新井信介京の風

2016年9月

【ご案内】『地球史からみた天皇誕生!!』第2回目(8月28日開催)DVDのキャンペーンは明日までです!!

  2016年8月28日に開催した新井信介講演会『地球史からみた天皇誕生!!』のシリーズ第2回目のDVDをキャンペーン価格で好評販売中です!! キャンペーンは明日、9月30日まで、です!! お早めにご購入ください!!

縄文から、どのようにして、日本国ができたのか?

縄文の日本列島に、どのようにして、ヘブライが入って、日本国を創りだしたのか?
それを解き明かしていくシリーズの第2回目です。

今回(第2回目)は、ダビデ~始皇帝~(漢・魏・晋)~八幡~ウマヤド~太一。の流れを説明。

なお、第3回目は、10月16日に東京で開催します。

全編で181分(3時間1分)の長編DVDです。

2016年9月末までにご注文された方には、定価6000円のところを「4000円」にてご提供します。
「瓊音倶楽部」会員の方は、定価の半額ということで、2016年9月末までは定価3000円のところを「2000円」にてご提供します。
なお、いずれも「別途送料300円」を頂戴いたします。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

次のリンクから「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。→ 「瓊音ショップ」
ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

160828_地球史からみた天皇誕生.jpg

《第1回目のDVDもp販売しています。ご興味のある方は、次のリンクから「瓊音ショップ」でご覧ください。「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。→ 「瓊音ショップ」

160626_地球史からみた天皇誕生.jpg

内閣府が南海トラフと首都直下の被災シュミレイーションを公表。早ければ、年内、11月かも。

 このタイミングで、内閣府が、発表公表です。

http://www.bousai.go.jp/jishin/nankai/nankai_syuto.html

もう、明治維新以来のセレブ達は、避難・移住先の確保、資産売却が終わったのでしょう。

「マトリックス」の最後は、 物理的破壊。

この前の戦争では、 300万人の死者のうち、兵士の7割が餓死でした。

パールハーバーのあと、急いで、シンガポールやインドネシア、そして、ミャンマーに大日本帝国軍を展開したとき、

当時の大本営は、まるで、兵站を考えないで、占領地域の拡大のみを目指したのです。

特に、ガタルカナルやインパールでは、あえて兵士を殺すため、としかおもえない作戦をとりました。

そして、最後は、ヒロシマ・ナガサキでした。

今回も、戦後70年のマネー拡大「マトリックス」、そして、明治維新以来の官僚無謬性「マトリックス」が、

 とことん、現実のイノチを無視して、国民から、「未来への希望」につながる道を閉ざし切ったときに、

それを、終わらせるかのように、巨大地震が襲うようです。

 内閣府のビデオでは、今後30年以内の発生確率70%で、絶対に避けられないとし、 

 20XX年の「ある冬の日」としています。

私は、日本経済が戦後の米ドル体制を支えていたことを考えると、10月に中国経済が、新たに米ドル体制を支える作用にもなりますので、

 11月8日に行われる大統領選挙の投開票、さらに、11月19、20日のペルーのAPECでの日ロ首脳会談の後、あるいは、その前に、こうした事態が起きてもおかしくないと思います。

 政府が、ここまでシリアスに指摘しだした以上、本気で、いま、すぐ備えたほうがいいでしょう。

 「内閣府が公表した」 ・・・ この事実を、私は、今朝の6時半の民放のニュースで知りました。

 

今、マスメディアの話題は豊洲問題で、都議会がゼネコンや元の地権者の闇を暴くのが、だいたい10月中旬でしょうか。

これはまた、人民元SDRのスタートでもありますし、北朝鮮対策も、6か国できまるでしょう。

 

で、ここでも注意してほしいのは、まず、「ホ」が野放しのママである上で、この大災害が来るのです。

そのうえで、これまでのやり方では、対応しきれないとして、

 医療とエネルギーに関する国家方針に、 そのあとは、劇的な変化が出てくるでしょう。

そのとき、統合医療を進めざるを得なくなります。

さらに、エネルギーでも、使えるものは、なんでも使え ということになるでしょう。

また、実際の地震の後には、アメリカのみならず、世界中から、救援がくるでしょう。

そして、軽井沢では、誰かさんが監視し、いろいろと、「出動」するのでしょう。

 つい先日にまで、軽井沢でG7国土交通省サミットが開かれていました。そのとき、表の大臣会議とは別に、裏で、実務担当者の間で、日本の震災が話されなかったとは、考えにくい。

覚悟を固めましょう。 備えましょう。

さらに、

実際に、地震が来た日のあとに、どう復活するか、その手順も考えておきましょう。

 個人としても、地域としても、会社としても、国家としても。

なにより、地球の宝である、日本文化を生み出した、縄文以来の精神を持つ日本人の尊厳としても。

 

 ここで、緊急お知らせです。

今週末、10月1日(土)、午後2時~6時 

 信州中野で、未来創庵を開催します。

  参加費は、いつも通り、 1000円です。

 (翌朝は、直売農産物を買いに行きましょう)

 参加資格は、私の勉強会に来たか、あるいは、DVDを見てあること。

 希望者は、メールでどうぞ。 nunato2511arai@gmail.com  

    090-9370-5740  

昨年8月19日に書いたことを再掲します。「日本を支配したロックフェラー医学が間もなく終了・・・」

 一年前に書いた以下の指摘ですが、アメリカでは統合医療は日常化し、今度は、日本の番です。 

 http://www.k2o.co.jp/blog4/2015/08/post-20.php

  ただ、日本は、いまだに厳しい「マトリックス」の中にいます。これは、医療業界の全体の問題です。 

 日本版「マトリックス」は天皇の政治的神格化を背景にした官僚の無謬性の上にありましたが、これが今、水面下では、完全に崩れています。まだ書けませんが、厚生省は、今、「殺人医療」を拒否する医師が出だして、大慌てになっています。 

 この動きは、天皇の「生前退位」と、軌を一にしており、ようやく、一穴が開いた状態になっています。

 あとは、日本の司法、検察の勇気にかかっています。 豊洲問題は、彼らの覚悟を試す、試金石です。

それ以外の点では、世界の方からは、現時点ではまだ積極的に、日本に対し、「処理」に動いていません。

 メディアには、「日本はよいしょ」番組が続いています。 見えない毒については、何も触れません。

 例えば、農水省はこの3年間、農産物の輸出を奨励しましたが、現実は、海外はまったく受け付けない。 

  日本政府主催のフェアでは、 その会場に来て、食べる人もいますが、その時だけ。

 これらは、フクイチの汚染と被ばく症例の現実を直視しない日本政府に、まだ、現時点では、国際政治では、

 問題化していないためです。なぜなら、実際に、そうなったとき、日本経済のみならず、世界経済に与えるショックがあまりに大きいからです。 

 これは、日本がFRBの米ドル体制を支えているのと、アフリカなど途上国にODAを供与するためです。 

 これが、

 10月に入ると日本だけでなく、中国も人民元SDRをもつことで、米ドルによる世界の金融体制を、外貨準備とは異なる次元で支えることができるようになりますので、 中国の優位性が高まることは、不可避です。

 このとき、FRB側はどう動くのか? 

 それまで、精一杯、日本を使い続け(つまり、日本版「マトリックス」を存続させながら)、一方で、中国との交渉で優位になるように展開してきました。 これと、大統領選挙が絡みます。

今の中国の最大のアキレス腱は、バブル崩壊の処理ではなく、実は、北朝鮮の崩壊なのです。 

それでも、米中両国の良識派は、戦争屋の影響を沈めて抑え込みながら、協調路線に向かっている。

このとき、ヒラリーは、もう、偽者でもなんでもいいのです。それが、昨日の直接討論でした。

 10月に入ったら、人民元SDRが始まるので、また動きます。10月には、あと、二回、直接討論があります。

 

 一方、日本には、国家権力をかさに着たゼネコンと、医療体制の汚職体質が暴かれます。まずは、東京都の役人・議会・業者の闇を、ハッキリさせる。

 これを見てください。 → http://www.mynewsjapan.com/reports/1497

それを踏まえ、

 「オリンピックは無理だ。」 「もし、それでも、どうしてもというなら、ノンベクレル化を完璧にせよ」

 との言説が、世界中からまきおきるでしょう。

 しかし、今は、まだそのまえに、通貨で、世界中で、調整しなければならないことがあるようです。

 金融システムの維持です。 この結果、円高が進行しますね。

 11月の大統領の本選挙の前後、いったい何があるのか? 

 華僑「梅」が、日本を、どうするのか、に、かかっているとおもいます。  

「911」から2週間、精巧な替え玉つくりに国威をかけたアメリカ。愛国者トランプも付き合った?

アメリカの大統領選の、直接討論。

ヒラリーは、替え玉で、肌もピンピン。 

トランプが、「二週間前とは、えらく違いますね。元気で綺麗になったよね。

 なんかの手品? その秘訣を教えてくれる?」

とでも、言ってくれればいいのですが・・・・。

ヒラリー陣営は、とりあえず、乗り切ったことになります。

 

 まあ、民主、共和のどちらでも、 米ドルの価値をまもるのは同じ。

 10月に入れば、また変化が出るでしょう。 

 裏の操りの主導権が、レプタリアンから、ドラゴニアン に、変わったということ。

 

 豊洲問題で、鹿島建設にまで、直接、地検が入るようになる時には、

 なにか、大事が起こるでしょうね。  

【ご案内】『皆神塾(九州)』(8月:福岡&熊本開催)DVD : キャンペーン価格で好評発売中です!! キャンペーンは今月末までです!!

「8月6日福岡」「8月7日熊本」で開催した「皆神塾(九州)」のDVDをキャンペーン価格で好評発売中です。

キャンペーンは、今月末(9月30日)までですから、お早めにお買い求めください!!

全編で5時間9分(309分)の2枚組み長編DVDです。

今年前半の重要イベントとして注目された参院選・都知事選が終了したかと思われたときに「生前退位」という大きな衝撃が日本ばかりか世界に広がりました。この九州の講演では、それら重要なイベントの解説と、その関連である方に届けられた新井信介先生のメッセージが公開されました。さて、そのメッセージと「未来とイノチ」とは何なのでしょうか?!
今年最大の重要イベントとなる「生前退位」などに関する解説など、今年前半では重要になった講演会のDVDです。

テーマは『反転はあったのか? ~ 「未来とイノチ」』です。ぜひ、早めにお求めいただいてご覧ください。

販売価格は、9月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp   

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。

また、次のリンクからは『瓊音ショップ』でご購入いただくこともできます。瓊音ショップ』では、「クレジット・カードもご利用いただけます。→ 瓊音ショップ 

テーマ:『反転はあったのか? ~ 「未来とイノチ」』

「生前退位」の衝撃。「参院選挙まで発表するな」。
背景に、「天皇」を創った一族の長老の死。近代日本の法体系の全面見直し。
フクシマと沖縄で現職閣僚2名の落選。前日に南沙問題の仲裁裁定。華僑「梅」の思惑。

2) 人類の大潮流:ISIS退治とCOP21 「希少資源の権威的分配」の終わり
昨年の御製「稲の根本」。今年プーチン「イルミナティー撲滅」宣言。新世代王族の画策。

3) 伊勢志摩サミット(植樹)と、オバマの広島訪問(道義の始まり)。
FRB(ドル経済維持)のために、 地球規模のマネー管理。パナマ文書。
イギリスのEU離脱で更に揺らぐ金融基盤で、アベノミクス手法が延命。
現実は、工業製品の需要激減、未来への不安。格差と私的所有権。

4) 炙り出される、ネオコンとネオナチ。戦争否定。世界経済を壊さない大原則。
南沙の仲裁判定が出ても、習近平には響かない。人民元SDRは健在。
米大統領選挙:背後に、天皇・沖縄問題。(東宮の即位で、大変化)。

5) 隘路に入った新自由主義グローバリズム。YHWH型支配の終わり。MITRAの世界へ
SNSが市場を作る。個人の情熱が国家を越えて未来を創りだす。日本(仁品)が起点になる。

6) 再生のための最後の花火。都知事選と組閣。
映画『シン・ゴジラ』が暗示するもの。フクシマで、日本は変わるか? 支配下のままか?
2020年までの、管理された大崩壊と大再生。そのための予行演習だった熊本。
戦後の権力構造が全て壊れる。「おっかない幽霊」が支配していた日本の司法と闇。

7) 島国日本から、地球の管理者の日本に。
天武の夢:伊雑宮「太一」と元号「朱鳥」。海人の本懐。淡路島と沼島。
軽井沢のビルゲイツ邸は、コントロールセンター。
天皇の真実が公開される時。 「依らしむべし、知らしむべからず」が、一気に崩壊。

8) 縄文ウィルスを拡散せよ。「生死一如」
音と響き。自然のリアリティーから離れない。無文字。所有権がない。
磐座神道(産土=祖先崇拝 と、修験道=自然崇拝)が準備されている。
生命の仕組みは、心の周波数から。極大(宇宙MIST)と極小(バクテリア、ウィルス、素粒子)。

販売価格は、9月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp   

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。

また、次のリンクから『瓊音ショップ』でご購入いただくこともできます。『瓊音ショップ』では、「クレジット・カード」もご利用いただけます。→ 瓊音ショップ 》  

160806_皆神塾・九州.jpg

【お知らせ】『皆神塾(東京)』(9月10日開催)のDVDが出来上がりました!!

