.jp/

******************************************************************************** 

世界規模で、ムーニー排除命令。当然だ。

時間がないので、転載のみ。 

ご承知の通り、偽油ダ屋は落ち目の三度笠、網定時とか緑虫もいなくなった。

ジミン党や官僚は、宗主国アメリカネオコン勢力の年次教書に忠実な政治をする必要はもはやない。

そんな情勢の変化にも関わらず、日本を戦争のできる国にすべく偽政権は世論や憲法をねじ曲げている。 

なぜか?

そして、それを指令しているのは誰?

それは明治維新を推進した勢力の末裔だろうか。

太平洋戦争敗戦で実権を偽油ダ屋に取られてしまったが、それでもしつこく生き延びて日の目を見る時を虎視眈々と狙っている。

まさしく戦争の権化、怨霊のカタマリである。

そりゃ、いわずもがな薩長だわな。

ま、それを引き継ぐ田布施人脈。

それに朝鮮勢力と同和部落が結託してジミン別働隊、維新をつくった。  

だが、維新は所詮使い捨て。

本体はあくまでジミン(明治維新、山県有朋とか岩倉具視とかの流れを汲むお歴々?)。

この暗闇の勢力は人知れずカルトを形成し、大日本帝国の復興を望んでいる

 

その一つが生長の家カルト別働隊、稲田朋美の父親の一派?

嗚呼、なんと恐ろしいこと・・・。

言い換えれば、創価統一、オウム真理教、降伏の化け学と言った表向きのカルトは全て式神。

その時代時代に現れて汚れ役をするのがお仕事。

だが、偽油ダ屋一派も含め、それを利用しながら時を待ったとしたら、恐ろしいほどの執念。

だが、ヤバい奴らはやっぱりヤバい。

ある意味、闇の資金源であった核兵器原料ビジネスがぶっ飛んでしまった。 

東芝の没落につながる経緯は明らかである。

 

福島第一原発事故の真相さんより

http://www.link-21.com/atomicenergy/017.html

 

〈引用開始〉

・・・海外の原子力発電プラントを経由して濃縮ウランを生産するにも、ウェスティングハウスの子会社の原発建設会社S&Wは、直近で5基の原発プラントを稼働する予定だが、、冒頭の三菱重工社の訴訟問題を受けて、事故後のリスクを負うS&Wは、訴訟を起こして、その責任を親会社のウェスティングハウスが負うべきと勝訴した。

この事態を受けて、東芝は完全に行き詰まった。

この事態を乗り越えるには、日本の原発が濃縮ウランの製造プラントであることを公表するしかないだろう。

トランプ大統領の登場によって、グローバリズムからナショナリズムへの政治転換が行われている中で、過去の政治的背景を一切無視するトランプは、日本の原発での濃縮ウラン生産を隠すことはないだろう。

だから、昨年末に、安部はあわててトランプに会いにいったのだ。

過去の自民党の嘘まみれの政治が明るみになるのを恐れたのだ。 

〈引用終わり〉

 

ジミン党偽政権は核の平和利用、発電事業で突っ張り通してきた。

しかし、実態は誰が見ても核兵器原料の製造。

製造拠点プラントは何としても温存稼働したい。

だから、世論がどんなに反対しても再稼働ありきである。

経産省が、より強力な核原料製造拠点「もんじゅ」後継事業も諦めないのも頷ける。

 

水面下ではまだまだ核原料の需要があるとでも?

やがて世界最強の核原料を自前のミサイルに搭載して世界最強の軍事帝国を実現、世界に睨みを効かせる・・・?。w

手の施しようのない時代錯誤。

余程のマヌケ以外核原料など要らないご時世なのに・・・。

 

と、いうわけでいったい誰が陰謀の根元にいるのか?

特定の個人なのか、それとも集合体なのか?

はたまた霊体なのか亡霊なのかは分からないが、大筋の傾向は掴めよう。

 

で、南北朝鮮と日本の連合帝国、初代皇帝は誰か?

時系列で安倍晋三は無理(病気持ちだし・・・)。

ま、まさか、稲田朋美鉄板カルトサイコパス

それにしても字が下手・・・

だとしたら、籠池問題ゴトキで防衛大臣を辞める訳にはいかない。

陰謀の隠れ蓑、政府ジミン党、官僚、軍産学共同体、戦争屋企業連合が身を呈して守り抜く?

だが、日本の暗部に潜む式神使いの陰謀が破れるのは時間の問題。

大東亜共栄圏帝国支配・・・。

ま、映画にするにしてもつまらな過ぎて誰も脚本の書き手がいない。

 

んじゃ、籠池理事長は日本を救った救世主じゃね?

 

いやいや、彼も同根。

だが、見事に仲間割れ。 

これが巡りの顕現作用というもの、面白いように化けの皮が剥がれる。

 ・・・

 産めよ増やせよ大和撫子((旧日本の独立を目指して))) より

上記文抜粋
・・・・・・・・
世界の潮流、潮目は原理主義者殲滅  


ISとか、ネオコンとか毛沢東主義者とか共産主義者とかイエズス会とかムーニーとかおうむとか日本会議とか、新自由主義者とかマネタリストとかシオニストとか

こういう連中をまとめて

一言で言うと原理主義者です

  たった一つの命題を無限拡張して世界を変えると称して壊していく連中

これと現代の精密兵器や核兵器が結びつくととんでもない悲劇につながる

現役の指導者でこの原理主義者攻撃言動を感じるのは

プーチン、トランプ、李克強の3者です。(習近平は半分原理主義者でしょう。そのうち失脚する。)

日本の最高権威者である天皇もそうだが御簾の後ろに隠れている。

これら3者の特徴は、わけのわからない論理拡張で押し切ろうとしないこと

この世はディールだ、交渉だということ

事態の解決策は必ずあると信じていることである

交渉では、相互共存、3方得でないと成立しない

三方得でないとどうなるかというと、殺し合いになる。

原理主義的殺し合いを今の技術力でやると

全部荒廃し、元も子ももなくなる

原理主義者撲滅、抹殺、排除、クビ

これがパククネ(統一教会牧師の愛人の過去がある)と安倍(安倍はどうやら違いそうだが妻がムーニー。後ろから亭主を操作している、とみなされているのでないか)、稲田(本人がムーニー)に起こっていることだ

つまり、世界最高権力者トランプ(彼は今までの大統領と違ってお雇いでない、本当の権力を持っている。プーチンと同じ)のムーニー排除命令です。

そしてこれは天皇の命令でもある。

天皇とトランプは共闘しています。

これが大愚の見た東アジアの、というか世界政治の核心です

ネタニアフもヒラリーとおなかまの原理主義者だから降ろされます。

危ないやつを全世界の権力の座から追放せよ、これが誰か知らない、どこのあるかも知らない、世界権力中枢の指令です。

確かに、原田氏の言うようにこれから起こる気候大変動を控えて、こんなきちがい共に権力を渡しておけばどうなるかわからない、ということかも。

http://ameblo.jp/geneumi/entry-12256895788.html  から

戦後の自民党政治の終焉が近づいている。何が起きるか分からない。注意されたし。

 

