新井信介京の風

2017年1月

フクイチに海外要人「想像を上回る事態の深刻さに仰天。責任者の怠慢と世論操作」

以下、村田光平先生からです。 1月30日付けです。 

 

皆様

本日発出した英文発信文をお届け致します。
東電は2号機からの燃料棒の取り出しを早くて2021年から始めると報じられておりますが、
2号機建屋を崩壊しかねない震度7クラスの地震の発生は避けられないとの竹本京大名誉教授
の見解を伝え、国際協力の必要性を訴えるものです
 
また、安倍総理が去る25日の国会答弁で“under control”の主張を今なお堅持したことから
東京五輪の安全性の再確認は国際社会の責任であるとの考えを伝えました。
 
早速海外のある要人から「想像を上回る事態の深刻さに仰天した。責任者の怠慢と世論操作
指摘できよう」との返信が寄せられました。
 

(”Je suis consterne par votre message.

Je vois que les dangers sont encore plus menacants que

ce que j’avais imagine. Et malgre cela, il y a une inertie coupable

de la part des responsables  et une desinformation de l’opinion publique”)

 

竹本京大名誉教授より本日出来上がったホームページが送られてまいりました。

http://www.eonet.ne.jp/~takemoto-home/

同名誉教授は建屋が崩壊すれば東京も住めなくなり、東京五輪は全く問題外となる

と指摘しております。

 

皆様のこれまで以上のご理解とご支援をお願い申し上げます。

 

  村田光平

(元駐スイス大使)

 

Dear Friends,

 
I attach great importance to this message.
 
According to the Asahi News Paper of 27 January,
Tepco is reported to envisage the removing the nuclear fuel  debris from the Unit 2 only in 2021.
In the meantime,as Professor Shuzo Takemoto,Honorary Professor of Kyoto University, warns (cf.P.S. below), intensity 7class earthquakes are certain to take place, which could bring about the collapse of the building of the Unit 2.
The number of nuclear fuel rods in the cooling pools are as follows; Unit 1--- 392, Unit 2---615,Unit 3---566.
 
As Professor Akira Hasegawa( Maxwell Prize Winner) points out,Japan is at a loss what to do.
International cooperation is of absolute necessity.
The mobilization of  human wisdom on the widest possible scale is urgently needed.
 
Prime Minister Abe,asked in the Parlamentary deliberations on 25
January,surprisingly reconfirmed his assertion "under control".
 
It is now entirely up to the international community to reassure the safety of the Tokyo Olympic Games 2020.
 
Please allow me to count on your increased understanding and support.
 
With highest regards,
Mitsuhei Murata
Former Ambassador to Switzerland
 
 
P.S. Professor Takemoto's warning.
 
The earthquake of 22 November 2016 off the coast of the Fukushima Prefecture (M7.4) and the earthquake of 28 December 2016 in the Northern part of the Ibaragi Prefecture are situated in the aftershock area of the 2011 earthquake off the Pacific coast of T?hoku. In this area, we must foresee a number of magnitude 7 class earthquakes. Consequently, we cannot exclude the possibility of intensity 6 and intensity 7 earthquakes befalling the Fukushima Daiichi. What is most dreaded is what could happen to the Unit 2 whose pressure vessel contain a large volume of nuclear fuel debris(615 fuel rods).
This pressure vessel has endured the sudden change of temperature and pressure in the accident of March 2011. However, in view of its possible weakening due to irradiation, it will be destroyed,if it should meet with a big earth tremor, and scatter the remaining nuclear fuel and its debris, making the Tokyo metropolitan area uninhabitable. The Tokyo Olympic 2020 will then be utterly out of the question.


今日はこれだけ。厚顔無恥の厚顔無知。

 level6@levelsystem7 1月25日

安倍晋三が云々をでんでんと読んだのは安倍が悪いんじゃありませんよ。安倍晋三がふりがな無しで云々を読める学力があると判断した官僚が悪い。

 

     

 

 メディアも司法も、こんな人物を、国民の支持率60%にしているなんて。

 この人物の爺さまが、なんの為に巣鴨プリズンから出てきたか? きちんと考えよう。

 そのときのご主人様が、この1月20日に、完全に変わったことを、

 まだ、日本の官界も財界も司法も、オセレブさんも、気づいていない。

 盤石と思っていた彼らの世界に、とんでもないことが起きるぞ。

 根こそぎ、戦後の繁栄の成果を持って行かれるぞ。

   なんでも、1月28日、トランプからの電話で、この「厚顔無知」さんは、

 「おい、日本はアメリカの占領下であることを忘れるなよ」と言われ、シュンとなったとか。

 一方、原稿を書く受験エリートは、この体制が自国民殺害国家だと自分自身でも判っていない。

 どうすればいいか?

  恥 を知ること。 マネーの打算を消して、心とイノチに沁みる日々を送ること。 

【ご案内】 『皆神塾(東京)』(1月15日開催)のDVDをキャンペーン価格で販売中です!!・・・これは<必見です!!><超お勧めです!!>

 『皆神塾(東京)』(1月15日開催)のDVDをキャンペーン価格で販売中です!!・・・これは<必見です!!><超お勧めです!!>

115日に東京で開催した「皆神塾(東京)」のDVDをキャンペーン価格で好評販売中です。 

「皆神塾」の最新のDVDです。ご期待に違わない内容となりました。

以下、レジメを添付させていただきますが、最初から最後まで、緊張感の途切れることのない講演会となりました。

本年最初の皆神塾DVDですが、<超おすすめ>のDVDとなりました。これは、是非、早めにごらんください!! 

テーマは、『トランプ政権は世界王族が作り出した?!』です。トランプ政権が、どのような意図で誕生することとなったのか?これからの米国はもちろんですが、世界がどのようになるのか、ぜひ、新井先生の解説をご覧になってください。! 

販売価格は、2月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。 

全編で、2時間48分(168分)のDVDです。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025 FAX03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp  

弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。

次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→ 「ぬなとショップ」

「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》 

テーマ: 『トランプ政権は世界王族が作り出した?!~「天武の夢」(「朱鳥」)が動き出す!! 

レジメ 

1)       人類文明の行方(宇宙の仲間入り)をかけた大変化:

レプタリアン(概念)から、トールホワイト(実体)へ

トランプの登場はブレトンウッズ、スミソニアン体制の変更  マッカーサー登場と同次元   新世代王族 

壊れた籠(金融ワンワールド)、平気に戦争・疫病・猟奇殺人を起こすもの 

2)       マネーを生み出したものがマネーの横暴を抑える   現実のために、恐怖支配を超克

マイケル・フリンと、無報酬のトランプ(ペンシルべニア)

  相場はなぜこんなに動く   トランプを引き出した力    これはマッカーサーと同じ次元

  正式就任までにどんな粛清?   ヒラリー・小和田恒が拘束?   メディア批判 

3)       安倍政権:立場も身の程も知らぬ幼さ   評価受けたと勘違い   新たな根本潮流をつかめず

日米安保、領土問題、環境問題   優先順位がまるで判らないが、強者には従順 (どこの血?)

 1117NYトランプ邸   122日蔡英文に電話    貿易・投資よりも、政治

1215日 山口、プーチンに20名コンパニオン    「小僧、なめるな、その名前を呼ぶな」 

  1227日 真珠湾アリゾナ記念館思い出作り    29日 稲田が靖国参拝

「国際情勢の荒波の中にあって、積極的平和主義の旗をさらに高く掲げ、日本を、世界の真ん中で

輝かせる」 (安倍年頭所感)

 小泉進次郎の6000万人発言    翡翠が、日本の石 

4)       習近平もプーチンも知っている    命の次元からの再生はコーンヘッド=現実の実体化      

虚構マネーでの支配権ではなく、現実創出   国家・宗教・マネーは道具   まず、安定 

5)       天皇とは何?   「生前退位」「邯鄲」文明の整理    日本の良心と戦争屋?         

大失敗「アベノミクスと中国包囲大作戦」   メディアが動く   「マトリックス」が消える 

6)       FRBの発展解消    個人が現実でつながれば勝てる    地球を舞台にした新しい「物語」         

イスラエルが日本に来る    ビルゲイツ軽井沢別荘と、人工知能「スカイネット」   

大ショック(認知される儀式)と、日本の再生    カネどころではない事態          

マネー追求と戦争屋路線に100%心中した日本    経済界と官僚は? 

7)       東アジアを含めた人類共通の物語    新通貨制度は、国境を越える          

虚構を見せる力より、小さな現実    「植えた種を成長させる力」・・・人間の心と繋がる 

8)       日本は国民の命を削って、制度と権限を守る    いつ、どのように、変わる?  

   カネ漬けの日本列島の実情     減らされることにびくつく現場の役人

日本文明とは?    地球史的意義 概念から実体へ    小さな「いい現実」作りとその発信

販売価格は、2月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025 FAX03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。

次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→ 「ぬなとショップ」

「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》  

 170115_皆神塾・東京.jpg

 

【新井信介:2017年1月メッセージ(2回目)】

【お知らせ】今日・明日開催の『皆神塾(名古屋・大阪)』のレジメができました!!・・・ぜひご来場ください!!

今日・明日開催の『皆神塾(名古屋・大阪)』のレジメができました!!ぜひ、お誘いあわせの上、ご来場ください!!

<レジメ>:

『トランプ政権始動 - 権力はイノチに向かうか?マネーに向かうか?』 

1)    人類文明(覇権)の大転換。  2016年の仕掛け。  2013年からスタート。

イルミナティーのなかでの路線闘争。  オランダと王族会議。  生存を最優先。

レプタリアン(概念支配)から、トールホワイト(実体・実力行使)へ

トランプ登場はブレトンウッズ、スミソニアン体制の変更 マッカーサー登場と同次元             ヒラリー(本物)戦争屋(疫病・猟奇殺人)排除は人類の行方と直結。

2)    国家は何のために?  ワシントン色がないトランプとマイケル・フリン。                     夢と期待で投資マネーを動かす。  実態はどうなる?  2国間取引だけで前に進むか?