大変お待たせしましたが、  9月10日に東京で開催した「皆神塾(東京)」のDVDが出来上がりましたので、ご案内させていただきます。 

全編で2時間51分(171分)の長編DVDです。「皆神塾」の最新のDVDです。ご期待に違わない内容となりました。<超おすすめ>のDVDです。

テーマは、『本物のニホンのみが人類の未来を切り開く!!~ キング・ピンが抜かれ、反転が始まっている』です。
映画「シン・ゴジラ」は何を暗示しているのか?! 「管理された大崩壊と再生」は起こるのか?! キング・ピンが抜かれて大転換が始まっている、というのは本当か?! 今年後半に、日本国内で、そして世界で何が起ころうとしているかの解説です。現在の国際状況はこれを見れば全てわかります。

このDVDをお求めいただき、ぜひ内容をご確認ください!!

販売価格は、10末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)ででご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300を頂戴します。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp  
t次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→瓊音ショップ」

「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。
ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

テーマ:『本物のニホンのみが人類の未来を切り開く!!~ キング・ピンが抜かれ、反転が始まっている』

1)「生前退位」のお言葉と、終戦の日。 「稲の根本に鎌」の止めの一撃。

年初プーチン「イルミナティー撲滅」宣言。 新世代王族の画策。

2)心柱が溶け出した。 福島と沖縄の現職閣僚落選。 極右マドンナのバカンス。

「天皇」を創ったイカヅチ長老の死。 戦後の権力構造が、闇まで含めて壊れる。

日中に尖閣・東シナ海に紛争を嗾けていたもの。 南沙問題の仲裁裁定。 華僑「梅」の思惑。  

3)人類の大潮流の変化。 信仰された虚構の神から、リアル存在の神へ。 (第3次大戦の行方?)

①実在の神の正体と、人間としての道義の始まり。 (核分裂技術を持ったこと)

宗教の統一:エルサレムでワールド・インターフェイス。 「メクデシェ(Mekudeshet)」

②地政学が不要に。 ISIS退治とCOP21。 「希少資源の権威的分配」の終わり。 新エネルギー。

③マネーの管理とAIIB。 FRB(ドル経済維持)のために地球規模のマネー管理。 パナマ文書。

4) 戦争否定と工作員の処分:炙り出される、ネオコン・ネオナチと手先の処分。

世界経済を壊さない大原則。 イギリスEU離脱で揺らいだ金融基盤でアベノミクス手法を世界的に容認。

現実は工業製品の需要激減、未来への不安と希望の欠如。 格差と私的所有権の克服。

5)隘路に入った新自由主義グローバリズム。 YHWH型支配の終わり。 MITRAの世界へ

SNSが市場を作る。 個人の情熱が国家を越えて未来を創りだす。 日本(仁品)が起点。

南沙の仲裁判定が出ても習近平には響かない。 人民元SDRは健在。 カナダAIIBに加盟

米大統領選挙:背後に、天皇・沖縄問題。 (東宮の即位で、大変化)。

6)映画『シン・ゴジラ』が暗示するもの…2020までの管理された大崩壊と再生。 11月か?

小泉元首相「アンダーコントロールは嘘」で始まる首都崩壊。 予行演習だった熊本。

軽井沢ビルゲイツ邸は、監視とコントロールセンター。 企業買収と土地取得。

「天皇の真実」公開で。 権力側の「依らしむべし、知らしむべからず」一気崩壊。 

7)真実の日本の本質。 縄文ウィルス と、地球外生命体の関与。 「生死一如」

縄文の再発見: 音と響き。 自然のリアリティーから離れない。 無文字。 所有権がない。

磐座神道(産土=祖先崇拝 と、修験道=自然崇拝)が準備されている。

生命の仕組みは、心の周波数。 極大(宇宙MIST)と極小(バクテリア、ウィルス、素粒子)。 

健康に暮らせて、疾病が快癒する空間が価値をもつ。 統合医療をを実現するために。

160910_皆神塾・東京.jpg

販売価格は、10末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300を頂戴します。 

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp
次のリンク先の「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。→瓊音ショップ」

「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。
ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》  

吉野にも行ってきました。

  今回のヌナトツアーは、 日本版マトリックスの発生の確認と、その解除になりました。

昨日は、参加者と解散後、別途、吉野に行き、

なぜ、持統が691~693年まで、31回も吉野にいったのか、自分で確認してきました。

ヒントは、 浄御原神社にありました。

また、行きたいですね。

 

本物ヒラリーを動かしてきた勢力と、替え玉ヒラリーの振付師は、違うね、きっと。

 国連総会前に、替え玉ヒラリーが、堂々と出てきた。 安倍はそれと握手して、承知して、付き合った。

 世界は、同じように、安倍に倣って、この替え玉に、承知で、今後も、つきあうのか?

 トランプが、 お前、偽者じゃないか、民主党、いい加減にしろ、と言ってくれると面白いのですが。 

  

 ヒラリーが、本物でも、替え玉でも、 けっして、ブレないのは、米ドルの価値、信認性の維持と、世界展開。

 これは、人民元SDRをもつ中国も、華僑も、賛成だ。

  なぜなら、彼らも、金融ワンワールドの一員で、米ドル建てで、金融資産をもっているから。  

 願うらくは、 マネーが、    略奪型ではなく、 育成型に、使われだすことを。

今週末の24、25日はヌナトツアーで、奈良に行きます。

 こんにちは。

ヌナトクラブのヌナトツアー。今年は奈良です。

 見るのは、定番の、奈良東大寺周辺と、三輪山周辺です。

 この中に、縄文時代からの連続性を確かめます。

 ニギハヤヒ 国産み 国譲り 磐余 押坂 和邇 大神 春日 敷島 玉敷 厩戸 飛鳥

 

 今回は、斑鳩 や 五條 吉野 にはいけませんが、

 

 東大寺山古墳から出土した、「中平」年の剣について、はっきりさせたいとおもいます。

 また、三輪山の大神氏、三輪氏、さらに、和爾氏、春日氏と、鎌足・不比等はどんな関係だったのか、

 684年の「八色の姓」での、 大三輪 と 大春日.

  また、 蘇我 と  葛城。

 

 面白い事

 万葉集で、枕詞の「青旗の」 が、掛かるのが、3つあること。

  それは、 木幡 磐余 葛城  この関連性が面白い。  

 木幡は、 天智(中大兄)の挽歌に詠まれている。 倭大后の歌 「青旗の 木幡の上を 通うとは・・・」 

 磐余は、 初代天皇・神武の名前(カムヤマト イワレ ビコ) にある。 継体は ここで 即位。  

 葛城は、 入鹿を殺した中大兄が、最初に名乗った名前が、葛城皇子。この人物が、木幡で、死んだ。      

 

新型もんじゅを官民で造るって、みな「ホ」の悪魔にとり憑かれています。

 またまた恥ずかしい、日本国政府の黒歴史の上塗り。

 もう、思考力が急激劣化して、理性も何も吹っ飛んでいるのでしょう。

 これこそが、フクシマの「ホ」悪魔の成果だな。

 今の日本の実情と、自分が置かれている状況が、全く分かっていない。 12歳の子供以下だぞ。

 <もんじゅ>高速炉開発へ新会議 官民が連携 関係閣僚会議 

 
 
 絶滅への道、まっしぐら。
 
 安倍は19日、NYで美人型ヒラリー替え玉1号とあって、
 「TPPは、反対」と言われて、面食らっている。
 アメリカのいないTPPって、誰が望んでいるのか? 日本企業と客家たちだね。
 
一方、
 ドイツでは、メリケル姉さん、一か月前は、国民に、10日間の備蓄と現金を用意するようにいっていたと、ネットに、ロシア発の憶測記事が流れていた。
 そのドイツの製薬メーカーのバイエルンが、15日、遺伝子組み換え種子の最王手、アメリカのモンサントを6・8兆円で買収することが決まった。
 
 あとは、両国政府の承認待ちだって。独占禁止法の絡みで承認されないとき、違約金は、バイエルンが20億ドルをモンサントに支払うとか。
 遺伝子組み換え食品を買う人は、もう世界中で激減することはわかっているでしょうに。、
これは、ソフトバンクに、アメリカのクソ企業を買収させて、株主たちに資金をつけ届けるのと同じ。
 
 脅されたのかな。
 
 買わないと、ボンするぞって。
 
 インチキ情報、偽モノ、替え玉、戦争や自然災害の脅し を使ってでもシステムを回し、企業間のM&Aで、カネのでるところから、カネを出させ続ける。
 
 まっこと、巧妙、狡猾な、レプタリアン脳。
 
 その点、我が国は、レプタリアン洗脳がいきわたった「マトリックス」大歓迎国家なので、一般国民がバタバタ倒れているのに、それには目を向けず、マネーだけ見て、物事判断する、極度の痴呆ロボット化が、役人・教員・医者・出入り企業に進んでいる。
 
 
 それだったら、いっそ、、、、。 おっと、ここでは、書けない。書いちゃいけない。
 
 でも、いうよ。 言える言葉で。  
 
 今は、アクエリアスだよ。
 
 もう、この日本で進んでいる、 絶滅への流れ の中で、
 
 何も考えずに、そのまま、お化けになっていく のが、いいのか?
 
 それとも、
 
 生死が切り替わる、その最後の瞬間まで、人間としての誇りをもって、輝いているのか?
 
 人には、人それぞれの「志」があるはずです。
 
 絶滅への道を、回避する方向に、身を置いて、「マトリックス」と闘い続けるか、
 
 それとも、考えないまま、流され苦しみながら、自分自身に麻酔を打って、消えていくのか、
 
 人類を生み出した、宇宙の根源意志(人間の魂の底でつながる)は、どっちを誉めてくれるかな?

これを見ろ。フクシマ・ゴジラが大暴れじゃわい。政府は変人チームをすぐに作れ。

 

 まあ、見てみ。 今日、9月21日、未明だよ

 5年半の出っ放しの上に、

 今また、オープンサイトでこれだ。

 https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=EdV1kq9dSls

 

 至急、

 異能者、異端児の、変人チームを結成し、

 そこに、全権与えて、対処しないと。

 そのとき、これまでの「権威」は、一切入れるな。

   

 本気だよ

 絶滅するぞ、日本人。

 

  とにかく自分を守れ。線量高いところから逃げろ。

 

ああ~。イノチ無視した「マネー文明」の終着点は、急病人と恋人なしの「運呼」だらけワールド。

  文明の最期って、こうなるんだ。

 国家権力者は、ウソいうだけでなく、偽者を使ってでも、システムを回そうとする。

 でも、個々の人間は、生身の生物だから、洗脳はできても、肉体には、ウソは、とおらない。

 その時になったら、 自然の摂理で反応する。

 https://twitter.com/hunterkani

 それでも、まだ、毒だらけの中で、 イノチ削って、カネ追っかけている。

 

 「問題ない。」 「仕方がない。」 

   ・・・ じゃないだろ、 オイ。  

 

 なんで、自衛する集団、共同体が生まれないのか? 生存がかかっているというのに。

 政府に抗議したって、 政治家・官僚・財界人は、今の国家の枠組みを使って、

 自分の懐に、 マネーを入れることしか考えていないよ。

 

 自分で、動くしか、新しい未来は、やって来ないよ。 

 場所を選ぶか、環境を造り替えるか。    

 あきらめたら、その時点で、すべて終わり。 

 

 心筋梗塞に、脳こうそく、くも膜下出血、

 そして、 脳神経が狂ってしまった人たちが、あちこちで、 無意識で、漏らしてしまう。

 都会は、 ぶっ倒れる人、 眠りこける人、そして、いたるところで、 「運呼」だらけになる。

 

 日本は、いま、滅亡に、一直線です。 

 メディアでは、誰も、本当のこと言わないし、 解決しようとしないんだもの。

 

 私は、黙っちゃいないけどね。 一緒に、やる? 

 まず、国家なんか超えて(依存しないで)、たくましく、しぶとく、生き残ること。

   

 追記

 フクシマがむき出し状態。この中で、ランニングすると、またまた、「ホ」を吸い込むことになるよ。

 激しい運動は「ノンベクレル空間」で。 あまり心拍数を上げずに、上手に、血行を良くすることを実践する。

 それには、お風呂(特に温泉)、さらに、黒酢タマネギ。あと、信頼しあった友と一緒に、腹の底からの「笑い」。

祝:飯山一郎の任侠道。大陸山東の「運呼」発酵、大成功!!!

  「京の風」の 今年3月3日の掲載分です。

  http://www.k2o.co.jp/blog4/2016/03/post-133.php

 この中に、こう書きました。

 

 飯山大魔神を見つけ出したのは、中国の任侠の魂、侠客の血でしょう。 真岡の血と響き合ったのですね。

 私は、これまで、人間を騙し、自然を壊して、マネーだけを追ってきた人間社会が、しこたま貯めたマネーをどんなときに使い出すのか、を考えてきましたが、

 それは 自分にとって、心やイノチが繋がっていると感じる、いわば「愛」の発露で流れる、と考えてきましたが、もっと、明確に、それが出てくるのが、まさに、「好漢」たちの「侠気」の疼きのときです。

 今、中国大陸には、個人的な物欲だけなら、もう十分に満たせきった人間が、数千万人は存在します。

 中国人は、ほかの人間に、自分が、どう認められているか、まさに、「面子」こそが、最大の関心事です。

マネーの急いだ追求で壊れた中華の大地を、生きた芸術作品に、創り変えるのは、誰か!!!