3月15日、 日テレ みやね屋 是非、観てください。  この動画は、時代を動かします。

 特に 40分前後から。 

https://www.youtube.com/watch?v=Ibaae4fGEZY&feature=youtu.be

 

 稲田大臣が辞めるとき

 安倍政権が終わるとき

 これは、単に、一内閣の終わりではなくなる。

 マスメディアが調べるべきは、何であるか、このジャーナリストは同業者に自問・自省を促しています。

 

  近代日本の権力構造そのものが、崩壊に向かいだしています。

 そのとき、既得権益者は、何をするか、各自でお考えください。そして、備えてください。

 

 PS: 未来創庵 の開催を検討しています。 

【ご案内】新井信介先生の 『瓊音・古代史ツアーin長野 ~隠された北信越・長野の歴史を探訪する』 のご案内

 今般、新井信介先生のご案内・ご説明による『瓊音・古代史ツアーin 北信越・長野~隠された北信越・長野の歴史を探訪する』(12日)を開催することとなりましたので、ご案内 させていただきます。 

なお、次のリンク先からは、PDF版案内書をご覧いただけます。→ 170308_レター_瓊音古代史ツアーin 北信越・長野_案内書.pdf

歴史、特に古代史といいますと、そのドラマが展開されるのは京都や奈良というイメージを払拭 することは難しいでしょう。しかし、歴史のドラマは、京都や奈良意外でも展開されていたことは、新井信介先生のお話を聞かれたことがある方なら誰でも容易に想像できるでしょう。 

今回は、古代史のなかでも「日本建国」にまつわるもう一つのドラマが京都や奈良ではない   「北信越・長野」で展開されていたのだ、ということを新井先生にも同行していただき、説明を直接  聞いていただきたいと思います。「日本建国」ということで、中心となる時代背景は、記紀が成立 した7世紀後半から8世紀の始めの天智~天武~持統の頃が中心となります。 

また、訪問先(現地)での説明に加えて、初日の夜には、新井先生の講義の時間を設けさせて  いただきますので、新井先生のお話をじっくりと聞いていただけます。また、初日の夜の講義終了後についても、いつものことではありますが、古代史以外の事柄についての新井先生の体力の 続く限りご質問などをしていただけます。 

今回の「瓊音・古代史ツアーin 北信越・長野」の日時や内容等を以下ご案内させていただきますので、 参加を希望される方は、以下記載させていただく連絡先まで、電話・FAXあるいはメールなどご連絡いただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

ツアー名: 『新井信介先生の『瓊音・古代史ツアーin ・北信越・長野

~隠された北信越・長野の歴史を探訪する』』 

日時     2017513日(土)~514日(日)(12日) 

目的地  北信越・長野 

内容     記紀が成立した7世紀後半から8世紀の始めの天智~天武~持統の頃が中心

ご説明させていただきます。 

日程(案):               

513日(土)

13時頃にJR北陸新幹線「飯山駅」に集合。 

貸切観光バスにて、中野市、飯山市を視察。宿泊先の野沢温泉村に向かいます。

視察場所は:「中野市立博物館」「小菅神社」「北竜湖」「常盤屋(外観)」

視察後、宿泊する「ハウス・サン・アントン」へ。

夜は、夕食をはさんで新井先生の講義とQ&Aを行います。

(注)「JR飯山駅」に集合する際には、昼食を済ませてご集合頂きます。 

514日(日)

830分頃旅館を出発。

「戸隠神社」(奥社、中社等)視察       

戸隠神社見学後「長野市内」へ向かう。

長野市内で「昼食」。

15時頃(JR長野駅)にて解散となります。

(注)昼食後、時間に余裕がある場合は、希望者で「善光寺」などを視察。      

費用     38880円(消費税込み)を予定しております。 

()上記に含まれるものは、宿泊代と食事代(夕食1回、朝食1回及び2日目の昼食)、貸し切りバスの費用、訪問する施設の拝観料等、ならびに講義の資料代等となります。

ご自宅から集合場所(JR飯山駅)まで、また長野駅などで解散後のご自宅まで等の  往復の交通費は各自ご負担をお願いいたします。 

募集人員: 25人を上限とします。 

参加の可否 

参加の可否につきましては、FAX(添付の用紙をご使用ください)あるいは電話・メールのいずれかの方法にて事務局(室伏)までご連絡ください。

また、その他、何かご質問等ございましたらご遠慮なくご連絡ください。

                            TEL03-3548-1025 FAX03-3548-1026 携帯:090-5804-5078                                                               E-Mail: akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

     ◎次のリンク先には「FAX参加申込書」が添付されていますので、ご利用ください。  → 170313_レター_瓊音古代史ツアーin 北信越・長野_FAX参加申込書.pdf

     ◎次のリンク先では「PDF版案内書」をご覧いただけます。→ 170308_レター_瓊音古代史ツアーin 北信越・長野_案内書.pdf

<補足説明>: 宿泊先 『ハウス・サン・アントン』 について 

宿泊先は野沢温泉村の『ハウス・サン・アントン』です。

こちらは、ご主人がスキーで冬季オリンピックに2回出場された経験を持っていることなどからスポーツ選手や芸能人などにもよく利用されている宿です。

特に、評判なのはその料理です。奥さんが地元・季節(旬)にこだわったメニュー作りをしていることや、やはり元スキー選手の息子さんがイタリアに料理留学をしていることなどから、その食事はかなり評判です。

併設されているショップでは奥さんこだわりの添加物なしのジャムなども販売されています。

また、野沢温泉ですから、「外湯巡り」なども含めて温泉も楽しんでいただけます。 

「ハウス・サン・アントン」(Hotel Haus St.Anton)という名前は、はオーストリアのSt.Anton村から名前を頂いているそうです。ヨーロッパの趣きを感じさせる内装や、全部屋が違う表情を持つ、アットホームな雰囲気の宿です。

『ハウス・サン・アントン』(Hotel Haus St.Anton

389-2502

長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷9515

Tel: 0269-85-3597 / FAX: 0269-85-3963 

170314_正面写真_dsc_1129.jpg

 ***********************************************************

103-0028 東京都中央区八重洲 1-6-14 ISO八重洲 3F

株式会社K2O

代表取締役 室伏 昭昌

TEL033548-1025 FAX033548-1026 Mobile09058045078

E-Mail: akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

URL:http://www.k2o.co.jp/

***********************************************************        

【新井信介:2017年3月メッセージ】(2017年3月13日収録)

《ご案内》】『地球史からみた天皇誕生!!』の第5回目(2月19日開催)DVDをキャンペーン価格で好評発売中です!!

  2017年2月19日に開催した新井信介講演会『地球史からみた天皇誕生!!』のシリーズ第5回目のDVDをキャンペーン価格(割引価格)で好評発売中です!! 