3)    日本外交は全滅。立場も身の程も知らぬ幼さ 深層潮流無視の思い込み。

日米安保、領土問題、環境問題 長期展望より制度維持、隷属と内職。

11NYトランプ邸 122日蔡英文に電話 

1215日 山口、プーチンに20名コンパニオン「小僧、なめるな、その名前を呼ぶな」 

   1227日 真珠湾アリゾナ記念館思い出作り 29日 稲田が靖国参拝

「国際情勢の荒波の中にあって、積極的平和主義の旗をさらに高く掲げ、日本を世界の真ん中で

輝かせる」 (安倍年頭所感)

ダボス会議で、主役は習近平。  ソロスは反トランプデモに資金。  実需にマネーを流し込む。 

4)    天皇とは何?  「生前退位」「邯鄲」文明の整理   東アジアが動く。 

国家・宗教・マネーは利権の道具、SNSはメディア支配を壊し、「マトリックス」が消える。

偽情報の流し合い。  ショーのプロレスと、本音の相互理解。 

5)    平成時代、当初8%の金利が27年でマイナス金利。  ようやく終わり。

   88日と三笠宮薨去と、911。  新たな資金と詐欺、SNS。

不気味な「タックスヘブン・マネー」の沈黙  マネー追求と戦争屋路線に100%心中した日本社会  

   モサドを味方にするためにエルサレム承認   ビルゲイツ軽井沢邸、人工知能「スカイネット」   

6)    「地獄の一丁目一番地」   制度と権限を守って国民を殺す。   小泉進次郎6000万人発言。

山本太郎と待ち受ける大ショック。  (経済界・官僚・特定門閥は? 雇用は? 新通貨制度は?)    

  日本は、いつ、どのように、変わる?   豊洲から。新たな政治勢力。   生存のために大同団結 

翡翠が日本の石  人類共通の物語 と 縄文型の情報系活動に資金が流入。   

7)  トランプはどこまで壊すか?  ネットでの繋がりと、生命共感。 

   地球を舞台にした新しい「物語」と、イノチの砦、小さな「いい現実」を創る。   マネーは見ている。

<開催要領>

128日(土): 「皆神塾」 <名古屋で開催>

   場所: 「名古屋・東別院会館」 名古屋市中区橘2-8-45  

   時間: 14時から17時くらいまで

         地図 → 160618_地図_東別院会館.pdf

   参加費: 3500円

 

    (注)皆神塾終了後に東別院の同じ部屋で引き続き懇親会を開催します。参加費は「仕出し弁当」付で、「3000円」です。同じ講演会会場で、移動もありませんので、ゆっくりとお話いただけます。

懇親会への参加を希望される方は「事前にご連絡」ください。

 

129 日(日) : 「皆神塾」 <大阪で開催>

   場所: 「難波神社」  中央区博労町4丁目13号    

    時間: 14時から17時くらいまで

           参加費: 3500円

    地図 → 160619_地図_難波神社.pdf

   (注)皆神塾終了後に「英国屋」の「パーティー・ルーム」で懇親会を開催します。参加費は軽食付で「2500円」です。パーティー・ルームにはホワイトボードもありますので、いろいろとご質問もしていただけます。懇親会への参加を希望される方は「事前にご連絡」ください。

 

(注1) 「皆神塾」(東京ならびに名古屋・大阪)の参加費は、瓊音楽部会員の方は割引価格で「2500円」です。

(注2) 「名古屋」と「大阪」の皆神塾については、内容をビデオ収録して、「2枚組み」DVDとして販売いたします。2回分の講演会を1回分の価格で販売いたしますので、価格的にはかなりお得なものとなります。 

 

参加申し込みあるいはお問い合わせ先         

株式会社K2  室伏昭昌

         事務所:         03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078  FAX 03-3548-1026  

         E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

<参加申込用FAX用紙>

上記講演会への参加申し込みは次の「参加申込用FAX用紙」もご利用いただけます。「皆神塾」(東京ならびに名古屋・大阪)については「懇親会」のお申し込みも次のFAX用紙でできます。

 その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)あるいは株式会社K2O(TEL:03-35489-1025 FAXは03-3548-1026)までご連絡ください。その他、本ブログの右上の「お問い合わせ」からメールをいただいても結構です。  

よろしくお願いいたします。

カネに縛られた「生存の不安」を解消すれば、日本は大爆発し、世界の中心になる!!

 夢・期待だけで、株をつり上げるトランプのアメリカ。

人口大国のメンツで威張っても、「きれい」が実現できない中国。

日本に来た外国人に、こんな国に住みたい、と思わせながら、中の日本人に、希望がない。

高齢者には、たっぷりの預貯金。

しかし、若者には、希望がない。

でも、各企業には、ハード面で、さまざまな技術開発力がある。

どうするか?

 知恵の勝負だ。 目指すべき実態と、追求すべき価値を、ゼロベースで考える。

いい現実を創り出す技術を、集大成しよう。

まずは、イノチの砦を、各地につくる。 自殺なんかさせない。 「ホ」だって、乗り越えさせる。

若者に、未来に、生き残るために、人間社会に、どんな関係性が必要か、を語らせる。

 

今、地獄谷の野猿公園のスノーモンキーを見に、一日平均1000人が訪れる。その9割が外国人。

地球人なら誰もが喜ぶ、場所とコトを創り出そう。

そのとき、高齢者・子供・身障者も、負担ではなく、重要なプレイヤー。

こう考えて、IT技術を総動員すると、いろいろ見えてくるぞ。

 

でんでん無視無視安倍晋三 お前の頭はどこにある? 「大企業ファースト だ」と、山本太郎。

 本当に、地獄の一丁目一番地に向かっている のが今の日本。

25日の国会での山本太郎。歴史的名演説です。これを権力側は消すのでしょうか?

https://www.youtube.com/watch?v=wnqVdb-6qhk

http://www.asyura2.com/17/senkyo219/msg/631.html

山本太郎は今、自由党の共同代表です。参議院でのこの代表質問の後、東京駅近くで開かれた、自由党から出馬する新人女性「真白リョウ」の決起集会(支援パーティー)に顔を出した。

そのパーティーでは、最初に、元外務省の孫崎、メディアアナリストの上杉の両氏が来賓として挨拶し、そのあとに、小沢代表が登場。そして、最後に、山本太郎がでてきて、盛り上がりは最高潮に。

司会進行役が、「今日は国会で、見事な演説をしました」と、皆に話す。

会場に集まった人たちは、この時点で、山本太郎の発言内容を知らなかったが、

誰もが、山本太郎は、国会で真実を言って安倍晋三を追い込めたはずだと疑わない。

まったくその通りだった。

パーティー会場には、テレビでは露出機会が減った多くの芸能人が集まっていた。同志を得た熱気が凄い。

その空間には、発信者表現者として、権力に媚びず、真実真相を知り、日本の現実をなんとかしたい、という意欲が溢れていた。

「もう、イノチを守るために、個々人が、大同団結するしかない」

私が、このとき、どこにいたか、今週末、名古屋・大阪でお話しします。

 

 アメリカで、トランプを生み出した大変革の力は、

  日本国内では、どこに出てくるか? 

【お知らせ】今週末(28 日・29日)の『皆神塾(名古屋・大阪)』が近づいてきました!!・・・トランプ政権が始動して何がどうなるの?!

今週末(28 日・29日)の『皆神塾(名古屋・大阪)』が近づいてきました!!

トランプ政権がいよいよ動きだしました。これから何が起こるのか、ぜひ、ご来場頂き、確認してください!!

テーマ:《トランプ政権始動!!ー「権力」はイノチに向かうか?マネーに向かうか?》

以下、開催要領をご案内させていただきます。ぜひ、ご来場ください!!
なお、じっくりとご質問などしていただけるように、「懇親会」を講演終了後に開催いたしますが、お席に限りがございますので、参加ご希望の方は事前にご予約ください。

<開催要領>


128日(土): 「皆神塾」 <名古屋で開催>

   場所: 「名古屋・東別院会館」 名古屋市中区橘2-8-45  

   時間: 14時から17時くらいまで

         地図 → 160618_地図_東別院会館.pdf

   参加費: 3500円

 

    (注)皆神塾終了後に東別院の同じ部屋で引き続き懇親会を開催します。参加費は「仕出し弁当」付で、「3000円」です。同じ講演会会場で、移動もありませんので、ゆっくりとお話いただけます。

懇親会への参加を希望される方は「事前にご連絡」ください。

 

129 日(日) : 「皆神塾」 <大阪で開催>

   場所: 「難波神社」  中央区博労町4丁目13号    

    時間: 14時から17時くらいまで

           参加費: 3500円

    地図 → 160619_地図_難波神社.pdf

   (注)皆神塾終了後に「英国屋」の「パーティー・ルーム」で懇親会を開催します。参加費は軽食付で「2500円」です。パーティー・ルームにはホワイトボードもありますので、いろいろとご質問もしていただけます。懇親会への参加を希望される方は「事前にご連絡」ください。

 

(注1) 「皆神塾」(東京ならびに名古屋・大阪)の参加費は、瓊音楽部会員の方は割引価格で「2500円」です。

(注2) 「名古屋」と「大阪」の皆神塾については、内容をビデオ収録して、「2枚組み」DVDとして販売いたします。2回分の講演会を1回分の価格で販売いたしますので、価格的にはかなりお得なものとなります。 

 

参加申し込みあるいはお問い合わせ先         

株式会社K2  室伏昭昌

         事務所:         03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078  FAX 03-3548-1026  

         E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

<参加申込用FAX用紙>

上記講演会への参加申し込みは次の「参加申込用FAX用紙」もご利用いただけます。「皆神塾」(東京ならびに名古屋・大阪)については「懇親会」のお申し込みも次のFAX用紙でできます。

 その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)あるいは株式会社K2O(TEL:03-35489-1025 FAXは03-3548-1026)までご連絡ください。その他、本ブログの右上の「お問い合わせ」からメールをいただいても結構です。 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

オリバー・ストーンは本人に会って映画「スノーデン」を撮った。マルウェアが仕掛けられている。

 トランプ登場について、「わるくない」といいだしたオリバー・ストーン。

彼が撮った映画「スノーデン」も、新世代王族による根底からの文明転換を進めるプロットの中のイベント。

以下のブログが、この映画と、インタビューを紹介している。 

http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12241144512.html

 

これまでアメリカの大統領は、自分個人で情報機関を持たなかったが、地球規模に広がるマネー崇拝シンジケートと戦うために、トランプには、DIAのマイケル・フリンのみならず、スノーデン、さらに、ロシアのプーチンがついている。

 これから、日本はどこに向かうのか?