そのとき、排泄物が、飯山大魔神の技術で、 手品のように、大地蘇生の魔法の原料に変わる。

 日本人が、集団で一つのエリアに住めば、そこは環境もよくなり、衛生的な文教地域に変わることがわかっていますから、 地方政府は、私達の定住は大歓迎でしょう。

 花鳥風月 を 愛でたいのは、世界中、誰でも、同じなのです。

今、中国人の普通の民が、ここ3年間、実際に日本列島に来て、普通の日本人の「優しい心遣い」「キメ細かい気配り」に、感激し、それを、自分の故郷でも実現したいと、望みだしました。

 私は、「人類文明を変えていく同志」は、今、世界中にいる と思います。

これまでの、日本の国家の制度や権威に囚われず、舞台を地球に広げれば、希望はたくさんあります。 

大陸には、逃げに行くのではなく、 自分を活かしに行く、という視点の自覚で、いきましょう。

飯山さん、手抜きしてもいいから、長生きしなきゃダメだよ。 

みんな本質を知っているから、いつまでも「いい人」でいる必要はありませんよ。

若い子分(弟子)を抱えて、彼らをどんどん使いながら、後継者に育ててください。それでこそ、「日本の好漢」だ。

 ----------------------------- (抜粋終わり)--

 飯山一郎様

  とりあえず、大陸での、「生き残り」の手立てを確立していただきました。

 本当に、ありがとうございます。 日本人の一人として、 心より、感謝いたします。

 これで、中華圏全体に、貴殿の名前は轟きます。 アセアン、バングラ、インドにも伝わるでしょう。

 それで、 本物の「侠気」と、インチキの「侠気」が、これから、大集結してきます。

  仁義を必ず、守らせてください。 どんなにいい女が出てきても、狂わないでください。

 嘘を言っていたり、陰でコソコソと、「権利」などを口にするような輩は、そのうわさが出た段階で、

 全部、排除してください。

 すべては、 飯山一郎のOKが必要として、 絶対的なボスとして君臨してください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 つぎに、 日本国内です。

 「統合医療」の実践。   ノンベクレル化 と 免疫力アップ。 

  日本列島に こびり付いている、殺人医療からの脱出 です。

   私の『未来創庵』 は、 その作戦本部にします。

  純粋な自然と、 嘘のない人間関係。 これが、基本です。 

「健康でなければ始まらない。どんな政治になったとしても汚染地域には、安全はない。」

 掲題の言葉は、以下のツイッターにあった、 箴言 です。

 「安全」は、自分で、求めて、探し出すか、作り出すしかない。 

 私たちは、いま、生存がかかっているから、戦争の現場と、まったく同じ次元にいます。 

 すでに、もう5年半も、言い続けてきた。 

 この間、本当の仲間にも出会えた。 また、「戦死」したものもいる。

 わかったこと。

 日本の医学界のトップは、完全に白旗を挙げている。毒まきシステム暴走中で、家族を逃がして、責任放棄。

 でも、未来を作り出す意思を、絶対に、諦めてはダメ。 

 まず、生き延びる。 適地を探し、どうやって踏ん張るか? 徹底的に、調べ、考える。 

 想像と創造ができるのが、創造主の「分け御霊」としての人間。

  

 必ず、突破口はある。 まもなく、沈没なら、新しい船を造ればいい。

 

若い人は目をさましてほしい。 自分が苦境に立たされているのも、つまらない毎日を送らされているのも、 未来に希望を持てなくされているのも、死にたくなるのにも、すべてに原因があるのだから。 捨て鉢にならず未来を変えようとしなければ、そのうち虚無がやってくる。

 

■政治変えるにしても、健康でなければ始まりませんね。 政治変えたければ、汚染地域でどんなことするよりも 効果があるのは、移住する事です。 例えどんな政治になったとしても 汚染地域には、安全はないんですからね。

 

「不道徳はいつまでも続かないという、天地の摂理がはっきり見えている」BY村田光平。

 村田先生が、世界に発信した英文メッセージです。

皆様
 
 15日発出した英文発信文 
(以下) をお届けいたします。


 小泉元総理の反原発発言の海外での報道振り、豊洲魚市場の盛土問題など変化の兆候の増加の背景に看取される天地の摂理(不道徳の永続を許さず)に言及し

 安全の再確認に応じない国際オリンピック委員会に対する不満が看取されること、生命よりも経済を最優先する点で 豊洲問題、再稼働問題、東京五輪問題は同類 であることを指摘しました。
 
 NHKの解説委員の提唱を契機とする「もんじゅ」の廃炉特筆に値する変化の兆候です。
 
村田光平

(元駐スイス大使)

 

 

September 15, 2016

Dear Friends,
 
The will of heavens and the earth (the law of history)that does not allow immorality to last long is currently clearly visible. Symptoms of an important change are increasing.
 
Irregularities concerning the Toyosu(豊洲) Fish Market have shocked the public.
Soil replacement work to address contamination was omitted under some key facilities of the market !
Former Governor Shintaro Ishihara said on television on 13 September that he had been cheated by Metropolitan bureacrats on this, and that scanderous revelations concerning the Tokyo Olympic 2020 might eventually surface.
 
The press conference of Former Prime Minister Junichiro Koizumi of 7 September at the Foreign Correspondents’ Club continue to impress the international community as the articles attached below show.
 
The Japanese media could no longer ignore FPM Koizumi’s persistent anti-nuclear messages.They have started approaching him.
The Japanese people will realize that,as he insinuares, the prevailing sickness of placing top priority to economy and not to life is to blame.
The Tokyo Olympic Games 2020, the nuclear restart issue and the Toyosu Fish Market scandal have all this in common.
It seems to be at the background of the change in the making.
 
An eminent scientist who asked President Thomas Bach of the IOC three years ago to send to Japan independent experts to reasure the safety of Tokyo remains deeply dissapointed, for” there was virtually no response”.
 
Civil society seems to have started questioning the integrity of the IOC .
 
Please allow me to count on your understanding and support.
 
With warmest regards,
Mitsuhei Murata
Former Japanese Ambassador to Switzerland

 

 「一切都是最好按排」

   お天道様が、ついて回っている。

 

 そして、

 「お前ら、人間じゃねぇや、叩っ斬ってやる」 という、

 『破れ傘刀舟』の魂 が、世界中で、一斉に、動き出す。

 

 人類のけじめは、人類がつける。 それが、宇宙の仲間入りの条件でしょ。 

さっきまで健康でも、放射能・禍の今、真剣に護らないと生命力減衰で、皆F1になって、ジ・エンド。

  多死社会が始まっています。 老若男女、区別なしです。

これは、日本国という統治体が、5年半にまったく不用心だった以上に、確信犯で毒撒きを続けた結果です。

それがなくても、マネー優先の裏で、多くの環境ホルモンと電磁波で、人間の生命力は、急速に劣化しています。

 それを、食い止めようと、宇宙の最深部や、太陽から、多くの生命エネルギーが完全に無償で送られていますが、こちらの受信側(心と身体)の意思(周波数調節)と、性能が万全でないと、それも、受け止められません。

 生命次元での社会環境の変化に対処できず、自分自身の意欲のなさから、子孫がどんどん、減っていきます。  

結婚したがらない。 子供を作りたがらない。 子供ができない。

子供が生まれても、生命力が弱い。 男女それぞれに、生殖能力が弱い。

今、日本人は、急速に、民族絶滅への道を進んでいます。 

物理的な、国家間での戦争ではありません。

無知、と 権威に対する、盲信、過剰信頼が、原因です。

戦後、マッカーサーがいっていた、「12歳の理性」のままのオトナ が 多すぎるのです。

このネットの時代でも、 直接、本人から、聞こうとせず、まず、「権威」を当てにします。

実は、いま、日本の医学界の「権威」が、完全に、これまでのやり方に、白旗を揚げています。

 例えば、船瀬さんの以下の指摘を、日本の厚生省や医師会は、全く反論できないのです。https://www.youtube.com/watch?v=CN5UUBRvesw

しかし、私たちが、日々、接する病院や、クリニックでの医療常識は、2010ごろまでに確立した、

医療をそのまま続けます。 

 抗がん剤や、抗生物質を、大量に使い、

 手術や、人工透析を 大いに、すすめます。

そうすることで、病院の経営が楽になるように、厚生官僚たちが、製薬メーカーや医療機器メーカーと組んで、

 全国に,、運営システムを仕組んで、医療保険のマネーを、いきわたらせてきたからです。 このシステムが、おかしいと分かっていても、 金になるから、経営が楽だからと、そのまま、惰性で、続けているのです。

また、1990年ごろから始まった、家庭からの「包丁追放」運動は、

 家電メーカーの電子レンジと、冷凍食品の組み合わせです。 

 これは、外食産業そのものです。

そこに、「311」以後は、100ベクレル以下ならダイジョブという、セシウムなどがたっぷり入っている食材が使われます。

お菓子屋や、レトルト食品にも同様です。

しかも、そこには、遺伝子組み換え食品が、どんどん入っています。

清涼飲料水には、砂糖のみならず、味覚調整と、保存のために、多くの薬剤が使われます。

これを、毎日、毎日、これでもかこれでもか、というくらい、摂り続ける生活が、続いているのです。

そこに、いま、原子炉までむき出しになっている、フクイチが、どんどん、放射能を出しつつづけているのです。

これを、国家の最大の問題にしないのは、理性の劣化です。腐りきった、どうしようもない、劣化理性のままなのです。

これでは、わずかに残っている、健全な青少年たちも、みな、頭の中や心臓から劣化が始まり、血液自体も、不健全になり、子孫を残せないで、F1になってしまいます。

せっかく、美しい田舎に生まれても、都会に出てシステムの奴隷になると、自分の生命力をどんどん削っていくのです。

 

 何回も言いますが、 生存にとって必要なのは、

 汚れていない自然と その恵み、

 偽りを言わない、人間関係なのです。

 あと、いかに、純粋な、宇宙からの「神」とも思える、生命エネルギーを、受信し続けるかです。

 

 この時、学歴の高低や、所得や資産の大小は、関係ありません。 

 どれだけ、汚れずに、ピュアに、つながりあえるかです。

 しかし、毎日の自分の生活、日々暮らす空間と、摂取する水や食品に、まったく無頓着では、もう、何を言っても、無駄です。

 私の言葉は、 それを、求める人にだけ、届けばいい、とするものです。

 生命である自分、人間としての自分を、きちんと、考えようとしない人は、 このブログに入らないでしょう。

 視野が狭く、知識も浅薄であるのに、分かったつもりのひとが、高学歴、高所得者にたくさんいます。

 自分から、次の時代を創ろうとする意欲も、知恵もない人間は、静かに、消えていくだけ。

 (こういう、私も、いつどうなるか、わからない、という気もちで、毎日を生きています)

 それだけ、今は、厳しい時代になっています。 まさに、淘汰と、羽化です。 

 お化けになるその時が来るまで、人間としての今生を楽しみながら、この人類史的大激変の主役になろう。

 

「もうこの国は終わるかもしれません......。」常連さんのメール。日本人を真に案じているのは、誰?

  わたしのところに、以下のようなメール来ました。

名前を伏せて、転載します。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう、この国は終わるかもしれません・・・・・・・。

今日は、新井先生。

さて、今日現在、
海外ではフクイチ1号機のカバー取り外しに注目しているにも関わらず、

国内では、相変わらず、歌舞伎役者の不倫だの、子離れできない女優とその不肖息子の話題に、うつつを抜かしているノー天気な日本人が、大多数を占める状況であります。

もうこれでは、本当にこの国は、(飯山一郎さんの言う通り、)
駄目かもしれませんね……。

K・・・@東京より



福島第一ライブカメラ(1号機側)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index2-j.html

おーっ アンダーコントロールか シンゴジラか
http://inventsolitude.sblo.jp/s/article/176884926.html

 

あと、こんな事態も出ていますね。

 

横浜の娘がついに移住を決断した... 芸能人の病気の多さ 電車の急病人の多さ 友人達の白血病... もうコレやばいよね...って言ってきました。就活中で友達とも離れたくないけれど、心機一転新しい所で頑張るって...関西で就職すると決めたそうです。応援したいと思います。

 

 ・・・・・ この女性は、まだ、関西に行けば何とかなると思っているのでしょう。

    ノンベクレルに徹底できるか、自分の免疫力を高められるか、です。

     私は、北信濃にいますが、ここでも、油断はできません。 コンビニ、や菓子類は、ダメです。

    

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 誰が、今の日本を本当に、案じているのか?

 案外、ロシア・中国ではないか、と、感じています。

 

 本当の国士なら、 北方4島で、ロシアに領有権を認めても、 それと引き換えに、

 早急に、バイカル湖のあるブルヤート共和国の中に、広大な日本人居留区を求めるべきでしょう。 

 これは、昨年6~7月に、盛んに飯山さんと議論したことでした。

 地球規模で、文化の集合体として、日本人を分散させることが、日本民族の生き残りの知恵です。

 技術者・職人、若者が、まだ、健康体で残っているうちに進める。

 この3か月は、ほんとうに、重要だ。  

これからの3か月。日本が地球大に生まれ変わる、さらなる大試練が始まる。

  こんにちは。

ヒラリーの本物さんは、やはり、死亡しているようです。

それでも、生きているということにして、「影」ヒラリーで、大統領選挙を続けるのでしょうか?

 

一方、新大統領に、共和党のトランプが決まったとき、これまでの日米関係は、清算になります。

日本という、金の卵を産む国を、コントロールする権利を、アメリカは手放すことになります。

 

で、そのとき、私たちは、新たな「ご主人」に、だれかを迎えることになるのでしょうか? 

 それは、ロシアか、中国か? はてまた、国際的な管理になるのか?