縄文から、どのようにして、日本国ができたのか? 
縄文の日本列島に、どのようにして、ヘブライが入って、日本国を創りだしたのか?
それを解き明かしていくご好評をいただいているシリーズの第5回目です。

第4回は、応神天皇から、蘭陵王とタルドウ(ウマヤド)の出会いまでをお話させていただきましたので、それ以降の天智・天武の時代までのお話です。この時期は、現在の日本の基礎が築かれた時期(明治期にそれが再構築そしてさらに強化)です。その様な重要な時期にもかかわらず、あえて事実が隠されてきた時期です。「日本」が形作られる際に、何があったのか?ぜひ、確認してください!! お勧めDVDです!!

全編で167分(2時間47分)の長編DVDです。

販売価格は、2017年3月末までにご購入の方には、キャンペーン価格として、定価6000円のところを「4000円」にてご提供します。
「瓊音倶楽部」会員の方は、定価の半額ということで、定価2000円にてご提供します。
なお、いずれも「別途送料300円」を頂戴いたします。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→瓊音ショップ」  「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

<テーマ>


《聖徳太子と皇祖神アマテラスの真実》

<レジメ>

1)  教科書で消えた聖徳太子。  厩戸は敏達3年元旦生まれ。  神話とモデル。

   越に来た高麗使人「烏の羽」  洛陽と北斉の政変  北周から隋。  突厥が急成長。

   馬子の手引きで厩戸587年顔見せ。  推古(豊御食炊屋媛)と宝皇女の正体  莵道貝蛸郎女 

2) 隋の統一と泰山封禅。  「日出る処の天子」、高句麗の強大化。

   蘭陵王564邙山之戦と堅塩媛612合葬。  620に柱。 

3) 聖徳太子伝説   太子道と法隆寺   広隆寺の「三位一体」 弥勒菩薩「文化力」   善光寺 

4) 舒明(リカミタフリ)の遣唐使   聖方位と正方位 

5) バビロンの「ご神体」と大化改新(神祇の改新)。   高句麗クーデター

  643年に突然現れる3人(中大兄、大海人、鎌足)と天神、そして明神。  

6) 孝徳時代は新羅寄り(金春秋が監督)。   白雉と太宗崩御。   則天武后の誕生。 

7) 斉明とは?  百済滅亡   白村江敗戦   間人の死と唐の占領軍   不比等の知恵 

8) 大津京   佐久奈度神社   盗まれる草薙剣   時計   無紋銀銭  額田王の歌「茜指す」 

9) 新羅文武王(金法敏)が唐を駆逐。   670年「日本」。   木幡「鏡山」と吉野。

許波多に柳大臣  浄御原神社「國栖奏」  壬申の乱  飛鳥浄御原令  

10) 唐と決定的対立。  日本の確立:「仁品」と「太一」。   信濃に仁科。   不比等の知恵  戸隠 

「無端子」祟る草薙剣が祟った。   朱鳥  新羅善神  三井寺 大津皇子粛清。 

11) 不比等が判官   草壁の死(春から夏)那須国造碑   ウノが武則天と合わせて即位。

伊勢に行く。   吉野賛歌。   信濃に。   皇祖神アマテラスの創出:「太一」を取りやめる。

→ 伊勢神宮の内宮の神域には、「太一」の柱が入らない。

    太一の次は、アマテルカミ(古代出雲を形成したダン、籠神社の「海照国照彦火明命」)を奉り、

内宮とした。   ヘブライ系のやり方(YHWH型)で、空間意識で、観念の神を整えた。

但し、内面に「荒魂、瀬尾律姫」

    天武「太一」以前は卑弥呼以来の「オオヒルメ」。ここに「仁」を感得した応神時代にユダ族「獅子」を

入れる。

岐神(イクナートン)→オオヒルメ →仁品 →獅子 →太一  →アマテル →アマテラス

     古代出雲(犬養)  金印・卑弥呼  崇神  応神  天武  持統(吉野)  持統  

12) 藤原京と天武への挽歌。   大御門とは? 

  橘豊日とは?  堅塩姫。  592年、593年の韓国神社と率川神社の縁起に、これと関連部分)

販売価格は、2017年3月末までにご購入の方には、キャンペーン価格として、定価6000円のところを「4000円」にてご提供します。
「瓊音倶楽部」会員の方は、定価の半額ということで、定価2000円にてご提供
します。
なお、いずれも「別途送料300円」を頂戴いたします。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→瓊音ショップ」

「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。
ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

170219_地球史.jpg

 『地球史からみた天皇誕生!!』は今回で5回目ですが、第1回から第4回のDVDは好評発売中です!!》

 

詳細は次のリンクからご覧ください。「瓊音ショップ」では、クレジット・カードもご利用いただけます。→ 瓊音ショップDVD」

 

『地球史からみた天皇誕生!!(第1回』160626_地球史からみた天皇誕生.jpg

 『地球史からみた天皇誕生!!(第2回)』160828_地球史からみた天皇誕生.jpg

『地球史から見た天皇誕生!!(第3回)』

161016_地球史からみた天皇誕生.jpg 

『地球史からみた天皇誕生!!(第4回)』

161204_地球史からみた天皇誕生.jpg 

《本日の「皆神塾(東京)」のレジメが出来上がりました!!》・・・かなり濃い内容になりそうです!!

 本日開催予定の「皆神塾(東京)」のレジメが出来上がりました!!

かなり濃い、そしてきわどい内容になりそうです!! ご興味のある方はぜひご来場ください。開催要領や産科申し込みについては末尾のリンクからご覧ください。

<テーマ>: 明の整理を進める世界は、日本(にほん)の普遍的価値を求めている。~遺伝子に響く真実と政治概念の峻別ができない日本宗教界の悲劇

<レジメ>: 

1)   御製の御心     815日のまなざし    安倍一派の企みを知り尽くしている陛下 

2)   トランプと安倍会談に合わせて 「一つの中国」と「森友学園」 

3)   日本の戦争屋の抵抗     北朝鮮ミサイル    金正男暗殺 VXガス。 

4)   秘密兵器「アッキー」と、役者トランプ    「持ちつ持たれつ」の裏側で 

 5)   国家戦略特区とは何だったのか?

明治の分捕りの現代版    民主党とは違う売国    中央集権での私的強奪 

6)   法治国家のなかで、示し合わせた虚言で、法機能を壊す「美しい国」

アフリカの南スーダンは内戦状態     武装兵だらけ     国家の嘘で、人間のイノチを弄ぶ 

7)   アッキード事件の経過と逃げるお仲間たち 

8)   デーモンの正体     なぜ住吉大社か?    「神武(かみたけ)」という姓がある 

9)   戦後の日本外交は全滅     身の程も知らぬ精神の幼さとさもしさが極まる日本会議

   「もう一つの国」がある 

10) 軍事クーデターで国家崩壊だけは起こさせない     次の政権を準備する 

11) 実在の力と、概念の力の違いを知るのが世界知性

人間イエス・インマヌエルと、命を生かす実在のチカラ「父(ファーザー)」 

皇祖神アマテラスと神武と、宇宙の主宰者の関係が全く判らない高学歴エリート

メソッドで得られる体感と教育勅語の本質「臣民」の意味を知らない、愛国教育  

12) 統治体の始まりを知れ     最大の犠牲者、高市皇子     「籠目」が壊れ、朱鳥が出る

「皆神塾(東京)」の開催要領あるいは参加申し込みは次のリンクからどうぞ!! → 開催要領・参加申し込み

2015年9月3日付契約書3通。4日総理夫妻は大阪。夫人は住吉大社。総理はよみうりテレビ出演。

 もう、バレバレ。森友学園のための、3通の異なる契約書は、誰がOKだしたの? 