 日本が、スパイ合戦・嘘つき合戦の最大の舞台になっている。

その中で、「フクイチ」が、どう扱われるか? 豊洲は、東京の食の危険さを世界に教える。

芳香剤に酔わされた幸福感と、見えない地獄の釜と煉獄の炎が、日本を覆っている。

 自分を生かす、真実だけを求めていこう。 

 今、人間として受けている真の「喜び」を膨らませながら。

生きている今の「幸福」を膨らませる。その為に「出会い」と花鳥風月がある。国家は何の為に在る?

国家とは、何のためにあるか? これは、人類にとって、世界中で課題です。

このとき、部族を越えた、どのような「家」をもったらいいか、これには、YHWH型と、MITRA型がある、

というのが、皆神塾の主張です。

バビロンの捕囚以来、国家をほしがっていたのが、ユダ族=秦 です。  

◎京都で、松尾大社と伏見稲荷のことを話しました。

いずれも秦氏が建てたものですが、そこには、願いの対象や目的に違いがありました。

松尾大社は、大宝律令の成立に合わせ、勅命(文武天皇)によって、秦氏が建てた祈りの場所です。皇祖神アマテラスを定め、日本列島そのものを家にする、新しい統治体の国家鎮護。日本国の「杭」を打ったというもの。祭神は、大山咋神。松尾大社がある場所は、藤原式家の本拠でした。その南に、長岡京がありました。

一方、伏見稲荷は、どんな神社なのか? なぜ、稲荷?これは、INRI で、磔刑になったイエスを神にする、救済の信仰を引き継いでいます。

 この神社には油が奉納されます。「何か」がよく「滑る」ことを期待するものです。 

祭神は、以下の通り。


上座(南座) 大宮能売(おおみや・のめ)大神  伊豆能売?  これは、ヌナカワでは?  

中座(北座) 佐田彦 大神   「佐田彦」は猿田彦で確定。

下座(中座) 宇迦御魂 大神 ・・・主祭神の「宇迦」は、私たちがいる宇宙の大きな袋 のこと

田中大神(下座摂社) 最北 田中神社の祭神は大国主。本当の名は 出雲日御碕大蛇神

四神大神(中座摂社) 最南 「四神」は?  東西南北の守り神 

 

 

◎今回、講演のあと、FM宇治で「ちはやぶる宇治」のラジオを収録しましたが、その前に、 

瀬尾律姫を祀る、大津の佐久奈度神社にいきました。この神社は「祓い」専門の神社です。

 

668年に中大兄が正式に近江大津京で即位する前に、飛鳥から大津に向かうとき、宇治の下居神社の地で額田王から「宇治の都」の歌を聞かされた後、宇治川でもっとも流れの激しい場所でお祓いをして、即位の翌年に、その場所に中臣金に、この神社を造らせています。

中大兄は643年の登場以来、大津での「倭王」即位までに、何度も酷い策略を施し、何人もの人間を殺しています。

 

 この神社が造られる前、天智が即位した年の初夏、蒲生の猟場に大海人が現れ、その姿を見た額田王が「茜さす」の歌を詠んでいました。その頃、高句麗は滅亡しました。日本書紀は、高句麗の大将軍、淵蓋蘇文の遺言を乗せていました。 

【お知らせ】今週末(28 日「名古屋」・29日「大阪」)の『皆神塾)』のテーマが決まりました!!

 今週末(1月28日「名古屋」・29日「大阪」)開催予定の『皆神塾』のテーマが次のように決まりました!!

テーマ:《トランプ政権始動!!ー「権力」はイノチに向かうか?マネーに向かうか?》

トランプ政権がいよいよ動きだしました。これから何が起こるのか、ぜひ、ご来場頂き、確認してください!!
 
以下、開催要領をご案内させていただきます。ぜひ、ご来場ください!!
なお、じっくりとご質問などしていただけるように、「懇親会」を講演終了後に開催いたしますが、お席に限りがございますので、参加ご希望の方は事前にご予約ください。

<開催要領>


128日(土): 「皆神塾」 <名古屋で開催>

   場所: 「名古屋・東別院会館」 名古屋市中区橘2-8-45  

   時間: 14時から17時くらいまで

         地図 → 160618_地図_東別院会館.pdf

   参加費: 3500円

 

    (注)皆神塾終了後に東別院の同じ部屋で引き続き懇親会を開催します。参加費は「仕出し弁当」付で、「3000円」です。同じ講演会会場で、移動もありませんので、ゆっくりとお話いただけます。

懇親会への参加を希望される方は「事前にご連絡」ください。

 

129 日(日) : 「皆神塾」 <大阪で開催>

   場所: 「難波神社」  中央区博労町4丁目13号    

    時間: 14時から17時くらいまで

           参加費: 3500円

    地図 → 160619_地図_難波神社.pdf

   (注)皆神塾終了後に「英国屋」の「パーティー・ルーム」で懇親会を開催します。参加費は軽食付で「2500円」です。パーティー・ルームにはホワイトボードもありますので、いろいろとご質問もしていただけます。懇親会への参加を希望される方は「事前にご連絡」ください。

 

(注1) 「皆神塾」(東京ならびに名古屋・大阪)の参加費は、瓊音楽部会員の方は割引価格で「2500円」です。

(注2) 「名古屋」と「大阪」の皆神塾については、内容をビデオ収録して、「2枚組み」DVDとして販売いたします。2回分の講演会を1回分の価格で販売いたしますので、価格的にはかなりお得なものとなります。 

 

参加申し込みあるいはお問い合わせ先         

株式会社K2  室伏昭昌

         事務所:         03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078  FAX 03-3548-1026  

         E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

<参加申込用FAX用紙>

上記講演会への参加申し込みは次の「参加申込用FAX用紙」もご利用いただけます。「皆神塾」(東京ならびに名古屋・大阪)については「懇親会」のお申し込みも次のFAX用紙でできます。

 その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)あるいは株式会社K2O(TEL:03-35489-1025 FAXは03-3548-1026)までご連絡ください。その他、本ブログの右上の「お問い合わせ」からメールをいただいても結構です。 

よろしくお願いいたします。

【ご案内】 『皆神塾(東京)』(2017年1月15日開催)のDVDが出来上がりました!!・・・これは<必見です!!><超お勧めです!!>

 115日に東京で開催した「皆神塾(東京)」のDVDが出来上がりましたので、ご案内させていただきます。 

「皆神塾」の最新のDVDです。ご期待に違わない内容となりました。

以下、レジメを添付させていただきますが、最初から最後まで、緊張感の途切れることのない講演会となりました。

本年最初の皆神塾DVDですが、<超おすすめ>のDVDとなりました。これは、是非、早めにごらんください!! 

テーマは、『トランプ政権は世界王族が作り出した?!』です。トランプ政権が、どのような意図で誕生することとなったのか?これからの米国はもちろんですが、世界がどのようになるのか、ぜひ、新井先生の解説をご覧になってください。! 

販売価格は、2月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。 

全編で、2時間48分(168分)のDVDです。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025 FAX03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp  

弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。

次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→ 「ぬなとショップ」

「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》 

テーマ: 『トランプ政権は世界王族が作り出した?!~「天武の夢」(「朱鳥」)が動き出す!! 

レジメ 

1)       人類文明の行方(宇宙の仲間入り)をかけた大変化:

レプタリアン(概念)から、トールホワイト(実体)へ

トランプの登場はブレトンウッズ、スミソニアン体制の変更  マッカーサー登場と同次元   新世代王族 

壊れた籠(金融ワンワールド)、平気に戦争・疫病・猟奇殺人を起こすもの 

2)       マネーを生み出したものがマネーの横暴を抑える   現実のために、恐怖支配を超克

マイケル・フリンと、無報酬のトランプ(ペンシルべニア)

  相場はなぜこんなに動く   トランプを引き出した力    これはマッカーサーと同じ次元

  正式就任までにどんな粛清?   ヒラリー・小和田恒が拘束?   メディア批判 

3)       安倍政権:立場も身の程も知らぬ幼さ   評価受けたと勘違い   新たな根本潮流をつかめず

日米安保、領土問題、環境問題   優先順位がまるで判らないが、強者には従順 (どこの血?)

 1117NYトランプ邸   122日蔡英文に電話    貿易・投資よりも、政治

1215日 山口、プーチンに20名コンパニオン    「小僧、なめるな、その名前を呼ぶな」 

  1227日 真珠湾アリゾナ記念館思い出作り    29日 稲田が靖国参拝

「国際情勢の荒波の中にあって、積極的平和主義の旗をさらに高く掲げ、日本を、世界の真ん中で

輝かせる」 (安倍年頭所感)

 小泉進次郎の6000万人発言    翡翠が、日本の石 

4)       習近平もプーチンも知っている    命の次元からの再生はコーンヘッド=現実の実体化      

虚構マネーでの支配権ではなく、現実創出   国家・宗教・マネーは道具   まず、安定 

5)       天皇とは何?   「生前退位」「邯鄲」文明の整理    日本の良心と戦争屋?         

大失敗「アベノミクスと中国包囲大作戦」   メディアが動く   「マトリックス」が消える 

6)       FRBの発展解消    個人が現実でつながれば勝てる    地球を舞台にした新しい「物語」         

イスラエルが日本に来る    ビルゲイツ軽井沢別荘と、人工知能「スカイネット」   

大ショック(認知される儀式)と、日本の再生    カネどころではない事態          

マネー追求と戦争屋路線に100%心中した日本    経済界と官僚は? 

7)       東アジアを含めた人類共通の物語    新通貨制度は、国境を越える          

虚構を見せる力より、小さな現実    「植えた種を成長させる力」・・・人間の心と繋がる 

8)       日本は国民の命を削って、制度と権限を守る    いつ、どのように、変わる?  