 いや、私たち自身が、この列島に、新しい統治体を創る。 私たちが、主人であり、主役なのです。

 

私は、東アジアの係争地域を、平和な国際管理地にすべし、 というのが持論でしたが、

もし、日本の首都で、大破壊や大混乱があるときには、この日本列島も、その対象になるかもしれません。

 

総理である安倍晋三さんは、北方領土問題を在任中に片づけたいと、プーチンとの会談を、12月15日に山口で行うと決めました。

 なぜ、山口か? 安倍の郷里だからか?  いや、もっと、重要なことがあります。

 ここには、下関があります。 幕末には、高杉が活躍した馬関戦争の舞台でした。

 さらに、日清戦争の下関条約(1895年4月)の舞台が、春帆楼(しゅんぱんろう)でした。伊藤博文と李鴻章。

 このとき、日本は、当時の清国の国家予算の3年分にあたる、銀の単位で2億両(テール)という金額の賠償金を、ゴールドで支払えと迫りました。 清国は、イングランド銀行にある金塊を、日本政府に払らいますが、これがきっかけで、日本円の金本位制が始まりました。

 さらに、この下関条約では、日本は、大陸での鉄道沿線の鉱工業の開発権と、港湾の関税権を求めました。これは、日本にいる、イギリス公使からの差し金で、イギリスは、清国から最恵国待遇を得ていましたので、日本に清国が与えた権利は、そのまま、自分にも与えられると知ってのことでした。

 日本側は、ゴールドの支払いを突っつきますが、期限までに全額を払えない清国は公債を発行して、ヨーロッパ各国に引き取ってもらい、それで得たポンドで、なんとか、金を購入します。

 このとき、公債を引き受ける側は、その見返りに、港湾での関税権を求めました。 

これによって、清国は、港湾での関税を、ヨーロッパの各国に渡してしまいます。

これが、清国が、植民地化されるきっかけでした。毛沢東は、この状態を,「半植民半封建」時代と言いました。

そうした港湾都市の一つに香港があります。アヘン戦争後にまず、香港島、さらに、九龍半島がイギリスに割譲され、下関条約の後には、新界が99年の租借となります。戦時中に一時、日本軍に占領されましたが、戦後はイギリスが奪回すると、再び全地域を租借します。香港は、水・食料を大陸に依存する関係から、イギリスは、いち早く北京政府を承認しました。

 香港は1997年7月に、現在の中華人民共和国に返還されましたが、返還に向けての交渉を始めさせ、実現させたのは客家で、周恩来の弟分だった鄧小平でした。改革開放の総設計師と言われますが、その鄧小平が一貫して指摘していたのは、日清戦争以後の日本の運の良さと狡さ でした。 そして、清国政府の愚かさ・だらしなさでした。その始まりは、下関の春帆楼(しゅんぱんろう)でした。

 そして、昨年10月、習近平は、AIIBや人民元SDRについて、イギリスのバッキンガム宮殿で交渉したのです。 

 今回の、山口での「安倍=プーチン会談」で、安倍の譲歩が大きければ、見方によっては、ロシアは、日露戦争での屈辱を雪ぐことになります。

 しかし、その事態を、戦後、アメリカの属国になっていた日本を、ロシアに明け渡すことになると、アメリカの戦争屋さんたちが判断したら、この日本を、どうするでしょうか? もう観念して、みすみす、ただで譲るでしょうか? 

 ここでは、民主党ヒラりーの場合 と、 共和党のトランプの場合で、異なってきます。

 大統領選挙は、11月にあります。

 

 そして、これと連動して、とても気になるのは、都知事が週に3日しか出勤しなかった石原都政のとき、首都圏の公共事業に、どれほどの不正があったのか、これから、どんどんばれてくることです。 

 さらに、放射能汚染の実情、内部被ばくでの発症と、これから、負の遺産の露出が、急加速するのです。

 

ここまで、書いたら、勘のいい方は、もうお気づきでしょう。

 不正やインチキを隠したい人、

 失敗を認めたくない人、

 金の卵を産む鶏が取られるくらいなら、それを始末しておきたい人。

こんな人たちの思惑が、一つのベクトルに一致していくときに、一体、何が起きるのでしょうか?  

まあ、地震などの崩壊現象が何もなくても、そこには、フクイチの放射能と汚染食品が、流れ続けます。

だから、私は、首都圏、そして、東海道の工業地帯にはあまり行きたくない。

 

 長野で、静かに、穏やかに暮らせる空間を確保し、さらにそこで健康になれるようにします。

つい先日、ミネラル名人のおじいちゃんが、我が家に来ました。

そのミネラルを使って作った奥さんの漬物、ほんとうに本物。「これ食べたら、体の内側からエネルギーが出てきた。」 これが次男坊の感想です。 口にした途端に、一気に微細な生命エネルギーが共振作用で入ってくる感覚でした。今、K2Oの社長に、今年はなんとか販売できないか、と検討してもらっています。

もんじゅ廃炉。東大で、原子力の最後の技術者になるはずの若者が、「ラーメン汁」だったからな。

以下、続きです。 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
野次馬 (2016年9月13日 12:00) | コメント(0)
もんじゅ廃炉です。アベシンゾーごときに廃炉が決定できるわけがないんで、もうすぐ辞めるオバマの置き土産だろう。北朝鮮のミサイルと核兵器開発が順調に進んでいるので、「一発で北半球壊滅」という自爆装置を置いておけなくなったw まぁ、実際、これから先、技術者が確保できないわけです。こないだも東大の原子力科の学生が強姦で捕まっていたがw あれが最後の原発技術者でしたw

政府、もんじゅ廃炉で最終調整
 政府は原子力規制委が運営主体の変更を求めている高速増殖炉もんじゅを廃炉にする方向で最終調整に入った。

これで日本の原子力行政、決定的なダメージを受ける。核リサイクルが止まり、使用済み核燃料を「資産」として計上するインチキも出来なくなる。資産どころか、金食い虫の不良資産w 債務超過で、電力会社みんな、倒産の危機w 


・・・・・中略・・・・


【高速増殖炉】政府、もんじゅ廃炉で最終調整に入る、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。 
-----------------------
マジかよ
プルトニウムどうすんだよ
核燃料リサイクルは?
核兵器開発の道が閉ざされちまうぞ
-----------------------
まあ時代だな。
-----------------------
核のゴミばかりが積み上がる
-----------------------
決められない政治の象徴だな。
こんなもの、できる奴なら30年前に投げ捨てていた。
無能無策の日本の象徴。
-----------------------
これ国の原子力政策を転換するということだろ
-----------------------
安倍政権の脱原発のアピールになる
って政府高官がいってたらしいね
@もんじゅ廃炉
-----------------------
使用済み核燃料は負債
はい死んだ!いま電力会社死んだよ!
-----------------------
もんじゅとは一体何だったのか
「こうしょくじょうしょくりょ」とアナウンサー泣かせただけか
-----------------------
廃炉ったって廃炉の方法が誰もわからない。廃炉ができないからずるずると先延ばししてたんでしょ。
-----------------------
核燃料サイクルが破綻したら資産扱いになってる使用済み燃料が不良債権になってしまう
-----------------------
核燃料リサイクルを諦めるって事は日本の原発は終わったと思っていい
これから新しい安定電力を研究開発するのは政府と大手電力会社の責任だ
-----------------------
やっぱ上チョンの精度が上がってきて
こいつにミサイル撃ち込まれて日本終わるってリスクが出てきたってことかな
-----------------------
日本の原子力は終わりです終わり
-----------------------
いま運営してる奴らがお話にならないレベルと言われて
代わりを探したけどかわりもいないから
ついに諦めたんだな
-----------------------
なぜかパヨクがいないスレ。
安倍ちゃんGJ
-----------------------
↑涙ふけよwバカウヨ
-----------------------
放射能が危険だというのは左翼のデマ
仮に燃料プール内にて五輪水泳競技を実施しても選手たちは記録を更新するだけで何ら健康に影響しない。
それどころか大和民族の愛国DNAに直接作用し光の戦士として覚醒させる現象すら確認されている。
ある者は巨大化し、ある者は目から光線を発射し、その愛国特性に従って変身し(愛国チェンジ) ヒトのカタチを超えた超人ヘと進化するのだという。
神聖アダム国家美しい国日本の礎となる全日本人愛国チェンジ化計画を推進するためには放射能の意図的散布が不可欠であり、それを妨げる奴は例外なく反日朝鮮人である。
食べて応援にて愛国チェンジ化した大日本人を1000体量産し直ちに支那朝鮮を撃滅せよ。
-----------------------
あれ?先々月あたりに継続を安倍が決めたんじゃなかったか?
どうなってんだ?
-----------------------
↑アメリカの命令があったんだろ。
なにが目的か知らんが核がどうこうって感じだと思う
-----------------------
で誰が責任取るの
酷すぎるでしょこれ
-----------------------
戦後史上究極の損切り。
よく踏み切った。
-----------------------
糞ニートを飼い続ける義理はないもんな( ^∀^)
-----------------------
1)とりあえずナトリウム取り出したい
2)取り出すと燃料が冷却できない
3)1に戻る
-----------------------
青森県、六ヶ所村の人たち目を白黒させてるんだろうな。
車軸の両輪の片方が止まるわけだからな。
訂正、元々回ってたわけじゃない。
原子力政策から原子力問題に転換。
これからも困難な状況が続くのには違いないね。
-----------------------
燃料棒全部ぬいて
それからナトリウム抜くしかないな
どうやるのかしらんが
-----------------------
燃料もナトリウムまみれなので燃料取り出した瞬間ナトリウム爆発
おわっとる
-----------------------
これ廃炉っても核燃料が常温になるまでナトリウムで1万年冷やさないといけないやつだろ。。
-----------------------
なんか、高速増殖炉自体が終わりだと
早合点してる馬鹿がいるが次のステージに入るだけだろ?
次は実証炉だぞ
-----------------------
↑実験炉が完成しなかったのに実証炉とな?
-----------------------
↑福一の事故の事もあるし
もんじゅのずさんな管理体制の事もあるし
建設を受け入れる県は事実上無いんじゃないの
-----------------------
やっとか
中曽根の負の遺産だった
-----------------------
みんなやる気ないわけでしょ
所管の文部科学省は、規制委から運営主体の変更勧告を受け、原子力機構からもんじゅ関連部門を分離し、新法人を設置して存続させる案を今月に入り、内閣官房に伝えた。
しかし、電力会社やプラントメーカーは協力に難色を示しており、新たな受け皿の設立は困難な情勢。
-----------------------
↑どこの組織・会社だってあんなボロボロのポンコツを引き受けたくないだろうw
-----------------------
あれだけごねてたのにこんなに簡単に決まっちゃうの?
原発再稼働も自分たちのメンツとか、どーせしょうもない理由なんだろうな。
あほらしい。
-----------------------
だって日本の高速炉は水掛けると大爆発しちゃうんだもんw
-----------------------
新しい増殖炉作るなら「もんじゅ」とか、
身の程知らずな名前じゃなく
「うっかりはちべぇ」みたい
実体にあったものにしとけよ
-----------------------
いや、もんじゅは人災続き過ぎて
ホンマありえなかったもんな。

どうすれば、1400項目もダメ出しが出るんだっていう
間接的とはいえ、火災もあったのが決定打だったのかな?
-----------------------
ロシアでは実用化されてるのに
放射脳と左翼のせいか
-----------------------
↑安倍のおかげ
-----------------------
↑視野が狭いんだろうけど、モンジュはアメリカが作らせたんだよ
原発もアメリカが作らせた
日本で原子力の平和利用を言い出したのは、アメリカCIAのコードネームを持つ正力松太郎

アメリカ本土で危険なプルトニウム精製をしたくないから
日本に原料を作らせたんだよ
日本は原爆工場にさせられたの

その軍産複合体がアメリカで終了したから、日本も安心してモンジュ廃炉
予言しといてやるよ
安倍チョンが手のひら返しで原発止めだすから
我が手柄でござるって顔でな
-----------------------
ラブドールを廃棄処分したいけど、まんこ内で精液が腐敗してウジ虫発生、どうにもこうにもならんようになった感じか
-----------------------
プルトニウムは最悪IAEAが引き取るでしょ
そもそも、もんじゅと六カ所再処理工場が動いても処理能力が足りなすぎて核燃料サイクルまったく使い物にならない
高速増殖炉と再処理工場がたくさん必要になる
こんなものが実現するわけが無い
-----------------------
できないことは分かってる
でも建て前が崩壊しちゃうだろ?
-----------------------
最初から事故前提で地下100mに原子炉作っとけばいいんだよ
事故起こったらそのままコンクリと土流し込んで処理おわり
-----------------------
もんじゅが出来てから20年余り、今までまともに稼働したことが一度もないんだけど
これ誰が責任取るんだろうね?
-----------------------
どうせ足掻いても手に余る代物だから廃炉はいいけど
リサイクル出来なきゃ原発の試算が根底から崩れるけどどうするつもりなんだ
廃炉期間も費用も嘘だらけだけど、これからも嘘つき続けていく気なのか
-----------------------
これで日本の原子力政策も終了だな
原発の新規建設はなく比較的安全そうな既存のものをちびちび動かして
それも古くなったら完全に終わり
-----------------------
安倍ちゃんが作った放射能は、美しい放射能。
思いっきり深呼吸すると、天国に召されるである。

                内閣府
-----------------------
北朝鮮からいつミサイル飛んでくるかわかんなくなったから仕方ないな
-----------------------
次世代エネルギーがと言うが
もんじゅにかかった費用を考えれば
ソーラーパネル 風力 海流発電それらの研究実用化は十分まかなえただろうな。
核ゴミの問題は解決できないけど。
-----------------------
長い夢だったな
やっと覚めたか
-----------------------
20世紀の遺産として上野の森に移設して欲しい
-----------------------
↑やめて と思わず思ってしまったのだが
俺を含め都民はこの止めてと言う気持を地方に押しつけて
気付かないふり 無視してるんだよな。
-----------------------
次は六ヶ所だな
高速炉が無いならMOXなんて意味が無い
どう処分するのかは知らんが・・・
-----------------------
腐れ御用科学者どもが週刊新潮の記事やらで必死に擁護してたけどさ
まともに安全管理も出来てない施設が日本の科学業界に貢献出来るわけねーじゃん
こんな何の意味も無い施設はただの金集めの道具だよ
-----------------------
もんじゅだけですでに一兆円以上費用かかってんだったか
それでも福一の被害に比べればずっと安いんだから恐ろしい
-----------------------