で、面白い替え歌があった。

【狂騒時代】  

  今はこんなにバレだして  涙もかれ果てて もう二度とはニヤニヤは できそうにもないけど

  下がる下がるよ 支持率下がる  喜び嘘つき繰り返し  今日は陥れられた 籠池たちも

  生まれ変わってしやべりだーすよ~♪

 

それにしても悲劇だな。1300年前に、不比等が隠した、日本列島での日本国成立の真実を、まったく研究しないで、21世紀になっても、戦前の理解のママで愛国を教え、国際政治でも通用する強い「国家」を作ると語ってきたのだから。

701年に大宝律令ができたときの天皇は、文武。軽皇子。和風諡号が豊祖父命。この意味がずっと隠されてきた。

この人物は、持統の孫(草壁皇子の子)となっているが、ほんとうにそうか?

ここで犠牲になったのが、高市皇子。なぜ、殺されたのか? どこに埋葬されたのか? このとき、大陸では武則天の周だが、高句麗の地には新しい国ができた。半島には統一新羅。かつての三国との関係は?

現代に繋がる、日本国という統治体が誕生するとき、そこで犠牲になった人物で、真相が完全に隠されたままの存在が、今、とんでもないエネルギーを地上の現実界に降ろしてくる。

 <籠目の籠>が壊れたからだ。 森友学園の理事長は、籠池。 

 高市皇子の父は天武。 母は海人族の宗像徳善の娘、尼子媛。高市皇子の子が長屋王。

  では、朱鳥(アケミトリ)は、何で、どこにいるのだ?

 

 以下のツイッターを参照して。

JENI @JENI_L_

2015.9.4
安倍昭恵氏FB投稿(15:43)住吉大社正式参拝
安倍首相13:55~15:50 ※15時以降に出演予定/ミヤネ屋
2015.9.5
安倍昭恵氏FB投稿(3:18pm)大阪の塚本幼稚園にて講演(名誉校長就任)

https://www.facebook.com/akieabe/posts/10153587442711779  pic.twitter.com/p2NrUPPKpf

Twitterで画像を見る         Twitterで画像を見る

アッキーとデンデンをまさぐった亡霊。その本拠は××神社。昨日、突き止めたら、今日、籠池退任、自衛隊が南スーダンを撤退。...今週末の皆神塾(東京)で解説します!!

  こんにちは。

日曜日のレジメを書いています。しかし、事態の進展が速い。

先ほど、塚本幼稚園の籠池理事長が、退任表明。役所に小学校建設のインチキ契約書を出すことに、まったく罪悪感のない、論外の人間でした。どんな、コンサルやブローカーが付いていたのでしょう。

そもそも、この学校設立事案は、あたかも、行政主導の様相だったことが、国会で浮きぼりになってきたところでした。明日からは、休日ですが、今日の国会が終わったときに、一大変化です。

籠池理事長の辞任表明に続いて、首相の安倍晋三氏が、南スーダンから自衛隊撤退を発表しました。

 

これは何か? 一気に幕引きに向かいだしています。

で、考えます。

そもそも、安倍のお仲間たちは、何をしようとしていたのか? 単に、マネーだけか? 教育勅語だけか?

実は、安倍内閣を作って、戦争をできるクニして、国民に「天皇(国家)のために死ぬことが美しい」とすり込んで、まずは、かつての満州国の夢を実現しようと妄想していた本部がありました。これを、ようやく、突き止めました。

それは、単に、戦前の軍部の郷愁や残存勢力の執念を引きつけているだけでなく、日本の建国以来の怨念の塊が、亡霊になって、滞留していたところでした。

これが、ある神社 に残っていました。一体誰の怨念でしょう?!

ここで、答えを書きます。怨念の主は、高市皇子です。文武即位の前に殺された人物です。なぜ、これが判ったのか、それを、日曜日に話します。 

その神社には、「維新」と「道義」を語りながら、「平和憲法」を壊し、アメリカを上手にだましながら、半島・満州を取り込んで、中国との決戦に臨もうと目論んでいた人間が、いつも集まり、軍歌を大声で歌っていました。

彼らの執念が、フワフワおつむの妻をもった、デンデン総理のときに、上手に、日本の官僚たちの精神風土上での「弱点」、すなわち、上司(首相)に怒られたくない、うまく取り入って出世したい、というヒラメ体質によって、爆発的に強大化していったのです。

そこでは、明治以来の国家体制に強烈な恨みと嫉妬を持ち、自分のところに、もっとうまい汁を回せとする、下品な政治家とその同調者たちを吸い寄せ、表の金看板「愛国」の下で、一体になっていきました。

 人間のイノチを、国家大義を語った、私的利益のために道具にしている。

 国家の資産を、好き勝手にどんどん奪っている。メディアを押さえ、検察も何も動かない。

こんな中、本当に、国家の体制崩壊の危機を感じたのは、官僚OBたちと、財界でしょう。

 そこで、籠池辞任。 これで、なんとか、火消しを試み出しました。

さらに、自衛隊を撤収させる。これは、クーデターが起きるかもしれないとの危惧(恐怖)からでしょう。

ひとまず、暴れていた亡霊が、その姿を消えだしましたね。

でも、まだ、明治以来の中央集権の悪弊は残っています。これと、原発問題・特別会計が重なります。

パククネは、弾劾されたし、 金正男の息子は、亡命したし。 大激変だ。

 

※ 詳細は今週末(12日)の皆神塾(東京)で説明します!! ぜひご参加ください。現在進行形の事態をライブでお聞きください。「皆神塾(東京)」の開催要領あるいは参加申し込みは次のリンクからどうぞ!! → 開催要領・参加申し込み

 

《今週末、3月12日(日)は「皆神塾(東京)開催です!!》

今週末、3月12日(日)は「皆神塾(東京)」開催です!! 

トランプ大統領の米国も、安倍首相の日本も大混乱です。これから世界は、日本はどうなるのか?