   カネ漬けの日本列島の実情     減らされることにびくつく現場の役人

日本文明とは?    地球史的意義 概念から実体へ    小さな「いい現実」作りとその発信

販売価格は、2月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL 03-3548-1025 FAX03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mailakimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

弊社HPの「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。

次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→ 「ぬなとショップ」

「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》  

 170115_皆神塾・東京.jpg

グローバリズムとイスラム過激派はマネーのためだった。国家はその下僕だった。

 トランプのことを単純に保護主義という、識者が溢れている。

愚かさにもほどがある。自由貿易がグローバリズムになり、新自由主義になり、ここの人間が、マネーのための道具になり、国家は、資本家など一部の人間の下僕になっていた。これが21世紀の人類世界だった。イスラム過激派は、アメリカの軍事関与をさらに広げ、世界を流動化させるために仕掛けられていた。

この場合、どこに行き着くのか? 個人は限りなく消耗し、本当にごく一部の株主にのみ資金が集まる。

これでは、未来はない。特に、戦乱は、人間社会のみならず、自然界を崩壊させる。これにだれが怒っていたのか?

73億分の一である、自分の生き方、とくに哲学が、皆の手本であるかどうか? これは、常に、衆人環視の中になる。

何が正解なのか? 消去法で考えていこう。

 

 

 

トランプ就任。TPP脱退。戦後世界はもうない。「籠目」消失。

今、雪雷が、鳴っています。 

天地自然に帰ろう。

人間を、資本家・門閥・官僚のためにロボット化していた日本。

自分が生きる場所を、自分とイノチにとって、最適にする。芸術化する。

 政府なんか、自分たちがつくるもの。

 今の安倍政権は、仲間内のマネーのためだけに、存在している。

気づかないと、どんどん、制度によって、死んでいくだけ。

これから、京都に向かいます。

 

 

 

この週末は、ダビデ・ソロモンからの「国家再建」願望と宇宙生命と純粋に繋がる「神聖さ」の研究です。

◎ 21日(土)2Pm、京都の太秦(右京ふれあい文化会館)で、

  世界史の中の「日本」を、浮き彫りにします。

  BC538に、バビロンの捕囚から解放されたユダ国の人間(ベニヤミン、ユダ、レビ)が、どのようにして、先に北イスラエル(失われた10支族とレビ)の各部族が入っている、日本列島に溶け込んで、国家を作り出したか、明らかにします。

 秦は、ユダ族。秦氏は、「ユダヤの国」の民。太秦(ウズマサ)は、アラム語で「イエス・キリスト」。

 大陸で国家としての「秦」を強大化させたのは、何がきっかけか? 恵文王とは? 呂布韋とは? 始皇帝の血は死後、どうなった? 宇宙の仕組みを、数理的に捕らえるとは? 

 大陸で誕生した「皇帝」の存在と、その継承に関わる「易姓革命」と、「玉璽」。

 これが縄文の精神空間の中で、「天皇創出」に、どう関わったか?

 シュメール発の文明性を、列島の縄文の感性は、どう受け止め、何を吸収し、何を拒否したか?

 崇神、応神、雄略、継体、欽明、敏達、を、経て、「ウマヤド」は、どう、誕生したのか?

 宝皇女(皇極・斉明)、中大兄(天智)、大海人(天武)時代の、東アジア大激動を実見した、鎌足と不比等の親子が、

 7世紀の終わり、天武の后だったウノササラの持統時代に、皇祖神アマテラスをつくりだして、列島の人間に日本人という民族観(アイデンティティー)を定着させていく中で、イエス伝承の「ウズマサ」が、いつ、どのように自覚され、国家と日本精神を固めていったのか? 概略を話します。

 

◎さらに、22日(日)2pmは、宇治の恵心院(宇治神社隣)です。

神と宇治に掛かる枕詞「ちはやぶる」。 この「ちはや」が、女性の名前である、との説があります。

琵琶湖から流れ出た宇治川が、天ヶ瀬を過ぎて、京都盆地にでたところに、宇治があります。

なぜ、ここを、「宇治」というのか? ここに、都を開いた応神(ホムダワケ)とは、何者で?それは、いったいどんな統治体だったのか?なぜ、八幡と呼ばれるのか? 八幡は、YHWH。 

宇治の地で、「八幡」を感じたものたちは、大宝律令、古事記・日本書紀のあと、東大寺が造像されるとき、そこに何を込めたのか?

神の似姿である人間が、 自分の運命を感じ入るとき、宇治川の川の流れに何を感じていたのか?

国家は、あくまでも、人間が造り出したもの。人間は、想像と創造ができる、唯一の生き物

永遠のイノチの流れ と、 限りある個体生命の人間としての自分。

 未来を殺すも、生かすも、永遠の豊かさ・美しさを創り出すのも、私たちの心次第。

「ちはや」は、何を思っていたのでしょう。

  それを、大陸発の文明の担い手たちは、どう、とらえていたのでしょう。

 

2日間、じっくりと、日本の神髄(統治体と、そのなかでの精神性)に、浸りましょう。

 

 参加申し込みは、 電話で、 090-5804ー5078 室伏まで 

村田光平先生のブログをご覧ください。重大情報が出ています。

 以前、紹介したフクシマの実情を、海外メディアが、一般国民に伝える様子を、村田先生がブログで紹介しています。ようやく、開けるようになりました。IPPNWと、ラジオ放送でのインタビュー。

 是非、ご覧ください。1月15日「多方面へのメッセージ」にある、「こちら」をクリックしてください。

http://kurionet.web.fc2.com/murata.html

 

日本は今、静かな戦場。イノチの砦を造れ。毒か薬か、見極めよ。

 こんにちは。

17日、東京では快晴でしたが、長野駅に4時前について雪が降っていました。長野電鉄が止まっていたので、JR飯山線で立ヶ花駅までいき、そこから自宅まで7キロ以上を歩きました。車の渋滞と轍などが影響し、1時間15分。

そして、夜に、車の掘り出し。我が家は北側に道路があり、交通量は多いのですが、除雪が進まず、19日の今でも大騒ぎです。

 20日のトランプ就任が、これまでの人類世界の駆動力を変えるイベントになるらしく、今、アメリカでは、大きな抵抗が起きています。

 世界の高額資産を持つ者の上位8名が、世界人口の下位の半分36億人の総資産と同額、という事実が、今日、この日本でも昼の情報番組でも、紹介されていました。解説者に、あのデイープ・スペクターです。

 人類社会は、新たな「富の再分配」のルールとともに、そもそも、マネーとは、何の為にあるのか、この根本の哲学と、その賢い使い方を考え出さねばなりません。

 本来、マネーを拒否していた日本人でしたが、放射能の被曝被害に関して、「お上」のことばを盲信し、補償としてマネーさえ得られれば、それでよし、としてきた生き方に、現場の被曝者の間では未来が見えないと、大反省が迫られています。・・・・

 と、ここまで、こう書きましたが、たった今、東京で人材派遣会社を営む社長から、とんでもない事態を伝える電話がありました。

 年収750万円の30代、都会の上場企業や公務員に、一昨年末から、マンションを一棟ごと買い取らせる動きがおきていて、それが、密かなブームになっていると。かつてのバブルを知らない世代に、年収の数十倍、億単位のカネを貸して、マンションのオーナーにさせているとのことです。

 マイナス金利の中、貸出先のない銀行が不動産屋に金を出し、それを、給与所得の安定しているサラリーマンに一棟ごと売り出す。この1年の間、先に手を打ったものは、目先で月収で100万円を越える賃貸収入もあり、ウハウハになっているものがいて、それに追随するものが出ており、いったいどうなるの? と。

 こうした新築マンションに入居するのは、中古マンションに入っている人間で、残された中古マンションは、立て替えるか、さもなくは、外国人が大挙して入ってくると。

 この動きは、いずれも、放射能に関しては、まったく、無頓着な人たちのことです。

首都圏の電車の中には、今、外国人がたくさんいます。これは、単に旅行者ではありません。中国以外、アジア系、アフリカ系、アラブ系など。

 この3年間、アベノミクスの表面だけをみて、動いている世界です。

どう考えても、罠です。

どうせ、「ホ」で死ぬのだから、どうでもいいじゃないか。

いや、そんなことも考えないで、とにかく、マネーを回せばいい。

こう考えているのでしょう。

でも、トランプ就任後、どうなるか?

19日の今は、まだプロレスのリングに上がる前の「あおり」の段階。

 

マネーが、誰の味方になるか?  きちんと、見ておきましょう。

 

私は、 「イノチの砦」を創る。 こちらにいます。 

【ご案内】今月末は「名古屋」(1月28日)と「大阪」(1月29日)で「皆神塾」を開催します!!

 今月末は「名古屋」(1月28日)と「大阪」(1月29日)で「皆神塾」を開催します!!

テーマや内容の詳細については改めてご案内させていただきますが、20日のトランプ氏の大統領就任後の状況なども含め、世界情勢について解説させていただきます。

以下、開催要領をご案内させていただきます。ぜひ、ご来場ください!!