いくらプルトニウム溜め込んだって、核兵器なんて作らせて貰えないから。日本が暴走しないように、横田幕府が見張ってるw 日本は未だ占領下ですw アベシンゾーは北方領土を返して貰うにあたって、ロシア軍の駐留を認めるらしいねw 沖縄方式w ついでに不人気の成田空港を廃港にして、ロシア軍にも駐留して貰って、ロシア幕府も作れば良いw

-----------------------
地元の敦賀市長はまだ存続させろとわめいているが
まさに原発乞食だわw
-----------------------
↑利権が凄いんだろうな。
まあ解体中でも金下りるように人脈駆使して働きかければ代々の敦賀市長は安泰だろう。
-----------------------
↑かわりに最終処分場建設の権利をやろう
-----------------------
↑敦賀に核燃料のゴミを全部集めるから誰もいない土地で一人で市長やってればいいよ
-----------------------
原発推進派敗れたり!!!
-----------------------
ちなみに色々とある原発関連有識者会議メンバーのほとんどが核燃料サイクルはもんじゅがあるから大丈夫と今田に言っている
そうしないと自分自身を全否定することになるんだと
-----------------------
↑もんじゅが機能してくれないとプルトニウムがどんどんたまってまずいことになるからな
しかしこれからはプルトニウムどうすんだろう
-----------------------
↑今田って誰?
そいつが責任者なのか!?
-----------------------
なんか放射脳が勝ち誇ってるが、馬鹿なの?
もんじゅは原型炉
つまりは、データ取りの実験の為の代物に過ぎない
そして高速増殖炉は次のステップの実証炉に進むから
規模が大きくなるだけだぞ
-----------------------
↑よかったねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
-----------------------
↑実験のもんじゅが失敗したから実証のステップには行けないよ
-----------------------
これデマでしょ、左翼の願望
-----------------------
突然廃炉かよ?
官房長官も存続とか言ってなかったか
-----------------------
長い視点の話をするとだ、
フクイチ以降、大学の原子力関係の学科には全くもって有能な人材が来なくなったのよ。
そりゃそうだ、未来がない技術と思われても仕方がない。
20年後、30年後、40年後って、ほんと原発関係に有能な技術者、研究者いなくなる
おさき真っ暗
-----------------------
夢の発電所ってのは机上の空論上は本当かも知れんが
実際には放射能汚染が絡むから運営するにはヤクザの人集めに頼らざるを得ない
まともじゃないんだよ根本的に
そんなに素晴らしい施設ならお前ら技術者の親族を作業員として派遣してみろ
やらないだろ、危険だから
-----------------------
安倍「動かしても停めても儲かる原発
廃炉にすりゃもっと儲かるもんじゅ!これだから原発は止められねえw」

中を知らん馬鹿な奴は、
「さすが安倍さん」とか思ってるんだろうなwww
-----------------------
地震大国が自国の福島に核兵器を落としてしまって
ヘリから冷却水として霧吹きをかけたのを見て
脳内の核燃料サイクル理論はやっと無理だと悟った

もんじゅの次の段階に当たる
高速増殖の実証炉も中止だし
20兆円以上の税金はあっという間に飛ぶな
-----------------------
自民も安倍政権も徹底反対だがこれは良いことだ。
まぁ最近もあまりに不祥事が続出して
後継の運営団体選定もままならずに万策尽きたってことでしかないが。

よし、この調子で原発全廃へもってこう。
川内の火山&地震&免震棟問題や、伊方の中央構造線、原発支援の会計&費用徴収制度変更などどんどん突き崩していこう。
-----------------------

オンナにラーメンの汁掛けて遊ぶようなバカしか、原子力技術者にならなくなった。それも強姦で捕まって放校w フクイチの惨事以降は、それに輪を掛けて、誰も原子力技術者を目指さなくなった。原子力はオワコンw
・・・・・・・・・・・・・・・
抜粋終わり 
ですは。

 もんじゅ終わり。

 

(新井のコメント)

 イカヅチの死亡で、もう決定していたこと。 原発については、電力会社も、三菱重工も、終わるぞ。 

 リニアがどうなるかですね。 

 そして、医学界も変えないと。(もう、とっくに、日本の権威は白旗を挙げているのに、各病院は、儲けのために、薬売りを続け、さらに、不必要な手術を繰り返しています)

 負の遺産が大きすぎる。 それも、成功者だと、思い込んでいる人間の頭の中ほど。 

 信越自然郷を 統合医療の実践現場にしないと。 

>今上さんは、8月15日、本気で、怒っていましたね。 (京の風)

 以下は、 播州混沌堂主人雑記から。http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/

 

>今上さんは、8月15日、本気で、怒っていましたね。

数年前、今上さん夫妻が、女子高生相手にニコニコ笑って写メに撮られてました。
{写真の出典 http://mijinco.blog.shinobi.jp/Entry/6992/}
 

まさに「リアル高砂」って思いましたね。裏の事情がどうあれ、このときはまさに「高砂」の神が降臨していたように思えた・・・。
高砂 {能}  ウイキ

その時の笑顔と、今年の8月15日のアベシンゾウに対する厳しい怒りの顔。

凄まじい差です。

◎ (今上陛下の) 秋篠宮さん子供の頃の話。
秋篠宮さんがハムスターを水浴びさせようとして池に放って溺れ死なせてしまった時に、顔色を変えずに、秋篠宮さんを池に突き落して、命を大切さと繊細さを教えたそうです・・。
そういうところのある方ですから・・・安倍晋三と日本会議カルト・原発倶楽部が、 そう簡単に笑っていられるとは限りません・・・。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

(以下、新井の解説です)


11日の「911」追悼集会で、ヒラリーに異変が出て、ヨロヨロと中途退出。翌日12日の遊説が中止が決まった。娘のマンションで休憩後、約2時間して、出てきたときには、小ぶりになって元気に振る舞ったが、どう見ても別人だと、世界中が騒いでいる中で、 日本では、

12日は、朝、安倍晋三は体調不良だったが、防衛省に出向き、 幹部たちを集めて、

 北朝鮮の核実験について、「断じて、容認できない」と、思いっきり訓示したのですが、

 そのときは、これまで、三菱重工を中心に1兆5800億円もかけて開発・装備させたミサイル防衛システムが、全く効果がない(使えない)ことが、バレバレになった後のことでした。

 そして、 

13日、もんじゅ 廃炉決定 です。   

 次のブログに書きます。 

あれれ、ヨロヨロとぶっ倒れたはずのヒラリーが、若返って、小さくなっている。

 

 本ブログの常連閲覧者さんから、以下ブログを教えていただきました。

  http://beforeitsnews.com/alternative/2016/09/this-is-huge-is-it-possible-pics-of-before-and-after-clintoncollapse-b-i-g-difference-body-double-video-3411110.html

 

  これ、本当なのでしょうか? そうだとすると、

 ヒラリーは単なる重症でなく、12日2:00AMに死んでいるか、危篤状態の可能性が高いですね。

 ダブルさんが、どんな「活躍」することになるのか、しっかり見ましょうね。

  (これ、前日とは、違いすぎるでしょ。⇒https://twitter.com/kitakazuo/status/775435933642395648

 たぶん、いたるところで、今、戦争屋の下っ端が、静かに「処分」されているのでしょう。

 10月から、人民元SDRなので、それに、間に合わせるつもりなのでしょうか。

 そして、これから、日本国内ということか。 

  今上さんは、8月15日、本気で、怒っていましたね。

あと、日本の経済界と大手メディアは、昨年12月のCOP21を甘く見すぎ。イカヅチさんが二月に亡くなったのも、ここと絡むようです。もしかしたら、日本の経済界自体も、各社のTOPは、もう、縄文から続く日本の魂をもつ人はいなくなっているのかもしれません。

日本近代、明治政府の対外進出の戦略論(動機づけ)は、佐藤信淵「混交秘策」からでした。

  江戸時代までの、島国日本を、文明開化させ、その「皇(スメロギ)」を、世界中に開放・拡大する。

 天皇の威光を広くアジアに広げていく。それには、まず、中国大陸を、併呑する。

 こうした大構想を、幕末にもっていた人間がいました。

 もちろん、それを進めるには、日本国民に高い道義と、優れた文明の吸収が必要だといっていたのですが、

 これが、明治政府になってからあと、帝国主義の中で、最初の志がマネーに汚れ、変容・劣化していきました。

 「万世一系」の神国日本の「スメロギ」を世界に広めるべし、と、

  大戦略を言ったのは、秋田出身の佐藤信淵です。

 彼の思想(というより、大言壮語)が、現実の国家政策「八紘一宇」「大東亜共栄圏」に発展していったのです。

 面白い研究論文が、ネットで公開されていました。

 http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/4623/1/KJ00000126394.pdf

 この中で、最後部に ≪混交秘策≫ に言及しています。

 「万国を征服して、皇化に浴せしめ、世界帝国を建設することは、日本の「国際責任」・・・」

 (当時としては、中華皇帝コンプレックスの反動です。まあ、清は、アヘン戦争以後、ボロボロでしたが。)

 これが、明治・大正・戦前の教育をすすめるときに、ものすごい使命感を、列島の民に植えつけました。

 それが、満州事変以後の軍部と御用メディアの暴走で、破たんしたのです。

 この反省・総括ができていない人間が、あまりに、多すぎます。何が正しく、何が、間違っていたのか?

 日本会議の重鎮たち(代表、加瀬英明)は、「あの時、核兵器を持っていなかったから負けた」といまでも、真顔で言っているのです。歴史の真相をまるで知らない人間の屈辱感が、すべての判断を狂わせているのです。 実際は、昭和天皇が、あえて負けるように仕向けたのですが、問題は、なぜそうなったのか、です。

 その結果、戦後も、国家の利権にありつこうとする、天皇崇拝教と、ロボット人間の大量生産になりました。

 

 「皇化」とは何なのでしょう。 もちろん、そこにあったのは、天皇=現人神(アラヒトカミ)です。

 それに対し、今上陛下は、自ら「生前退位」を、国民に宣言されたように、 人間なのです。 

 戦後の日本の統治体は、民主主義とは、言葉だけで、有権者であるという、本質的な意味(ルール制作者との自覚と責任)をきちんと教えず、不正選挙を見逃し、311以後は、フクシマの毒を進んで国民に食らわせ、撒き散らせます。(しかも、アメリカの戦争屋のいいなりで、ATMでした)

 そんな統治体が、まったく変化しないままで、世界中の模範になる なんてことは、ありえないでしょ。

 日本国民が、思いやりがあり、細かい配慮ができ、きれい好きで、現実対処の場面で工夫が上手いのは、

 明治からの統治体が、もたらしたのではなく、縄文から続く、列島の民族の文化性に根ざしています。

 この辺を、日本会議の面々は、まったく理解できないのです。 哀れです。   

 

【ご案内】『地球史からみた天皇誕生!!』第2回目(8月28日開催)DVDをキャンペーン価格で好評販売中です!!

 2016年8月28日に開催した新井信介講演会『地球史からみた天皇誕生!!』のシリーズ第2回目のDVDをキャンペーン価格で好評販売中です!! 

縄文から、どのようにして、日本国ができたのか?

縄文の日本列島に、どのようにして、ヘブライが入って、日本国を創りだしたのか?
それを解き明かしていくシリーズの第2回目です。

今回(第2回目)は、ダビデ~始皇帝~(漢・魏・晋)~八幡~ウマヤド~太一。の流れを説明。

なお、第3回目は、10月16日に東京で開催します。

全編で181分(3時間1分)の長編DVDです。

2016年9月末までにご注文された方には、定価6000円のところを「4000円」にてご提供します。
「瓊音倶楽部」会員の方は、定価の半額ということで、2016年9月末までは定価3000円のところを「2000円」にてご提供します。
なお、いずれも「別途送料300円」を頂戴いたします。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

次のリンクから「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。→ 「瓊音ショップ」
ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

160828_地球史からみた天皇誕生.jpg

《第1回目のDVDもp販売しています。ご興味のある方は、次のリンクから「瓊音ショップ」でご覧ください。「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。→ 「瓊音ショップ」

160626_地球史からみた天皇誕生.jpg

ヒラリー重病説。民主が政権死守なら、サンダースになって、アメリカ人民共和国になる?