お誘いあわせのうえ、ぜひ、ご来場ください。講演会終了後は「懇親会」も開催します。そちらで、日ごろ疑問になっていることを新井先生に直接ぶつけてください。

以下、「テーマ」と「開催要領」をご案内させていただきます。

<テーマ>: 「文明の整理を進める世界は、日本(にほん)の普遍的価値を求めている。」~遺伝子に響く真実と政治概念の峻別ができない日本宗教界の悲劇。

<開催要領>:     

   日時:           2017年3月12 (日)  14時~16  (その後約1時間程度質疑応答)

                 (注)開場は1330分です。

 

場所:         東京都豊島区南池袋1-19-12   山の手ビル東館8F  TEL090-5804-5078 (室伏)

(注)会場までの道順については、次のリンクから地図をご覧ください。 → 151115_地図_池袋会場.pdf

 

最寄り駅:

JR山手線 池袋駅 東口 徒歩5

有楽町線 池袋駅 35番出口 徒歩3

丸ノ内線 池袋駅 35番出口 徒歩3

JR湘南新宿ライン 池袋駅 東口 徒歩5 

 

会費:         3500            (注)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。

 

 会場のお席の関係から、参加ご希望の方は出来るだけ事前に次の連絡先までご連絡ください。 

 

尚、講演会終了後の「懇親会」は、「事前予約制」で人数限定にて開催させて頂きます。懇親会では、新井先生とゆっくりお話できるようにさせて頂きます。

懇親会の会費は、「5000円」となります。参加を希望される方は、講演会への参加と一緒にお申し込みください。

 

次のリンクから、「申込用紙をプリントして、FAXでお申し込みいただいても結構です。→ 170312_皆神塾・東京_参加申込書_FAX用紙.pdf

その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)あるいは株式会社K2O(TEL:03-35489-1025 FAXは03-3548-1026)までご連絡ください。その他、本ブログの右上の「お問い合わせ」からメールをいただいても結構です。

よろしくお願いいたします。

    連絡先:          株式会社K2        室伏昭昌

                     事務所:   03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX03-3548-1026

                     E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

                     東京都中央区八重洲1-6-14 ISO八重洲3F   

 

<補足> 1月に開催した講演会のDVDを、現在、キャンペーン価格(割引で)販売中です。

『皆神塾(名古屋・大阪)』(128日・29日開催)ならびに『新井信介「太秦」「宇治」歴史講演会』(1月14日・15日)のDVDキャンペーン価格で好評発売中です!! 

『皆神塾(名古屋・大阪)』は、「4000円」、また『新井信介「太秦」「宇治」歴史講演会』は「2000円」で好評発売中です。

瓊音倶楽部会員の方は「半額」となりますので、それぞれ「2000円」、「1000円」です。

なお、上記価格とは別に、送料「300円」をいただきます。 

内容などの詳細につきましては、それぞれ次のリンク先からご覧ください。

また、「瓊音(ぬなと)ショップ」(次のリンクから)でもご覧いただけますし、ご注文もいただけます。 どうぞよろしくお願いいたします。 

『皆神塾(名古屋・大阪)』(128日・29日開催)→ 『皆神塾(名古屋・大阪)』DVDの概要

『新井信介「太秦」「宇治」歴史講演会』(1月14日・15日)→ 『新井信介「太秦」「宇治」歴史講演会』DVDの概要

 瓊音(ぬなと)ショップ」→ 「ぬなとショップ」DVD一覧

  《皆神塾(名古屋・大阪)』(128日・29日開催)》

テーマ:、《トランプ政権始動!!ー「権力」はイノチに向かうか?マネーに向かうか?

 170128_0129_皆神塾・名古屋・大阪.jpg

《『新井信介「太秦」「宇治」歴史講演会』(1月14日・15日)》

テーマ:<太秦>:『太秦・秦氏・・・迷宮の扉を開く』「ダビデ-始皇帝-イエス-ウマヤド」が「太秦」に繋がる?!

    <宇治>:「ちはやぶる価値」とは何か?

 170121_0122_太秦・宇治.jpg

 

今朝の7時のニュース「会計検査院が森友学園を調べる」。「北ミサイルは在日米軍を狙った」。

1)森友学園事案の異常さを、会計検査院が調べると決定。結果が出るには、数ヶ月がかかると。

会計検査院は7日、学校法人「森友学園」への国有地売却などについて検査の実施を決めた。検査対象は財務省と国土交通省。売却の経緯や売却額の適正性、関連 …

「『森友学園』めぐり会計検査院の対応は」(ここに注目!) NHK 清永 聡  

大阪・豊中市の国有地の売却問題で、会計検査院は、参議院予算委員会の要請を受けて検査を行うことを決めました。問題はどこまで解明されるのでしょうか。

c170308_0.jpg

Q:会計検査院が調べるのは、どういう点なのでしょうか。

A:国有地は国民共有の財産ですから、不当に処分されたとすれば、許されないことです。今回、会計検査院は、学校法人「森友学園」に国有地が売却されたいきさつなどを調べることになります。
この国有地、鑑定では9億5600万円でしたが、売却価格は1億3400万円でした。大幅に低くなったのは「ゴミの撤去費用」として8億円あまりが差し引かれたからです。
検査では、財務省と国土交通省に対して、売却までの一連の経緯は適正だったのか。売却額や8億というゴミの撤去費用はどう算出したのか。そして行政文書の管理はどうなっているのか。こうした点について書類の提出を求めたり、担当者のヒアリングをしたりして当時の状況を掘り起こしていくことになります。

Q:会計検査院というのは、年に1回、検査の報告を提出していますが、こうした検査もできるんですね。

A:法律の改正で権限が強化され、国会の要請を受けて個別に調べ、報告ができるようになりました。
同じ国の機関だからチェックも甘いのではないかと思うかもしれません。
ただ、会計検査院は、憲法にも明記されていて、政府からは独立した組織です。調査官は経験を積んだ会計や公共事業のエキスパートで、各省庁の担当者も緊張するような緻密で詳細な検査を行うことでも知られています。

c170308_4.jpg

Q:できるだけ早く、結果を出してもらいたいと思います。

A:過去のケースで見ると、要請を受けてから報告をまとめるまでには、少なくとも数か月程度かかるとみられます。
また、捜査機関ではありませんから、口利きの有無を調べることが目的ではありません。国の機関が対象なので、国有地の売却について学園側に検査に応じる義務はなく、政治家への聞き取りも行われないとみられます。
こうした点は、やはり国会の審議で、国民に納得のいく説明をしてもらいたいと思います。
一方で、この国有地の売却は一連の問題で最大の焦点です。会計検査院には、できるだけ早く、そして徹底した事実の解明を進めてほしいと思います。  (清永 聡 解説委員)

 

2)北朝鮮の4発同時発射のミサイル。
この映像について、今日8日は日本のテレビ解説者たち(辺真一など)が、「在日米軍を狙った」とわざわざ解説した。
 
昨日7日のジュネーブの軍縮会議で、相変わらず、北側が「米韓合同軍事演習こと脅威」といい、それに対し、日本の高見澤軍縮大使が「我が国の排他的経済水域に落ちた。安全保障上の脅威』と非難し、アメリカが「国連安保理決議など国際義務を履行しないと、孤立する」と、いつもの答弁があったばかりでした。
 
で、ここから私の見方。
 
「戦後体制」といっても、「平和憲法」ではなく、戦後日本の「利権(分配)体制」を維持したい人にとって、最後の希望の星が、安倍政権なのですね。
 
原発推進、軍産複合体、ギャンブル、国有資産のお仲間優先分配。今のシステムでは、政治家・官僚たちがマネーのために進んで国民に毒もって殺傷し、この大八洲の国土がどんどん荒れ果てていっても、おとがめなしの国になってしまった。
 
世界最初の被爆国になりながら、永久平和を願ってヒロシマを「道義の出発」にして、戦後復興に奮闘した、ホンモノの日本人の心は、ここにあるのでしょうか?
 