<開催要領>


128日(土): 「皆神塾」 <名古屋で開催>

   場所: 「名古屋・東別院会館」 名古屋市中区橘2-8-45  

   時間: 14時から17時くらいまで

         地図 → 160618_地図_東別院会館.pdf

   参加費: 3500円

 

    (注)皆神塾終了後に東別院の同じ部屋で引き続き懇親会を開催します。参加費は「仕出し弁当」付で、「3000円」です。同じ講演会会場で、移動もありませんので、ゆっくりとお話いただけます。

懇親会への参加を希望される方は「事前にご連絡」ください。

 

129 日(日) : 「皆神塾」 <大阪で開催>

   場所: 「難波神社」  中央区博労町4丁目13号    

    時間: 14時から17時くらいまで

           参加費: 3500円

    地図 → 160619_地図_難波神社.pdf

   (注)皆神塾終了後に「英国屋」の「パーティー・ルーム」で懇親会を開催します。参加費は軽食付で「2500円」です。パーティー・ルームにはホワイトボードもありますので、いろいろとご質問もしていただけます。懇親会への参加を希望される方は「事前にご連絡」ください。

 

(注1) 「皆神塾」(東京ならびに名古屋・大阪)の参加費は、瓊音楽部会員の方は割引価格で「2500円」です。

(注2) 「名古屋」と「大阪」の皆神塾については、内容をビデオ収録して、「2枚組み」DVDとして販売いたします。2回分の講演会を1回分の価格で販売いたしますので、価格的にはかなりお得なものとなります。 

 

参加申し込みあるいはお問い合わせ先         

株式会社K2  室伏昭昌

         事務所:         03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078  FAX 03-3548-1026  

         E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

<参加申込用FAX用紙>

上記講演会への参加申し込みは次の「参加申込用FAX用紙」もご利用いただけます。「皆神塾」(東京ならびに名古屋・大阪)については「懇親会」のお申し込みも次のFAX用紙でできます。

 その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)あるいは株式会社K2O(TEL:03-35489-1025 FAXは03-3548-1026)までご連絡ください。その他、本ブログの右上の「お問い合わせ」からメールをいただいても結構です。

よろしくお願いいたします。

ダボス会議が開幕。我が故郷の長野電鉄が雪で運行せず。

 今、新幹線で長野に向かっています。

私が昨日から東京で打ち合わせをしているとき、信州中野で大雪が続き、今朝、長野電鉄が運休しました。

私が生まれてこのかた、長野電鉄が止まったことは聞いたことがなく、初めての事態です。私が不在のなか、車を出せなくなった妻子は、「とうちゃん、なんで肝心なときにいないの」と、言っていたでしょう。

 昨夜は、ホテルで過ごしました。そして、17日から、ダボス会議がはじまったことを知りました。

今年の主役は、習近平です。アメリカの主要人物(トランプ、オバマ、ソロス、ビル・ゲイツ)はいません。日本のメディアは、こうしたことを予想したでしょうか?

 

https://www.trendswatcher.net/112016/geoplitics/%E3%83%80%E3%83%9C%E3%82%B9%E4%BC%9A%E8%AD%B02017%E3%81%AB%E9%9B%86%E7%B5%90%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB-%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88/

 

あと、小池知事が給付型の奨学金を言い出しました。日本の国家・行政の中で、マネーの使い方に関し、週末に、大きな方向変換の指示が出たのでしょう。奨学金を形(かた)にした徴兵制という事態はなくなりましたね。

 話を戻しますが、今は、新幹線あさま のなかにいますが、長野電鉄は今、長野から須坂までしかいきません。

大雪の中、10キロを歩くのは、もう、覚悟しないといけません。自然とともにいきるとは、そういうこと。これもまた楽し。 

【新井信介:2017年1月メッセージ】(2017年1月16日収録)

1月15日の『皆神塾(東京)』でも詳細に解説されています。DVD購入ご希望の方は予約受付中です。 連絡先は、株式会社K2O(室伏)事務所:03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078  FAX: 03-3548-1026   E-mail: akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp  本ブログの右上の「お問い合わせ」からメールをいただいても結構です。

【ご案内】今週末は京都の「太秦」(1月21日)と「宇治」(1月22日)で講演会を開催します!!

今週末は京都の「太秦」(1月21日)と「宇治」(1月22日)で講演会を開催します!!

テーマはそれぞれの土地に因んだ「歴史物語」となります。

以下、開催要領をご案内させていただきます。ぜひ、ご来場ください!!

<開催要領>
 

121日(: 新井信介講演会 <京都・太秦で開催>

   テーマ: 太秦・秦氏~迷宮の扉を開く

   場所: 右京ふれあい文化会館」 

        京都市右京区太秦安井西裏町11番地の6

   時間: 14時から17時くらいまで

   参加費: 3000円 

          (補足)講演会終了後、18時から20時まで京都駅近辺で講演会参加者を対象に「懇親会」を開催します。参加費は、飲み放題付きで「3500円」です。お席に限りがありますので、先着順とさせていただきます。

 

1月22日(日): 新井信介講演会 <京都・宇治で開催> 

   テーマ: 「ちはやぶる価値」とは何か?

   場所: 「恵心院」 (宇治市宇治山田67)

   時間: 14時から17時くらいまで

    (13時30分に京阪宇治駅に集合して新井先生のガイドで会場「恵心院」に向かいます)

   参加費: 2500円 

    

   なお、今回の会場は前回の「ゆめりあ宇治」ではなく「恵心院」となります。

 

参加申し込みあるいはお問い合わせ先         

株式会社K2  室伏昭昌

         事務所:         03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078  FAX 03-3548-1026  

         E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

<参加申込用FAX用紙>

上記講演会への参加申し込みは次の「参加申込用FAX用紙」もご利用いただけます。

     1月21日開催「太秦港宴会」および1月22日開催「宇治講演会」→ 170121_0122_皆神塾・太秦・宇治_参加申込書_FAX用紙.pdf

 その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)あるいは株式会社K2O(TEL:03-35489-1025 FAXは03-3548-1026)までご連絡ください。その他、本ブログの右上の「お問い合わせ」からメールをいただいても結構です。

 よろしくお願いいたします。

 

 

<以前開催した「京都」をテーマにした講演会等のDVD> 

  • <日本書紀に書かれた宇治>(2016年11月6日開催)

   161106_宇治.jpg 

      「ぬなとショップ」でもご購入いただけます。→ ぬなとショップリンク 

  • <瓊音・古代史ツアーin京都> (2016年2月27日~28日開催)

  160229_古代史ツアー.jpg

 

       「ぬなとショップ」でもご購入いただけます。→ ぬなとショップリンク

トランプ就任で、日本にも大変化来る。もうマネーじゃない。まずフクシマ現実が世界から出される。

 今日は、これから、皆神塾です。今、新幹線の中。

さきほど、村田先生から、きわめて重大な情報が来ました。

トランプ就任に合わせるように、日本では、フクシマの現実、これまでの隠蔽の事実が、

世界中で、公表されます。

シンゴジラの事態ですね。

これが、何を引き起こすか、判る人は、今から、備えてください。

  

  天は、いつまでも悪を、のさばらせない。


 マネー最優先で、国民をだました、悪魔ども。

 おまえは、もう、死んでいる。

  

 

 

 

【明日(1月15日)は『皆神塾(東京)』開催です!!】~寒波の影響もあるかもしれませんので時間には余裕を持ってご来場ください

明日(1月15日)は『皆神塾(東京)』開催です! 寒波の影響もあるかもしれませんので時間には余裕を持ってご来場ください。

トランプ氏の大統領就任式が間近に迫りましたが、米国が、日本そして世界がどのようになるのか?それを予測するためのヒントをご提供します!! ぜひ、ご来場ください!!

テーマ: 『トランプ政権は世界王族が作り出した?!~「天武の夢」(「朱鳥」)が動き出す!!』

<開催要領>:     

   日時:           2017年1 月15 (日)  14時~16  (その後約1時間程度質疑応答)

                 (注)開場は1330分です。

 

場所:         東京都豊島区南池袋1-19-12   山の手ビル東館8F  TEL090-5804-5078 (室伏)

(注)会場までの道順については、次のリンクから地図をご覧ください。 → 151115_地図_池袋会場.pdf

 

最寄り駅:

JR山手線 池袋駅 東口 徒歩5

有楽町線 池袋駅 35番出口 徒歩3

丸ノ内線 池袋駅 35番出口 徒歩3

JR湘南新宿ライン 池袋駅 東口 徒歩5 

 

会費:         3500            (注)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。

 

 会場のお席の関係から、参加ご希望の方は出来るだけ事前に次の連絡先までご連絡ください。 

 

尚、講演会終了後の「懇親会」は、お席が埋まってしまいました。

 

次のリンクから、「申込用紙をプリントして、FAXでお申し込みいただいても結構です。→ 170115_皆神塾・東京_参加申込書_FAX用紙.pdf

その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)あるいは株式会社K2O(TEL:03-35489-1025 FAXは03-3548-1026)までご連絡ください。その他、本ブログの右上の「お問い合わせ」からメールをいただいても結構です。

よろしくお願いいたします。

連絡先:          株式会社K2        室伏昭昌

                     事務所:   03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX03-3548-1026

                     E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

                     東京都中央区八重洲1-6-14 ISO八重洲3F    

今年の御製も意味深。邯鄲と那須。陛下は、東アジアとの真の和解をお望み。

 「 邯鄲の鳴く音(ね) 聞かむと 那須の野に

  集(つどい)し夜を 懐かしく思ふ 」

 

 18年前、つまり、1999年の夏に、虫の邯鄲の鳴く音を聞きに、

 ご家族で那須に集まった、との歌意の歌ですが、

 この歌を詠まれたのは、昨年の夏で、退位を表明されたときでした。

 ご自身が、どんな経緯で、天皇の御位に就くことになったのか、

 じっくりと、その生涯を振り返っているときに、この那須での集いを、

 思い起こされたのでしょう。

 先帝の昭和天皇とは、どんな人間だったのか? 226事件のあと、一時、那須の御用邸に幽閉されていたことがあった、と、私は、中山法元氏から、聞いています。

 そのあと、1936年12月12日に、西安事件が起こり、蒋介石は周恩来と国共合作。

 一年後の1937年12月13日に、日本軍は、中華民国の首都、南京を占領しました。この直前、蒋介石は南京を脱出し、重慶に逃げ、そこで、アメリカに軍事支援を求めることになりました。

 安倍晋三は、昨年末、ハワイの真珠湾にいき、アメリカとの間で、「和解」「寛容」をうたいあげましたが、アジアの人たちにはどうでしょう。

 アメリカの下僕になりながら、アジアに対しては、戦前の大東亜共栄圏の夢を、いまだに追っているかのような日本。同胞のイノチが痛み、人口が6000万人も減ることを当たり前として、政策を進める日本の官僚組織と安倍政権。