 昨夜、ヒラリー死亡情報が入って、少し混乱しましたが、

まだ、死んでいないものの、重病だった。 それで、カリフォルニアに演説は中止に。

このまま、回復しないと、民主党は、サンダースということになる。

そうなれば、トランプは、もう勝てない。

霊的な直感の鋭い人は、「地球大浄化作戦」進行中だという。

 サンダースが大統領になれば、アメリカは、99%の人のための、人民共和国になるかもね。

 ワクワクしちゃう。

【重病説】9.11追悼セレモニー中にヒラリー・クリントン氏が体調を崩す…足取りがおぼつかない様子で抱えられながら車へ
http://jishin-yogen.com/blog-entry-9078.html

【閲覧注意】ヒラリークリントンが演説中に口から「緑色をした謎の物体」を吐き出す…やはりレプティリアン(ヒト型爬虫類)だったと海外で話題に
http://jishin-yogen.com/blog-entry-9072.html

【新井信介:2016年9月メッセージ】(2016年 9月11日収録)

北朝鮮の核実験、今となっては、金正恩は、日米VS中ロの緊張を消す、大役だね。

  杭州のG20サミット

 それを引き継ぐ、東アジアサミット。

 南シナ海問題で、 アメリカと中国が、対立したとき、

 北朝鮮は、またまた、核実験。

 

 戦後、 日本軍の残置勢力が作った北朝鮮。

 これが、いつの間にか、日本の軍備増強のための、「狂犬国家」になり、

 さらに、 FRB米ドル支配体制延命の、使命をもった。

 それが、アメリカ国内で、 戦争屋の司令部が、壊されていく中で、

 「オレ様中国」と、「AIIBを拒否したい日米」 の、対立の核心が見えたとき、

 中国や、日米に、より大きな問題ととして、急浮上。

 

 まるで、 宇宙人が飛来して、地球上での 国家間戦争が、なくなるかのような動き。

 

 今、人類世界は、人口を削減させたい人間(放射能、電磁波、戦争)と、

 まともな、未来を築きたい人間とで、対立中。

  ここに、

 陛下の「生前退位」と、人民元SDR と 大統領選挙が、絡む。

 

 北朝鮮の崩壊は、旧満州地域(中国東北部)での、難民の大量発生で、北京政府の混乱・崩壊につながる。

 そのとき、元・瀋陽軍区の兵士は、今の習近平政権のいうことは聞かなくなり、独立する。

 この問題は、 「尖閣」「南シナ海」が、政治上のメンツの問題であるのに対し、

 国家の中枢機能を、物理的に溶解させるインパクト持っている。

 

 北のデブちゃん、実は今、新世代王族の隠し玉になってるね。 

 なんにも、怖がらないでいい。 なんたって、母ちゃんは、あの人だし。

 それよりも、首都圏の放射能の実態を、中国・ロシアや国際機関から正式に公表されたときのインパクトに、

 今のうちに、備えておいたほうがいい。

 10月は、人民元SDRの試運転。  11月に入ったら、どうなるか?

 

 AIIBに入っていないのは、もう、アメリカと日本しかないという厳然たる事実を、しっかり受け止めよう。

 昨日は、この話をしました。

 

 そして、日本国民としては、なにより、「退位」を求める今上陛下を、全力で応援しよう。

 これが、私たちの未来につながります。 

 邪魔をするのは誰か? なぜ、それをさせないか、が、未来への扉のカギだ。

このブログ主はモノゴトよく理解している。生々流転の実在世界と、言語で構築された人間世界。

  面白いブログを見つけました。https://twitter.com/kikuchi_8/status/773564007105998849

 菊池さんは、老荘と仏教、そして、陰謀論、世界システム、言語での認識論まで、理解されています。

 スバラシイ。 

 日本語を話す人には、 まだまだ天才がたくさんおるわい。 一緒に、未来を創ろう。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仏教と老荘の共通点は「言葉への不信」であり、変化する現象世界と 言葉が構築する世界像には ズレがあるという洞察である。彼らは言葉への執着が争いなど様々な問題を引き起こすと見た。

言葉=ロゴスの絶対性が前提の西洋文明は巨大な欲望と争いを生み出してきた。西洋文明批判に応用できる視点である。

 

人が自分を無価値だと見なして苦しむ場合なども結局、言葉で構築された「価値体系」によって苦しめられている。

「価値」「無価値」はそれ自体では決定されない。その背後には言葉によって構築された無数の網の目である「価値の体系」が控えている。タヴィストックや電通などが常に製造するものである。

 

逆に言えば、「己を苦しめる押し付けられた価値の体系を拒否すれば苦しみは消える」が 仏教や老荘の考えである。「苦」の原因を合理的に探究し、発見し、取り除く。

特に今の時代は全て裏権力に都合がいい価値観が流布されている。タヴィストック製価値観を拒否する事は「破国際秘密力」の実践でもある。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 日本列島で、縄文時代の1万年間に確立した、認識と行動のありかた「ヌナト」は、イノチの振動=リアリティー「現実」から、離れない。 この感覚を、カタカムナでは、直感理性と言っていた。

 一方、文字や制度、マスメディアで構築される、概念空間が、人間社会が文明を構成し、発展させるときの土台だが、その言語空間での価値で流される個々人の人生は、生々流転するイノチの「現実」や人間としての「実存」からどんどん乖離していく。

 その概念世界の継続には、運営者が必要で、その人間が、自らの利益を優先することと、その概念世界の綻びを隠すために、秘密のネットワークと暴力組織をもつ。これが、「マトリックス」だ。

 日本の場合、その暴力の現場で使われていた人間たちが、「マトリックス」となった米ドルシステムに巣くった悪魔どもと連携し、いつの間にか、日本の国家の指令塔を乗っ取ってしまった。その結果、司令塔が管轄してきたシステムが、完全に、イノチの現場から遊離しても、システム自体の存続に、すべての権力と経営資源を使い込む結果になっている。

 何をすればいいか、これで、よくわかる。  

 答えは、一つ。 

           「抜け出せ。」  「花鳥風月とともにあれ。」

 

 タヴィストックのあるイギリスでは、「マトリックス」の破たん消滅が分かり、今、救いを求めて、日本の本質を探りに来ているのだけど。日本会議のメンバーなんか、自分が「マトリックス」の中にいることも知らず、その「マトリックス」の中の片隅で、ねじれて作られた『日本像』(国家と民族)が消えていくことに、恐怖を覚えているだけのこと。 

 卑弥呼の時代、銅鏡に漢字があり、銅鐸に漢字がなかった、ことの意味なんか、まったく分かんないでしょ。

《明日の『皆神塾(東京)』のレジメが出来ました!!》

 明日の『皆神塾(東京)』のレジメが出来上がりました!!

ご来場をお待ちしています。

開催要領の詳細については次のリンクからご覧ください。→ 皆神塾(東京)

《皆神塾(東京):レジメ》

テーマ: 「本物のニホンのみが人類の未来を切り開く!!

 ~ キング・ピンが抜かれ、反転が始まっている」 

1)「生前退位」のお言葉と、終戦の日。 「稲の根本に鎌」の止めの一撃。

年初プーチン「イルミナティー撲滅」宣言。 新世代王族の画策。 

2)心柱が溶け出した。 福島と沖縄の現職閣僚落選。 極右マドンナのバカンス。

「天皇」を創ったイカヅチ長老の死。 戦後の権力構造が、闇まで含めて壊れる。

日中に尖閣・東シナ海に紛争を嗾けていたもの。 南沙問題の仲裁裁定。 華僑「梅」の思惑。  

3)人類の大潮流の変化。 信仰された虚構の神から、リアル存在の神へ。 (第3次大戦の行方?)

①実在の神の正体と、人間としての道義の始まり。 (核分裂技術を持ったこと)

宗教の統一:エルサレムでワールド・インターフェイス。 「メクデシェ(Mekudeshet)」

②地政学が不要に。 ISIS退治とCOP21。 「希少資源の権威的分配」の終わり。 新エネルギー。

③マネーの管理とAIIBFRB(ドル経済維持)のために地球規模のマネー管理。 パナマ文書。 

4) 戦争否定と工作員の処分:炙り出される、ネオコン・ネオナチと手先の処分。

世界経済を壊さない大原則。 イギリスEU離脱で揺らいだ金融基盤でアベノミクス手法を世界的に容認。

現実は工業製品の需要激減、未来への不安と希望の欠如。 格差と私的所有権の克服。 

5)隘路に入った新自由主義グローバリズム。 YHWH型支配の終わり。 MITRAの世界へ

SNSが市場を作る。 個人の情熱が国家を越えて未来を創りだす。 日本(仁品)が起点。

南沙の仲裁判定が出ても習近平には響かない。 人民元SDRは健在。 カナダAIIBに加盟

米大統領選挙:背後に、天皇・沖縄問題。 (東宮の即位で、大変化)。 

6)映画『シン・ゴジラ』が暗示するもの…2020までの管理された大崩壊と再生。 11月か?

小泉元首相「アンダーコントロールは嘘」で始まる首都崩壊。 予行演習だった熊本。

軽井沢ビルゲイツ邸は、監視とコントロールセンター。 企業買収と土地取得。

「天皇の真実」公開で。 権力側の「依らしむべし、知らしむべからず」一気崩壊。 

7)真実の日本の本質。 縄文ウィルス と、地球外生命体の関与。 「生死一如」

縄文の再発見: 音と響き。 自然のリアリティーから離れない。 無文字。 所有権がない。

磐座神道(産土=祖先崇拝 と、修験道=自然崇拝)が準備されている。

生命の仕組みは、心の周波数。 極大(宇宙MIST)と極小(バクテリア、ウィルス、素粒子)。 

健康に暮らせて、疾病が快癒する空間が価値をもつ。 統合医療を実現するために。

 

《開催要領》 (注)恐縮ですが、懇親会は満席となりました)

日時:           2016年9 月10 (土)  14時~16  (その後約1時間程度質疑応答)

                 (注)開場は1330分です。

 

場所:         東京都豊島区南池袋1-19-12   山の手ビル東館8F  TEL090-5804-5078 (室伏)

(注)会場までの道順については、次のリンクから地図をご覧ください。 → 151115_地図_池袋会場.pdf

 

最寄り駅:

JR山手線 池袋駅 東口 徒歩5

有楽町線 池袋駅 35番出口 徒歩3

丸ノ内線 池袋駅 35番出口 徒歩3

JR湘南新宿ライン 池袋駅 東口 徒歩5 

 

会費:         3500            (注)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。

 

 会場のお席の関係から、参加ご希望の方は出来るだけ事前に次の連絡先までご連絡ください。 

 

尚、講演会終了後の「懇親会」は、「事前予約制」で人数限定にて開催させて頂きます。懇親会では、新井先生とゆっくりお話できるようにさせて頂きます。

懇親会は、皆神塾会場近くのスペイン料理のレストランで、飲み放題付きのコース料理で、会費は「5000円」となります。参加を希望される方は、講演会への参加と一緒にお申し込みください。

(注)大変恐縮ですが、懇親会のお席は満員となりました。

  次のリンクから、「申込用紙をプリントして、FAXでお申し込みいただいても結構です。→ 1160910_皆神塾・東京_参加申込書_FAX用紙.pdf

連絡先:          株式会社K2        室伏昭昌

                     事務所:   03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX03-3548-1026

                     E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

                     東京都中央区八重洲1-6-14 ISO八重洲3F    

本気で言います。ノンベクレルと統合医療、待ったなし。生活空間と身体に入れるものを選べ。

◎ 油断していた人、考えない人、無知だったひと。 もう、「その時」になってしまいました。

  日本人は、味噌・醤油・漬物・ごはん の生活があったので、

 ロシアやウクライナよりも、内部被ばく症状の発症が、遅れていました。

 しかし、それも、半年程度のことです。 「お上」追従で、無防備だった人から、逝ってしまうのです。

 また、日本の場合、大問題なのは、見えないところで、遺伝子組み換え食品が使われている上に、

 加工食品(冷凍と電子レンジ)が多く、ここに、多品種の添加物(保存・味覚調整)が使わていることです。

 農産物そのものにも、農薬のほか、多くの薬が使われています。

 もちろん、いずれも、基本的には、日本国政府が設定した基準で、認められたものですが、

 これらはすべて、商品価値を長持ちさせるか、ただ単に、薬を売りたいためのものです。

 

 そうした日々の薬漬けだらけの日常(水・食料・空気)に、この5年間、さらに大量の放射性物質がばらまかれ、いろんな形で、身体に入り込んできました。 

 この放射能は、地球生命として、数億年間、各細胞が、上手に、慣れ親しんだものではないものです。

 個体生命自体の変調・生命力の低下をもたらします。

 そして、ある日、突然、「その時」が、来てしまいます。  

 先日紹介したブログですが、 発症した事例が、さらに加速しています。

 https://twitter.com/atsuatsuomusubi?lang=ja

 

 ◎ 本来、食事とは、生きた細胞をいただくものです。 

 そして、全身をアンテナにして、 宇宙から降ってくるエネルギーを、共振作用で、受信する。

 このときに、重要なのが、周波数調整としての、ミネラルなのです。 

   それを、運ぶのが、身土不二での、季節の野菜(山菜や、果樹・キノコ)です。

 これに徹しないと、いけません。 (ただし、自然のキノコは、放射能をすいこむので注意。)

 すでに、身体に、多くの不純物・魔物・毒物が蓄積されている。このこの事実を自覚し、

  これを、まず、いかに出すか、 その悪影響を減じていくか、 免疫力を高めるか。

 そのための、暮らしぶり、と、考え方を、 きちんと、正さないといけません。

  物理的内面と、その機能としての、身体の健全化、

 そして、精神的内面として、心の在り方。 人間関係(地位・富裕・時間・ノルマ)の考え方。

 なによりも、どこに身を置いて、何を食べて、どう、日々を過ごしているか、ここがポイントです。

 

◎ネット社会が、進展しています。

  今、アメリカの大学では、 ネットの授業だけで、 大学卒業の資格を与えるところもあります。

 私の希望は、この、北信濃の信越自然郷を、拠点に、統合医療や芸術・飲食にかかわる大学の設置です。

 そこにいて快適に暮らしているだけで、知識も知恵も増え、身体も治り、未来の生活が組み建てられる知見を得る場所です。  

【お知らせ】『地球史からみた天皇誕生!!』の第2回目(8月28日開催)DVDが出来上がりました!!

2016年8月28日に開催した新井信介講演会『地球史からみた天皇誕生!!』のシリーズ第2回目のDVDが出来上がりました。 

縄文から、どのようにして、日本国ができたのか?