この点、学者たちの良心は、安倍政権下であっても、以下の記事のようにまだ残っているようです。軍事研究を禁止するだけでなく、本来なら、国家の総力を挙げて、世界中の科学者とともに被曝被害と廃炉に取り組むのがまともな人間の姿です。ここに向かわせないチカラは、一体どこから来ているのでしょう。
 

3)軍事研究禁止を継承 学術会議検討委、新声明案を了承朝日新聞デジタル 3/8(水)9:15   

 日本学術会議の「安全保障と学術に関する検討委員会」(委員長・杉田敦法政大教授)は7日、大学などの研究機関の軍事研究に否定的な新声明案を了承した。科学者を代表する同会議にとって、軍事研究をめぐる半世紀ぶりの声明で、軍事研究を禁じた過去2回の声明を「継承」した。軍事と民生の研究の区別が難しくなる現実を認めつつ、大学や学術研究への政府の介入の度合いを強める懸念がある軍事研究に疑問を呈する内容だ。

検討委の議論が始まったのは昨年6月。2015年に始まった防衛装備庁の委託研究制度をめぐる議論がきっかけだった。同制度の予算が16年度の6億円から17年度は110億円に急増し、政府が軍民両用技術研究推進の検討を始めるなど、軍事と研究の距離が近づいている状況がある。67年の声明では日本物理学会に米軍資金が提供されたことが問題になったが、大学への米軍からの助成は続き、ここ9年で8・8億円であることが報道された。

新声明案では、学術研究が過去の戦争で政府に制約、動員された歴史的経緯をふまえ、学問の自由を重視。防衛装備庁の委託研究制度は研究の進捗(しんちょく)管理など政府の介入の度合いが強く「問題が多い」とした。「相当強い批判」(杉田委員長)という。直接的に禁止という文言は使わなかったが、大学や学会にも倫理審査や指針整備など、慎重な対応を求めた。
        朝日新聞社

また飛んだ「困ったときの北のミサイル」。まるで××××ホイホイの森友学園。

 昨日、自民党は総裁の任期を最長三期9年に延期し、これで次の総裁選挙に勝てば、安倍晋三氏が2021年まで、総理の座にいることが可能になりました。(もちろん、選挙で自民党が勝てばですが)。

 そして、今朝7時46分に、北朝鮮が、また日本海にミサイルを飛ばしました。

国会では連日、塚本学園・森友学園事案の追求で、安倍晋三氏は見苦しい答弁が続きます。これが、地上波テレビでも解説され、もちろん、週刊誌も次々取り上げます。

 国有地の売却が、あまりに、異例で異常だと。さらに、この学園の教育のあり方も。

さて、こうしてメディアに晒されている我が子の姿を、ビッグママの洋子さんは、どう見ているのでしょう。

それにしても、これまで、戦後の日本の政界では、自民党の中でも、清和会の人間に地検が動いたことはありませんでした。

しかし、現在の安倍首相は、父の晋太郎、祖父の岸信介と、この清和会の系譜なのです。ここが、ジャパンハンドラーたちともっとも密接だったのです。

 明治維新以後の日本国では、国会は最高の議決機関。その中で、司法を誰が握っているか? 検察が、どんな事案を違法として取り上げるか、これで、すべてが決まります。

 安倍政権になって、愛国教育を叫び、戦前の皇国史観での国家体制に戻ることを理想とする人たちがあつまった組織が神道政治連盟や日本会議で、その実践の第一歩が塚本学園で、その小学校が森友学園だった、と考えると、非常によく分かります。

 そこで、この森友学園の事案に、これまでの国有地売買の裏技が、すべて総動員されていた。これが、適法であるかは、検察のマターです。検察が動くか動かないかに関わらず、もう、この戦前回帰の動きは、国民からも、そして、海外からも、拒否されました。

 ですから、ここでは、今上陛下は、ひとまずは心を穏やかにしているのではないか、と拝察します。

 一方、以下のようにこれまで塚本学園(籠池理事長)の教育方針を支援してきた人たちは、様々な言い訳をして、今、脱兎の如く逃げ出しています。情けないものです。

◎ 塚本幼稚園 教育講演会 
http://www.tukamotoyouchien.ed.jp/lecture/
平成28年11月19日 百田尚樹「日本危うし。将来を担う子供達の時代を見据えて 現代日本にとって危うく足りないものとは?」
平成28年06月11日 藤波源信「日常生活と仏教修行 現代の状況・人と人のつながり」
平成26年04月26日 曽野綾子「人間を造るもの」
平成25年09月21日 平沼赳夫「私の人生、生き方、心の持ち方」
平成25年06月22日 青山繁晴 「日本の出番をつくる」
平成25年05月25日 竹田恒泰「私の憲法論」
平成24年10月27日 渡部昇一「修身について」
平成24年05月12日 中西輝政「どうすれば、日本を良い国にできるのか」
平成23年11月03日 櫻井よしこ「日本よ、勁(つよ)き国となれ」
平成23年06月19日 古庄幸一(第26代海上幕僚長)
平成23年05月07日 竹田恒泰「日本はなぜ世界で一番人気があるのか」
平成21年05月26日 松浦光修「現代の教育と皇室」
平成21年05月09日 田母神俊雄「国防理念なき日本民族の将来」
平成20年11月15日 中山成彬「日教組の影と功罪」
-----------------------

「手付金2000万も払えなかった理事長が、 実質200万で13億相当の土地を買えちゃった件。

 こんなもんがまかりとおるなら  学校法人さえ取得すれば、
 いくらでも特定のヤツにだけ公共随契で  国有財産を横流しできることになる」

とのネットでの指摘は、日本国民は全員、同意するでしょう。

  ・・・・・

理事長の籠池氏の思想は、極右と呼ばれますが、この塚本学園や森友学園の事案は、まるで、××××ホイホイのように、 同じ仲間を引きつけたようです。

上記の中でも、平沼赳夫氏 は、2004年の小泉内閣時代、皇室典範の改正騒動のときには、真顔で、

「神武天皇のY染色体を守れ」と主張し、 この考えに、日本の神社界は軌を一にしました。 

神武天皇の実在を信じて疑わない。これが、皇国史観での愛国教育です。それが日本会議です。ここには、科学性も何もあったものではありません。もちろん普遍性もなく、これは、明治期になって改めて伊藤博文たちが列島民に押しつけた政治的ファンタジーでした。その大元は日本書紀であり、それを編集・創作したのが藤原不比等でした。これは8世紀初頭の国際情勢の中で、日本国民を作り出す必要性が生み出したものでした。

 