(虫の)邯鄲には、そうした人間の頭の中にあるのは、「邯鄲の夢だ」と言っておられるのでしょうか。  

小泉進次郎「悲観的な人口1億2千万人の国より、 将来を楽観し自信に満ちた人口6千万人の国の方が、 成功事例を生み出せる」

 掲題の発言は、昨年9月、自民党の青年局長、小泉進次郎の発言。

sssp://img.2ch.sc/ico/naoruyo.gif
昨年9月に都内で開催した「ソーシャルイノベーションフォーラム」にも
全国から2千人を超す若者が詰め掛け、人口減少など、
この国の将来について3日間にわたり熱い議論を行った。 

自民党青年局長を務めた小泉進次郎衆院議員も出席、
「悲観的な考えしか持てない人口1億2千万人の国より、
将来を楽観し自信に満ちた人口6千万人の国の方が、
成功事例を生み出せるのではないか」 と語り、会場から拍手が起きた。

http://www.sankei.com/column/news/170106/clm1701060003-n1.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この発言の真意とその背景をよく読み解くこと。為政者として、人口削減を肯定している。

つまり、すでに日本は生物学的にも、静かな戦場 ということ。政府が「淘汰」を進めていくぞと。

当然ながら、正確な人口統計は出ない。人任せの大楽観という痴呆の「賑わい」だけをメディアは流す。

こんな社会で、どのような人間と友情をはぐくむか? 私は、笑っていられない。

相当、鋭敏な警戒心と強い意志で、日々、備え、自分で考え、人間としてまともであろうとするもの。

 

この国の体制はEVILのまま。油断していたら、気づかないうちに、生命がどんどん削られていく。

  私は、一見平和に見える、今の日本社会での生活について、

 逆らわず、従わず、依存せず、罠に嵌まらず、

 の心構えで生きよ、と書きました。

 ここで、今日、書きたいことは、 とにかく、今、罠が、たくさん。

 これは、食品や、電磁波、放射能、交通事故だけでなく、生き方(志向性)の問題。

 国家にとって、「役立たずは、消えろ」。 これが、今の日本国家の本質。システムの出発。

 多くの人間が死んでいるのを、「多死社会」と言って、済ませる感覚。 

 そうした現実に対し、「無思考」「無気力」で当然と受け入れさせ、「無抵抗」にさせるために、

 なんでも使う。多くの「目くらまし」「麻酔」「芳香剤」が、次から次に用意されています。

 くれぐれも油断なきよう。いつも、リスクを考えていよう。自分のイノチの声を聞け。 

 私たちは、今、生存をかけた「静かな戦場」にいる、と心して生きよう。

国務長官ケリー告白「アメリカは、アサド政権打倒のためにシリアでテロ組織ISISを支援した」

 オバマ政権終了に伴い、スカル&ボーンズのメンバー、ケリー長官の昨年9月の告白が公開された。

 http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i24268

今後、アメリカの国家権力は方向転換で、国民と世界に償いに。世界の指導者は、誰がなるか?

戦争屋の犬でしかなかった、自民党の安倍政権がこのままではあり得ない。

再度、言います。 マイケル・フリンの登場と陛下のご意向に触れないすべての言説は、ゴミ。

裁きの日は、近づいています。

 

 ps:ケリーが告白した頃、日本鉱物学会は、翡翠を日本の石 にしました。

【お知らせ】今週末(1月15日)の『皆神塾(東京)』のテーマが決まりました!!

 今週末(1月15日)開催予定の『皆神塾(東京)』のテーマが次のように決まりました!!

トランプ氏の大統領就任式が間近に迫りましたが、米国が、日本そして世界がどのようになるのか?それを予測するためのヒントをご提供します!! ぜひ、ご来場ください!!

テーマ: 『トランプ政権は世界王族が作り出した?!~「天武の夢」(「朱鳥」)が動き出す!!』

<開催要領>:     

   日時:           2017年1 月15 (日)  14時~16  (その後約1時間程度質疑応答)

                 (注)開場は1330分です。

 

場所:         東京都豊島区南池袋1-19-12   山の手ビル東館8F  TEL090-5804-5078 (室伏)

(注)会場までの道順については、次のリンクから地図をご覧ください。 → 151115_地図_池袋会場.pdf

 

最寄り駅:

JR山手線 池袋駅 東口 徒歩5

有楽町線 池袋駅 35番出口 徒歩3

丸ノ内線 池袋駅 35番出口 徒歩3

JR湘南新宿ライン 池袋駅 東口 徒歩5 

 

会費:         3500            (注)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。

 

 会場のお席の関係から、参加ご希望の方は出来るだけ事前に次の連絡先までご連絡ください。 

 

尚、講演会終了後の「懇親会」は、「事前予約制」で人数限定にて開催させて頂きます。懇親会では、新井先生とゆっくりお話できるようにさせて頂きます。

懇親会は、皆神塾会場近くのフランス料理のレストランで、飲み放題付きのコース料理で、会費は「5000円」となります。参加を希望される方は、講演会への参加と一緒にお申し込みください。

懇親会への参加を希望される方は、お席があとわずかとなっていますので、お早めにお申し込みください。

 次のリンクから、「申込用紙をプリントして、FAXでお申し込みいただいても結構です。→ 170115_皆神塾・東京_参加申込書_FAX用紙.pdf

その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)あるいは株式会社K2O(TEL:03-35489-1025 FAXは03-3548-1026)までご連絡ください。その他、本ブログの右上の「お問い合わせ」からメールをいただいても結構です。

よろしくお願いいたします。

連絡先:          株式会社K2        室伏昭昌

                     事務所:   03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX03-3548-1026

                     E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

                     東京都中央区八重洲1-6-14 ISO八重洲3F    

一番追い込められているのは誰か?自分を強く見せる演出は何か?

  トランプの就任前、いろいろ事件が起きています。

トランプで何が一番変わるか? ヒラリーの後ろ側と、このトランプの後ろ側。

「あえて、深刻な問題や紛争・戦争を引き起こす」

これが、戦争屋CIAでした。この動きが、ニクソンショック後のFRBに、不可欠でした。

その結果、ISISというモンスターを生みました。

ほかにも、このグループは、FRBを支える日本についても、これを、縛ったり、世論形成するために、日本国の周辺に、さまざまなもめ事を、あえて仕掛けてきました。

この「もめ事作りだし隊」が、いろいろ仕掛けてくれることで、戦後の体制維持ができると喜ぶ人間が日本にいます。

 2017年、東アジアの政治は、複雑です。

北朝鮮は、その典型です。韓国の慰安婦問題も。 また、中国との尖閣問題は、出発は、戦後の日本に領有権がないのに、「固有の領土論」を持ち出させたこと。さらに、日本は沖ノ鳥島をコンクリートで固めて、自国領としたことで、これを真似て、中国は南沙諸島を自国領と言い張り、盛り土したうえでコンクリートで造成し、建造物をつくったこと。

 「911」以後、国際社会が学んだことの一つは、原油価格の不安定化は、紛争の原因になる。

原油やウランから新エネルギーへと順調な転換を促すためにも、中東地域の政治的な紛争解決にも、複雑な要素を減らした方がいい。

 これが、トランプを生み出した勢力の本音です。

韓国との問題で言えば、パククネが追い込まれ、韓国政府が崩壊しているところに、「民衆の意志」として、釜山に慰安婦像が置かれてしまった。これを政府は止めることができなかった。

「それみたことか・・・」と、こう叫ぶ日本人。

「泣く子は、まんじゅうを一つ余計にもらえる」ということわざがある国。

一年前に、互いを認め合った国家主権として、不可逆な合意をしたはずの問題が、その片方の政権が揺らいで、民の動きを抑えられない。民のなかに、いつも、工作員が潜り込む。

今の日本の為政者にとっては、戦争屋の大元の司令塔が壊れ、ジャパンハンドラーが処分されていく中、外交面でこの韓国に断固たる姿勢をとることで、日本国内の政治では、韓国に緩い民進党の存在は完全に消えていく。

 こんなときこそ、半島系の国会議員は、韓国の民衆に、本当の友人として、語りかけるべきなのだが・・・・。 どんな結末になるか、ここでは、まだ書けない。ヒントはローマ法王発言。

CIAは、東アジアの国家の政治状況のみならず、それぞれの民族性を、とことん研究し、メディアを使って、何をどうすればいいか、いろんなスイッチをもっていましたね。もちろん、日本についても。

イカヅチさんは、「世界で考える。その中心は、◎◎になる」と言っていた。

 では、その ◎◎とは、なんなのか?

15日、いろいろ話しましょう。

 

「日本が世界で一番安定」とは、奢りも甚だしい安倍の「お仲間」たち。

 こんにちは。

私は基本的に、フジサンケイグループの報道に接するときには、表面の事実をダシにした、「願望の表れ」と思ってきましたが、

今朝の報道21で、安倍政権の露払い役の下村博文を前にして、金美麗が、「今、日本が世界で一番(政治的に)安定している」と言い放ったことに、大変な違和感、不快感を感じました。野党がだらしないので、とりあえず、安定だという程度のことで、「ホ」の現実をまったく考慮せず、国民のイノチがこれまでの制度で急速に蝕まれていることや、これから何が待っているかがまったく考慮されていないことに、これまで以上にあきれかえり、絶望しました。

事の起こりは、トランプが12月2日に台湾の蔡英文総統に電話したことから、番組の参加者が、大陸中国からの台湾の防衛に、集団的自衛権で日本が出動するのか、の話になっていった流れでのことでした。

トランプは今月20日に就任するまでは、国家権力ではまだ政治的には何の権限もないビジネスマンです。就任前にツイッターでいろいろ発言するのは、十分に意図したものであれ、観測気球です。これは、これからの政治ショーのプロレス流の脅しです。

 自動車工場建設など雇用に直結する問題については、十分、真剣に取り合う必要がありますが、国際情勢については、相手のあることで、反応を楽しんでいるのです。これまでの枠組みを変えていく。これは間違いないことですが、これが、なぜ、台湾防衛論で、日本の軍事出動の話になるのか、まったく短絡的です。

 さらに、このグループは中国の国内経済について、中国の株式市場の推移から国民経済がダメと断定しますが、さてそうなのか。一体何人が株をやっているのか? 15億の人民たちの幸福感、財布の中身、未来への希望はどうなのか?