縄文の日本列島に、どのようにして、ヘブライが入って、日本国を創りだしたのか?
それを解き明かしていくシリーズの第2回目です。

今回(第2回目)は、ダビデ~始皇帝~(漢・魏・晋)~八幡~ウマヤド~太一。の流れを説明。

なお、第3回目は、10月16日に東京で開催します。

全編で181分(3時間1分)の長編DVDです。

2016年9月末までにご注文された方には、定価6000円のところを「4000円」にてご提供します。
「瓊音倶楽部」会員の方は、定価の半額ということで、2016年9月末までは定価3000円のところを「2000円」にてご提供します。
なお、いずれも「別途送料300円」を頂戴いたします。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

次のリンクから「瓊音ショップ」でもご購入いただけます。「瓊音ショップ」ではクレジット・カードもご利用いただけます。→ 「瓊音ショップ」
ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

160828_地球史からみた天皇誕生.jpg

「"Under control"の主張を明確に『嘘である』と断言された小泉総理の発言は世界に拡散されつつあります」by村田光平

  村田先生のブログから転載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

多方面への発信メッセージ 2016年9月8日

皆様
 

 9月7日の外国特派員協会での小泉元総理の記者会見は満室の盛況で、反原発の立場から「原子力村の嘘」を糾弾する明解な発信は強烈な印象を与えるものでした。


The gardian 紙、The Times 紙、Huffington Post 紙他が既に報じておりますがその他にも下記の記事が報じられております。
 
Former Japan PM accuses Abe of lying over Fukushima pledge Abe's Fukushima 'under control' pledge to secure Olympics was a lie: former PM Former Japan PM accuses Abe of lying over Fukushima pledge
 

"Under control”の主張を明確に「嘘である」と断言された小泉総理のこの度の発言は世界に拡散されつつあります。国際オリンピック委員会(ICO)が新たな対応を迫られるものと思われます。
 
「トモダチ作戦支援基金」のための小泉元総理の講演活動をマスコミは殆ど報じません。

 

 このことに関し出席者から何故なのか質問がありましたが、小泉元総理は「原子力村の働きかけ」があるからであろうと答えられました。
 

今回の記者会見も日本のマスコミはほとんど報じておりません。
 国際社会がかくも重視する問題をいつまでも回避することは出来ないはずです。
 

12年前、別添
(こちら)の「マスコミは「原発タブー」から覚醒して欲しい」との訴えを発信いたしました。
今あらためてマスコミに対して「社会の木鐸」の役割をより積極的に果たすよう訴える次第です。
当時に比べ国民の大半が反原発、反再稼働となった今日この訴えには、新たな重みが加えられたと思われます。
 
皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。
 
村田光平

 

 ・・・「一切都是 最好按配」

FM宇治「ちはやぶる宇治・・・」の第2回目放送がupされています。

  ぜひ、聞いてきてください。

第2回 「莵道稚郎子とジャータカ神話・平等院の色と音」

    http://chihayaburu-uji.com/category/radio/

 

あと、以下のツィッターは、まったく同感。 

   https://twitter.com/AKIRA23150220

 

東京電力福島第一原子力発電所の事故は、日本人一人一人の覚醒を促しているように感じる。 多くの人々の人生が大きく変わったからだ。 ニ極化するのは当然のこと。 今は、美しい日本で生まれ、そして、人生を過ごせた事に心から感謝する。

 
健康な肉体と、マネーにとらわれない勇気と、感動を求めあう希望さえあれば、 
 
 霊気満る、 さらに 美しい日本に 必ず、生まれかわれる。
 
 極小から、極大まで、すべての響きに、心のひだ を 向けていく。
 
 
 永遠の命   生 死 一 如
 
 
 
 

【お知らせ】今週末(9月10日)開催『皆神塾(東京)』のテーマが決まりました!!

 今週末(9月10日(土))開催予定の『皆神塾(東京)』のテーマが決まりましたので、ご案内させていただきます。内容の詳細やレジメについてはまた改めてご連絡させていただきます。お誘いあわせの上ご来場いただければ幸いです。

尚、講演会終了後は「懇親会」も開催させていただきます。

(注)大変恐縮ですが、懇親会のお席は満員となりました。

《テーマ》 : 「本物のニホンのみが人類の未来を切り開く!! ~ キング・ピンが抜かれ、反転が始まっている」    

   日時:           2016年9 月10 (土)  14時~16  (その後約1時間程度質疑応答)

                 (注)開場は1330分です。

 

場所:         東京都豊島区南池袋1-19-12   山の手ビル東館8F  TEL090-5804-5078 (室伏)

(注)会場までの道順については、次のリンクから地図をご覧ください。 → 151115_地図_池袋会場.pdf

 

最寄り駅:

JR山手線 池袋駅 東口 徒歩5

有楽町線 池袋駅 35番出口 徒歩3

丸ノ内線 池袋駅 35番出口 徒歩3

JR湘南新宿ライン 池袋駅 東口 徒歩5 

 

会費:         3500            (注)瓊音倶楽部会員の方は2500円となります。

 

 会場のお席の関係から、参加ご希望の方は出来るだけ事前に次の連絡先までご連絡ください。 

 

尚、講演会終了後の「懇親会」は、「事前予約制」で人数限定にて開催させて頂きます。懇親会では、新井先生とゆっくりお話できるようにさせて頂きます。

懇親会は、皆神塾会場近くのスペイン料理のレストランで、飲み放題付きのコース料理で、会費は「5000円」となります。参加を希望される方は、講演会への参加と一緒にお申し込みください。

(注)大変恐縮ですが、懇親会のお席は満員となりました。

  次のリンクから、「申込用紙をプリントして、FAXでお申し込みいただいても結構です。→ 1160910_皆神塾・東京_参加申込書_FAX用紙.pdf

連絡先:          株式会社K2        室伏昭昌

                     事務所:   03-3548-1025  携帯: 090-5804-5078   FAX03-3548-1026

                     E-mail   akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

                     東京都中央区八重洲1-6-14 ISO八重洲3F    

 

【ご案内】『皆神塾(九州)』(8月:福岡&熊本開催)DVD : キャンペーン価格で好評発売中です!!

、「8月6日福岡」「8月7日熊本」で開催した「皆神塾(九州)」のDVDをキャンペーン価格で好評発売中です。

全編で5時間9分(309分)の2枚組み長編DVDです。

今年前半の重要イベントとして注目された参院選・都知事選が終了したかと思われたときに「生前退位」という大きな衝撃が日本ばかりか世界に広がりました。この九州の講演では、それら重要なイベントの解説と、その関連である方に届けられた新井信介先生のメッセージが公開されました。さて、そのメッセージと「未来とイノチ」とは何なのでしょうか?!
今年最大の重要イベントとなる「生前退位」などに関する解説など、今年前半では重要になった講演会のDVDです。

テーマは『反転はあったのか? ~ 「未来とイノチ」』です。ぜひ、早めにお求めいただいてご覧ください。

販売価格は、9月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp   

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。

また、次のリンクからは『瓊音ショップ』でご購入いただくこともできます。瓊音ショップ』では、「クレジット・カードもご利用いただけます。→ 瓊音ショップ 

テーマ:『反転はあったのか? ~ 「未来とイノチ」』

「生前退位」の衝撃。「参院選挙まで発表するな」。
  背景に、「天皇」を創った一族の長老の死。近代日本の法体系の全面見直し。
  フクシマと沖縄で現職閣僚2名の落選。前日に南沙問題の仲裁裁定。華僑「梅」の思惑。
  
2) 人類の大潮流:ISIS退治とCOP21 「希少資源の権威的分配」の終わり
   昨年の御製「稲の根本」。今年プーチン「イルミナティー撲滅」宣言。新世代王族の画策。

3) 伊勢志摩サミット(植樹)と、オバマの広島訪問(道義の始まり)。
  FRB(ドル経済維持)のために、 地球規模のマネー管理。パナマ文書。
イギリスのEU離脱で更に揺らぐ金融基盤で、アベノミクス手法が延命。
現実は、工業製品の需要激減、未来への不安。格差と私的所有権。

4) 炙り出される、ネオコンとネオナチ。戦争否定。世界経済を壊さない大原則。
  南沙の仲裁判定が出ても、習近平には響かない。人民元SDRは健在。
  米大統領選挙:背後に、天皇・沖縄問題。(東宮の即位で、大変化)。

5) 隘路に入った新自由主義グローバリズム。YHWH型支配の終わり。MITRAの世界へ
SNSが市場を作る。個人の情熱が国家を越えて未来を創りだす。日本(仁品)が起点になる。

6) 再生のための最後の花火。都知事選と組閣。
映画『シン・ゴジラ』が暗示するもの。フクシマで、日本は変わるか? 支配下のままか?
  2020年までの、管理された大崩壊と大再生。そのための予行演習だった熊本。
  戦後の権力構造が全て壊れる。「おっかない幽霊」が支配していた日本の司法と闇。

7) 島国日本から、地球の管理者の日本に。
  天武の夢:伊雑宮「太一」と元号「朱鳥」。海人の本懐。淡路島と沼島。
  軽井沢のビルゲイツ邸は、コントロールセンター。
  天皇の真実が公開される時。 「依らしむべし、知らしむべからず」が、一気に崩壊。

8) 縄文ウィルスを拡散せよ。「生死一如」
  音と響き。自然のリアリティーから離れない。無文字。所有権がない。
  磐座神道(産土=祖先崇拝 と、修験道=自然崇拝)が準備されている。
  生命の仕組みは、心の周波数から。極大(宇宙MIST)と極小(バクテリア、ウィルス、素粒子)。

販売価格は、9月末までにご購入の方は、通常価格6000円のところを、キャンjペーン価格「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)でご提供します。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp   

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。

また、次のリンクから『瓊音ショップ』でご購入いただくこともできます。『瓊音ショップ』では、「クレジット・カード」もご利用いただけます。→ 瓊音ショップ 》  

160806_皆神塾・九州.jpg

健康は、《こころ と 食べ物 と 住む場所》 これだけ。どこで、何食べ、何考える?

  

 こころ ・・・ マインド コスモス

 食べ物 ・・・ マイクロ コスモス

 住む環境 ・・・ マクロ コスモス

 

 三つのコスモス。

そして、 喜びとは、 つながる こと。

 嘘だと、繋がれない。 破たんする。

 そして、

 世の中は、生々流転する。 

 核分裂技術は、人類の運命を変える。 人類の「羽化」のきっかけになる。

  以下、わかっていると思いますが、再掲します。

 

 

もう始まっているじゃないか。なんでも「心不全」。これまで5年半、どこで何して何食べていた?

  お上を信じ、無防備で、暮らしてきた人たちから、

 どんどん、逝ってしまう。 特に、医師の死亡が多い。

 日本の医学界と、厚生省、製薬会社が、マネーだけ見て、イノチを知らないのだ。

 https://twitter.com/atsuatsuomusubi?lang=ja

 http://inventsolitude.sblo.jp/article/46082335.html

 

 平成に入ってから、この国は、一部人間のマネー(利益)のために、

  国民のイノチを、差し出させるシステムが、当たり前の国になった。

 私は、それを、拒否してきた。 だから、変わり者。

 

 何が、大切なのか?

 人は生まれた以上、必ず死ぬが、 それまで、どう生きるか?  

 何が、幸福なのか? 何のための、体(能力)、人間関係、時間、 マネーなのか?

 

 太陽は今、人類の意識が、極小から極大まで、自らが秩序立て統御する側にたっている、

 という意識にまで上昇する(これが「羽化」)ために、生命エネルギーをどんどん与えてくれるが、

 考えない人間には、その意思も意味もわからないままなので、、それなりの運命が、訪れる。

 

 想像と創造。  自律と自立。

 

 三つのコスモス。 大宇宙・身体・精神 

 自分がどんな空間(生命環境)に置かれているのか?

 自分の身体に、何が採り込まれているか(食事、水、呼気、情報)?

 自分が、今という時代に生き、 これまでの生命・人類の流れを、どう考え、

  これから、どうかかわり、何をしようとしているのか?

 

 ボケーっと流されていると、だれかの餌になるか、システムの奴隷になるだけ。

 

 いや、もう、始まってしまった。 人それぞれだが、「その時」は、突然、来てしまう。 

 これまでも、言ってきたが、心当たり があったら、すぐに、行動すべし。自分を護れ。 

 死ぬ前に、会っておけ。 死ぬ前に、伝えておけ。 死ぬ前に、やっておけ。

 そして、青少年の身体と心 を健やかにしよう。 本物の「希望の道」を歩めるようにしよう。  

村田光平先生のメッセージと、清洲のブログ。

  おはようさんです。 

まず、村田先生のブログから。 

http://kurionet.web.fc2.com/murata.html

 多方面への発信メッセージ 2016年9月5日

 皆様
 
 知人から寄せられた福島避難民の体験談を下記(こちら)お届けいたします。
 胸が痛む内容です。
 
 こうした福島の悲劇への配慮から五輪報道を批判し東京五輪に疑問を投げかけるドナルド・キーン氏の卓見を別添いたします(こちら)
 
 トモダチ作戦に参加し被爆した米軍兵士を支援するための基金を設立した小泉元総理は、人道主義の立場から募金のための講演活動に力を入れておられます。  8月18日の大阪国際会議場には1400余人の参加があった由です。関係者によれば反原発の強力な発信のなかで、かの“under control”発言にも言及されたそうです。 なぜか報道はありません。
 
 9月7日には外国人特派員協会での記者会見が行われます。
 10月には京都での講演会が予定されております。
 福島隠しに対する大きな挑戦であるかのごとく映じます。
 
 最近のNHK番組の中で7名の解説委員が政府の原子力政策を厳しく批判し世間を驚かせました。
 特に重要と考えられるのは次の2点です。
 
1.原子力に関して 国が全責任を追う体制を確立するべきである。
2.もんじゅと再処理工場 を 閉鎖するべきである。
 
 六ケ所再処理工場は最悪の場合1000基分の大事故になることが日本およびフランスで過去に報じられております(「シェルブールの停電事件」を検索下さい)。
 このような恐ろしい禍根を放置する日仏両国の責任は重大と言えましょう。
 NHKの番組が上記2点の実現を一日も早く急がせる契機となること祈ってやみません。
 
 皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。

                        村田光平

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、不死身のあの人が、また警告です。

 http://ameblo.jp/zeusu69/

 このまま、何もなく、東京オリンピックを迎えられると考えているひとは、お目出度すぎます。放射能以前に、この国の医療は、製薬会社とグルになった殺人医療のままなのですから。

 除染とノンベクレル空間、ノンベクレル食品を、本当に、徹底することができるのか?