 私は2004年の皇室典範改正騒動のあとの11月に、「日本の天皇は内の先祖がつくった」という、とんでもない人物に会ってしまいました。それが、金井敏伯氏でした。

 私は、君は何がしたいのだ、と聞かれ、

「世界史の中で、日本列島に、どうやって天皇ができたのか、それを明らかにしたい。」と私がこう言うと、

「それでは、日本の神社界が壊れる」と・・・。

その金井氏は自分の先祖はかつては「イカヅチ」と呼ばれていたこと、さらに安倍晋太郎が外相のまま逝去したときに妻の洋子夫人に、息子を必ず総理にすると約束していた、と話しました。

イカヅチさんは「自分たちは、”世界”の視点で物事を考える」とも言っていました。彼の親友の一人がキッシンジャーでした。

皇国史観での日本では、21世紀の世界は納得しない。グロテスクなお化け教育を産んでしまった。

これをもっとも嘆いているのは、すでに鬼籍に入ったイカヅチさん本人かもしれません。

この指摘、面白い。かの幼稚園、なぜか、敵に「北朝鮮」が入っていない。

 

https://mobile.twitter.com/kikuchi_8/status/836615664840273922

菊池@kikuchi_8

問題の幼稚園では「日本を悪者として扱っている韓国、中国が心改め」と園児に言わせているが、何故か「北朝鮮」が入っていない。反日右翼系工作員も全体的に北朝鮮批判はあまりやらない傾向がある。反日右翼=北朝鮮系工作員と言われる理由である。実際に統一信者が北朝鮮に出入りしていた事実がある。午前1:34 · 2017年3月1日

 

あと、このブログも面白い。熱血教師ですね。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-868.html

一部を抜粋します。

(4)日本史上最悪の汚職事件は加計学園疑獄でした!

 一つ前の記事のタイトルは、「637.日本史上最悪の汚職事件・森友学園疑獄で安倍晋三退陣か?」でした。637はこちら

 前回の記事をUPした後、加計学園疑獄は発覚しました。金額と内容から考えて、日本史上最悪の汚職事件は加計学園疑獄です!

 2017年3月3日、愛媛県今治市議会は36億7500万円の市有地を「森友学園」に無償譲渡する議案を賛成多数で可決した。市民の血税がないがしろにされてしまった。

 今治市議会に加計学園の件が明らかにされたのが昨年11月。翌12月、用地購入の議会上程があり、同月下旬、可決された。そして2017年3月3日、無償譲渡が正式に決まってしまった。起工式は今月20日の予定だ。

 635に「何か起きるとしたら石原慎太郎が喚問される日かもしれません。」と書きました。635はこちら。起工式が予定されている今月20日は、石原慎太郎喚問日です。

 そう、こちらは愛媛県今治市が36億7,500万円の土地(16・8ha)を学校法人・加計学園(岡山理科大学・獣医学部、応用生命科学部)に無償譲渡するという話です。森友学園の約8億円値引きなんて可愛いものです。 加計学園の加計孝太郎理事長は、安倍晋三の米国留学時からの友人です。二人は卒業後も頻繁にゴルフや食事を共に楽しむ関係です。首相にとってはお友だち中のお友だちです。

http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/659.html

 まだ、加計学園疑獄を伝える放送局はほとんどないようだ。

★安倍首相に“第二の森友学園”疑惑! 親友が経営、昭恵夫人が名誉園長の学校法人に特区指定、37億の土地がタダに
http://lite-ra.com/2017/03/post-2957.html

(5)ワシントン・ポスト紙が国際面のトップに安倍晋三記念小学校を掲載!

 一つ前の記事の「(9)外圧」で、アメリカの星条旗新聞が「安倍晋三小学校の醜聞は不正行為」と報じた事を伝えた。一つ前の記事はこちら。更に、ワシントン・ポスト紙が、国際面のトップに安倍晋三記念小学校を掲載した。
 

170305_20170304030731141.jpg


↑画像 国際面のトップに安倍晋三記念小学校を掲載した、ワシントン・ポスト紙

 ネットでは、"ピコ太郎でも取れなかったワシントンポスト1面取った安倍さんすごい!!"と言う賞賛の声が書き込まれている。

(6)塚本幼稚園のさらし者教育

 森友学園が経営する塚本幼稚園では、おもらしすると園内放送で発表されてしまう。塚本幼稚園のさらし者教育です。
 

170305_C55A6RYVUAQFkTY.jpg


↑画像 塚本幼稚園では、おもらしすると園内放送で発表されてしまう。

(7)籠池理事長は極右団体日本会議の幹部

 森友学園問題の渦中にいる籠池理事長は極右団体日本会議の幹部です。安倍政権現閣僚19人の内14人が日本会議に所属している。安倍総理ももちろん日本会議に所属してます。在日支配の観点から、「日本会議」ではなく「朝鮮懐疑」ではないかと主張するブロガーがいる。
 

・・・転載終わり・・・・。

【お知らせ】3月12日開催『皆神塾(東京)』のテーマが決まりました!!

3月12日開催『皆神塾(東京)』のテーマが次のように決まりました!! 

トランプ大統領の米国も、安倍首相の日本も大混乱です。これから世界は、日本はどうなるのか?

お誘いあわせのうえ、ぜひ、ご来場ください。講演会終了後は「懇親会」も開催します。そちらで、日ごろ疑問になっていることを新井先生に直接ぶつけてください。

以下、「テーマ」と「開催要領」をご案内させていただきます。

<テーマ>: 「文明の整理を進める世界は、日本(にほん)の普遍的価値を求めている。」~遺伝子に響く真実と政治概念の峻別ができない日本宗教界の悲劇。

<開催要領>:     

   日時:           2017年3月12 (日)  14時~16  (その後約1時間程度質疑応答)

                 (注)開場は1330分です。

 

場所:         東京都豊島区南池袋1-19-12   山の手ビル東館8F  TEL090-5804-5078 (室伏)

(注)会場までの道順については、次のリンクから地図をご覧ください。 → 151115_地図_池袋会場.pdf

 

最寄り駅:

JR山手線 池袋駅 東口 徒歩5

有楽町線 池袋駅 35番出口 徒歩3

丸ノ内線 池袋駅 35番出口 徒歩3

JR湘南新宿ライン 池袋駅 東口 徒歩5 

 

会費:         3500            (注)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。

 

 会場のお席の関係から、参加ご希望の方は出来るだけ事前に次の連絡先までご連絡ください。 

 

尚、講演会終了後の「懇親会」は、「事前予約制」で人数限定にて開催させて頂きます。懇親会では、新井先生とゆっくりお話できるようにさせて頂きます。

懇親会の会費は、「5000円」となります。参加を希望される方は、講演会への参加と一緒にお申し込みください。

 

次のリンクから、「申込用紙をプリントして、FAXでお申し込みいただいても結構です。→ 170312_皆神塾・東京_参加申込書_FAX用紙.pdf

その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)あるいは株式会社K2O(TEL:03-35489-1025 FAXは03-3548-1026)までご連絡ください。その他、本ブログの右上の「お問い合わせ」からメールをいただいても結構です。

よろしくお願いいたします。

    連絡先:          株式会社K2        室伏昭昌

                     事務所:   03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX03-3548-1026

                     E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

                     東京都中央区八重洲1-6-14 ISO八重洲3F   

 

<補足> 1月に開催した講演会のDVDを、現在、キャンペーン価格(割引で)販売中です。

『皆神塾(名古屋・大阪)』(128日・29日開催)ならびに『新井信介「太秦」「宇治」歴史講演会』(1月14日・15日)のDVDキャンペーン価格で好評発売中です!! 