 不正に蓄財したものは当局からの没収を恐れて、どんどん逃避場所、逃避手段を模索し、これにビッドコインが使われるのでしょうが、そんな不正蓄財もなく、国内外の旅行や、家や自動車の購入に、消費を考える人間はどうなのでしょう。もっと、質の高い文化レベルの生活を実現したい人間にとっては、お手本がすぐ近くにあり、しかも自分が手にしているマネーで、学習・吸収で十分に味わえる。

 一方、日本は年金まで使って国策的に株式をつり上げ、さらに、トランプ期待で株価は上がっていますが、国民の生活と心の中は、どうでしょう。賃金はまるで上がりません。突然死が増えています。何かを買う、という消費行動での、未来の希望がまるで見えないのが日本です。

 日本は、これまでとは異なった価値観・幸福感に、今、転換中です。

今の、一見安定に見えるのは、「生活するのがやっと」の日本人にとって、無駄な騒ぎをおこしたくない、ただでさえ収入増大の未来が見えず、しかも、生命の危機がすぐそこにあるとの意識がもたらしているのではないか。

 その希望なき諦観のなかでも、メディアはなんとか「賑わい」を探し出す。これが、厳しい競争の中で鍛えられた結果の現象で、外国人をも魅了するコンテンツであるというだけ。

大地に根ざした、イノチある祭りではなく、すぐにも割れそうな「薄氷の上の踊り」であることが、このメディアの人間、特に、安倍のお仲間たちにはわからない。

 安倍は12月15日、プーチンを山口に迎えたときには、そこに高級コンパオンを20名用意していた。肝心な経済制裁や日米同盟、領土問題について、最適解を、真剣に希求するのではなく、その場しのぎのお色気で、なんとか成果を得られると単純に考えていた。

 そんなお馬鹿だから、アメリカの戦争屋にいいように使われていたのが、いまだに、判っていないのです。国家の経営資源をどこに向けるか、彼らの優先順位は、他人のイノチをとても感じ取れるものではなく、失敗続きの事実を伝える情報には耳をふさいで、「日本は凄い、自分たちは金持ち」という頭の中で、身内にマネーを配った繁栄だけを見て酔いしれているのです。

 いつまで、続くかな。

【お知らせ】『皆神塾(九州)』(「12月10日:福岡」「12月11日:熊本」)DVDキャンペーン価格で好評発売中です!!

 『皆神塾(九州)』(「12月10日:福岡」「12月11日:熊本」)DVDキャンペーン価格で好評発売中です!!

全編で5時間2分(302分)の2枚組み長編DVDです。
好評をいただいた11月20日の東京での講演会を受け、本年最後の講演会ということもあって、今年のまとめ、そして1月20日の米国大統領就任式という重大イベント、そしてその後2017年に何が起こるのかということを解説いただきました。
11月20日の皆神塾(東京)に続いてかなり充実した、内容の濃い講演会となりました。自信をもってお勧めできるDVDです。また、2回の講演を2枚組という形でご提供するということで、価格的にもかなりお得なDVDとなりました。ぜひ、ご購入いただいて、内容をご覧ください。

テーマは『福禄寿の大逆襲が始まった』です。今年は、変化の年となりそうです。1月20日のトランプ大統領の就任式も控えていますので、早めにお求めいただき、これまでの国際情勢や今後の見通しなどをご確認ください!!

販売価格は、1月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp   

次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→瓊音ショップ」   「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

テーマ:『福禄寿の大逆襲が始まった』

レジメ:

1) 大統領選挙は、2016年「イルミナティーの大パーティー」
背後にレプタリアンとトールホワイトの争い  ヒラリーとマイケル・フリン
命の次元からの再生はコーンヘッド  マネーをどう使うか?

2) 新世代王族の決意   オランダ新国王の即位式   映画「シリウス」
陛下の70周年談話と御製「稲の根本」  「生前退位」
ISIS退治とプーチン  本格的な戦争屋退治  文明の整理。
イスラエルが、日本に来る

3) 大失敗の「アベノミクスと中国包囲大作戦」
  戦争屋路線に100%心中した日本の経済界と官僚は、どうなるか?  
  メデイアが変わりだした  籾井の退陣

4) 2012年からの世界金融と戦争屋  中国経済なしには成り立たない
  敵を作るか、味方にするか、どちらのほうが発展するか?
  トランプ路線は、画策なしの和解路線

5) 替え玉は、ヒラリーだけではない  皇居の狸
国家は、従わせる物語   特権層へのマネー還流
日本の特別会計の実態  地球を舞台にした新しい「物語」

6) ケネディーに叱られた安倍   真珠湾で日米首脳会談 
オバマの顔を立てた  「道義の始まり」

7) 日本が、世界の中心に  そのまえに、大きな試練。
  ビルゲイツの軽井沢別荘と、人工知能「スカイネット」
宇宙の仲間入りする文明とは何か?
大ショック(認知される儀式)と、日本の再生
メディアで、「マトリックス」は一発で変わる

8) 自分が主役主体として、ルールを生み出すには
神とは、「植えた種を成長させる力」  それは、人間の心とつながっている
 「マトリックス」依存はいつ壊れる?  「悲鳴」と「諦め」は、いつ?

販売価格は、1月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp   

次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→瓊音ショップ」   「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》  

161210_1211_皆神塾・九州.jpg

逆らわず、従わず、依存せず、罠に嵌まらず、自然を味方に。

 こんにちは。

年末の未来創庵では、持ち寄ったり、届けられたりで、手作りの発酵食品が溢れました。これを、SNSで仲間内で共有できればいいな、と考えています。そのための、居酒屋があればいいな、と。

自然と人間のベストな関係を考えます。人間の行為には、文化と文明があります。今、文明がマネーを追うあまり、「ホ」まで手を出して大暴走しているのですが、根源神の心に戻れば、万人を喜ばす文化のなかで、これを、昇華することが必ずできるはずです。そのための、最初の出発は、現実を、ごまかさず、直視し、真の友をあつめること。

 まあ、堅い話はいいとして、

昨日、我が家の次男坊とスキーに行きました。私にすれば、5年ぶりのスキーでした。一応、スキー学校の指導員に半日お願いしました。この間、私は、昔の記憶を思い出しながら、滑りました。いつも、座ってばかりなので、少し急斜面でターンを繰り返すと、腿に乳酸がたまって痛くなります。

しかし、今年、還暦を迎える身としては、自然と一体になれるこのスキーは、身体の多くの機能を回復させる効用があることが改めて判りました。まして、前日に雪が降ったばかりの空気では、新雪の気持ちよさ以上に、「放射能」を完全に空気中から落としてくれていますので、心地いいことこの上ない。

もちろん、滑走後は、温泉に行きます。我が家から20分のところにスキー場がありますので、今後、スキーセラピーに行きたいと思います。バランス感覚を取り戻すことに加え、脳内に生存への新鮮な刺激を与えてくれます。これに、今後は、スノーボードもやってみましょうか? 

 昨日のニュースでは、安倍政権は、テロに関する「謀議」だけでも逮捕できる、とするようです。

自分たちがやっていることが、まったく、国民の支持を得ていないことを、自覚しているのでしょう。

もうすぐ震災から6年です。私の中ではずっと時間が止まっていました。「ホ」のことを考えると、「震災が風化した」などという言説は、全くのお笑いものです。

その上で、「911」以後の、アメリカ(戦争屋)の政策を全面的に変える、新しい「事態」が、トランプ政権によって始まります。新自由主義グローバリズムがもうなくなるということ。

 戦争を起こしてでも、人口を削減してでも、株主の利益を最大値にすること。国際政治で、これがなくなると言うことで、ここでは、「国家」の利益が最優先事項になっていきます。

 トランプはアメリカ国内で、これを進めるのですが、さて、日本では、国家を構成する「国民」の生活を最優先にできるのでしょうか?

 15日に、この点をきっちり話しますが、今の官僚たちは、国民のイノチではなく、統治体の枠組みを守ることを最優先しているため、そのために、どんなに国民が毀損しても、まるで意に介しません。

この姿勢は、経済界もメディアも同一であり、皇室すらも、その中に、取り込まれています。

「ただちに影響はない、という時期は、すでに終わった」と、立法も、行政も、司法も、経済界も、メディアもいえないのです。それでいて、オリンピックだと騒いでいるのです。

これは、集団狂気です。それを、オバマ時代だけでなく、トランプになっても、世界は利用するのでしょうか? でも、「ホ」はごまかしきれずに、どんどん、イノチを奪っていく。

 で、どうするか?

これは、これまでと変わりませんが、より、強い警戒心が必要になります。政治的な「表」の「国家大義」を、政治家が言い出すとき、国民の経済、国民の自由が、どんどん壊されていくのが、歴史の教えるところです。国家がほんとうに担うべき使命とは、まったく別次元の話が増大するのです。

 しかも、この「表」の「国家大義」の中に、どうも、イスラエルの処分が重なっていきます。もちろん、突然死は、さらに増えますが、それを、メディアは深刻に受け止めません。

 ですから、ここでは、次の姿勢がますます必要になります。

逆らわず、従わず、依存せず。

 依存することは、支配を受けることになるのです。

たとえわずかな政府の資金でも、それを受け取ると、精神的には彼らのやり方を肯定したのみならず、それが減額されることに怯え続けるという事態に、毎日、なっていくのです。

その上で、政府・メディアは、巧妙な罠を仕掛けてきます。

「長いものに巻かれろ」  これは、今の国内体制で言えば、毒を吐く側に自分自身が回ることです。

メディアがながす、ノー天気な元気さ(無邪気ではなく、痴呆状態)に身を浸らせ、ごかまし、うそつき、自損行為のなかに、自分の身を置くことです。

これこそが罠なのです。

この罠に、嵌まらない。 イノチに聞け、自然に聞け、宇宙に聞け。

これこそが、縄文ヌナカワ姫の心。その上で、文明を使いこなせ。それが、八尺瓊勾玉。

この真意を私たちが知り、自らが体現したときに、世界は、必ず、動きます。

今は、

逆らわず、従わず、依存せず、罠に嵌まるな。

そして、自分を中心に、天地人が一体化する空間を作りましょう。

 

 