 その前に、首都東京は、物理的に崩壊するか、機能停止する事態が起きかねません。

 そのときは、西側に避難先のない人は、「足止め」で、管理されます。 これまで、指摘してきた通り。 

 

「平和構築」への「管理」という大潮流。アジアから戦争屋をたたきだす。

  こんにちは。

 杭州G20 での、9月5日の日中首脳会談。 まずは、衝突回避。 以下は、朝日新聞から。

 会談の冒頭、習氏は両国関係について「双方ともに妨害を排除し、中日関係を一日も早く正常な発展の軌道に戻すよう努力しなければならない」と呼びかけた。首相は「戦略的互恵関係の考え方に立ち、大局的な観点から協力や交流を進め、安定的な友好関係を築きたい」と応じた。

 首相は会談後の記者会見で、中国公船が沖縄県の尖閣諸島周辺で領海侵入を繰り返している問題や、中国が軍事拠点化を進める南シナ海の問題について「日本の立場を率直、明確に伝えた」と強調した。
 日本政府の説明によると、首相は会談で尖閣問題について「中国公船、軍による特異な活動は極めて遺憾だ」と主張。緊張を高める行動をなくして状況を改善するよう求めたうえで、「東シナ海の安定なくして日中関係の安定はない」と訴えた。習氏は、東シナ海の平和と安定を維持する考えを示したという。
 尖閣周辺海域では、中国海警局の公船などによる領海侵入が続く。海空連絡メカニズムは中国公船の挑発的な行動などが軍事衝突に発展しないよう、両国の防衛当局間にホットラインを開設し、通信手段を共通化することが柱。14年11月の首脳会談で早期の運用開始を確認したが、これまで実現されていない。
 首相は、南シナ海の問題については「国際法のルールを守り、周辺国の不安解消に努めてほしい」と伝えた。
 国営新華社通信によると、習氏は「対話と協議を通じて意思疎通を強化し、東シナ海問題を適切に処理し、ともに東シナ海の平和と安定を守るべきだ」と述べた。南シナ海については「日本側は言動を慎み、中日関係改善の障害となるのを防ぐべきだ」と語った。また、習氏は「両国は古い問題をうまく管理し、新たな問題を防ぎ、足かせを減らさなければならない」との考えも示した。(杭州=相原亮、西村大輔)
■日中首脳会談の骨子
 ・様々な分野、レベルで対話を進めていくことで合意
 ・東シナ海の平和と安定を維持していくことで一致
 ・防衛当局間の「海空連絡メカニズム」の早期運用に向け協議加速
 ・東シナ海の日中中間線付近のガス田共同開発について交渉再開
 ・両国での五輪開催を見据え、様々な分野で交流
■日中間の主な懸案事項
 ・中国公船による尖閣諸島周辺での領海侵入
 ・東シナ海の日中中間線付近で中国が進めるガス田開発
 ・南シナ海での中国の権利主張を全面否定したオランダ・ハーグの常設仲裁裁判所判決
 ・海空連絡メカニズムの協議停滞

 

 ・・・・これで、ここ3年間、喧伝されてきた、日中衝突の危機は、かなり遠ざかりました。 

  安倍の裏にいる、アメリカの、その奥の司令塔が、完全に変わっています。

  もう、イカヅチ・ラインは、まったく無効になっている。 これから、原発と医療に向かう。

  

 

杭州G20。すでにAIIB発足し、10月から人民元SDR。経済最優先で、戦争はなし。

 7月23,24日の四川省成都でのG20の蔵相・中央銀行総裁会議に続いて、浙江省の杭州で、G20サミット。

中国崩壊論を、まだ、言っている人がいますが・・・。  

 表に出る会議では、こんな具合です。

毎日新聞から 【杭州(中国)赤間清広、影山哲也】

日米欧に新興国を加えた主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)が4日、中国浙江省杭州市で開幕した。英国の欧州連合(EU)離脱問題など世界経済の下方リスクが残る中、経済の下支えに向け、各国が「すべての政策手段を用いる」との決意を表明る首脳宣言を5日に採択し、閉幕する。中国産を念頭に、鉄鋼の主要生産国が参加して過剰生産の解消などを話し合う「国際フォーラム」の設置も盛り込む。
 ◇鉄鋼過剰、解消へ枠組み
 宣言案では、世界経済の現状に回復傾向にはあるものの、英国のEU離脱や相次ぐテロなど、成長を下押しするリスク要因が多いとの認識を共有。各国が財政政策や金融政策、構造改革などの政策を総動員するとの協調姿勢を打ち出す。保護主義の拡大に強い懸念を示し、自由貿易を推進するG20の方針を改めて強調。首脳宣言の合意事項を踏まえ、取り組む具体的な政策などをまとめた「杭州コンセンサス」も採択する。
 中国産鉄鋼をめぐっては、国内の過剰な生産設備を背景に、作り過ぎた製品が格安で輸出にまわされ、世界の鉄鋼価格が下落。米欧などの鉄鋼メーカーが操業停止や従業員の解雇に追い込まれるなど、世界経済の不安定要因になっている。中国は、国際フォーラムの設置に積極的に関わることで構造改革に取り組む姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。
 中国の習近平国家主席は4日の開幕式で、投資の低迷や保護主義の拡大などで「世界経済は低迷傾向にある」との認識を示し、G20が「処方箋を示す必要がある」として成長底上げの必要性を訴えた。
 日本からは安倍晋三首相が出席。初日の会合では、「G20全体で危機感を共有し、先進国も新興国も一致結束して世界経済を成長軌道に戻さなければならない」と各国に協調を呼びかけた。また、保護主義の高まりに懸念を示し、「各国が政治的困難を乗り越えて合意した環太平洋パートナーシップ協定(TPP)を停滞させてはならない」と早期発効を訴えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

イギリスのEU離脱後に就任した、メイ首相は、中国の行儀悪さが嫌い。

 「各国がすべての政策手段を用いる。」  これは、内政干渉はしないという意味。

 現時点の各国の政権、政体を尊重し、お互い協力し合うという意味もあり、ここでのポイントは、お金の流れの管理であり、これが、国家間でも、さらに厳しくなります。

 各国の「政策手段」では、日本の場合、「フクシマは問題ない。日本の電力会社優先を続ける」の意味がある、と、日本の既得権側は、勝手に思っているでしょう。きっと。 

 そして、経済を維持するために、管理された緊張は必要だが、本格戦争はない。

 さらに、個人の高額預貯金や、企業の内部留保にまで、「各国」は自国民に「政策」をぶつけることになるでしょう。 

 中国を、経済モンスターにしたのは、2001年以後の国際金融筋が仕掛けた「利益期待」の意思でしたが、今は、主導権は、マネーそのもの「有効活用」による、「国家存続」です。

 今、北朝鮮を、暴れさせているのは、日本の財界。 仲裁裁定も、中国封じ込めに、それほど効果はない。

 これは、日韓米を軍事的に連携させる事態になり、 中国には、少しは脅しになるが、

 北京 と ピョンヤンが、本格戦争をすることもない。

 これは、フィリピンと中国、ベトナムと中国とでも、同じこと。

 フクシマの問題を、中国は、6月26日にひそかに来日して、状況を確認しているが、今は、まだ、動いていない。

 10月の人民元SDR そして、11月のアメリカ大統領選挙。 問題はそのあとからか。 

 

「出来る出来ないじゃない。とにかくやるんだ」と今村復興相。玉砕覚悟の精神論?帰還促進というなら、大臣自ら、家族連れてお手本示したら。

 2016/09/02

避難指示が出ている地域の中でも特に汚染が酷い「帰還困難区域」に対する政府方針がまとまったことを受け、今村雅弘復興相や高木陽介経産副大臣らが1日、福島県庁を訪れ、内堀雅雄知事と会談。政府方針を改めて説明した。
帰還困難区域に「復興拠点」(エリア)を設けて除染を行い、居住可能な状態にして避難指示を部分解除する。
最終的には長い年月をかけて帰還困難区域全体の避難指示解除につなげたい考えだが、果たして高濃度汚染地域を除染して居住可能な状態にすることなど可能なのか。論理的説明はなく、あるのは玉砕覚悟の精神論のみ。「とにかく住民を戻す」。放射線防護など二の次の帰還促進策がさらに加速する。

 http://taminokoeshimbun.blog.fc2.com/blog-entry-42.html

 抜粋。

住民を戻して「福島復興」を世界にアピールしたい国。自治体存続のために住民流出を防ぎたい福島県や地元市町村。

両者の思惑が一致した「帰還促進策」に、とうとう帰還困難区域も加わる。そこには住民を少しでも放射線の線源から遠ざけるという発想は無い。

 住民の命を最優先しない「復興」が、また一歩、加速することになる。

  ・・・・・

 これが、今の日本国の為政者。  

 フクイチは、まだまだ、放射能を吐き続けている。こんな、竹やり精神で、解決できるわけではない。  

 住民が進んで帰れるような、環境を先に作ること。 それが、できるのか、ということ。

 ノンベクレル空間 を本気でつくるつもりなのか、。

 日本列島で、汚染されていない地域は、なんと、 利尻島だけ、という説もある。

 

 徹底的に、健康になれる地域。そこに、普通に暮らしているだけで、健康で、豊かな毎日を送れる空間。

 これを、さりげなく、無理なく、つくろう。それには、高い危機意識と使命感がないと。

 しかし、ここでも、カネがらみだと、ほんとに、むごたらしい。 今、ブローカーの世界も、大混乱中。

 

 おまけ:昨日は、信越自然郷で「五高原ロングライド」のスタッフの手伝いをしました。空気が気持ちよかった。我が家の次男坊も、森の中で、自転車に思いっきりこいでいました。 コンビニに売られる商品が、無添加の地場の伝統食材であればいいのに、と思った次第。 

 「一切 都是 最好按配」  

どの面さげて・・・・。泉田さんを総理にしよう。

 1) 安倍政権

 平成天皇のお怒りは、「王族会議」の怒り。

 ながくないぞ。

 金井敏伯 翁 がなくなって、ようやく、日本では、利権崩しが始まっているようです。

 日本国と、日本民族の 喫緊の課題は、 放射能です。

 ああ、それなのに。

 新しい復興担当大臣は、何を言っているのか?

2) 民進党・ オバカも極まれり。

 「ただちに影響はない」 の時間は、と、もうとうに過ぎている。

 ここに触れないのは、 政治家として以前に、人間として、失格。

 自分自身が、政権の座にいた時の 話だぞ。 おい。

 それに、蓮舫は、民主党のマニフェストに書かれた「統合医療」について、

 その予算そのものを、見直しで、削ったほどの、大馬鹿だぞ。

 宇宙も生命も、人間社会も、日本文化も何もわからない、「大衆受け」だけがうまい、

 まったく、物ごとの本質を知らない、子供大人を、だますだけだった、うすっぺら女だぞ。

3) 新潟の泉田知事。 

 知事をやめるのなら、しばらく、雌伏しても、総理になってもらいたい。

 あなたを、知る、本物の、日本人は、全国にいる。 一方、既得権組は、新潟のメディアで工作中。   

 http://sun.ap.teacup.com/souun/20672.html#readmore

 本気で、命がけで戦えるのは、あなたと、森裕子 さんくらい。

 経済政策は、

  まず、生活基礎条件の無料化。

 それぞれの地域社会(町内会)が指定する役務(一日、2時間程度)と 引き換えに、

 最低限の、衣食住、電気ガス、通信を、無料化する。

  国家の仕事は、まず、国民のイノチを守る。

  国民は、公共のために、汗(役務)を出す。

 これ、当たり前。 「国つくり(政治)」とは、ここから始まるのだ。 

   前提は、信頼。 これこそが、「ヤマト」だ。  

 マネー維持を、優先するから、すべてが見えなくなる。

  でも、マネーは、本当に、大切な、人類が作り出した、道具。 

   これに、振り回されないようにしよう。上手に、使いこなそう。

 

今、ものすごい、変化が進行しています。

  10日に話します。

 どっかの誰かさんは、「ボンするぞ」と、脅しているようですが、

 それよりも、 イノチが、いま、すでに、削られている。

 その中に、私たちはいます。

時間がない。 それに、重すぎる内容なので、ここまで。

 

« 2016年8月 | メインページ | アーカイブ | 2016年10月 »

このページのトップへ

プロフィール

arai.png

新井信介(あらいしんすけ)

長野県中野市で昭和32年(1957年)にリンゴ問屋の息子として生まれました。 日本の歴史に圧倒的影響を与え、しかも、世界でもっとも多くの人間の住む国、中国と 商売しないのはおかしい、と、東京外国語大学の中国語学科に進んだ後、 今度は、世の中の現実と構造を知りたい思い、商社に入り、北京駐在員として 自動車・電気機関車などの輸出、さらに、本社では経済協力案件を担当しました。

しかし、88年秋、プラザ合意に始まったバブル経済が過熱していく中、昭和天皇が倒れ、 「金儲けどころじゃない、日本がおかしくなる」と、世直しを決意して退社。 日本の政策転換とバブルの早期処理を訴えましたが、結果は、「失われた20年」になりました。 98年から、「世紀末の大転換」を確信し、著作と講演を進めてきました。


最近の画像