『皆神塾(名古屋・大阪)』は、「4000円」、また『新井信介「太秦」「宇治」歴史講演会』は「2000円」で好評発売中です。

瓊音倶楽部会員の方は「半額」となりますので、それぞれ「2000円」、「1000円」です。

なお、上記価格とは別に、送料「300円」をいただきます。 

内容などの詳細につきましては、それぞれ次のリンク先からご覧ください。

また、「瓊音(ぬなと)ショップ」(次のリンクから)でもご覧いただけますし、ご注文もいただけます。 どうぞよろしくお願いいたします。 

『皆神塾(名古屋・大阪)』(128日・29日開催)→ 『皆神塾(名古屋・大阪)』DVDの概要

『新井信介「太秦」「宇治」歴史講演会』(1月14日・15日)→ 『新井信介「太秦」「宇治」歴史講演会』DVDの概要

 瓊音(ぬなと)ショップ」→ 「ぬなとショップ」DVD一覧

  《皆神塾(名古屋・大阪)』(128日・29日開催)》

テーマ:、《トランプ政権始動!!ー「権力」はイノチに向かうか?マネーに向かうか?

 170128_0129_皆神塾・名古屋・大阪.jpg

《『新井信介「太秦」「宇治」歴史講演会』(1月14日・15日)》

テーマ:<太秦>:『太秦・秦氏・・・迷宮の扉を開く』「ダビデ-始皇帝-イエス-ウマヤド」が「太秦」に繋がる?!

    <宇治>:「ちはやぶる価値」とは何か?

 170121_0122_太秦・宇治.jpg

村田先生から。「今年9月スイスで開催される『核時代の人権、未来の世代、及び及び犯罪』をテーマとするシンポジウム の案内です。」

 皆様

 
2日発出の英文発信文をお届け致します。
今年9月スイスで開催される「核時代の人権、未来の世代、及び及び犯罪」をテーマとするシンポジウムの案内です。
この世で最も恐るべき放射性物質を作りだすことが刑罰の対象になりうるかを論議する画期的、歴史的意義のあるシンポジウムです。 同シンポジウムにはノーベル平和賞を1985年に受賞したIPPNWの創設者 Dr. Helen Caldicott、同賞に3度ノミネートされたDR.Scilla Elworthy 他  トップクラスの各界専門家が出席する予定です。
 
未来の世代の代表を志す立場から協力したいと考えております。
 
「天網恢恢疎にして漏らさず」により恥ずべき事例が次から次に表面化しつつある日本に対し、国際社会は益々厳しい目を向けております。
福島の状況悪化を伝える海外報道の増加もあり、国際オリンピック委員会(IOC) に対して “under control”の再確認を求める動きは強まる一方です。
本日の国会審議では東京五輪のゴルフ場の選定の際、女性が会員に成ることを認めない規定を隠していたことが発覚しており、丸川五輪担当大臣は 究明を求められております。
 
このほど震度5の地震が福島で発生いたしました。竹本修三京大名誉教授の警告が想起されました。
 
震度7クラスの地震が発生すれば2号機建屋が崩壊する可能性があり、東京も住めなくなるおそれがあるというものです。これこそ日本が直面する最大の緊急課題といえます。
 
皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。
 
 村田光平
(元駐スイス大使)
 
 
(英文発信文)
  
Dear Friends,
 
I am sending you the flyer of an important symposium to be held in Switzerland next September.
It could lead to an epoch-making standpoint to consider the production of radioactivity as a crime.
I am attaching a message sent to me from one of the organizers of the symposium.
 
(Excerpts from the flyer)
 
“Given the arguments above, the insistence on a civilian nuclear power industry and the holding on to nuclear weapons must be
considered as a crime, as it will inflict the quality of life, the economical status and the rights of people in the future. In fact,
we believe that human rights not only apply to all humans presently living on this globe, but also to those coming after us: the
rights of future generations!”
 
(Message addressed to me)
 
“Thanks for this frightening report: what happens in Your country with the lies of TEPCO and the secretive policy of Your Govt. is scandalous. And now this little map which shows an ongoing contamination of the entire Pacific, It is really an „unimaginable“ situation, although the continued leakiage of radioactive water was to be expected. Let us hope, that the discussion on cancelling the Olympics will now become stronger.

Our upcoming symposium in Switzerland „Human Rights, Future Generations and Crimes in the Nuclear Age“ seems to come at the right time and I hope, that perhaps You could participate. I include again the flyer for You-----”
“Heaven’s vengeance is slow,but sure”(Lao Tsu).The will of heavens and the earth does not allow immorality to last long.
The political scandal concernig the concession of national land at a political price and the false "under control",
assertion, will oblige the international community to reassure the safety of the Tokyo Olympic Games 2020.
 
 
Please allow me to count on your understanding and support.
 
Mitsuhei Murata
Former Ambassador to Switzerland

 

ようやく世界でも日本でも、マトリックスが溶け出した。つぎに備えよう。

国会面白いですね。

ここで、私の昨年9月14日のブログをあげておきます。

いろいろ考えてください。

http://www.k2o.co.jp/blog4/2016/09/815.php

今、今上陛下はベトナムにいます。

そして、タイに向かいます。

 

別件です。

① 学校での国有地取得は、岡山理科大学でも。 

 http://blog.goo.ne.jp/takaomorimoto/e/e2b69ee8ec15cddfe414723e284f89c4

 

② 日曜日の3月5日、一応、注意してね。  2017+3+5 = 18 です。 

 

« 2017年2月 | メインページ | アーカイブ | 2017年4月 »

このページのトップへ

プロフィール

arai.png

新井信介(あらいしんすけ)

長野県中野市で昭和32年(1957年)にリンゴ問屋の息子として生まれました。 日本の歴史に圧倒的影響を与え、しかも、世界でもっとも多くの人間の住む国、中国と 商売しないのはおかしい、と、東京外国語大学の中国語学科に進んだ後、 今度は、世の中の現実と構造を知りたい思い、商社に入り、北京駐在員として 自動車・電気機関車などの輸出、さらに、本社では経済協力案件を担当しました。

しかし、88年秋、プラザ合意に始まったバブル経済が過熱していく中、昭和天皇が倒れ、 「金儲けどころじゃない、日本がおかしくなる」と、世直しを決意して退社。 日本の政策転換とバブルの早期処理を訴えましたが、結果は、「失われた20年」になりました。 98年から、「世紀末の大転換」を確信し、著作と講演を進めてきました。


最近の画像