【ご案内】今月開催の「皆神塾」等の講演会の日程

今月開催を予定している皆神塾等の日程をご連絡させていただきます。

「皆神塾」は時事問題を中心に、そして京都の「太秦」および「宇治」の講演会では、それぞれその地に因んだテーマで主として歴史中心の内容となる予定です。

なお、「皆神塾」(東京ならびに名古屋・大阪)終了後には「懇親会」を予定しております。参加をご希望の方は講演会とあわせて事前にお申し込みください。

参加をご希望の方は末尾の連絡先まで電話・FAX・メールなどでご連絡ください。また、「参加申込用FAX用紙」も後段にて添付させていただきますので、そちらもご利用ください。

 

115日(日) : 「皆神塾」 <東京で開催>

   場所: 豊島区南池袋1-19-12   山の手ビル東館8F   

         時間: 14時から17時くらいまで

   参加費: 3500円

         (注)皆神塾終了後に懇親会を開催します。会場はフレンチ・レストランで、参加費は「5000円」です。

 

121日(: 新井信介講演会 <京都・太秦で開催>

   テーマ: 太秦・秦氏~迷宮の扉を開く

   場所: 右京ふれあい文化会館」 

        京都市右京区太秦安井西裏町11番地の6

        時間: 14時から17時くらいまで

   参加費: 3000円 

 

1月22日(日): 新井信介講演会 <京都・宇治で開催> 

   場所: 「ゆめりあ うじ」 (JR宇治駅前:宇治市宇治里尻5-9

   時間: 15時から17時くらいまで

   参加費: 2500円 

   (注)前日の「太秦」と異なる「宇治」に因んだテーマを予定しています。

 

128日(土): 「皆神塾」 <名古屋で開催>

   場所: 「名古屋・東別院会館」 名古屋市中区橘2-8-45  

   時間: 14時から17時くらいまで

          参加費: 3500円

    (注)皆神塾終了後に東別院の同じ部屋で引き続き懇親会を開催します。参加費は「仕出し弁当」付で、「3000円」です。同じ講演会会場で、移動もありませんので、ゆっくりとお話いただけます。

 

129 日(日) : 「皆神塾」 <大阪で開催>

   場所: 「難波神社」  中央区博労町4丁目13号    

   時間: 14時から17時くらいまで

          参加費: 3500円

   (注)皆神塾終了後に「英国屋」の「パーティー・ルーム」で懇親会を開催します。参加費は軽食付で「2500円」です。パーティー・ルームにはホワイトボードもありますので、いろいろとご質問もしていただけます。懇親会への参加を希望される方は「事前にご連絡」ください。

 

(注1) 「皆神塾」(東京ならびに名古屋・大阪)の参加費は、瓊音楽部会員の方は割引価格で「2500円」です。

(注2) いずれも講演会も、講演内容をビデオ収録してDVDとして販売する予定です。京都の「太秦」「宇治」については2枚組みとして、また「名古屋」と「大阪」についても「2枚組み」として販売いたします。2回分の講演会を1回分の価格で販売いたしますので、価格的にはかなりお得なものとなります。 

参加申し込みあるいはお問い合わせ先         

株式会社K2  室伏昭昌

         事務所:         03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078  FAX 03-3548-1026  

         E-mail akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

<参加申込用FAX用紙>

上記講演会への参加申し込みは次の「参加申込用FAX用紙」もご利用いただけます。「皆神塾」(東京ならびに名古屋・大阪)については「懇親会」のお申し込みも次のFAX用紙でできます。

 その他何かご不明なことなどございましたら、ご遠慮なく上記の室伏(携帯:090-5804-5078)あるいは株式会社K2O(TEL:03-35489-1025 FAXは03-3548-1026)までご連絡ください。その他、本ブログの右上の「お問い合わせ」からメールをいただいても結構です。

よろしくお願いいたします。

*************************************************************************

103-0028 東京都中央区八重洲 1-6-14 ISO八重洲 3F

株式会社K2O

代表取締役 室伏 昭昌

TEL033548-1025 FAX033548-1026 Mobile09058045078

E-Mail: akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp 

************************************************************************

二つの誕生を知っていますか?独立した個体生命と、人間としての社会的存在と。

 こんにちは。

まず、連絡です。

PCが新しくなって、これまでのメーリングリストが消えてしまいました。

常連の皆さん、どんどんメールをください。必ず、返事を入れます。

 

次に、今年年初の未来創庵では、居酒屋「ぬなと」を創ろうと、盛り上がりました。

かっぱえびせんのように、さくさく気軽に食べれる情報発信、情報共有の場にしたいと思います。

おいしい漬け物、発酵食品と、真実情報で、十分にイノチのパワーが得られる場所にしましょう。

 

掲題の件です。

 人間の誕生には、二つあります。

一つは、個体生命としての誕生。

もう一つは、人間という動物世界での社会性における誕生。

 前者は、純粋に、独立した生命体の誕生。これが、一体、いつになるか? 

 そのときに、受け止める(そそぎこまれる)エネルギーとは、何か?

 この二つの誕生に、意識と周波数を合わすと、思わぬ効果が出ます。

 自分が自分の人生の主人になります。

 15日の皆神塾で話しましょう。

精神的にも、肉体的にも、社会的にも、安心できるできる場所(関係性)をどれだけ持っているか、

ここが、生き残りのポイント。愛されるかどうか。ここが人間社会でのすべての境目。

自分がどんな周波数を出しているか? 相手の心の形をきちんと弁えているかどうか? 

 「ぬなと」では、まず、相手が何を求めているか、最優先に感じて、つぎの行動をきめます。

「マトリックス」に浸りきっている人間には、ときに、ショックを与えることになりますね。

 

問われる日本の信用~国家的危機 ...村田光平さんからメール

以下、村田先生からのメールを転載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

皆様

  

明けましておめでとうございます。

 

 

事故対応に途方にくれているとまでトップレヴェルの専門家に指摘されながら、

福島の実状を隠蔽して五輪を開催しようとしている、との批判に対して、

日本政府はどう釈明できるのでしょうか。

  

日本は世界の信用を完全に失墜しかねない重大な危機に直面しております。

政府が事実を隠蔽し秘密保護で公表を禁じ、企業は現場での作業を下請けに押し付け、  

被害を表に出さないようにし、核燃料デブリにも放射能汚染水にも対応できない、

 

それを国民一般は認識できていない ということは海外にも筒抜けです。

 

12月31日付ニューヨーク・タイムズ 紙までも小泉元総理が細川元総理とともに

「トモダチ作戦」兵士救済基金を起ち上げたことを大きく報じております。

http://nyti.ms/2hEFwgv

 

日本の官民全体が信用できないという、日本人全体への不信感を定着させる危険があります。

 

このままでは世界は東京開催を認めず日本は世界の信用を失墜することになりかねません。 

日本の名誉にかかわる問題であリ、海外での日本の経済活動にも当然深刻な影響が及ぶことになリます。 

 

これは重大な国家的危機と言えます。 

 

国民に早くこの危機を認識させる必要があります。

マスコミの責任は誠に重大です。

 

"Under control"で招致した東京五輪に巨費を投じることを日本国民は認める筈がありません。 

早急に事故対策に全力を挙げることでしかこの危機を乗り切ることは出来ません。

福島を抱えた日本による東京五輪の返上が急がれます。

 

皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。

 

村田光平

(元駐スイス大使)

謹賀新年 酉年 朱鳥 火の鳥 マネーは誰の味方になる?

 新年 おめでとうございます。

 この年末年始は、10名がここ未来創庵にいました。

 昨夜の紅白、歌の力で、シンゴジラ退治って、まあ。

 歌は、すべての生き物が、持っています。

 

 ゴジラを生み出したのは、 実は、これまでの人類の文明なのです。

 今、クラウドコンピューターが、どんな力を持つのでしょう。

 地上にある、命の情報は電子信号です。その総和が、この人類文明に対して、

 どんな意思を持っているでしょう。 

 彼らが、連携し合って人工知能化しあったときに、

 「花鳥風月」に敵(かたき)となるものに、どのような意思(指令)を示すでしょう。

 マネーは、人類が生み出した意識の枠が、作り出した、人を動かす「道具」です。

 このマネーという「道具」だけを追う人間に、どんな意思が向かうのでしょう。

 

 自分の心の中には、すべてを生み出した創造神とつながる、意思がある。

 どんな未来を創るか? 

 これまでの国家、権威がもたらしている「マネーの枠組み」に、私たちが、どう立ち向かうか?

 ここがすべてを決めていきます。

 マネーは、今、国家とは独立して、存在しているのです。

 自分が、マネーの主役になって、直に個々のイノチと向かい合って、イノチの王国を創れ。

  国家も、マネーも、宗教(神概念)、すべての、文明の利器も、いい現実を創るための道具。

 私たちが、僕(しもべ)であってはならない。

 

 今年は、未来創庵 を、諸処に広げていきましょう。

 とにかく、みんな、死ぬな。

  死んでも生きろ。

 私は、お化けになっても、この三次元のこの地上に、生きていくけどね。

 そこで、いつまでも、ささやき続ける。ときに、怒鳴り続けるよ。

« 2016年12月 | メインページ | アーカイブ | 2017年2月 »

このページのトップへ

プロフィール

arai.png

新井信介(あらいしんすけ)

長野県中野市で昭和32年(1957年)にリンゴ問屋の息子として生まれました。 日本の歴史に圧倒的影響を与え、しかも、世界でもっとも多くの人間の住む国、中国と 商売しないのはおかしい、と、東京外国語大学の中国語学科に進んだ後、 今度は、世の中の現実と構造を知りたい思い、商社に入り、北京駐在員として 自動車・電気機関車などの輸出、さらに、本社では経済協力案件を担当しました。

しかし、88年秋、プラザ合意に始まったバブル経済が過熱していく中、昭和天皇が倒れ、 「金儲けどころじゃない、日本がおかしくなる」と、世直しを決意して退社。 日本の政策転換とバブルの早期処理を訴えましたが、結果は、「失われた20年」になりました。 98年から、「世紀末の大転換」を確信し、著作と講演を進めてきました。


最近の画像